クエスト/進撃の巨影

Last-modified: 2019-12-02 (月) 01:21:01

MHFで配信されたイベントクエスト、及びキャンペーン名。
別冊少年マガジンで連載中の漫画『進撃の巨人』とのコラボクエスト。
目的は???????1体の撃退となっている。

概要 Edit

壁の内側の住人
壁の外に今まで見たこともない奴が…
あれは新しい巨人なのか、それとも…
調査兵団の格好をしているあんたなら調べられるはずだろ?


  • 2014年4月23日~5月14日までの期間中に配信されたイベントクエスト。
    MHF-GG大型アップデートと同時に発売された『進撃の巨人キット』。
    その発売を記念したイベントの一環として配信された。
    • MHFにおいて、有料であるコラボキット関連のイベントクエストは珍しい部類に入る。
      このクエスト以降は課金ガチャ・キット絡みのイベントクエストが配信されるケースも
      それなりに見られるようになった。
      ただし、それらは受注条件の関係で何度も受けることができないケースが多く、
      配信期間内であれば特別条件もなく受けられるクエストはやはり珍しい。
  • 内容は老山龍ラオシャンロンを砦で撃退すると言うもの。
    剛種などに導入されている"道中での討伐"は出来ず、通常通り時間が掛かる仕様である。
    苦行に思えるが、クエストそのものは一回クリアするだけで下記キャンペーンの条件を満たせる。
  • このクエストでは武器及び防具が貸し出されている。
    双剣の超硬質ブレード調査兵団シリーズ一式という内容。
    このクエストに挑むと、作中に登場する部隊「調査兵団」の兵士を再現できるということである。
    • 恐らく、老山龍は『進撃の巨人』における主人公の敵役"超大型巨人"をイメージしているのだろう。
      最終防衛地点にて二足歩行で立ち上がり、こちらを見据える様はイメージビジュアルに近い。
      なお、超大型巨人の全高は約60mであり、直立状態のラオシャンロンとほぼ同じ全高である。
      体色の他にも、直立時の全高が超大型巨人の全高と近い事もあったのだろう。

老山龍が城門を破ろうとするのも、ある意味では原作再現といえる
(超大型巨人などの巨人勢力は、作中では門を破壊して内地に侵入してくることが多い)。

  • もっとも、作中の場面の再現ならばむしろ訓練兵団シリーズの方が似合っていたかもしれない。
    老山龍は大砲を使えなくする芸当は行わないので、どのみち完全再現はできないが……。
  • 見過ごされがちだが、実は支給品BOXにこのクエスト専用のアイテムが入っている
    謎の凝り具合といえる。そこまで凝るなら最初から最終エリアで戦闘にしていただきたい
    通常と変わらない物は割愛する。
付け替え式刃
使用するとブレードを付け替え、斬れ味を回復できる。(支給品専用)
超硬質ブレードの解説にあった替え刃設定。それをまさかの再現できるアイテムである。
内部データ的には携帯砥石と同じであるため、持ち帰りは不可能。ちょっと残念である。
調査兵団の応急薬
短時間で素早く体力を少量回復できる薬。(支給品専用)
中身は普通の応急薬である。当然ながら持ち帰りはできない。
支給専用パン
調査兵団のために用意された小さなパン。(支給品専用)
中身は携帯食料。やはり持ち帰りできない。
『進撃の巨人』でパンと言えば、"サシャ・ブラウス"という少女を思い浮かべる人も居るだろう。
アニメ版においては「パァン!!」と奇声を発したり、ことある毎に一緒に描写されたりと、
訓練兵時代の彼女の演出に一役買っている品がパンなのである。
余談だが、サシャはMH3Gのコラボクエストの依頼人と目される人物でもある。

キャンペーンとしての「進撃の巨影」 Edit

  • このクエストと平行して行われたキャンペーン。
    クエストをクリアしたユーザーの中から、抽選で数名に『進撃の巨人』グッズが贈られるというもの。
    アニメ全9巻分のブルーレイや、漫画コミック1~13巻セットといった内容となっている。
    この手のキャンペーンで記憶に新しいのはアレだろうか。

余談 Edit

  • MHFと『進撃の巨人』の公式コラボムービーではこのクエストに近い場面がある。
    もっとも、装備固定であるため、動画のように片手剣や穿龍棍を使うことはできない。
    • ユーザーの中には、常に宙に浮かんで戦える穿龍棍のほうが立体起動に似ているとして、
      キットに追加を求める声もあるという。
      穿龍棍は高台要らずで老山龍の背中に乗れる唯一無二の武器種であるため、
      原作再現の面では少し勿体ないかもしれない。キットを買えば出来なくはないが。
  • 依頼人の"壁の内側の住人"は、作中の登場人物とは結び付かない程度の記述である。
    少なくとも主人公が所属している調査兵団の人間ではないことは察せられる。
    無名のモブキャラクターであろうか。

関連項目 Edit

モンスター/ラオシャンロン
武器/超硬質ブレード
防具/訓練兵団シリーズ
クエスト/進撃の巨人・訓練兵団の演習 - MH3Gにおける『進撃の巨人』とのコラボクエスト。
クエスト/進撃の巨人・訓練兵団の休暇 - 同上