タケミナカタ

Last-modified: 2022-06-16 (木) 20:03:26

通常バージョン

イラスト

☆3

別スキン

☆5

別スキン



ステータス

名前タケミナカタ
二つ名【おのぼりさん学生力士】【石巻くミシャグチ】
レア度☆3☆5
コスト824
HP471 (LV1)
4075 (LV30)
5318 (LV40)
6560 (LV50)
7803 (LV60)
1486 (LV1)
6084 (LV40)
7263 (LV50)
8442 (LV60)
9621 (LV70)
Atk129 (LV1)
1082 (LV30)
1411 (LV40)
1740 (LV50)
2068 (LV60)
914 (LV1)
2126 (LV40)
2437 (LV50)
2748 (LV60)
3059 (LV70)
属性
武器打撃打撃
攻撃範囲■■■■■
■■■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
■■■■■
■■■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
基本スキル[1]切り落とされる者?
[フェーズ開始時]
 自身に剛力付与/45%
 自身に武器変更:射撃(1ターン)付与/50%
[登場時]
 自身に「斬撃と横一文字からのダメージが増加」する状態を付与/100%
落とされし武人?
[フェーズ開始時]
 自身に剛力付与/45%
 自身に闘志付与/45%
 自身に武器種変更:射撃(2ターン)付与/100%
[登場時]
 自身に「斬撃と横一文字からのダメージが増加」する状態を付与/100%
基本スキル[2]塞ぐ者?
[フェーズ開始時]
 自身に根性付与/50%
[対ダメージ]
 敵に束縛付与/35%
天水を塞ぐ者?
[フェーズ開始時]
 自身に根性付与/50%
[対ダメージ]
 敵の隣接1マス内に束縛付与/35%
[ダメージ時]
 距離2マス内に熱情付与/45%
基本スキル[3]千引石の投擲者?
[移動後]
 自身にクリティカル+/50%
 自身に不動付与/100%
[非移動時]
 自身にクリティカル付与/50%
基本スキル[4]記される者?
[弱体後]
 周囲1マスに金剛付与/30%
 周囲1マスに剛力付与/30%
紀される者?
[弱体後]
 周囲1マスに金剛付与/45%
 周囲1マスに剛力付与/45%
 周囲1マスにHP回復/50%
チャージスキル棄甲栄兵(スワ・ダイミョウジンエコトバ)
敵に自属性・射撃ダメージ
+敵に崩し付与
+左右3マスに守護付与
敵に自属性・魔法ダメージ
+敵に崩し付与
+敵に弱点付与
+左右3マスに守護付与
チャージスキル範囲■■■■
■■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
■■■■
■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
イラスト
ボイス桜井 敏治
所属ギルドインベイダーズ / ??????
所属学園六本城学園
実装verv4.16.0

LV毎のパラメータ

LV☆3☆5
HPAtkHPAtk
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76--
77--
78--
79--
80--
81--
82--
83--
84--
85--

ボイス

クリックするとセリフ一覧が開きます

Normal
会話1喋り方が混ざってる? 勘弁してくれぇ。土地の言葉ってのはどうにも抜けねえもんで、気を抜くと不意に出るずらよ。あぁー……ほらなぁ?
会話2サモナー殿、相撲は好きかい? ……そうかそうか!
うちの学園じゃあ観るやつばっかりで退屈なんずらよ。やりゃあ面白えのにさぁ。……はっきよーい、のこったあっ!
会話3サモナー殿ぉ、待ちきれずに来ちまったぜ! 湖から出られなかった俺が、夢にまで見た東京観光!
まずは両国! この地の相撲の聖地へ巡礼ずら~!
会話4大一番で負けた俺を、迎え入れてくれたやつらがいた。……悪くねえずら。誰かに頼られるってのも、なっ?
何故この話をかって? うーん……なんでだろうな。
人間関係1見たかあれ、依々祇の相撲部連中だら! 有名人がそこら歩いてて、すっげえな東京!
……おっとこうしちゃいらんねえ、勝負挑んでくるずら!
人間関係2おいおい冗談じゃねえぞぉ、あのワンコロ武士。抜けば玉散る氷の刃とか、物騒極まりねえずらよ……。
んんっ……両腕がっ、痒くなってきた……っ、ぐううっ……。
励まし負けちまったのが悔しいか? ……悔しいな。
だけども、泣いても生き恥晒しても、生き抜いてみせるずら! 命あれば次の再戦の機会もある。……多分、きっとな。
タッチさぁて稽古稽古……お、やる気だねぇ? だったら全身で、この俺の胸に飛び込んで来な!
……なに赤くなってんだ。そういうことじゃねえずらよっ!
告白

