【鳴神のつるぎ】

Last-modified: 2021-01-22 (金) 10:19:17

概要

【片手剣】の一種。

攻撃時たまに
雷と光の
耐性を下げる剣

レベル110~

攻撃力+187 攻撃魔力+15 おしゃれさ+26 おもさ+16
特技のダメージ+10(試合無効)
攻撃時 8.0%で雷と光耐性ダウン

装備可能職は武器/片手剣を参照。
【金の錬金石】【錬金強化】が可能。

職人

【武器鍛冶】により作成できる。
 

必要素材
デモニウム鉱石×30
たそがれゴケ×3
いかずちのたま×10
黄金の飾り片手剣×1
超ようせいのひだね×6

 
レシピ【鳴神の雷光】?で製法を得られる。作成可能な職人レベルは65。

詳細

Ver.5.4で追加された片手剣。「鳴神」は雷神の異名である。
過去作に出ていた【らいじんのけん】の親戚といったところか。
 
特技ダメージを10上昇させる効果を持ち、15と微量ではあるが片手剣としては初の攻撃魔力補正も持ち合わせる、攻撃特化の片手剣。
特技ダメージ補正は会心の有無に関係なく確実に上乗せされるため、一世代前の【デッドリーソード】と比べても物理用の武器として見劣りしない。
【はやぶさ斬り】系統の他、【魔剣士】【暗黒連撃】【煉獄魔斬】も多段技のため相性抜群。
更に攻撃魔力補正によって【占い師】の属性攻撃タロットや魔剣士の【邪炎波】【ダークマター】の火力が伸びる。
物理攻撃メインの職でも、魔力依存攻撃メインあるいは両刀型の占い師・魔剣士でも有力候補となるだろう。
ただし、【フォースブレイク】やタロットの耐性ダウン効果の補強としては【邪紋のつるぎ】に劣る。
 
また、攻撃時に8%の確率で雷と光耐性をダウンさせる効果も持つ。
プレイヤーの片手剣使いが使える【光属性】攻撃には【ギガスラッシュ】【ギガブレイク】【マダンテ】【正義のタロット】【雷属性】攻撃には【ドラゴンソウル】【塔のタロット】などがあり、これらがより有効になる。
当然、魔法戦士の【ストームフォース】【ライトフォース】とも相性抜群。
特技ダメージ補正と攻撃魔力補正だけでも攻撃特化の武器として十分優秀だが、光・雷属性を組み込める場合はさらに活躍できるだろう。
なお、タロットや魔剣士の職業特技には耐性ダウン効果が乗らないため注意。
 
【勇者姫アンルシア】の装備候補としても有力で、【雷刃】【雷鳴一閃】【ジゴデイン】などにより特技ダメージ補正・攻撃魔力補正・雷耐性ダウンの全てを活かせる。
 
インフレ著しい本作であるが、片手剣としてはDQ9最強の【ぎんがのつるぎ】の攻撃力をようやく超えた。