Top > 月ノ美兎 > エピソード


月ノ美兎/エピソード

Last-modified: 2019-12-10 (火) 07:22:10
  • ミラティブの初配信にてエログロで有名な映画『ムカデ人間』を見たことがあるかと訊かれて内容を説明してしまう
    • あくまでもリスナーからの質問に答えた流れで述べたのであり、特別に好む作品というわけでもない。「ムカデ人間のことなんて全然好きじゃないんだからね!」*1なおYouTubeでの雑談生放送では映画『僕らのミライへ逆回転』を「すっごく面白い」と述べ、映画レビューにも意欲を見せている。
    • 『ムカデ人間』は学校の映画研究部で見たとのこと*2
    • これによりリスナーから「サブカルクソムカデ」という愛称で呼ばれるように。
    • 2018年2月14日のJK組配信にてトラブルのせいで大人しい様子を「借りてきたムカデ」とリスナーに評された。
  • パンツマン氏と実質会食をしている。
    • YouTubeの雑談生放送においての発言。食事描写のあるアニメ・漫画などに出てきた料理を再現することを好んでおり、豚汁を料理して食べる動画内のパンツマン氏と同時に自分の作った豚汁を食べたことがあるとのこと。
      • 2018年10月21日のニコニコ町会議にてパンツマン氏とコラボ。自らをイメージする料理を作ってもらい、サイン付きフライパンをプレゼントされた。
  • 虫料理を食べたことは一度ある。
  • 小学生の頃にはよく雑草を食べていた。
    • 2018年2月22日の雑談生放送においての発言。物心が付きたての頃に小学校の校庭の雑草を食べてコンプリートした。どれが食べられてどれが食べられないのか、という純粋な探求心ゆえの行動である。クローバーは酸味があっておいしい。紅葉は激マズで人の食べる物じゃない*3、とのこと。
      • ニコカフェ(2018年10月9日~22日)のコラボメニューにこのエピソードを基にした「思い出の雑草パスタ」が並ぶことに。
  • 小学生の高学年に着衣水泳にハマっていた。
    • 家の風呂で水を張って着衣入浴をしていた。
    • 2019年5月17日、着衣入浴配信をした。
  • 布団と机と大きめの額縁を組み合わせてアナログごたつ(?)を作ったらしい。
  • ハロウィンの際には、高校が結構自由な学校だったこともあって、「バケツを首から下げて一時間に1回血を吐く」という仮装をしていた。
    • ちなみに、この時余った血糊を生地に混ぜ込んだクッキーも焼いており、その画像を見た視聴者から「胎児クッキー」と命名された*4
    • この仮装を見た3限の英語の先生が救急車を呼ぼうとした。
      • 未出であったこの情報をネタにした5択クイズが「放課後ニコ生放送局」にて行われた。視聴者投票の結果は正解であった。
    • 2018年10月26日にお披露目されたハロウィン衣装はこれを再現した「血吐き少女」である。お披露目の際に中学時代の制服(セーラー服)を仮装に使用したことを明かしている。
      • 2019年5月19日に行われたアイドル部1周年記念ライブに送ったビデオメッセージは、この衣装で収録している。
  • LINEニュースのどうでもいい情報が大好きで記事のスクショをフォルダにまとめ、月一で選んで待ち受けにしている。そのスクショでTCGを作りたかったが流石に躊躇した*5
  • 模様替え放送で回線が重く模様替えが出来なくなったストレスを解消するためボイスチェンジャーを使い、キモオタ(本人はイケボだと思っている)ボイスでルイズコピペを読み2000の低評価をリスナーに押される(その後のロリボで回復した模様)。
    • なお、同配信にて渋谷ハジメ声真似をリクエストされた後でイキリトネタを披露したことでハジメを不快にさせたものの、twitter上で謝罪をし和解済み。