自慢の相撲で大敗し、一度は逃げた俺だけどもよぉ……ここは逃げねえ。逃げたくねえ!
付き合ってほしいずら。お前が大好きなんだら!

 
Battle
攻撃のこったあっ!
移動見合って見合って、はっきよーい
ダメージ小屁でもねえ!
ダメージ大ずらぁー……っ
スキルこれからじゃあ!
チャージ
スキル
国の願いをこの身に背負(しょ)って、タケミナカタが戦に参る、棄甲栄兵(スワ・ダイミョウジンエコトバ)
勝ち負けだったら、相撲で決めるずら!
バトル開始このタケミナカタを前に、力勝負とな? ……面白え、ならば相撲ずら!
バトル勝利なんだぁ、もう終いだら? また来いよ。ごっつぁんです!
撤退……へへへっ、まだあいつには、届かないみてえずら
 
Event
開店……店番? このタケミナカタに、店の番をしろと?
誰か入ってきたら相手をする。……乱取り稽古だな!? えっ違う? すまんなぁ世間知らずで……えっ、それ以前?
閉店さーって、終いずら。やあっと身体が伸ばせるぜぇ……。
せっかくだ、ちょいと寄り道でもしていくだら。東京タワーで勝鬨(かちどき)あげてみるのはどうずら?
イベント1おっほほ~! 見渡す限りの東京ビルヂィングっ! 俺のいた湖にも負けねえ、感動の眺めずら!
お、あれは祭りか? 行ってみるずらサモナー殿!
 
Gacha
召喚俺はタケミナカタ、力自慢の武人様ずらよ! 我が宿敵を探し、再度力比べを挑む為! そして! 憧れの上京生活。目指せシティーボーイずら!
 
Title
タイトル『東京放課後サモナーズ』
ここに参るは三大武人、名はタケミナカタ! 力と相撲が自慢の……都のシティーボーイずら!
 

 :キャラカードのボイス再生に含まれていないもの

その他:タイトル画面等にて
タイトル画面:
新学期転光召喚!2022 その②
('22/04/15~04/26)
『東京放課後サモナーズ』
ここに参るは三大武人、名はタケミナカタ! 力と相撲が自慢の……都のシティーボーイずら!
 
その他:予告動画
東京放課後サモナーズ 新学期キャンペーン!2022「新学期転光召喚!2022 その②」開催!『ライフワンダーズ』
我が宿敵との再戦願い、喚ばれてみれば花の都の大東京。
このタケミナカタ、浮かれなど……おっほほ~! すげぇずら!
次回、東京放課後サモナーズ『新学期キャンペーン2022』

調査ファイル

調査ファイル1 (ネタバレ注意)

異世界タカマガハラ出身の、生まれ貴き「転光生」。力自慢の彼は相撲が好きな大食漢、すぐさま六本城学園に相撲部を作った。だが彼の通う学園生徒たちにとって、相撲は観るものであって、するものではなかった。結果、真新しい相撲部屋には他に姿はなく、新入部員を心待ちにしながら打倒・代々木の名門相撲部を目指し稽古に励む。かつて千引の「石」にも負けぬと称えられた両腕の包帯は、「氷の刃」の腕を振るった武辺者と戦い、負けた時の名残り。支配者の側に生まれたため、強く威勢の良い態度を常に見せるが、生来の人の好さは隠せないようだ。辺境暮らしが長かったため、方言の訛りが抜けないのを気にしている。そのせいか、洗練された人物を少し憧れ混じりに「かなわない」と避けがち。故郷の旧き「世界代行者」の、忠実なる眷属として生まれた彼だが、別の物語によって別の「役割」を与えられた。「8×9もの契りを結んだもの」、「全知全能への奉仕者」、「世界の外側へ追われたもの」あるいは「御石神」。それらはこの東京において「終わりに至らぬ∞の繰り返し」を超える資格、「全」を持つ。

