【けんじゃのせいすい】

Last-modified: 2019-11-20 (水) 18:48:12

概要 Edit

DQ9にて初登場した【MP】を回復させる【道具】であり、【まほうのせいすい】の上位アイテム。使うと味方一人のMPを90~100回復させる。

DQ9 Edit

採取できるフィールド上のポイントも無く、非売品であり売却した場合売値は750G。入手方法は以下の通り。
 

 
今作では【いのりのゆびわ】【エルフののみぐすり】の使い勝手や入手難易度が悪いので、MPを回復させる道具としてはなかなか優秀。だが一番の真価は【天使のソーマ】の錬金材料となる事だろう。
天使のソーマは最強武具の作成に欠かせない【しんかのひせき】の材料なので、最上位武具の量産のためにはけんじゃのせいすいが大量に必要になるわけなのだが、高レベルの青宝箱からなら比較的よく出る上、他に必要となる【ほしのかけら】【ときのすいしょう】などの方が入手し辛いので、これだけが不足するという事態はあまり起きないだろう。
 
Wi-Fiショッピングにて1500G、もしくは750Gで販売されていたこともあったが、現在この方法での入手は不可能。

錬金レシピ一覧 Edit

DQ10 Edit

MPを回復(70前後)させるアイテムとして変わらず登場。Ver.3からは錬金釜で生成可能になった。
詳しくはこちらを参照。
Ver.3.2からはさらに上位の【ようせいの霊薬】も登場した。

DQ11 Edit

非売品だがグロッタのカジノでコイン1000枚で交換できるほか、【ドロルメイジ】がレア枠でドロップする。
 
中盤以降の回復ポイントがないダンジョンでは、ボス戦があるフロアの前にはこれが4つ入った宝箱が配置されていることが多い。
即ち、これが4つ入っている=その先にボスがいるということになる。
つまり序盤のまほうのせいすい4セット同様に「これでMP回復してね」ということ。
たいていは使い切らないので、これだけで結構たまっていく。
【グロッタ地下遺構】など、時を隔てて同じダンジョンにまた来てボスと戦う場合、ボス前のこれが入った宝箱だけ新しいものになる。親切なことである。
また、素材として鍛冶で使うこともできる。

鍛冶レシピ一覧 Edit

けんじゃのせいすい×1+巨竜樹の枝×3+まほうの樹木×2+さとりそう×2【大賢者の杖】
+ドラゴンの皮×2+さとりそう×1【さとりのてぶくろ】
+魔竜の皮×2+ふさふさの毛皮×2+さとりそう×3【神官のグローブ】