Top > 【サバクくじら】


【サバクくじら】

Last-modified: 2019-09-16 (月) 08:31:47

DQ11 Edit

背中にサボテンを生やした黄色の怪獣。見かけ通りの【ドラゴン系】
上位種に【コーラルモンス】【アメジストワーム】、ボス敵に【覇海軍王ジャコラ】【モンス・デミーラ】がいる。
この系統は【量産型】にあたる雑魚ですらボス級モンスターに並ぶほど手強く、ボスにいたっては冗談のような超攻撃力で殴りかかってくるため、油断は禁物。これは、【ブラックドラゴン】系統にも似たことがいえる。
 
世界に異変が起きた後【サマディー地方】に広く生息。
普段は擬態のごとくサボテンだけを表に出しているが、近づくとサボテンが引っ込み、砂の中から勢いよく飛び出してくる。まるでクジラじゃなくてアンコウだ。はずみで接触してしまわないように。
【まちガエル】と同じようにオブジェと間違えやすい。
避けたいのであれば、サボテンが引っ込んだ瞬間に即Uターンして距離をおくといい。砂から出てくるまでには若干の間があるため、かわせる可能性は高い。
ただし、クエスト【砂漠に咲く幻の花】では、ほぼ強制的にこいつとの戦いが待っている。
また3DS版2Dモードでは出現率が異様に高く、こいつとの戦闘を回避するのは困難。
 
序盤に【サマディー城下町】を訪れた時点で【本】の記述から存在が確認できるが、実際に会えるのは異変後。
必ず単体で出現するものの、これまでのナンバリング(DQ10を除く)の雑魚ではDQ3の【クラーゴン】など極一部しかできなかった3回行動を行ってくる。しかもDQ3のクラーゴンですら出来なかった完全3回行動
攻撃力は324にものぼり、自身で【バイキルト】を唱えて更にダメージを跳ね上げてくる。
【しゃくねつ火球】で単体に大ダメージを与えたり【すなあらし】で全体攻撃しつつ【幻惑】も与えてくる強敵。
それだけならまだしも、こいつは【隊列】を認識しないらしく、後列のキャラも頻繁に狙ってくる。
また、しゃくねつ火球とすなあらしは【制限行動】に指定されておらず、1ターンに3連発してくることもある。
HPも【メルトア】と同じ1200とこの段階では猛烈に高くてしぶとい上、殆どの状態異常が無効か強耐性。土以外の属性で全力で倒してしまいたい。
幸いにも素早さは52しかないので、行動される前に【スクルト】【ヘナトス】で守りを固めるのも有効。
 
ドロップアイテムは【黄色の宝石】、レア枠は【大地の竜玉】

邪Ver Edit

【サマディー地方】の北側の砂丘と魔蟲のすみか付近に場所を移して登場。
しゃくねつ火球が【れんごく火球】にパワーアップした他、すなあらしのダメージも上昇。
攻撃力は523と相変わらずの高水準で、HPも2400に倍増。この上3回攻撃なのだからたまらない。
加えて、魔蟲のすみか付近では【ギガデーモン】と同時出現する事もあり、このペアはザコ中でも有数の危険度。
通常版同様、3DS版2Dモードでは出現率がやたらと高い。
やられる前に全力をぶつけないと高レベルでも全滅しかねない。
 
ドロップアイテムはオリジナルと同様。