【アスタロト】

Last-modified: 2018-06-06 (水) 20:57:46

概要

Ver.1.4から登場した【セルゲイナス】【転生モンスター】
立派な白ヒゲをたくわえた赤いセルゲイナスで、胸当てを装備している他、セルゲイナスと違って斧ではなく鎌を持っているのが特徴。
通常ドロップは【きんかい】、レアドロップは【かいけつマスク】
 
【ためる】【メラガイアー】の他、ランダムに3回ダメージを与えてくる武器の振り回しや、単体に通常よりかなり大きいダメージを与える振り下ろしを行う。
中でもためるはかなりの頻度で使用し、ここから耐性無しのキャラにメラガイアーを撃たれたら致命傷は免れない。ただ、ためてばかりで全く攻撃してこないこともあったりする。
HPは18630と準ボス並に高く、攻撃力・守備力もトップクラスの高さで、Ver3.3までは全雑魚モンスター中最強クラスの1体だった。
【トリカトラプス】なんかがくっついてこようものなら、肉入り4人でも全滅の危険すらある。
 
盗賊は爪より短剣の方が安全。セルゲイナスの痛恨に備えて、【会心完全ガード】をお忘れなく。
Ver.1.5で修正されるまでは【必殺チャージ】のために、聖女の守りを受けたあと痛恨を故意に受けることが多かった。
 
また、戦ってみれば分かるが、セルゲイナスと同様こいつも武器ガード率が割と高いので、物理主体なら天下無双やタイガークローなどの連撃手段で攻撃したほうがいい。
とにかく肉入りであろうとサポであろうと死力を尽くして戦うこと。ためる頻度が高いことと、チャージタックルやたいあたりの休みでテンションが消えるため、Ver3.1以降は戦士が攻撃役に非常に便利。ただ倒すだけなら、戦士を3人連れて行けばためる以外何もさせないまま倒してしまうこともありうる。
倒すと【異界邪神ハンター】の称号が貰える。
 
元ネタは悪魔学に登場する高位の悪魔。様々なゲームでも強キャラとして描かれている。ちなみにイルルカでは本作からの逆輸入で転生モンスターが登場しているが、なぜかセルゲイナスの転生だけ別物になっている。
豆知識によると、この世の終わりに大量発生し世界を滅ぼすという予言があるらしい。かいけつマスクは有用だが、こんなのが複数同時出現したらと思うとゾッとする。

Ver.1.4

実装されたものの、同時にセルゲイナスの湧きがなぜか3分だったのが10分と大幅に延長。シンボル数はあまり増えていないこともあり、実装直後に取り合いが始まった。
チームクエストにかいけつマスク入手!というお題が現れるようになったり、合成で攻撃力効果がついたデマ画像が出回るなどし、常に人がごった返していた。当然取り合い・罵り合いも起こり、広場に苦情が殺到した。

Ver.1.5

上記苦情を受けて、セルゲイナスが1分湧きになったので探すのが楽になった。

Ver.3.4前期

長らく宝珠のドロップが存在しない転生モンスターだったが、デビルクラッシュの極意を落とすようになった。

モンスタータロット

Ver.3.4後期にて追加されたSランクのモンスタータロット。
20%の確率でテンションを消費しない。
エメラルドーンとAランク以上との合成で手に入る。
【キラーマジンガ】との合成で【アトラス】が作れる。