調査ファイル2 (ネタバレ注意)

彼は異世界「タカマガハラ」において、国を治める「クニツカミ」と呼ばれる集団の一員であった。かつて彼は相撲勝負で両腕を失い、己の存在を遠く離れた湖へと追われる結果を迎える。その時の相手が使った技から、氷の刃に苦手意識があり、それを思い出すと震えで動けなくなるほど。さて、タケミナカタがかつて追放され、逃げ延びた湖で待っていたのは、その土地の民たちであった。彼は祀られ、新たな「役割」を与えられ、別の「信仰」を得て生き永らえる。その「信仰」は決して彼が望んだものではなかったが、誰かに乞われ力を尽くす自分に、まんざらでもない笑みを浮かべたという。彼の包帯に隠されているのは、またの名をミシャグチという「神器」である。普段は腕の形を成しているが、これは考え得る「全」ての形態をとる「信仰」の表れであり、自在に変化する。ひとたび解放すれば、逆巻く水と渦巻く風が迸り、湖を守護する洩矢の結界として、火難より民を護った。彼は、かつての己が大敗を禊ぐ機会を胸に誓っている。「自ら、己の存在すべてを失っても構わない」とする覚悟を持つ者に対して、強い敬意を抱く。

運用面

ダメージ量の目安

1ヒットあたりの基本ダメージ(多少の誤差を含む可能性アリ)

☆3 Lv60/スキルLv100/神器Lv1
(Atk)()
通常攻撃
┗○○
CSダメージ
☆5 Lv70/スキルLv100/神器Lv1
(Atk)()
通常攻撃
┗○○
CSダメージ

