Top > 特技 > 【万能薬】


特技/【万能薬】

Last-modified: 2019-05-25 (土) 16:39:04

アイテム/【万能薬】






FF5 Edit

調合で作れる。FF5ではなじみ深いアイテム版は登場しない。
材料は亀の甲羅フェニックスの尾


この調合・万能薬でも石化は治せない(強制的に対象が変わる)。
全FF5のバージョンでそうなので、これは「仕様」らしい。

  • 調合で「アイテム」の代わりをするのを防いでいるんだろうな…。
    もっとも、武器交換などもできないのでコレ一つに限った話ではないだろうが。
  • いや、たぶん設定ミス(を放置)してるんだと思う。
    「石化・戦闘不能キャラにアイテムを使うと対象変更される」というシステム上の問題。
    金の針と蘇生系のアイテムは、例外処理で当たるようになっているが、これは例外処理を忘れてたのだろう。

ちなみに解析データ上では、石化にも効果がある事になっている。


万能というだけあって対応範囲は非常に広い。
暗闇・毒・小人・蛙・マヒ・沈黙・狂戦士・混乱・睡眠・老化・スロウ・ストップを治癒できる。
治せないのは、石化・ゾンビ・スリップ

  • 石化は本来は治せるはずだったしゾンビは特殊、スリップは治す方法が存在しないので「戦闘不能以外の悪性状態異常」を治せる効果。
    組み合わせとして、亀の甲羅がフェニックスの尾を反転(?)させていると覚えるとよいかも(調合版エーテル(ポーションを反転)、エクスポーション(エーテルを反転)等と同様)。

ただFF5でこれをあえて使うことって少ない気がする。
『暗闇・ゾンビ・毒・小人・蛙・石化』は普通のアイテムで、
『マヒ・沈黙・狂戦士・混乱・睡眠・老化』はきつけやくで、
『スロウ』はヘイストドリンクでそれぞれ治る。いずれも万能薬よりだいぶ安く済む…
 
同時に複数状態異常食らったら便利だけど、FF5はそういう敵少なかった気がするな。

  • タイムスリップ(エスナ・気付け薬でも行ける)・虹色の風(エスナでも行ける)、他にあるかな?
  • ものまね師に調合をセットしていた場合に「小人を治せる唯一の調合」と覚えておけばよいかも。他は(石化以外)別の調合で治せる。
  • ヘイスト・プロテス・シェル・レビテト・リフレクetc…を解除せずにストップを治す唯一の手段。そこも重要。

他のFFの万能薬と違って、調合という性質上、コマンド操作楽になるとか、アイテムかさばらないとか、そういうメリットも出てこない。

FF5(iOS/Android版) Edit

スマホ版ではようやく石化も治せるようになった。エスナ+スロウ・ストップ・バーサクが治せる。

  • つまり調合ですべての状態異常が治せるようになったので、装備変更や武器のアイテム使用をしないものまね師は(組み合わせを覚えていれば)「アイテム」ではなく「調合」でもよいだろう。

CCFF7 Edit

FF10-2 Edit

ドレスフィア「アイテムシューター」のコマンドアビリティ「とっておき」で使用できる技の一つ。
隠し持っていた万能薬を使い、味方1名のほとんどの状態異常を治療する。
準備時間が長いので、このくらいは普通にアイテムで使用するのが良い。
この技を覚えると、「魔除薬」が派生する。


ドレスフィア「アイテムシューター」のコマンドアビリティ「合成弾」で発動する技の一つ。
味方単体の不利なステータス異常の大半を解除する。対象はランダムで決まるので、使う価値はない。
毒消し金の針目薬やまびこ草のうちの二個を組み合わせると発動する。

FF12RW Edit

敵専用技(アイテムは登場しない)
単体の状態異常を回復する。

FF13-2 Edit

FFT Edit

アイテム士の「アイテム」の一つ。
万能薬」が使えるようになる。習得Jpは700と高い。

FFL Edit

FFRK Edit

マトーヤの初期必殺技が「ばんのうのくすり」となっている。効果は味方単体にエスナ


使用する敵が何体かいる。例としては、サイファー雷神風神グアド・ガード

PFF Edit

マーカスプレミアムスキルぬすむ・アイテム」で使うアイテム。
パーティ全体の状態異常を全回復する。