卯月コウ(うづきこう)

Last-modified: 2021-05-11 (火) 14:44:54
お前ら、いっぞ!
◆◆◆◆
YouTube
Twitterサブ
ツイキャス

Icon from: いつから.link ライバー一覧

公式紹介文

有名企業のCEOを父に持つ育ちの良いお坊ちゃん。イギリスと日本のハーフで近寄りがたく思われることを気にしている。
無愛想でツンとした印象だが、心を開くと年相応の男子中学生。
illust :三瀬ゆづき(@yuzuki3se)

プロフィール

  • 名前:卯月コウ
    • 漢字表記は「」。ただし本人があまり気に入っていない為、基本カタカナ表記。*1 2020年の誕生日記念配信での発言によれば「そんなに気に入ってなかったけど今ではいいな」と思っているとのこと。*2
    • 中国語表記では「光」。
  • 年齢:14歳→13歳
  • 誕生日:2月2日
  • 身長:163cm→157cm
  • 利き手:右*3
  • 部活:テニス部
    • 強風の日はうきうきでスネイク*4の練習をしているが、*5天候が悪い日の筋トレはサボりがち。*6最近はほぼ幽霊部員。
  • 家族構成:父母、兄、妹、猫2匹
  • 趣味:読書と音楽鑑賞*7
  • 称号:卯月家次期当主、歩くコンプライアンス違反*8、問題児*9、エモの伝道師*10、エモ判定機、棒演技に定評のある男、第一回ライブ王、にじさんじのリーサルウェポン*11、切断王、春画王*12、ジュノンボーイ*13、超一流ライバー*14、ASMR厄介おじさん*15、コイキングの要素を持つ人材*16、釈迦堂コ・ウ、にじさんじのナマズン、日陰のエンペラー、陰王、雪の日にラブライブのライブに行って電車が止まってしまい歩きながら帰って寒さに耐えられない中松屋に入ったらその時に食べた牛丼並盛がめちゃくちゃ美味かった話をする先輩*17
  • ファンからの呼び名:コウ、コウ君、御曹司、ウヅコウ、ライブ王、あいつ、お前、じじいなど
  • 設定画: 全身図ゆづきさんの設定画) ,2019春衣装ゆづきさんの設定画),5万人記念衣装*18
  • イメージカラー:#F9E97A*19
     

にじさんじSEEDs一期生出身。シークレット枠の一人。「総資産5000兆円」*20、バーチャル界のつよつよ企業、あの卯月家の次期当主である(だが小遣いは月3000円で自室はエアコン無し)*21。帝王学を学んでおり、その結果分身する事が出来たり*22邪帝ガイウスになりかけたりしている。生まれついての陽キャであるが、イギリスと日本のハーフであるように陰と陽を兼ね備えたハーフでもある。*23同じSEEDs1期生出身の出雲霞鈴木勝おなえどしというユニットを組んでいる。3人はその名の通り全員が同い年。13歳の中学2年生である。
帝王学の賜物であるのかも知れないが、なぜか18禁の漫画やゲーム、大学の教室や食堂によくいる連中の生態や、バイトのシフト管理などに詳しい。

 

企業勢でありながらも個人勢としてのアウトロー感を醸し出す配信作りをモットーにしており、ネット特有の空気感や雰囲気を重視した独自の配信スタイルを築いている。*24主な配信構成はクソ企画・視聴者投稿企画・雑談・ゲーム実況等。平日の夜、休日の昼を中心に活動している。御曹司らしく夜は早く寝る規則正しい生活をしていたが、最近は耐性がついたのか深夜配信も増加している。以前まで深夜に配信やコラボをした際には家族に怒られる覚悟で声を張っていたが*25、最近は徐々に家族からの理解を得られているとのこと。
「言の葉の庭」を作り続けて「君の名は」を目指す男。

 

配信では納豆を啜ったり*26、カップル配信&失恋傷心配信*27したり、苦手な激辛ペヤングを喘ぎながら完食したり*28、ブラジリアンワックスで鼻毛を抜いたり*29するなど撮れ高のために体を張る事が多いが、代償として大量の低評価を獲得することも。

雑談やお便りを募った企画、視聴者との対話を中心とした自然体での配信にはめっぽう強く、言語化センスにも優れており雑談の中から新たなパワーワードを創造する事も多い。活動初期は脚本がある状態での演技力に自信が無く「棒演技に定評のある男」と呼ばれることもあったが、最近は自然体の演技が評価されることもある*30
自分の声質にはあまり自信を持っていないが、良い声と評するファンもおりイケボか否かでファン同士で時々論争が起こる。動物の鳴きまねや声帯模写もなかなか達者。
同僚や同じVtuberの配信や動画は比較的よくチェックしており、話題になった配信などについて雑談枠で言及したり、コラボ中に相手の過去の配信内容についての話題を振ったりすることも多い。初心を忘れないため委員長の配信を再び追うようにする*31等々研究熱心な一面もある。

 

にじさんじのエモ担当でもあり、エモという言葉は世間的に流行る前から使っていたと言い*32、「エモ」をどのメンバーよりも考察している*33ことから「エモグランプリ」という投稿募集企画などを通じ、Vtuber関係を含むエモいエピソードを語ることが多い。それゆえに普段からエモエモ言ってるせいでエモbotと言われたり、緑仙からはエモいかエモくないかを判定するエモ判定機と言われたりした*34。卯月コウの「エモ」は、主に流通している「ヤバい」の代用的なものではなく、「もののあはれ」に通じる、感傷に重きを置いた意味合いで使われる。コウの考える一番エモい季節は夏。

 

リトバスで感情を知り、ポケモンに育てられ、ついでにう〇ちで恐怖を学んだ男。
PCでのゲーム経験が浅く、マイクラやUNO等の比較的シンプルなのものでも操作に手間取る事が多い。そのため、コラボ相手やリスナーからは度々「おじいちゃん」と呼ばれている。しかし、ポケモンやスマブラなどのコントローラーを使ったコンシューマーゲームは得意としており、特にポケモンは全正式ナンバリングタイトルプレイ済み*35であり、レート1990台という実力。*36剣盾ではマスターボール級三桁付近をマークしている。配信内でも、名取さなの口癖からポケモンの鳴き声を見出したり、タニシからはスイクンを見出すなど、ポケモンネタには事欠かない。
また上述したように、中学生でありながら自身を江口ゲーマーと名乗る程の美少女ゲーマーでもある。(ただし攻略は誠也という友人*37頼み。)*38「Life is Strange」等の他ジャンルの実況でも、美少女ゲームで得た知識を生かし、窮地を免れている。
現在は他のライバーと関わる中で、Apex LegendsやDbDなどのPCゲームも遊ぶようになっている。ホラーゲームのへの耐性は低く、度々独特の悲鳴を上げることがある。