      • このイキリトネタはハジメの声真似として行われたのではなく、ハジメの声真似ができなかった直後、次のリクエストに答えて行われたものであることを補足しておく。
  • 月ノ美兎の雑談生放送【質問箱枠】では、ミライアカリが放送を見に来ていたことが、リスナーのコメントによって生放送中に発覚。「クソ雑魚化」と評されるほどひどく動揺しながらも、ミライアカリへの愛を伝えていた。
  • 2018年3月10日(「みとの日」*6)の配信において瞬間視聴者数22,000人突破。この配信にてリスナーの制作した「ムカデ人間ゲーム」をプレイする。同時に「ムカデ人間」がTwitterトレンド入り。ムカデ人間の公式アカウントは最初何が起きたか把握していなかったため、テレビで放送でもされているのではないかと思ったとのこと。*7
  • 生まれついての納豆厨を自任する。そのせいで失敗することも。
    詳細・汚い話なので注意
    • 水戸納豆のCMに出ようと画策し、2018年11月14日、AbemaTVの番組「にじさんじのくじじゅうじ」にて茨城県非公認ご当地キャラ・ねば~る君とコネクションづくりのために共演。
      • そして12月5日の放送で水戸納豆のCM出演とコラボ商品「美兎納豆」の発売決定が告知された(にじさんじ公式のツイート)。総本舗水戸納豆公式HPにて受付。予約期間は2019/1/3~1/14。販売(発送)期間は1/15~2/15。
  • 2018年3月14日、JK組のホワイトデーライブ中にチャンネル登録者数10万人を達成した(自身のYouTubeチャンネルで瞬間視聴者数25,000人超)。
    • この配信において「わたくしで隠さなきゃモード」と称してゲーム『おえかきの森』のお題を隠そうとしたが、それに用いられたのはなぜか月ノ美兎自身の顔とゲーム「いんかく!」の画像を使ったクソコラ画像であった。
    • 配信中に「移動するお題を隠せない」という欠陥が露呈する(「わたくし、隠せてない」)も、クソコラ画像を拡大することで強化して克服。
    • 結果として、リスナーたちの祝辞に感謝の言葉で答える彼女の頭上にクソコラ画像が大きく写し出される、という何とも言えない絵面となった。
    • いわゆる「銀の盾」は2019年6月20日に事務所に届いた。
  • ディズニーパークではパレードよりアトラクション派。気にいったアトラクションはマッピングをする(ホワイトデーライブにおける発言)。(その一つである委員長のインディーマップ)。
  • 帰国子女の友人のモノマネでネイティブ風の発音で「Hey Siri」と言ってしまい、Siriが起動し自分の画像が消える*9
  • でろもい(仮)+みとでモデルによって赤面顔が違うというのをモイラのモデルを使用して実証した。
    • いわながCOOがこれについて見解を出している。あえて本文は出さないので気になった方は読んでほしいTwitter(PC)
  • 表情が「上目遣い+にやけ顔」になりやすく(特に中腰スタイルだった初期の配信に多い)、ある種のトレードマークとなっている。ファンアートでもギャグスタイルの委員長はだいたいこのアヤシイ表情で描かれる。
  • タイピングの速さにはそこそこ自信がある(月ノ美兎の放課後ラジオ#1)。
    • 小学生の頃にタイピングが速すぎて気持ち悪がられ、中学ではわざと力を抑えていた。
    • 小学6年生の時にチャットで1人3役、男一人女二人の三角関係を演出し、いんかと君なる人物をまんまと騙したとのこと。
      • 後に名乗り出たいんかと君は委員長によって本物であることが確認されたが、いんかと君の方は委員長のことをあまり憶えていなかったらしい(放課後ラジオ#2)。
  • クリオネを踊り食いした。ねとらぼの記事を参照。
  • 2018年4月15日夜から高熱を出して体調を崩す。翌日に予定していた第2回放課後ラジオの配信も延期となった*10
    • 後に語ったところによると、店で食べた茹で牡蠣にあたってノロウイルスを発症した*11。それ以来牡蠣を食べられなくなった*12。半年後にも「一番不幸な出来事」としてこの事件を挙げている*13
