アイテム/サボテンの花

Last-modified: 2019-03-05 (火) 17:13:04

無印から登場する古参の植物系素材アイテム。

概要

  • 砂漠砂原などに生えているサボテンから摘み取った花。
    微弱な解成分が含まれているが、余りに小さすぎて単品では効果が発揮されない。
    にが虫調合することでこの成分が強化された漢方薬になる。
  • 一部のシリーズではこの素材を用いた「さぼてんハンマー」が生産可能。
    サボテンの花には解毒成分が含まれているはずだが何故か毒属性のハンマーである。
    溜めるとトゲが飛び出すギミック付き。ネタ武器なので攻撃力斬れ味も低く、実戦での運用は難しい。
  • ちなみにサボテンを主食としているディアブロスは毒に非常に弱い部類のモンスターである。
    やはり説明文の通り、調合しないと解毒効果は得られないのだろうか?
  • MH2やMHFではマカ漬けの壺に漬け込み、5分以上経過した後に掘り出してみると、
    突然変異を起こして「百花サボテン」というアイテムに変化する。
    この百花サボテン、説明文にて「普通の場所には咲いていない」と書かれている通り、
    フィールド上では採取できず、上記のマカ漬けの壺を利用しない限り入手できない。
    しかし精算アイテム扱いなので持ち帰ることはできず、クエスト終了と同時にそのまま換金されてしまう。
    • 他のアイテムの場合、時間が経ちすぎると他のアイテムに変化してしまう場合も多いが、
      サボテンの花と組み合わせた場合は5分以上経過した後は必ず百花サボテンとなる。
      ただし取り出すのが早すぎるとサボテンの花のままなので注意。
  • 砂漠系のフィールドが存在しないため、MH4では登場できず。
    代わりに落陽草の根が同じ役割を担っている。
    MH4Gでは旧砂漠が狩猟フィールドとして復活、
    それに合わせて熱帯イチゴなど一部のアイテムも再登場を果たしたが、何故かサボテンの花は復活しなかった。
  • MHXでは上述の「さぼてんハンマー」がまさかの復活。
    ただし素材はキングサボテンへと変更され、サボテンの花は復活しなかった。

関連項目

フィールド/サボテン
アイテム/キングサボテン
アイテム/スライスサボテン
武器/さぼてんハンマー