 

手作りのフシギダネの編みぐるみを今も大切にしているという母想いの一面を見せる一方で、卯月家の現当主である父との関係はよろしくない模様*39兄は卯月家の重圧に耐えきれず逐電した。妹は配信上でも話題に上がり(下記エピソード参照)、ゆづきさんによって姿も描かれている(制服, 私服)*40
さち(幸/ロシアンブルー)ときつ(吉/雑種/本名:しょうきち*41)という名の2匹の猫を飼っている。懐いているため配信に登場するのは主にさち。*42さちは、2019年春衣装実装と共ににじさんじにデビューした。

黛灰によれば、

黛灰によれば、卯月家は「長男は失踪済み。妹がいて、次男にしても高校生くらいじゃないの」と語られているが…*43

好み

  • ゲーム
    • ポケモン:レート勢。環境下で一番強いポケモンで固めることはあまりせず、適宜搦め手を混ぜつつ常勝を狙うタイプ。配信外では時々マイオナもするらしい。陰キャ戦法は昔やっていたが今はやらない。
      一番好きなポケモンはリザードン。ユレイドルは好きでも嫌いでもない。
    • 美少女ノベルゲーム:美少女ゲームについて語る配信はこちら
    • 活動開始前はPCでのFPSゲームはほとんどやった事が無かった。モンスターハンター好きは陽キャ。
  • 好みの女性キャラクター
    羽々音小鳥(この大空に、翼をひろげて)エロゲ―で一番かわいいと思ったキャラ。なお黒髪ロングは通常そこまで好みではない
    七草ナズナ(よふかしのうた)、田中摩美々、芹沢あさひ(アイドルマスターシャイニーカラーズ)。東山陽彩(マジカミ)、セーニャ(ドラゴンクエスト11)、ドキドキ文芸部!ではナツキ。
    なお、おっぱいが小さいから好きになるわけではなく、好きになるキャラがそういう方面になる事が多いだけとの事。
  • 好きな男性キャラクター
    跡部景吾(テニスの王子様)超人気キャラなのに意外と戦法が泥臭かったり、ギャグ方面でもスペックが高いから。仁坂悠介(恋と嘘)
  • 好きな食べ物
    オムライス*44、エナジードリンク、コピ・ルアク。甘いものは結構好きで配信中でも時々食べる
  • Vtuber
    尊敬するのは杉ノ美兎、1番好きなのはケリン*45で、他にもちばねずみ等といった尖ったVtuberを好む。Vtuber以外ではHIKAKINやひろゆき界隈に注目している。
  • 音楽
    • バンド:ART-SCHOOL、American football、BUMP OF CHICKEN 等。*46
    • BUMP OF CHICKENの藤くん*47に憧れて前髪を伸ばしていた。
  • 作家・小説
    • 作家:三秋縋、田中ロミオ 等*48*49
    • 傾向:小学生の頃から中島らものドラッグシリーズや太宰治の人間失格を読んでいる。*50
    • ラノベ:「涼宮ハルヒシリーズ」から読み始めた。*51一番好きなタイトルは「イリヤの空、UFOの夏」*52
  • 漫画・アニメ
    • 「オタク=漫画をたくさん読んでいる人」と考えている。ドラゴンボールとワンピースではどちらかというとドラゴンボールに好意的。
    • 漫画:わたモテ、ポケスペ、金色のガッシュ!!、ヒカルの碁*53、群青にサイレン、阿部共実の作品など。鬼滅の刃は劇場版や原作も履修済み。
    • アニメ:アイカツ*54 など
    • 好きな京アニベスト3:1位 リズと青い鳥、2位 CLANNAD 及び CLANNAD AFTER STORY、3位 たまこラブストーリー*55
  • その他
    • ASMR:道草屋 等
    • Vtuber鑑賞、インターネット 等

活動場所

祝3D化

【#卯月コウ3D】俺が卯月コウになる配信

ツイート用タグ

ファンの呼称

  • 卯月軍団
    • またの名を「卯月コウ軍団」。2018/6/19の配信にて下記のコウ国民が死ぬほど流行らず、どちらかというと卯月軍団が使われている旨を零した。悲しきモンスター。
      コウは自分の配信や他のライバーの配信でよくコメントする視聴者や特定のジャンルに見識の深い者などをかなりの広範囲に渡って把握している上、機会があるごとに褒めたりイジったりするため、団員は全般的に団長に正直で当たりが厳しい。そのためゲーム配信などでリスナーを招いた場合、高確率で殺伐としたバトルが展開される。
      軍団内には多くの支部が創設されているため“卯月軍団○○支部担当”に任命されているリスナーも多い。また、メンバーシップ登録をしているリスナーの方が全般的に辛辣な傾向にある。
  • コウガール
    • 卯月コウの女性ファンの呼び名。御曹司のチャンネル登録をしている女性の割合が意外と高かった(16%程。2019/3/2時点)ため、独立した呼称として発案される。(勘違いされがちだが、「卯月コウの夢女子」という意味ではない。)年頃の娘を持つようなマダムにも卯月コウに魅せられる者がおり、彼女らの風聞も配信に花を添える。
      女性ファン全員が画一的にコウガールと称されるわけではなく、卯月コウに親切な者ほどコウガール扱いされにくく、辛辣であればあるほどコウガール度が高いと判定される謎の価値観が蔓延している。
      コウのネタを純粋に面白がっている女性Vtuberをコウガール認定することは御曹司的にはNG。
  • コウボーイ
    • 卯月コウの男性ファンの呼び名。元々は上記のコウガールとの差別化のために生まれた呼称。男性が過半数を占める卯月軍団と区別しにくいが、御曹司への独占欲や仲間意識、拗らせ度が強い男達に対して使われる傾向がある。また同業の男性Vtuberが卯月コウファンだった場合もコウボーイと称されることが多い。昼コウを見たいがために客に刺されそうになった経験を持つホスト支部のコウボーイも存在する。
      コウボーイが軍団の支部長に任命されることもある。
  • コウ国民

    「コウコク民良いね。今なんでもネットで"広告"で稼ぐ時代だしな。なんかビジネス的にも最先端な感じがしてかっこいいわ。あっ、ごめんごめんごめん。間違えちゃった。コウね、"コウ国"民ね。ちょっとなんか頭良すぎてみんなが思いつかない方思いついちゃった。」

