【ナンナ】

Last-modified: 2022-05-20 (金) 17:18:02

概要

約4000年前に【山神イプチャル】の加護を受けた三人の義兄弟「【大地の三闘士】」の紅一点。担当声優はファイルーズあい(DQタクトコラボイベントのモナン役)。
 
「震天の槌」の二つ名を持ち、【カブ】の妹分、【ドルタム】の姉貴分で勝気で責任感が強い性格をしており、かつてカブと共にハンマー片手に魔物たちをなぎ倒し、【ドワチャッカ大陸】の平定に尽力した。
その後【三闘士のハンマー】の伝わる【ウルベア地下帝国】の礎を築いた。*1
なお約1000年後の人物である【ウルタ皇女】からは震天王と呼ばれている。
 
兄者と呼んでいる不甲斐ないカブをいつも制裁している。
 
ちなみに、ナンナという名称は北欧神話に登場する女神の名に由来する。
光神バルドルの妻で、正義、平和、真実を司るとされる司法の神フォルセティの母である。
メソポタミア神話にも同名の神が登場し、こちらは月の神である。

イベント・その他

【美の競演! 第10回アストルティア・クイーン総選挙!】

運営推薦枠での出場。
 
投票後に貰えるチョコは彼女が愛用しているハンマーそっくりのチョコ。
甘さとほろ苦さのバランスが絶妙に取れた味で、本人曰く「腰を抜かすほどのウマさ」。
 
最終結果は4位。ドワーフとしては、第7回の【ウルタ皇女】と並んで最高順位である。



*1 山神イプチャル曰く、三闘士が築いた三つの大集落が彼らがこの世を去った後に名を変えたとのこと。また彼女の時代から約1000年後のウルベアの皇帝は12代目のウルタであるため、建国当初のウルベアはまだ帝制ではなかったと思われる