アイテム/キングサボテン

Last-modified: 2016-02-07 (日) 04:37:42

無印から登場した植物系素材の一種。

概要

  • デデ砂漠に生息するサボテンの一種。
    サボテンの王様と呼ばれるが、どういった意味でかは不明。
    触れば当然ちくちくするが、これを加工すると飛竜に対しても有効な殺傷力を発揮できるようになる。
  • さぼてんハンマー専用の素材。
    サボテンハンマーの槌頭となっているあの巨大サボテンがそうであると思われる。
    正にキングサイズクラスであるが、本当にあれがキングサボテンなのであれば、
    到底ポーチになど入らなそうだが…。
    なお、他の用途は本当に売却するくらいしか無い。
  • さぼてんハンマーは何故か毒属性を持つ。
    解毒効果を秘めるというサボテンの花も素材として使うのに、である。
    もしかすると、キングサボテンは有毒のサボテンなのかもしれない。
  • MH2以降は登場していない。
    同時にさぼてんハンマーが登場するシリーズでもその素材として利用されなくなった。
    MHP2Gでは久々にデデ砂漠に行けるようになったが、ここでもやはり登場してはいない。
    MH3以降は舞台が移ってしまったためか、ついにはさぼてんハンマーまで無くなってしまった。
    MH4Gではまた久しぶりにデデ砂漠での狩猟が解禁されたが、このアイテムもさぼてんハンマーも復活はしなかった。
    ついでに後述するクィーンサボテンも同様である。
    もう我々は二度とこれ等の武器やアイテムを見る事はできないのだろうか…。
    まぁどうでもいいと言えばそうだが。
  • などと言っていたらMHXにてついに復活した。実に約10年ぶりの登場となる。
    もちろんさぼてんハンマーを作る素材としてであり、それ以外に使い道はない。
    何故かモガの村の農場にて収穫されたらしく、農場長の依頼にて報酬として受け取ることができる。
    砂漠に生息するはずのサボテンが何故農場で収穫できたのか、モガの村の謎が深まるばかりである。

余談

  • MHPではトレジャーハンタークエストにてクィーンサボテンが登場。
    不毛の砂漠の中でも一際目立つサボテンであるらしい。女王の名は伊達ではないようだ。
    トレジャーとしての登場なので、武具の素材としては使えない。
    説明文からすると、おそらくは観賞用として需要があると思われる。
  • MHシリーズの構想段階では、サボテンをモチーフとしたような武具のデザインが存在したらしい。
    どこかで何かが違っていたなら、このキングサボテンをベースとした防具が作成できたかもしれない。

関連項目

アイテム/サボテンの花
武器/さぼてんハンマー