  • Mirrativ初回放送より。死ぬほど流行らなかったため現在ではほぼ使われていない。

詳しく知りたい

※にじさんじ以外の外部のVtuberの名前を出したりするが『(よその配信などでは卯月コウの配信内での)ノリといい感じに使い分けて、迷惑かけないように』というスタンス。

エピソード


2018年

2018

  • 初めてのツイートは自己紹介ではなく、とある委員長似のあの存在が呟いた「私はSEEDsには所属していません」という呟きのRT。
    • なお、まだ本物の委員長をフォローしていない時期に偽物の方を先にフォローしている。
    • のちに初配信で一番尊敬しているVtuberであることを告白した。金持ちとして生きてきた自分に庶民的な気持ちを思い出させてくれた存在らしい。偽物をリスペクトする公式ライバーの図。
  • きのこ派たけのこ派の質問は最初期のマシュマロでは"真の金持ちはファミリーパックを買う"と回答したが、2018/7/12の配信の際は"たけのこ派"と回答*57
  • 名伽尾アズマ曰く字がはちゃめちゃに下手
  • 文字の読み書きと数字の概念をポケモンで知った。幼稚園児の頃からポケモンをやっていた為、周りよりも文字を覚えるのが早く神童と呼ばれていた。
  • Twitterでの始動初期”本日の○○情報”としてメンバーの情報を流していた(社築, 鈴木勝1, 2, シスタークレア)。社築はこの件に触れて、「歩くコンプライアンス違反」と呼んだ。
  • 運営にプロフィールを提出した際に「鈴木勝の親分で、一生の忠誠を誓われている」と書いていいですよと言ったところ、「🤣」とだけ帰ってきた
  • 卯月家とはバーチャル界のApple、Google、Amazonに比肩するつよつよ企業にして超すごすご企業。バーチャル三井住友銀行も逆らえない。あらゆる事業に精通しているが、いちから、ENTUM、アップランド、ゲーム部などバーチャル系の企業には逆らえない。1Vtuberである以上、卯月家といえど特別扱いは出来ないということだろう。
  • プロフィールで身長は163cmだったはずだが、2018/6/5発表されたプレスリリースでは緑仙(160cm)より小さくされていた。今は多分157cmくらい。*58
    • しかも年齢まで1歳若返った
  • セミのものまねを習得している。これが出来ないと卯月家ではやっていけない。
    • テニプリの海堂の"フシュー"が真似できるとセミに繋がる。
    • セミのものまねをした際に「東海オンエア(YouTuber)からのblooman(Mirrativ配信者)からの文野ちゃんからの俺」とセミのものまねを学ぶ系譜に言及したり*59、ファンの音が大きくなることを「離陸しちゃった」と表現するなど、明言していないが文野環の配信をよく見ていて相当気に入っていることが伺える。他の先人にじさんじのネタもよく使う。
    • セミのモノマネに関しては、文野環は直の師匠ではなく同じ師匠の門下生である弟弟子みたいなもの。
  • 元々感情を表情に出すことが出来ないサイコパスだったが、リトバスを見たことで感情表現を覚えサイコパスを脱した。
    • プレイしたのは小5の頃で、これが美少女ゲームとの出会い*60
  • 名家の御曹司のはずだが、庶民的なエピソードは枚挙にいとまがない。
    • 放送前はあまりに緊張しすぎていたため、急いでセブンイレブンでGABAのチョコを買い、丸々1袋食べたため30年修業したお坊さんのように冷静な雰囲気になっていた。
    • 真の金持ちはmeijiよりガーナ派。*61
    • 咳をする際部屋を移動し分厚い扉によって咳が聞こえなくなってしまうためお咳民に謝罪した。(咳は聞こえた)
    • タワマンの最上階に住んでいる。それなのにサイレンの音が聞こえてくる。
    • YouTube第1回配信ではセブンカフェのコーヒーのカップに牛乳を入れ、高級感を演出した。
    • Mirrativ第2回配信では水筒を持参、水筒は純金製で、表面には金粉が塗されている。
      中身はひとつひとつ厳選された葉を使ったマジの麦茶。
  • オタクではないためアニメとか見てる暇はなく、普段見ているのはフリースタイルダンジョン。オタク、陰キャグループとつるんでてもフリースタイルダンジョン見て、ストリート文化知ってるぜっていう空気を出していけばスクールカーストが上がる。
  • ネットで調べた知識(海外では大麻をウィードと言う)を披露することでヤンキーたちをビビらせ校内敵無しになった。
    • この発言以降「www」や「草」の代わりウィードが生えるようになった。
    • あくまでもカーストを上げるための嘘だが、この件で危険思想の持ち主だと誤解を受けないようにじさんじ運営から注意を受けたため、積極的にウィード関係の発言はしないことになった。
  • 自分が所属しているテニス部へ外部から来るコーチがデビルマンと呼ばれている。
    • 必殺技は「デビルレーザー(体罰かと思うほどのガチのショット)」と恐れられている
    • デビルマンというあだ名のせいで、怒られている最中も「デビルマンのうた」の幻聴が聞こえてしまう(にじさんじのせいで)
  • 卒業式の際、卒業アルバム等にひとことメッセージを書いてもらうようお願いされたところ、テンパりすぎてしまいリトバスの歌詞を書きつづってしまう。あまりの出来事に書いた本人が言葉を出せなくなってしまった。