  • 試食コーナーおよび、西野カナのCDにシールを張るライン作業のアルバイトを経験(放課後ラジオ#2)。
  • 「身長が低いせいで未成年だと思われるらしく、夜中に出歩いていた際に年齢確認を受けたことがある」と口走り、中学生だと思われたという意味だと訂正した(放課後ラジオ#2)。
  • 中学生のころに自分が水(氷を含む)属性の能力者であるという妄想をしていた(放課後ラジオ#2)。
    • 技はのべ200ぐらいをノートに書いていた。技の命名法はとりあえず武器の頭にウォーターをつけるというもの(ウォーターボンバー、ウォータートンファー、ウォーターソードなど)。
  • プリクラの機械の中の人の物真似が得意で、度々披露する(JK組お花見配信、ヨメミとのコラボ動画)。
  • 映画の自主制作は何度もしたことがあり、脚本として携わることが多かったとのこと(2018/05/22雑談配信)。
  • みとらじ#5の日直がアップランドが運営する.LIVEのアイドル部に所属する金剛いろはであることが発表された後、2人の共通点が話題となった。自身もそれを感じていた模様で、日直として誘ったのはそれが理由とのこと。
    • アイドル部自体がにじさんじと同様2Dで生放送主体である(例外あり)というのもあるが、ゲーム配信である意味神ゲー(クソゲー)をプレイする、笑い方に特徴がある*14といった点を委員長は挙げていた(ついに結ばれる月ノ美兎)。なお、映画好きという点も同じであり、金剛いろはもムカデ人間は視聴済みである。
  • アイドル衣装のデザインコンテストが開催された(募集期間:2018年10月26日~11月10日)
  • 生肉をレジン加工した代物(通称「レジン肉」)を制作して腐敗していく様子を観察しようとした*15
  • 2019年1月11日の配信で語ったところによると、案件先でやたらと台本を「ですわ」口調で書かれてしまうらしい。
  • 2019年2月12日、『アマガミ』を実況配信したことにより「アマガミ」がTwitterのトレンド入り。来る3月に10周年を控えていた作品であることも作用してか、配信を知らない『アマガミ』ファンがトレンド入りに反応してツイートすることで翌日昼頃までトレンド入りの状態が続いた。
  • ラブドールのレンタルショップに行き、ドールの胸を揉んだ(2019/02/16アマガミ配信#2)。
  • 2019年3月22-26日、AbemaTV「にじさんじのくじじゅうじ」特別企画として「アクティブAKIBA バッティングセンター」にてバーチャルピッチャーとなった。
  • 2019年4月28日、ニコニコ超会議出演後に高熱を発して体調を崩す。29日、インフルエンザと診断される(ツイート1, 2)。
    • AB両方の型に罹ったとのこと。5月7日の配信の冒頭で療養中の様子を語っている。
  • 2019年5月25日、『閃乱カグラ』のスピンオフ作『シノビリフレ』を実況配信。結果、「シノビリフレ」がTwitterのトレンド入りしたばかりか。マーベラスの『シノビリフレ』公式サイトにアクセスが殺到し鯖落ち。果ては飛鳥役の原田ひとみ氏が委員長のツイートRTする事態になった。
  • 2019年7月17日、上海に出かけた。初の海外行きである。
    • 上海行きについては帰国後、2019/07/22の配信にて振り返っている。
    • 19日のイベント「Bilibili Macro Link-Visual Release 2019」(BML)出演のため。
    • 中国のファンからの愛称は「阿委」「兎頭」。
    • BMLの前にご学友とともに上海ディズニーランドに行った。
    • 渡航前にマネージャーから考えうる危険について注意を受けていたのだが「治安の悪い場所を教えると却って好奇心に駆られて見に行ってしまうのでは」と心配した静凛がマネージャーを口止めしようとした。
