【スウィートバッグ】

Last-modified: 2020-01-29 (水) 00:33:43

概要 Edit

【わらいぶくろ】【転生モンスター】。バージョン1.2で追加された。
ピンク色のわらいぶくろ…と言うより【おどるほうせき】が宝石の代わりに周囲にお菓子を浮かべている姿。
ノーマルドロップは【お菓子なインテリアの本】、レアドロップは【お菓子なイスと机の本】
倒すと【甘味妖魔ハンター】という称号が貰える。
 
モンスター図鑑の豆知識によると、お菓子好きの魔女がつくりだした、お菓子の詰まった袋の魔物のようだ。
同じくお菓子好きの魔女が作ったとされる【ホイップゴースト】との関係が気になるところ。
なお、DQ7(3DS版以降)では倒すと何故か肉を落とすことで有名である。……お菓子?
 
使用してくるメダパニダンスの成功率が意外に高いので、油断すると危険なことになる。また、ハッスルダンスやさそうおどりも使う。
基本的に狙いに行くようなドロップアイテムは持っていないためあまり狩られないが、後述するタロットの価値が大きいため、占い師をする人にとっては印象に残りやすい魔物。

モンスタータロット Edit

Sランクのタロット。デッキには5枚まで入れられる。
30%の確率で使っても消費しない。
この効果は中々強力で、魔術師のタロットで仲間のテンションを一気に上げたり、世界のタロットでスペルガード→消される→再展開、皇帝のタロット等で多くの仲間にバフを掛けたりと様々なアルカナが恩恵を受ける。
ただし確率は過信しない方が良い。
5枚制限のため比較的オーラも乗せやすく、オーラが乗った状態で消費しない効果が発動した場合再度オーラが乗る(必殺技で得たオーラは消える)。
よーすぴりっきーも5枚刺しで愛用している(DQXTV運動会2016の邪神四獄チャレンジより)。
 
【おどるほうせき】のタロットとAランク以上のタロットとの合成で入手可能。
【ピンクボンボン】のタロットとの合成で【エンゼルスライム】のタロットを、
【ベリアル】との合成で【バラモスブロス】になるため、入手確率がやや低いがデッキ用と合成用で数がいるモンスターである。

Ver.4.0 Edit

消費しない率が50%→30%に弱体化した。
しかし50%でも発動しないときは発動しないし、30%でも発動するときは連続で発動するので、然程使い勝手は変わっていない。