    • 「Little Busters!」の歌詞、"ひとりが辛いからふたつの手をつないだ、ふたりじゃ寂しいから輪になって手をつないだ"はにじさんじのことを、"みんなで作った輪が大きくなりすぎて、時にはきみがどこにいるのかもわからなくなって"は箱推し勢の心情を表していると、リトバスににじさんじを見出した。
  • Angel Beats!の天使ちゃんが好きすぎてスマブラのドンキーの下Bのような感情表現をし小指にヒビが入る。
  • カースト上げ方講座: バレンタインにチョコをもらう手法
    野球部など丸太みたいな腕の太さの人に後でこっそりToLOVEるダークネス*62を貸す*63ことを理由に女子たちの前で腕相撲大会をして自身との勝負の際負けてもらうよう買収する。これにより"コウくんあんなに腕が細いのにさすがだな"となってチョコを貰うことができる。
  • スポーツテストでもみんなの注目が集まるので、買収し負荷のかからない体勢で筋トレをしてカサを水増しする。普段から負荷のかからない筋トレをしていると悪評が集まるため、ここぞというときにだけ使う。ToLOVEるダークネス戦法は使い過ぎないのがお勧め。
  • 陽キャはいちご100%、陰キャはニセコイ。いちご100%では西野つかさ派。
  • VTuberにハマったきっかけは電脳少女シロ。
  • ミソシタはかなり好き。1番好きな曲は「ミッドナイト・ファイティングブリーフ」。他の曲も捨てがたい。最新(2018/6/10時点)の「Life is Dark feat. world's end girlfriend」も良かった。
  • 帰宅後制服を脱ぎ、ワイシャツと下着の姿でSEEDsメンバーのファンアートを巡回していたところ、シスター・クレアの水着イラスト*64を観覧中に妹が部屋に入ってしまう。*65
    「お兄様サイテー!」
    • 健全な目で観覧している最中の出来事だったため「俺にじさんじだぞぉッ!」と怒ってしまったが後日誤解を解き仲直りした。
      一方で配信時エッチなネタを扱うと上記の妹の台詞がコメント欄に流れるようになってしまった。
    • ちなみに、後にコウの担当絵師によって妹のイラストも描かれた。
  • ギルザレンIII世曰く「ファイアーエムブレムでいうと大器晩成型の村人*66
    • 8月10日のエモグランプリ配信終了後には、あまりの衝撃で「天才か…?」とコメントしていた。本人曰く、「村人すげぇ
  • 電脳少女シロのエッチな画像は好きすぎて「なし」だがミライアカリなら「あり」
  • シスター・クレアの声を初めて聞いた時、あまりの声の美しさに同じSEEDsのメンバーとしてデビューするのが恐くなった。
  • Satsubatsu Kidsのアルバムが今までの麻枝准の中でも神すぎて、それを買うためだけに2017年の冬コミに行った。一刻も早く聴きたかったのでヘリで行ってパラシュートで屋上の企業ブースの列の途中に降り立ち、「卯月家のコウ、パラシュートでコミケに参上」というニュースにもなった(編注:なってません)。*67
  • 最近「デスボ」を習得し、日常会話で「だい (DIE)」が出てくる部分を「デスボ」に置き換える遊びを流行らせている。*68
  • いわゆる嫌がらせのような悪意のあるマシュマロは全く送られてこないが、定期的に善意で危ない情報が送られてくる。曰く「マシュマロを開いた時、心を痛めるのは他のYouTuberさんだが捕まりかねないのが俺」
  • 裏の宇森ひなこの配信を見たいがために視聴者を放置し、あげく自身の配信も早々に切り上げる。*69
  • スマブラのキャラを選択したときのボイス「ゲッコウガァ…」の物真似を挟むと、福山雅治の声を出せるゲッコウガチューニングを会得している。*70SEEDs24時間においてスマブラ起動からのフルを披露した。
  • 「俺バカだからよくわかんねぇけどよぉ」とひとこと言ってから真面目なことを言うと核心を突いた雰囲気になれる荒技を発見し、日常生活でもよく使っている。
  • (あくまでネタとして)様々な容疑がかかっている。
    • 緑仙とのコラボ「人間と会話をするのは大変。」において「副作用が出ちゃった…」「葉っぱだけじゃないからな」「鼻から吸うのは効きすぎる」などと発言。大●取締法違反の疑いをかけられる。*71
    • おなえどしコラボでは、なかなか学校から出てこない出雲霞に業を煮やし、その場にいない名取さなと宇森ひなこを勝手に巻き込んで突撃しかける。不法侵入未遂。
    • 「ウチで特注で作ったリムジン(理不尽のイントネーション)」と称した普通の車*72でレストランへ行こうとする。勝から「免許持ってるの?」とツッコまれると地球全体が私有地と言い張った。無免許運転の疑い。しかも夢オチでなかったことにした。
  • 出雲霞鈴木勝とは同級生でも年齢は1歳年上のはずだったが、おなえどしコラボの際には年齢を下げられ13歳になってしまった。
  • おなえどしの二人に対しての第一印象を聞かれたときに鈴木勝には「最初見たときからビビッと来た」、出雲霞には「出雲が欲しかった*73と述べた。
  • Summer Pockets体験版を初見実況プレイ中、あまりにテンションが上がりすぎたため途中席を外し精神統一を行った。
  • Summer Pockets のBGMで電脳少女シロのBGMを想起させるものがあり、真似をしていたら"パイーン"の瞬間にLonelyScreenが落ちた