    • いちから株式会社が現地で共同プロデュースしているVituaReal Project所属のライバーたちからプレゼント(サハラ砂漠の砂)や差入れ(「タピオカミルクティーのタピオカ抜き」など)を貰った。
  • 2019年7月20日、ゲームアプリ「ドールズフロントライン」のリリース1周年記念番組に出演。「にじさんじのくじじゅうじ」でお世話になった「虚無おじ」ことADの三谷さんと再共演した。
  • パン屋の面接で長所を尋ねられて思いつかず「人を嫌いにならないこと」と答えた。面接は落ちた。*16
  • 小学生の頃に飼っていた2匹の金魚に受け狙いで「塩焼」と「ムニエル」と名付けていた。*17
  • かつて通っていた絵画教室で「吹き戻し」が課題となった際に受け狙いでふざけて描いた絵が先輩や教師から思わぬ好評を受けた。そのことがきっかけで価値観が変わり、自分でも邪道だと思っていた「おもしろさ」を「正義なのかもしてない」「それでよい」と思うようになった。「定義は簡単に揺らぐもの」とも述べている。*18
  • 好きなおにぎりの具は「穿いていない」とのこと。*19
  • 2019年9月24日にデビューしてから2度目の誕生日を迎えてTwitter上でフォロワーにお祝いへの返礼を述べるなどしていたところ、突如アカウントが消滅(1時45分以前)。生年月日の設定をいじって「13歳未満はTwitterをすることができない」という規定に引っかかってしまったためであることが、樋口楓ツイートを通して伝えられた。曰く、誕生日を設定すると現れる風船が見たかったから設定しようとした際に、歳取らないからとデビューした生年を1年前にしたから。
    • 同日5時15分までに無事アカウントが復活した*20が、同日夜の配信では「おかげで風船を見るのが怖くなった」と語りながらも、しっかり配信のネタにしていた。
  • 実はくせっ毛で、普段のストレートヘアは努力によるもの。*21
  • 2019年10月6日に文化放送 超!A&G+にて放送を開始したラジオ番組「にじさんじpresentsだいたいにじさんじのらじお」で、月替わりパーソナリティのトップバッターを務める。
  • 映像作りの勉強として映画を見るようになった。*22
    • 元は油絵を描いていたが、それに行き詰っていた時に「テクネ映像の教室展」を見に行って映像を作ってみたくなり、その勉強のために映画を見るようになった、とのこと。
  • 小学生時代でも1,2番目に背が低かったらしい。
  • 幼少期はサブカルチャー発信地として有名な下北沢界隈に住んでいた。*23
  • 2019年12月1日、BS日テレにて放送されたキズナアイMCの特番「のとく番~アイは世界を繋ぐ~2019」内にてVアワード2019「Good Contents賞」を受賞(本人ツイート)。
  • 2020年にSACRA MUSIC (Sony Music Labels)からメジャーデビュー
  • 2019年12月10日のガチャ配信に向けて用意した軍資金でiTunesカードを買うつもりが間違ってGoogleplayカード(3万3000円分)を買ってしまった。
    • 話し相手として呼んだリゼ・ヘルエスタが自身が引きたい喜多見柚SSRを最初の10連で先に引いてしまい発狂する。

やりたいことリスト Edit

「死ぬまでにやりたいことリスト」を作っている*24。以下、明らかにされたリストの項目を列挙する。バーチャルライバーとしてやり遂げたいこともリストアップされているが、そうした項目はネタバレを避けるために秘密にしているとのこと。

  • 垢すりに行く(消化済。2019/01/11の配信にて語った
  • あんこうを食べる(2019/08/20の配信にて言及。この時点で未消化)
  • エステに行く(どうせなら全身)(消化済。2019/01/11の配信にて言及。この時点で未消化。2019/05/10の配信にて語った)
  • オーロラを見る(2019/08/20の配信にて言及。この時点で未消化)
