アイボリーイーグル

Last-modified: 2020-03-14 (土) 05:56:49

◆忍◆ ニンジャ名鑑#218 【アイボリーイーグル】 ◆殺◆
「ザイバツ・シテンノ」の一人。
背中に巨大な翼をバイオ移植され、足も巨大なカギ爪となっている。
大空を飛翔し、地上に縛られた敵を一方的に攻撃して倒す。
寡黙な男で、心の奥底の邪悪な性質を自ら他者に明かす事は無い。

登場エピソード Edit

 

「無駄だ。私のカラテは……強いぞ……クク……


人物 Edit

  • ザイバツ・シテンノの一角。Twitter連載順では、シテンノのトリを務める形で登場を果たした。
  • パープルタコ同様仲間意識は非常に強く、シテンノを殺した仇であるニンジャスレイヤーと対した際は、普段の寡黙で落ち着いた口調から一転、激情を露わにしている。
    • 口数少なく、クールでニヒルなアトモスフィアを漂わせる男……だと当初は思われていたのだが。
  • ニンジャスレイヤープラスN-FILES【ドゥームズデイ・ディヴァイス】にて、トブ・ニンジャクランのグレーターニンジャのソウル憑依者であることが明かされた。
     
  • ニンジャ名鑑にある「心の奥底の邪悪な性質」はヘッズの誰もが気にするところであった。その全貌は「シャドー・コン」でようやく明かされることになる。

ニンジャの心を覗き見する勇気はあるかい?

「あ……任務……これは任務だから仕方ない……任務だから……アーいい……たまらない……」

  • 彼は殺戮に性的愉悦を覚える変態だったのである。
    • 焼夷弾による無差別殺戮を行いながら上記の台詞を発し飛翔する彼の姿に、ヘッズから「お前もか!」「アゴニィ=サンの再来」「ザイバツ・シテンノにはブラックドラゴン=サン以外にまともな人材はいないのか」などの声が上がったのは言うまでもない。
  • 平時はあくまで寡黙・怜悧に振る舞い、無意味な殺しは行わない。しかし任務上、「やむなく」殺人を犯さなければならない状況に置かれると、上記の歪んだサディスティックな異常性癖がむくむくと頭をもたげ、任務に乗じて密かに快楽を味わっている。
  • 苛烈な拷問を行うことでザイバツ内でも恐れられていたようだが、それが彼の異常性癖が反映されていたことを意味するのかは定かでない。
    • 「自ら他者に明かす事は無い」の解説通り、上記の台詞は他人には聞こえぬ独り言であり、他のシテンノすら彼の性癖を知らない可能性も実際ある。
  • 同じくザイバツに属するモスキートと並び称されるが、変態性を明らかにしているアゴニィやモスキートより実際ヤバイのでは……との声も。
  • シテンノの中では唯一アプレンティス(弟子)を取っていた描写が無いが、彼の能力や前述の性癖の関係上、居なくても仕方なかったのかもしれない。
  • しかし、N-FILES【ドゥームズデイ・ディヴァイス】では、師父であるトランスペアレントクィリンがザイバツを出奔した後、次第にニンジャソウルの闇に呑まれていったこと、そうした弱さを仲間であるシテンノたちに見せようとはしなかったことが語られており、この異常性癖もソウルの影響によるものだった可能性がある。

外見 Edit

  • 象牙色のニンジャ装束と、猛禽の嘴めいたメンポを身に付ける。
  • バイオサイバネ改造によるものか、背中に天使めいて巨大な翼を生やす。
  • 人間離れした金色の瞳を持つ。
  • ニンジャスレイヤープラス身長一覧表によると身長176cm。

元ネタ・考察 Edit

  • ザイバツ・シテンノのニンジャネームはいずれも、ハッカーにとって神聖で重要な四色(赤/象牙/黒/紫)と四聖獣(ドラゴン/ゴリラ/タコ/イーグル)にちなむ。そのうちイーグルは四方位の中の南を守護する聖獣であるらしい。

ワザ・ジツ Edit

  • 背中の翼による飛行能力が最大の武器。実際イーグルめいて空を自在に飛翔し、哨戒・偵察から爆撃まで、多様なミッションに力を発揮する。
  • 暴れるディテクティヴを羽交締めにして押さえ込み身動きを封じるなど、ニンジャ膂力もかなりのものである。

エアロカラテ Edit

  • 飛行能力はカラテ戦闘においても有効に機能する。空中から急降下して地上の敵へ急襲を仕掛け、またヒット&アウェイめいて地上から空中へ自在に遷移する立ち回りは実際厄介で、手負いであったとは言えニンジャスレイヤーをも苦しめた。作中では「高高度アラバマ落とし」なる大技も披露している。