  • 2018/6/19の配信では「俺から発信した言葉の流行らなさは尋常じゃないわ。アホほど流行らねぇ」と零していたが、いっぞ!はSEEDs界隈に留まらず宇森ひなこ名取さなといった外部のVTuberたちにも使われるまでの広がりを見せている。コウ本人もいっぞ!で流行語大賞を狙っている。
    • 因みに「~いるぞ」の意味のいっぞもあるので使い分けて欲しいとのこと。
  • OD組でPUBG MOBILE をプレイしていた際、出雲霞のことを誤って"姉ちゃん"と呼んでしまった。*74
  • 小学校低学年の頃、女装していた時があった。*75
  • 神楽めあとは、2018/07/04の神楽めあ初配信*76から付き合い、2018/07/25の2人のコラボ配信で別れ、翌2018/07/26から「お友達」となった*77
    • 直後の配信では、めあと名の付くワードでトラウマスイッチがはいる(例:目開けろ→めあ けろ)
  • 花畑チャイカの話によると、夜は早めに寝ているらしい。因みに、にじさんじのメンバーは深夜帯でも起きてる人が多い為、就寝がはやいメンバーはかなり希少である。数少ない規則正しい御曹司
    • この為、夜帯に行われているメンバーの会議にあまり出席出来ていない。
  • 春崎エアルがVOIZから移籍してSEEDs二期生として初めてしたツイートにいち早く返信した。同じ金持ちキャラとしてマウントを取るために何かを奢ろうとしたが、ガリガリ君リッチを要求されて話題をなかった事にした。
  • YouTubeのアナリティクスによると8月9日時点でチャンネル登録者の14%が女性なのでコウガール(卯月コウの女性視聴者)は存在する。マシュマロでのタレコミによると、女の子でも普段は荒っぽい言動で男のフリをしている。*78
  • 夕陽リリがRAINBOW GIRLを歌う配信を聞き、ビビりすぎてドラゴンボールの吹っ飛ばされたキャラみたい壁にめり込んで卯月家が壊れたためリフォームした。*79
  • 配信さえできればミニマリスト的な物量で良いと思い切り、本棚1つ分の本を捨てて電子書籍に移行した。
  • 名取さなの「マァ~?」にナッシーとルージュラの鳴き声の差を見出す
  • 小学生の頃、読書で格好をつける為に二十面相を読んでいた。内容は全く理解していない。
  • 幼稚園生からのポケモンオタクで、園庭に集合するよう呼びかける園内放送に反応して、飛び跳ねながらせいなるほのおを吐くマネをしていた。
  • 絵(と字)を書くのが苦手なので、幼稚園で絵を描く度にう〇ちを描いてやり過ごしてたら、ある日先生に呼び出されて、ちゃんと絵を描くか幼稚園を留年するかで脅された。この出来事で恐怖心を覚えた。*80
  • 小学校低学年からロキノンを読んでいた。
  • 配信中、SEEDs後輩の鷹宮リオンの物真似からの流れで視聴者揃ってお嬢様口調で配信を続けていたら、その光景を妹に見られ兄としての威厳を失う。*81
  • 「素材の味を活かすにはやっぱ塩だよね」などと言いながら焼肉等に塩を勧めようとする"塩厨"を敵視している。塩厨は嫌われるため、コウ自身も目玉焼きに塩コショウをかけることはあるがコショウにより塩厨ではないことをアピールしている*82
  • SEEDsブサイクの企画用の動画でリップノイズ、道草屋、神楽めあのバイノーラルネタ、ウィンク連発、納豆、諸星めろこリスペクトのキス音など、今まで自身の配信で行ってきたネタを多く詰め込み顰蹙を買った。後に出雲霞はBACK STAGEで本当はもっとツッコミを入れていたが同情から減らした旨を明かした*83
  • SEEDs24hバックステージ配信中に突発で、Vo.SAKU(八朔ゆず)、Gt.LOKI(轟京子)、Ba.MOMO(安土桃)とBACK STAGEs」というバンドを結成。KOHとしてドラムを担当する。このバンドの結成によりバックステージが盛り上がり、一時的に本放送の同時視聴者数を逆転してしまう。「BACK STAGEs」は1度目の公演の後、解散。ビジュアル系バンドとして再結成し、2度目の公演の後再び解散した。(初公演「シュガーソングとビターステップ」音楽性の違いで解散結成秘話、最終公演「青春アミーゴ」
  • 活動当初は緊張のあまり胃が縮んでカロリーの高い物が通らず、その流れで少し痩せた。*84
  • えるが「激辛ペヤングMAXENDをヨーグルトで辛みをなくして食べる」を笑っちゃいけないと心に決めて視聴したが、げっぷのところで面白すぎて皿うどんをTシャツの上にこぼした。*85
  • 氷属性選手権で手を大量の氷を入れた冷水の中に入れ、誰が一番長くつけていられるかで友達と勝負した。コウは氷属性が好きでどうしても氷属性の称号をとりたくて凍傷一歩寸前の手の感覚がなくなるまで手をつけ続け勝利し、氷属性を勝ち取った。
  • 陰キャを脱却し彼氏を作るにはどうすればいいかという投稿に対して、神の宣告確認マン・最前列ヘドバンマン・(音ゲー中に)首かしげ振り向き厨・急に自作のエロゲストーリーを聞いてもいないのに話を語ってくる男*86の4大陰キャとは付き合わない方が良いと助言した。
  • 卯月コウが何をしたらファンから見放されるかというお題で送られた「ガっくんの見た目で鼻くそを食べる」という投稿に対してリスナーから「しね」、それより一歩冷静な「…すぞ」というコメントがされた。この投稿がツボに入り爆笑してしまったため「かわいい」で溢れたコメント欄に対して「しね」「…すぞ」とコメントを打つようにリスナーに促した結果、それ以降コウがやらかす度にコメント欄に「…すぞ」と殺害予告風のコメントが流れるようになった。
