【ネロディオス覇王国】

Last-modified: 2020-11-12 (木) 23:37:40

概要

1000年前ごろに【不死の魔王ネロドス】が治めていた国で、魔界の西部に存在していた大国。
国名はネロドスの名前の一部分を濁した形で初代王はそのままネロドスと思われるが現時点で明言はない。
 
いつ頃から存在し、いつ滅んだかも不明。ネロドス一代で国が滅んだのならネロドスが【勇者アルヴァン】に敗れた後にすぐ滅んだ可能性もある。
一方でネロドスの子などの後継者が魔王になるも勃発した魔界の内乱の中で滅んだ可能性も考えられる。
 
他の例として、【大魔王ヴァルザード】が治めていた【海運都市ザード】は、息子【グジャラード】が後を継ぎ500年存続するも、愚劣な統治による国民の反乱、その後の跡目争いにより滅亡。【大魔王マデサゴーラ】の国、【魔幻都市ゴーラ】【魔瘴竜ジャオマンダ】の魔瘴により滅びた。
 
ネロディオス覇王国の残り火を収束させ、やがて作られたのが【ヴァレリア】率いる【バルディスタ要塞】であり、現在のバルディスタ要塞の原型ともいえる。【王の戴冠】におけるヴァレリア消失後のバルディスタの様子を見るに、主亡きネロディオスの顛末は想像に難くない。
 
覇王国を名乗った国には他に【ズムーラ覇王国】があるが関連性は不明。