Top > システム > 【回復の泉】


システム/【回復の泉】

Last-modified: 2019-02-20 (水) 09:10:25

FF3より初登場。
HPなどを回復するシステム的な場所。
この泉の水を汲んで飲むと全員のHPMPが全快したり、死んだ者が生き返ったりする。
3以降さまざまなナンバーに出てきている。
比較的序盤に登場することが多いような気がする。


アイテム/【回復の泉】地名・地形/【回復の森】


FF3 Edit

HP・MPを回復するものと生き返りできるものとが分かれている。

浮遊大陸から脱出すると使えなくなる場所も登場する。

  • 正確には、FC版FF3においてリバイアサンを倒すと浮遊大陸内の生き返りの泉が使用できなくなる。
    おそらくはバグなのだが、なんとなく意味ありげなところが面白い。

状態異常を回復する泉も存在するが、数は少ない。

  • ていうか一つ。

DS版では「クリスタルの光を受けたものなら回復する」という説明があった。

  • しかし、その割にクリスタルの光を受ける前に回復しているような…
    初めて泉の水を飲むのはクリスタルの光を受けてジョブを得る前だし。
    • 単に水を飲んで喉の渇きをなくしただけだったり。
    • FC版では
      「クリスタルの光を受けた者は神殿の聖水で生き返ったり
       体力を回復したりできるそうだ。」とのこと、洞窟のは別扱いなのかもしれない。

FC版では一部の例外を除き、復活の泉の上には十字架状のアイコンがある。
森の中など天然の泉には見られないため、誰かが設置しているのかもしれない。
DS版ではなくなってしまったため、泉の区別がやや分かりにくい。


関連項目:システム/【生き返りの施設】

FF4 Edit

「回復のツボ」や「回復のタイル」として登場した。
HPとステータスを回復するもの、MPを回復するもの、HP・MPを回復するものの3種類がある。
どうせなら全部回復してくれれば一回で済んで楽なのに。
エフェクトも長い。当時のSFCのハードの誇示には効果的だっただろうけど。次作からは改善。


月の民の館には、乗ると回復するタイルがある。

  • 左側はHP・ステータス異常回復、右側はMP回復する。

FF4(GBA版) Edit

月の遺跡にはこれと同じ機能がある「妖精の泉」がある(効果はHP・MP回復)。
2フロア分あり、後半部では何とラストエリクサーまでくれる出血大サービスぶり。


吟遊詩人の試練には城内の3FにHP・ステータス異常を回復する回復の壺、MPを回復する回復の壺がある。
忍者の試練には城内の1FにMPを回復する回復の壺、2FにHP・ステータス異常を回復する回復の壺とMPを回復する回復の壺がある。
二人の魔道士の試練にはパロムルートの2つ目の部屋に2つ、ポロムルートの2つ目と5つ目の部屋に1つずつある(※該当物は全てMPを回復する回復の壺)。

FF5 Edit

最序盤の海賊のアジトへの洞窟から登場。
HP/MP/状態異常/戦闘不能を回復する等、随分使い勝手が上がった。
「壷」入りも登場する。


ラスボスの本拠地にもあったりするが、利用できるのは捕えられたバッツを救うためにガラフが単独で乗り込んだ時だけで、クルルのテレパシーを受けたケルガーが幻影を打ち破ると、その正体は溶岩だったというオチがつき、使えなくなる。

  • 気がつかなければずっと溶岩で回復していたのか…思い込みの力は凄いものだ

FF6 Edit

初心者の家に壷がある他、迷いの森に泉がある。

  • 初心者の家のはどうもゴミ箱に見えてしまって…
  • 「こういう泉があるから探してみて」と言われるが、2つしか無い上に探すまでもなく勝手に飲んじゃうし…。
  • 初心者の家にあるそれはブリキのバケツに見えた。まさか回復の泉の水だとは…知っていても微妙に抵抗感があるのはなぜだw

迷いの森とサウスフィガロへの洞窟のものは、初見の際にはキャラが勝手に動き出して飲む。
前者は飲める箇所と飲めない箇所がある。後者は崩壊後は効果が失われる。

  • 迷いの森そのものも世界崩壊で消えるので、結局崩壊前後を通して使えるのは初心者の家の分だけ。
  • サウスフィガロの洞窟のは崩壊後に効果が失われるというより、
    飲み場に亀が鎮座していて、調べると乗って先に進んでしまう為飲めないだけ。
    • そのイベント始まる前から、崩壊後は回復できなくなっている。

しゃしゃしゃしゃしゃしゃきーーん

  • 連打すんなw
  • というか初心者の家のはAボタン押しっぱでこうなる。ちょっと押しただけでもしゃしゃしゃきん。

FF7 Edit

泉なのかどうかはよくわからないが、ガイアの絶壁に1つだけそれらしきものが存在する。
とは言え、セーブポイントのすぐ近くに何か光っている場所があるだけなのでまず気づかないような気もするが。


ここにしか存在しないのは、泉以外での無料回復ポイントが存在するためだと思われる。
近代的な世界観ということもあってかベッドもしくはそれに準ずるものとなっている事が多い。

FF9 Edit

初出は魔の森
以降は南ゲートクワン洞などで見かける。

  • コンデヤ・パタにもそれらしき泉があるので飲もう…とすると。
    「水はそれだけでありがたいものだドも。それで体力気力回復しようなんて、考えそのものが甘いんではねえかと思うド」
    …なんかごめんなさい。

聖剣伝説 Edit

HP/MPが全回復する。
最初に登場するのは沼の洞窟で、その後いくつかのダンジョンに登場するほか、フィールド上でもたまにみかける。
ダンジョンの場合、部屋に入るためにカギが必要な場合がほとんどなので注意。

余談 Edit

実は飲むものじゃなくてつかるものとか

  • FF5で思いっきり浸かってたな…。
  • FC版FF3では最初の泉で「4人は泉の水を飲んだ」と表示される。

回復の泉の水を汲んで壷に入れているケースも多い為、
やっぱり飲むものであろう(FF5風の神殿、FF6初心者の家など)。
まさかドラム缶風呂みたいに、壷の水につかるわけにもいくまい。


噂によるとそこは温泉(!)で、混浴(!!)疑惑らしい。
FF3「オリジナル版」は全員少年だが、DS版は4人組に紅一点がいる為少し抵抗がある。
どうすればいいのだろうか?
FF5では最終的に黒一点がいる。これも少し抵抗がある。

  • 時間差で入ればよい。
    • 服着て入ってるし。
      • 実は、ドロドロの液体だったりして。

これをビンなどに入れて持ち歩けばいいじゃん。
と思ったプレイヤーは後を絶たないだろう。

  • 実はその水をビンに詰めた物がエリクサーなんじゃないか。

実際の所、浸かるのも飲むのもどっちでもアリなんじゃないかな?
かけるか飲むかはお好みでどうぞクポーみたいな感じで。