  • にじさんじオンリーイベント「にじそうさく」のアフターイベントで「卯月コウの配信にいつでも飛べるQRコード」が配布される
  • 第一回ライブ王決定戦では*87、当初最下位を狙っていた。しかし、MADやファンアート、にじさんじの先輩達からの想像以上の応援を受け、規模感がいつの間にかにじさんじという箱代表になっていた。勝ちたいと思うようになり、緑仙ドーラを始めとしたSEEDsメンバーに頭を下げたのは当日の事。同時刻に、にじさんじ1期生全員が集まるコラボが企画されていたため、勝利は絶望的な状況だったが、1期生コラボの開始時間が変更になるなどの幸運(?)も重なった。コウは、自分の力ではなく「にじさんじ」の力を全面的に借りるというプライドをかなぐり捨てた戦術を選び、約19000人を集め初代ライブ王となった。
  • にじさんじオーディションで、1分切った静止画の音声動画を無音で尺増しして提出した。
  • 「いっぞ!」で流行語大賞を狙うと言っていたが、実際にあさひチャンネル集計の【2018年度】上半期VTuber流行語大賞で7位を獲得した。
  • 24時間生放送企画『ぽんぽこ24』においてふぇありすと裏実況をする。コウが抜けた後、ふぇありすが寝落ちしてしまったため集まった大量の視聴者により卯月コウの名前が巻き込まれてトレンド入りした。
  • 学校で遅刻常習犯だったことがある。反省のための居残りで、通常1~2時間拘束される所を反省文を書くのが上手すぎて15分で出てきたという伝説があるが、それすらもサボってしまったため学校全体の掃除をさせられたことがある。その際、早く切り上げるため他のクラスのゴミ箱にゴミを分配したところ先生にバレてひどく怒られた。*88
  • 足の靭帯を損傷した時に痛みのあまり気絶してしまった際、飼い猫の呼びかけで目を覚ましたことがある。*89
  • 友人とスリルを競うために学校の近くの有名な他人のお屋敷でピンポンダッシュをしていた。友人にはまっすぐ逃げることを推奨していたが、(見つかってしまう恐れがあるため)コウだけは庭の茂みに隠れてやり過ごしていた。*90
  • 配信の内容決めアンケートで雑談が斎藤さん凸待ち配信を上回る。
  • VR空間でテーマパーク「うづこうランド」を建設することを目標に掲げる。妄想上で建設した際は陰キャオタクたちに都合のいい妄想を実現させるためのテーマパークとして考案されていたが、後に卯月軍団を問題視するマシュマロが投書された際一生閉じ込め歩行能力を失うまで*91永住させるために建設する決意を新たにした。
  • SEEDsで初めて月ノ美兎とのコラボを納豆繋がりでの委員長側の呼び出しで果たす。そして納豆を食す際、コウの納豆を食べる音があまりにも汚かった為、後に続いて納豆を食べる委員長が清楚に見えるという相対効果を生んだ。
  • おじいちゃんになった後に気の狂った藤原竜也のチューニングを挟むことによってリヴァイ兵長の物真似ができる。
  • 天開司主催のポケモン大会、ピカV杯では第一試合で葛葉と戦う。熱い戦いを繰り広げる中、気合いが入りすぎたせいでコントローラーを強く握りすぎてしまったため、ホームボタンを押してしまいNintendoSwitchをスリープさせてしまう。故意ではないにせよコウ本人の操作による切断のため、結果は卯月の敗戦。乱数次第で勝負が変わる可能性のあった状態だったことや大会のためにしっかりと育成を行っていたこともありコウはガチで落ち込んだ。
  • テレビ番組のVtuber特集で人気投票16位を獲得するが、ファンの声で「スベるから番組には出さないほうがいい」と書かれる。
  • 椎名唯華主催マリオカートだいさんじ杯では他の視点で楽しくマリオカートを実況している中、配信の雰囲気が異質なことで話題になった。「いつものってなんすか」
  • マリオカートにじさんじ杯では、剣持刀也主催ということもありかなり気合いが入っており、キスや優勝インタビューの練習なども配信で行っていた。剣持による紹介文が名前のみ(卯月コウ!!)だと知ると「小学2年生の初恋じゃん」「脈アリだな」「実質キス待ち」等と謎のポジティブシンキングを見せた。レースではかなりの実力を見せるも、剣持と争っているタイミングで飼い猫幸にPCの電源を切られてしまい、落下。その後Switchを引き抜きプレイするも無念の敗退。
  • いつものってなんすか事件以降魔界ノりりむから気に掛けてもらっている。同じう○ちの使い手として、共感をもらってないた。
  • 2018年のクリスマスでは、リスナーに、ギャルゲー実況デート動画元カノと男女ラブソングデュエット曲燃料を供給する。
    • よく燃えた結果、中国人リスナーからは「🔥卵用🔥」*92とコメントされる。
  • 魔界ノりりむとのオセロ勝負で三つ角を取って負ける。
  • 森中花咲に自分の苗字の表記の「卯」を間違えられていた
    • 一応補足すると、某顎の人に対する初期の某委員長の事件と違い、あくまで読み自体はそのままで漢字だけの間違い。
  • OD組のクリスマスパーティ兼忘年会のプレゼント交換で出雲霞にムーミンのポーチ、鈴木勝には某委員長を彷彿とさせるえちえちな小説*93をプレゼントし好評を得た。
  • バーチャルいちから事務所にて伏見ガクとOD組の3人でカードゲームを遊ぶ。その帰り際に投げキッスしたことを配信で公開され、さらに、伏見ガクにも投げキッスしていたことが判明する。
  • 魔界ノりりむ曰く、いつでもゲップを出せることを得意げに話していたらしい。