共通

  • アシガラ、ヤスヨリに続く3人目の力士枠。しかし能力的にはこの二人と違い、受け身で機能する攻防バッファー&デバッファー、時々アタッカーといったところ。
  • まず目を引くのはステータスの極端さ。HPが非常に高い反面、Atkはかなり低い。一例をあげると、サポーターであるフッキと同レアリティ、種無し最高レベルで比較した場合、どちらもAtkが500ほど低く、その分HPが同程度高い。
  • また両レアリティ共通して、自分にかけられる防御バフがフェーズ開始時の根性のみというのも特徴。味方を援護するには敵の攻撃に身をさらす必要があるが、タケミナカタを守る手段は別途用意しなければならない。
  • スキル[1]で、フェーズ開始時に自身に武器種変更:射撃を付与する。また同時に剛力も付与する。
    射程が長くなるためアタッカーとして使いやすくなるが、元々のAtkが低いので過度の期待は禁物。後述のクリティカルと組み合わせる形で運用したい。
    また自身に「斬撃と横一文字からのダメージが増加」する状態が付与される。増加量は1.2倍。高HPかつ属性不利が無い全属性とはいえ注意が必要。
    この効果はアイコンには表示されないものの弱体として扱われるので、スキル[4]のトリガーになる。このためスキル[4]が発動すれば、登場と同時に味方を強化することが可能。
  • スキル[2]で自身に根性を付与。対ダメージで敵に束縛を付与する。スキル発動の順番は攻撃時→対ダメージ→攻撃後となるため、敵の攻撃に弱体付与がついている場合、敵側の発動タイミングが攻撃時なら敵の方が先に発動し、攻撃後ならタケミナカタの方が先に発動する。
    このため、攻撃後の弱体に対しては先にこちらの束縛が発動して不発になる可能性があり、スキル[4]の発動を阻害してしまうことがある。また攻撃時に発動するスキル封印系の弱体と、弱体反射には弱い。
  • スキル[3]は、移動させなければ自身にクリティカルを、移動させればクリティカル+と確定で不動を付与するもの。スキルが育ち切っていればどちらのクリティカルも確定で発動する。
    非移動時のクリティカルは味方に動かしてもらっても発動しなくなる関係上、フェーズ開始時の配置を除けば敵の方からこちらの攻撃範囲に入ってもらう必要があるため使いづらい。
    フェーズ開始時の敵の配置が固定されているクエストなら、フェーズをまたぐ前にタケミナカタの位置を調整することで活用できる。
    またCSにも有効なので、不動などによるCP増で次のターンでCSが撃てると判断したなら、倒したい敵を巻き込める位置に移動させるのもあり。敵ターンで対象がCSの範囲からずれなければ、大ダメージが見込める。
    移動後のクリティカル+は能動的に使っていけるが、同時に不動が発動してしまう。不動中だからといって味方に動かしてもらうとクリティカルも発動しなくなるため、不動中はバフデバフをばらまきつつ、貯めたCPでCSを撃つ役割がメインとなる。
  • スキル[4]は弱体をトリガーとして周囲に金剛剛力を付与するもの。弱体をかけられる必要があるうえ自分は対象外なものの、4ターンも続く攻防バフを周囲1マスという広範囲にかけられるのは大きい。
    スキル1の登場時「斬撃と横一文字からのダメージが増加」の状態は弱体扱いな為、登場時タイミングで周囲1マスに剛力金剛を味方に付与することが可能となる。
    ただし、登場時に処理される関係上付与ターンは持続ターン数-1される為、バトル開始時の金剛剛力の持続は3Tまでとなるので注意。
    自身による付与タイミングは登場時のみとなるので、スキル発動率の関係で不発、またはかけなおしをする場合は別途弱体状態を用意したい所。
    サポーターとしての運用の肝になるスキルだが、かけられた弱体がスキル封印系の場合は発動しなくなるので注意。
  • CSは敵に崩しを、左右3マスに守護を付与する。こちらも自分は対象外。神器レベルの関係で攻防倍率は伸ばしづらいが、崩しによる移動不可で束縛と合わせて敵を機能不全に陥らせることができる。
  • まとめると、フェーズ開始後1~2ターン目で移動させてクリティカル+付きの射撃で敵をぶち抜いた後は、味方に移動させてもらいつつ攻撃を受けてバフデバフをばらまくサポーター。立ち合いで敵を吹っ飛ばした後は、自ら逆境に身をさらして味方を鼓舞するのだ。
  • 欠点として弱体を受けないと真価を発揮できないため、弱体を付与できる味方がいない場合は敵を選ぶことになる。スキル封印系の弱体にもめっぽう弱く、弱体無効弱体反射はかかっているのが自分か敵かを問わず天敵。斬撃と横一文字に弱いので、サポーター運用する間は後ろに下がらせるといい。

☆3

  • 武器種変更:射撃の持続は1ターン。クリティカル+を活かしたいならフェーズ開始後すぐに動かす必要がある。
    ☆5と比べると、スキル[4]の発動率はやや低いものの範囲は変わらず、束縛の付与確率は☆5と変わらないため、サポーターとして運用するならこちらでもかなり役に立つ。
  • CSの範囲は射撃。崩しによるダメージアップを狙うなら、編成順は前のほうにしておきたい。

☆5

  • 武器種変更:射撃の持続が2ターンに伸び、闘志も付与されるように。フェーズ開始1ターン目の移動は他のキャラに任せられるうえ、火力も高くなった。
    また、ダメージ時に距離2マス内に熱情を付与する能力が追加され、束縛の範囲が攻撃してきた敵の隣接1マス内に拡大。味方への金剛剛力の付与確率も上昇しHPの回復までできるように。サポーターとしての能力が大きく向上した。
  • CSの範囲は魔法。範囲が広くなって崩し付与として使いやすくなったうえ弱点も付与されるようになったため、やはり編成順は前のほうにして味方の火力補助として使いたい。

相性

箇条書き版

  • シンノウ(限定)
    • フェーズ開始時に毒を距離2マス内へ付与するので弱体後スキルのトリガーとなる。また、タケミナカタが苦手とする斬撃と横一文字の敵を2種の特攻によって一掃しやすく、残った場合でも魅了幻惑によって高い確率で無力化できる。
  • ノーマッド(限定)
    • 競合しない攻撃バフ2種と防御貫通状態、回避を移動によってタケミナカタに付与できる。また呪い耐性も付与できるので、呪いを多用する敵と対峙した場合に有効(弱体後スキルが発動した直後に呪いを解除)。全方向移動力増加持ち。
  • モリタカ(限定)
    • タケミナカタの自己デバフによる脆さをモリタカが守護を付与することで補える。縦長のステージでは特に相性が良い。
      結縁バーストによってタケミナカタの与ダメージが増える(x1.111)。
☆5 (Lv70)

