Top > クエスト > ダイショウ? ダイミョウ?


クエスト/ダイショウ? ダイミョウ?

Last-modified: 2018-01-10 (水) 15:21:33

MH4Gにおいて2015年1月30日に配信されたイベントクエスト。

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金条件
MH4G大老殿
G★1
狩猟クエスト闘技場メイン:14400z
サブ:なし
1500zG★1許可証
 




概要 Edit

分厚い眼鏡の生物学者
久々のふぃーるどわーくじゃ!
闘技場にダイミョウザザミを見に行こうかのう。
おお、これは見事なダイミョウザザミじゃ!
えらくでっかいのとちっこいのが見える気がするが…
目がかすむせいじゃな。
ふぉふぉ。
  • 闘技場で、ダイミョウザザミ亜種3匹を狩猟するイベントクエスト。
    ダイミョウザザミ亜種は元々大老殿に単独のクエストが存在しているので、
    イベントクエストで特別に配信する必要性は無いようにも感じるが…
  • いざ闘技場に飛び込んでみると、目の前に現れる紫色の巨大な盾
    依頼文から察しがついたハンターも多いだろうが、最大金冠確定のザザミ亜種が待ち構えているのだ。
    ちなみにサイズは618.75cmで、極端に大きいわけでは無いが、初見のインパクトは大きい。
  • 巨大なダイミョウザザミ亜種を倒すと、今度は最小金冠確定のザザミ亜種が登場する
    しかも、こちらは2匹同時である。
    ちょこまかと動き回られると厄介で、たかがザザミと思っていると痛い目を見る。
    サイズは247.50cm。あの極小ヤド真珠のザザミ通常種と同じサイズである。
  • 巨大なザザミは爪の振り回し攻撃などのリーチが長かったり、爪の位置が高かったりと、
    地味に戦い辛い要素や部位破壊のし辛さがある。
    一方で小さいザザミはとにかく動き回り、2匹に翻弄されてハサミ撃ち…ではなく、挟み撃ちにされることも。
    まずは全力で片方を倒してしまえば、落ち着いてもう片方を狩猟できることだろう。
    前に倒した巨大ザザミが消えたあとにけむり玉を使えば、分断するのは難しくない。
  • 尚、報酬はザザミ亜種の素材のほか、大長老チケット、生命の粉塵、秘薬などが手に入る。
    特別な武具を生産できるわけでは無いが、ザザミ亜種の武器は防御力ボーナスが非常に高く、
    まだ慣れないうちや裸でモンスターを相手にする際には非常に頼れる存在となる。
    それらを作製するための素材集め用クエストとしては十分活用できるだろう。

余談 Edit

  • 一度に同じモンスターが複数出現し、しかも最大金冠や最小金冠が付くクエストと言うと、
    前例が頭をよぎるハンターも多いだろう。
    あちらはメインターゲットや狩猟対象アイコンに不自然な点が見られたり、
    最小ネルスキュラは剥ぎ取りが出来なかったりと、特殊な仕様が多々あった。
    一方でこちらはそのような不自然な点もないし、最小ザザミ亜種もちゃんと剥ぎ取ることが出来る。
  • エピソードクエストに登場する最小ザザミのクエストはクリアすると消滅してしまうことから、
    最小ザザミに会いたい人の中には該当クエストをクリアせずに残しておくものまで現れたらしい。
    しかし、本クエストによって同じ大きさのザザミ亜種が配信され、
    いつでも小さなザザミに会えるようになった。上記の点で悩んでいたハンターには朗報だろう。
    ただ、色の違いや背負う頭殻のゴツさには「コレジャナイ」感を抱くかもしれないが。

関連項目 Edit

モンスター/ダイミョウザザミ亜種