2019年

 
2019

2020年

 
2020

2021年

 
2021

  • チャンネル登録者15万人達成。それをよそに全く関わりの無い他社所属海外Vtuberのチャンネル登録者200万人を祝う配信を取り、待機所が(主にメンバーによって)荒らされ、刃牙の家と評される。
  • 交通系ICカードを上着もポケットに入れてそのままにすることがあるためよく無くす。現在ICカード9枚目。
  • 好きなウマ娘はナイスネイチャ
  • 3D女々しくてMVで上半身裸になった。最初は断ろうと思っていたが上半身だけだったので了承した。
  • Twitterのサブ垢を作った。発表よりだいぶ前に作っていたためすでにリスナーに捕捉されていたらしい
 

名言

 

語録一覧

 

主な関連人物

 

関連人物一覧

  • 鈴木勝
    同期で同い年で親友。出雲霞を交えて「おなえどし」として活動。
    • 友人でありながら弄れる相手。勝の可愛いムーブなどを取り上げてネタにすることも多い。
  • 出雲霞
    同期で同い年。上記の勝と三人で「おなえどし」として活動。
    • 主に女性ライバーにたいしてキモい言動をとりがちなコウだが、霞に関しては「友達」「そういう目で見られない」と度々言っている。
    • またユニット結成に関しても「出雲が欲しかった」と発言しており、大事に思っていることがうかがえる。
  • 緑仙
    同期で実は初コラボ相手。斜に構えたスタンスなど考えが似ているため実はけっこう相性がいいらしい。
    • それ以降のコラボ回数は少ないが互いに評価しあっている。ただ締め切りを守らないコウは嫌い。
  • 社築
    同期で年齢こそ離れているが趣味が合う友人。
    • 24時間配信の企画「SEEDsブサイク」ではコウが最下位を狙いに行ったが、社が考えた動画が意味不明すぎて最下位の座を奪われた。本来の台本では最下位のコウが罰ゲームでマラソンをする予定だったが、どう考えても社の動画がひどすぎたらしい。ちなみに社はこの後仕事だったため結局コウが走った。
  • 月ノ美兎
    憧れの人。美兎のスタンスはコウの目標。
    • コウがデビューした時点で美兎は相当大きな存在になっていたため、コラボをする機会はないと思われたが、美兎が納豆の案件を受けた際の配信でまさかのサプライズ登場。美兎のイメージソング「Moon!!」の替え歌「Natto!!」を披露した。
    • それ以降も大型コラボではたまに交流がある。
    • 偶然か必然か、コウの苗字にも月と卯(うさぎ)が含まれている。
      • ――彼はあこがれの人を目指し今日も月に手を伸ばしている。
  • 剣持刀也
    大好きな先輩。といっても一方的にである。
    • 重度の剣持リスナーで「剣持君」と呼びながら彼についての妄想を配信で垂れ流す。その内容は伏見ガクとのカップリングだったり、自分のことが好き(という戯言)だったりとまさにジェームズの鑑。
    • 投げキッスのリプライを送ったこともある。
    • 当然剣持からは気持ち悪がられていて、「卯月コウ」という雑な呼び方をされ、基本塩対応。
    • だが卯月コウファンからのコウの扱いを踏まえればむしろそれは「わかっている」扱いであり、彼は「脈あり」と考えているとかいないとか。
  • 渋谷ハジメ
    男性ライバーの基盤を作ったとして尊敬しているらしい。
    • 最近は弄る方面も見出したのか「XERA」コラボでは味方であるハジメに何度か銃口を向けては下げるというムーブを繰り返していた。
  • 葛葉
    悪友。
    • 初邂逅はライブ王決定戦。「主人公になってほしい」と言う葛葉の言葉はコウの背中を押したが、その直後に誘われたPUBGコラボはコウの難聴系ラノベ主人公ムーブで流れ、それ以降しばらく関わりはなかった。
    • 再会は天開司の開催したポケモン(ピカブイ)の大会にて一回戦の対戦相手になったことから。兼ねてよりポケモン好きを公言しているコウと対戦することに、ピカブイからポケモンにはまった葛葉は燃えていた。またコウも葛葉もリスナーからことあるごとに「主人公属性」であると言われていたことから大いに注目を集めた。
      • のだが試合中に熱くなりすぎたコウはうっかり電源ボタンを押してしまう。それにより敗退。
      • 珍しく本気で落ち込み、自動的に二回戦進出となった葛葉もまた「不本意だよコウ!」と嘆いていた。しかし葛葉がその後も大会をどんどんと勝ち抜き、コウの思いも背負っているという旨を口にした。葛葉は惜しくも決勝で敗れてしまうが、この大会をきっかけに二人の間には友情が生まれた。
  • 魔界ノりりむ
    椎名唯華主催のマリオカートだいさんじ杯にて出会う。
    • 仲間内でワイワイもりあがるノリについていけず、大型コラボであるにも関わらず一人ミュートで走り続けたコウを心配したりりむから声がかかる。
    • それ以降二人でコラボをすることが増えた。実は霞ともタイマンコラボがないコウには貴重な相手である。
    • そのりりむが花畑チャイカと二人でコラボしたことにより、裏でメンヘラ配信をすることになる。
    • 後に上記の葛葉とも「ルーザーキングス」でコラボをする回数が増え、おなえどしに次ぐ彼の寄り処に。
    • 現在は「おりコウ」というコンビ名で配信を行う仲である。
  • 本間ひまわり
    陰の存在であるコウとは正反対の陽の存在。文字通り月と太陽。
    • コラボをした際は目も当てられない会話を繰り広げた。
    • なぜか本間家の60インチのテレビではコウの配信が流れ、食卓の話題になることが多いらしい。どういうことなんだ……。
  • 春崎エアル
    一応立場上後輩にあたるが、諸般の事情によるものでデビュー時期はほぼ同時。
    • エアルがSEEDs二期生として再始動した際最初にリプライを送ったにじさんじメンバーでもある。
    • 江口ゲーを愛するにじさんじ江口ゲーマーズ仲間。
    • シェアハウスにてついに共演を果たし、二人で熱く語り合った。内容は言うまでもない。
  • ジョー・力一
    SEEDs二期生。コウにとっては初めての後輩の一人。
    • なのだが力一が初配信前から独特のTwitterセンスでバズりマッハでコウの登録者数を抜いてしまったこと、女性人気があること、ティックトック進出で一般層の獲得にも成功したことなどから一方的に妬んでいる。勿論ネタ。
    • 外部の大型コラボで共演したのち、チャイカと椎名の大喜利コラボに二人で激突。該当配信は二人の全く別方向のギャグセンスが光るので必見。
  • 鷹宮リオン
    後輩。お金持ち、金髪、美形、そして性格が残念と四拍子揃っているのでデビュー当初から「女版卯月コウ」などともリスナーから言われていた。
    • コウとしてもリオンに早期から目をつけ、彼女をネタにしたと思われる卯月軍団お嬢様支部の配信をした。後にベルモンド・バンデラスを加えた三人「くそざこGaming」を結成。FPS系がへたくそな三人が頑張って戦う。このコラボでリオンはコウの変なギャグにも笑ってくれるため、卯月軍団でのリオンの株は上がり続けている。
  • リゼ・ヘルエスタ
    統合以降の後輩。
    • ポケモン関連でよく絡みがある(剣盾・ポケスタ)
    • evergreen nerdのギター担当。
    • 卯月コウが金ネジキに挑戦しているときは善行を積むように心がけているらしい。
 

動画一覧

()内はチャンネル主。Youtube Twitter ニコニコ動画

歌動画

単体動画

2019年

2020年

公式動画

ぷちさんじ

ライブ一覧

Youtube Mirrativ OPENREC.tv ツイキャス ニコニコ動画

 

2021/01

2021/02

2021/03

2021/04~

2021/05~

ディスコグラフィ

発売日商品名楽曲備考
2019/11/27「にじさんじMusic MIX UP!!」NZMN(春崎エアル,夢追翔,成瀬鳴,卯月コウ)「メラメラハート」
2020/10/28「Prismatic Colors」卯月コウ「再会」
2020/10/28「Prismatic Colors 特典CD」剣持刀也,シェリン・バーガンディ,卯月コウ「女々しくて」
2021/2/25「PALETTE 001 - Wonder NeverLand」卯月コウ シスター・クレア, 月ノ美兎, 花畑チャイカ, 町田ちま, レヴィ・エリファ,ジョー・力一, 健屋花那, 鈴原るる, 不破湊, メリッサ・キンレンカ, リゼ・ヘルエスタ「Wonder NeverLand」

書籍

  • コンプティーク11月号(2018年10月10日発売)
  • コンプティーク12月号増刊 Vティーク(2018年11月10日発売)
  • 別冊JUNON 2D★STAR vol.13(2018年12月15日発売)
  • 月刊PASH!7月号(2019年6月10日発売)
  • 別冊JUNON 2D★STAR VirtuaL(2019年8月2日発売)