シンノウ(限定)
結縁-【属性】
武器/CS

横一文字/全域
 H P 
 ATK 
【7927】
【4753】
フェーズ開始時に毒を距離2マス内へ付与するので弱体後スキルのトリガーとなる。また、タケミナカタが苦手とする斬撃と横一文字の敵を2種の特攻によって一掃しやすく、残った場合でも魅了幻惑によって高い確率で無力化できる。

ノーマッド(限定)
結縁-属性
武器/CS

射撃/射撃
 H P 
 ATK 
【7184】
【5496】
競合しない攻撃バフ2種と防御貫通状態、回避を移動によってタケミナカタに付与できる。また呪い耐性も付与できるので、呪いを多用する敵と対峙した場合に有効(弱体後スキルが発動した直後に呪いを解除)。全方向移動力増加持ち。

モリタカ(限定)
結縁【属性】
武器/CS
 英雄 
射撃/射撃
 H P 
 ATK 
【8300】
【4379】
タケミナカタの自己デバフによる脆さをモリタカが守護を付与することで補える。縦長のステージでは特に相性が良い。
結縁バーストによってタケミナカタの与ダメージが増える(x1.111)。
  • キャラクターで特に相性がいいのがあれば(主に結縁バースト[友]の対象について)

AR装備

  • 特に相性のいいのがあれば

装備可能なAR一覧

敵対時

  • 敵として登場する場合、味方時とは違うステータス及びスキルになっている可能性があります。
  • 敵体時に注意するべき点などありましたら記述して下さい。

備考

登場シナリオ一覧

※ネタバレ注意※

 :メインクエスト  :イベントクエスト  :キャラクエスト
 :ほかのキャラによる言及など(直接の出演なし)

 第13章8、16、17、23、27~29話
9、25、33話

(言及、登場情報募集中)

役割と権能

役割
権能

相関

※初期状態

関係相手から自分から
好意バロン
苦手モリタカ
スモーキーゴッド

結縁バーストは、移動で隣接させた際に矢印の根元のキャラへ付与されます。

元ネタ・モチーフ

タケミナカタ日本神話に登場する神、建御名方神。
大国主(オオクニヌシ)の息子で、千人がかりでやっと動かせる岩を手先で持ち上げる怪力の持ち主。
天津神による国譲りにおいて建御雷神と力比べをするが、手を氷と剣に変えた武御雷神によって手を握りつぶされて敗走。
州羽海(すわのうみ、現在の長野県諏訪湖)まで逃げ、今後諏訪の地から出ないことなどを条件に許してもらう。
一方で、諏訪の神話においては土着の神である洩矢神と戦い倒した征服神とされており、
洩矢神やタケミナカタは諏訪地域を中心とする民間信仰において崇められる存在、ミシャグチと同一視されることもある。
現在は諏訪大社の祭神であり、古くから諏訪の神は蛇とされていたことから、
下記の諏方大明神画詞において諏訪明神=タケミナカタは蛇の姿で表現されている。
ミシャグチという存在については様々な説があり今なおハッキリしておらず、
調査ファイル2の『これは考え得る「全」ての形態をとる「信仰」の表れであり、自在に変化する』の由来はここからきていると思われる。
棄甲栄兵棄甲曳兵(きこうえいへい)
戦いに敗れ、慌てて逃げるさま。
スワ・ダイミョウジンエコトバ諏方大明神画詞。
長野県、諏訪大社の縁起(社寺などの由来や沿革を記したもの)。全12巻。
タケミナカタが関わった国譲りの逸話、および諏訪明神についての記述がある。

小ネタ

外国語表記

名前
☆3
【】
【】
【】
【】
☆5
【】
【】
【】
【】
CS
四字熟語(ヨミ)

コメント

情報提供・使用感等を書いてください。雑談は雑談掲示板