  • お笑いのオーディションを受ける(2019/05/10の配信にて言及)
  • 海外に行く(2019/01/11の配信にて言及。この時点で未消化。2019/07/19のイベント「Bilibili Macro Link-Visual Release 2019」のために上海に出かけたのが初の海外行となった。17日に入国2019/07/22の配信にて語った)
  • 暗闇バイクエクササイズ(消化済。2019/09/14の配信にて簡単に触れ、2019/09/16の配信にて詳しく語った
  • 競馬を見に行く(消化済。2019/06/25の配信にて語った)
  • 古都華プレミアムセレクト*25を食べる(2019/01/11の配信にて言及。この時点で未消化)
  • ゴルフに行く(2019/01/11の配信にて言及。この時点で未消化)
  • コンビニ強盗2019/06/15 GTA5配信にて口走った。ゲーム配信にあたっての冗談であろう。同配信にて消化済)
  • サバイバルゲームに参加(消化済。2019/04/22の配信にて語った)
  • 上海のディズニーランドに行く(消化済。2019/07/22の配信にて語った)
  • 乗馬(未消化。2019/08/17の配信にて言及)
  • 死んだときにニュースになる(2019/05/10の配信にて語った。月ノ美兎として有名になったことで消化済としたとのこと)
  • 「水上で飛ぶやつ」*26をやる(2019/01/11の配信にて言及。この時点で未消化)
  • ストリップショーを観覧(消化済。2019/04/22の配信にて語った)
  • 断食道場に行く(2019/08/20の配信にて言及。この時点で未消化)
  • 泥パックをやる(消化済。2019/08/20の配信にて語った)
  • パラセーリング(2019/09/24の配信にて言及。この時点で未消化)
  • フグチリを食べる(消化済。2019/08/20の配信にて語った)
  • めちゃくちゃ綺麗な海で泳ぐ(2019/01/11の配信にて言及。この時点で未消化)
  • わんこそばを食べる(消化済。2019/01/11の配信で既出の話題として扱われている。初出は?)





*1 「月ノ美兎の雑談生放送【質問箱枠】」での発言による。
*2 KAI-YOUのインタビューより。
*3 大阪・箕面の名産「もみじの天ぷら」は製造工程で一年間塩漬けしてあくをとるとのこと(箕面市観光協会)。
*4 雑談生配信(2)を参照。
*5 雑談生配信(2)を参照。
*6 Twitterにおける発言を参照。
*7 この顛末はPANORAにも取り上げられた
*8 エイレーンは貧乏ゆえに、月ノ美兎は幼いころの探求心ゆえに、という違いはあるのだが。
*9 数日前に行われたホワイトデーJKコラボでもやらかしている。
*10 本人のツイート
*11 2018/04/23放課後ラジオ#2
*12 2018/4/29の配信
*13 2018/11/14にじさんじのくじじゅうじ#5
*14 金剛いろははその笑い方からJOY君というあだ名もあり、委員長のアタックのエピソードと絡めて洗剤コラボとも呼ばれた。
*15 初出は2018年10月6日の「ぽんぽこ24 リターンズ」にゲスト出演した際の場繋ぎトーク。
*16 2019/08/17 ドリクラgogo実況#1
*17 2019/08/17 ドリクラgogo実況#1
*18 2019/08/20 夏休みの宿題配信
*19 2019/08/27 リゼ・ヘルエスタ10万人記念配信
*20 本人のツイートを参照。
*21 2019/09/24 誕生日配信
*22 2019/10/14 雑談配信より。
*23 2019/11/06 雑談配信より。
*24 初出は2018年2月23日の樋口楓との配信か。2018年3月3日の配信でも語っている。
*25 高級な苺
*26 両足に付けた器具から水を噴射して海上浮遊(ジェットブレード・フライボードの類か。)