外部リンク

メディア



*1 陽キャ金持ちイケメンによる雑談より
*2 【貴重】幻の初回配信を当時考えていたことなど振り返りながらみんなと見る【#卯月コウ生誕祭2020】より
*3 参考配信
*4 『テニスの王子様』海堂薫の得意技
*5 『OTN8』OTNK組コラボ 卯月コウえっもいっぞ【おなえどしコラボ】OD組のハロウィン
*6 【感想王決定戦】なんか色々失いライブ王となった中学生の配信
*7 コウとごろごろ【雑談しTARI野球しTARI】
*8 社築初配信より
*9 【 #SEEDs24h 】クイズ!大人と子供賢いのはどっちだ対決
*10 この称号を本人は嫌っている模様。
*11 【 #ジンジャの神様 】Vtuber好き必見!実力派Vtuber達が大集合!
*12 男性Vtuberツイッター上R-18画像数第一位
*13 2D☆STAR Vol.13 (別冊JUNON)掲載
*14 にじさんじ格付けチェック優勝。出雲霞、鈴木勝と合同
*15 2019/07/07「ASMRになりたい女たち」より
*16 ポケモン自己分析
*17 https://youtu.be/BxwDjIuC7lg?t=2040
*18 校章デザインは「桜に翼」(ゆづきさんのツイートより)、チャームは葛葉と同じもの(新衣装公開配信より
*19 いつから.link」の背景色に基づく。
*20 轟京子との会話から
*21 緑仙とのコラボから
*22 Twitterのヘッダが全身図を複数並べていることに対して突っ込んだネタ質問。
*23 【大富豪】改めて自己紹介【卯月コウ】
*24 https://twitter.com/udukikohh/status/1048202028466327553
*25 https://twitter.com/udukikohh/status/1097593319457140736
*26 卯月家納豆フェスティバル
*27 ネットに本名と顔と恋愛を晒し秒速で全てを失った中学生の配信
*28 激辛ペヤングMAXENDをヨーグルトで辛みをなくして食べる
*29 【 #ジンジャの神様 】Vtuber好き必見!実力派Vtuber達が大集合!(アーカイブ非公開
*30 https://youtu.be/LDII-pEgOO0?t=1081
*31 https://www.youtube.com/watch?v=0-5rg0X50_w&t=2020s
*32 陽キャ金持ちイケメンによる雑談より
*33 https://twitter.com/udukikohh/status/1048201405171871744
*34 緑仙のSEEDs24直前のテスト配信
*35 ポケモンで言語を会得し神童と呼ばれた男のLet‘s GO!ピカチュウ イーブイ実況
*36 2018/06/06時点。https://twitter.com/udukikohh/status/1036989370085982208
*37 もしかして:誠也の部屋
*38 モテる男のドキドキ文芸部
*39 コウとごろごろ【雑談しTARI野球しTARI】帰ってきたうづきちゃん祭り ロリお嬢様部編
*40 元々は非公式だが、卯月コウ曰くそっくり
*41 「【MHW】モンハンアンチだった男による初見モンハンワールド」より。漢字不明。
*42 2018/08/11配信より
*43 【ライバー調査】にじさんじを知るため、取材班は南米奥地へと飛び立った【黛 灰 / にじさんじ】
*44 【LIVE】卯月コウとお話するだけ>https://youtu.be/-kAqGlvLZ6c?t=4540
*45 2018/6/19時点
*46 https://twitter.com/udukikohh/status/1036990286579167233
*47 ボーカルの藤原基央
*48 【ストロベリームーン】陽キャ中学生が美少女ゲームを語ったりする
*49 https://twitter.com/udukikohh/status/1096757764485836801
*50 ネットに本名と顔と恋愛を晒し秒速で全てを失った中学生の配信
*51 Vtuberのだらだら雑談が映えるの、土日の昼間説
*52 https://youtu.be/rvIWJPVwqLQ
*53 1秒で十分なんだディスティニー感覚雑談【にじさんじ/卯月コウ】より
*54 https://twitter.com/udukikohh/status/1036986230255173633
*55 UFO探して川遊びした配信より
*56 #卯月家黄金伝説が不評のため2018/8/9から変更。ただし本人曰く「通が『まっ、俺は#ウヅコウ 実況してるけどね』という用のタグと化しているらしい。」
*57 ただし文脈的には、"考え方は自由で良い"といった旨の話をした直後に手の平を返す、というオチとして言っているようにも取れるので真偽不明
*58 関連するツイート: 身長の話題でマウントを取り合う卯月コウと緑仙
*59 これを文野環は"ほんとに面白すぎた"と述べた。
*60 改めて自己紹介」より
*61 https://twitter.com/udukikohh/status/1003250407856992256
*62 「ゆらぎ荘の幽奈さん」でも可。「恋染紅葉」はマイナー、「ハイスクールDxD」はオタク過ぎるので駄目。また、野球部だからと言ってリトバスを貸してしまうと普通に仲良く語りたくなってしまうので駄目。
*63 ただしジャンプのラブコメを家に置くのは恥ずかしいのでに持ってはおらず、又貸し
*64 おもちまるさんのイラストであることを後に日白状した
*65 「卯月コウ、youtube降臨→IB実況プレイ」より
*66 ファイアーエムブレムにおける村人は仲間加入時は雑魚敵にもやられてしまうほど弱いが、レベルアップ回数が多い、成長率が高いなどの特徴があり、育てれば最終章にも連れていけるほど強くなる。
*67 陽キャ金持ちイケメンによる雑談より
*68 まじヤバげきヤバ超すごい雑談」より
*69 「ゲリラ豪雨」の終了時の話。
*70 「【初見さん歓迎】イケボ生主によるIb実況【クルーズ待ち】」より
*71 後にコンプティーク8月号で、緑仙の編集者おすすめエピソードとして一部記載される。よりにもよって出版本で初めて記載された内容がコレである。
*72 言葉通りに考えると元々リムジンだった車をわざわざ普通の車に改造したとも考えられる。お金の使い方がおかしいぞ卯月家。
*73 後日配信にて、ツッコミ役として居るとバランスが良さそうであるから、との旨説明した。
*74 出雲霞の配信「#00-9」より
*75 卯月軍団陰キャグランプリ~EDM夏フェス編~」より
*76 「卯月軍団 陰キャグランプリ」の冒頭にて経緯が話された。認知から彼氏認定まで約5分。「今回ばかりは告白していない」
*77 卯月コウ【ご報告】 神楽めあ【ご報告】
*78 2018/8/9配信より
*79 2018/8/10配信より
*80 改めて自己紹介より
*81 「卯月軍団お嬢様部~モテ講座~」にて
*82 クレアのあさごはん BACK STAGEでの会話
*83 おはドラ BACK STAGEでの会話
*84 振り返り雑談より
*85 2018/9/7える配信
*86 もしかして:卯月コウ
*87 ピーナッツくんとぽんぽこ主催の同時刻に生放送の閲覧数で順位を競うという企画。対戦相手はあにまーれの因幡はねる・ふぇありす・ピーナッツくんの3名。
*88 あまりにもヤバすぎて今日で世界が崩壊する配信
*89 【#VTuber最協決定戦】Vtuber好きPUBGにわかによる裏実況会場
*90 【おなえどしコラボ】OD組のハロウィン
*91 歩き方を忘れたニートからのマシュマロの投書を受けたものと思われる【疑問】バーチャルユーチューバーは何をしたらファンに見捨てられるのか? 卯月コウの場合
*92 卵用は中国語で役立たずの意味
*93 VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る (二次元ドリーム文庫)
*94 https://twitter.com/udukikohh/status/1094944572268920832
*95 いちからの社訓である
*96 陰キャグランプリ
*97 陰キャグランプリ~EDM夏フェス編~
*98 ひみつの現役中学生事情