焼夷弾 Edit

  • 上空から地上へと投下、爆撃を行い、周囲を火の海へと変える。
    • NJSLYRBATTLEでは「カトン・ナパーム」なる呼称が用いられているが、実際の所これがカトン・ジツの範疇に含まれるものなのかは不明。
 
  • この他、物理書籍版では炸裂グレネード弾を発射するボウガンを武器として携行・使用しているシーンが加筆されている。

ストーリー中での活躍 Edit

「此奴はなるべく生かして捕獲したほうがよい。ネタバレ……して、聞き出すのだ。色々と。私情を挟むな」

  • デスドレイン一味によるオミヤゲ・ストリート襲撃事件の際にはパープルタコシャドウウィーヴと共にザイバツの増援として参戦。そこでダークニンジャのイクサを目の当たりにし、忠誠を誓う。
  • 「ドゥームズデイ・ディヴァイス」においてパープルタコ、シャドウウィーヴと共に壊滅したザイバツの違法施設の調査に赴き、ディテクティヴと交戦。高高度アラバマ落としでディテクティヴを葬ろうとするも、新たな力に覚醒したディテクティヴの49マグナム接射で頭部を破壊され、爆発四散した。
    • シャドウウィーヴに「私情を挟むな!」と言いつつパープルタコ共々欲望だだ漏れであったが、行動に移した結果がこれだよ!とはいえ状況的に仕方ない場面だったのでインガオホーとも言い切れない部分はあるが。
    • なお、彼のカラテシャウトは一貫して「イヤーッ!」であり、「シテンノ!」シャウトを発することは最期までなかった。
       
  • 時は流れ第3部、「フー・キルド・ニンジャスレイヤー?」においてウミノ・スドの回想の中に登場。ウミノに拷問を加えていたことが明らかになる。アンブッシュめいて再び開示された彼の邪悪な性質の一端にヘッズは驚愕した。

一言コメント

「ならば、やむなし。生かしてコメント……それができぬのなら、殺すだけだ!」

  • アゴニィ=サンやモスキート=サンのようなド直球とはタイプの違う、「屈折した変態」だったがその変態性を発揮しきる前にオタッシャしてしまったのは残念。シテンノで唯一メインエピソードも無い。 -- 2013-01-08 (火) 18:58:35
  • こいつの姿は個人的にバク・ボンバーマンのシリウス=サンみたいなイメージになる -- 2013-02-09 (土) 21:01:35
  • もうちょっと活躍が見たかったな。カラテの面でも変態の面でも -- 2013-03-24 (日) 10:20:49
  • サイバネ・ニンジャ・フォース「ガッチャマン」みたいなのを想像してたんだが。 -- 2013-08-26 (月) 16:12:35
  • 嗜虐やニンジャ邪悪さはニンジャの特徴の一つと言ってもいいのに、何故わざわざ自分を抑えて変態になったんだろう。何か屈折したものを抱えてたんだろうか -- 2013-08-26 (月) 17:27:19
  • こうもサイバネ尽くしだとザイバツ的にはどうなんだろう -- 2013-09-12 (木) 23:54:13
  • 書籍版で重点エピソードオーがあるといいことだなあ -- 2013-09-13 (金) 01:40:23
  • 変態とはいえ仲間思いだし冷静だし口調も紳士で結構好き。でも死因はウカツ死といっていいと思う -- 2013-09-13 (金) 09:09:13
  • 他の3人が濃いおかげでなんかパッとしない人 -- 2013-09-21 (土) 01:29:25
  • パコ=サンを救出してニンジャスレイヤー=サンと初体面した時のやり取りからは強敵アトモスフィアが漂ってたんですがネー…。 -- 2013-09-27 (金) 19:29:50
  • 実際濃いし面白いキャラの筈なのだが、コメントにもある通り見せ場がもっと欲しかったよなぁ。 -- 2013-09-27 (金) 19:41:16
  • ぶっちゃけ殺戮嗜好なんてソウル憑依者の標準装備みたいなもんだし、努めて表に出さないよう努力してた彼は、実際かなり控えめで邪悪ではない方だったんじゃなかろうか -- 2013-10-16 (水) 02:32:04
  • やりたい放題パープルタコ=サン、味方殺しのレッドゴリラ=サン、慕われ続けるブラックドラゴン=サンと比べたら、一瞬名前が出ないアイボリーイーグル=サンであった -- 2013-10-16 (水) 12:27:44
  • アイボリーイーグル略してアーイー…たまらない -- 2013-10-16 (水) 13:14:00
  • 早期退場は戦法がヘルカイト=サンと被るからという説も。 -- 2013-10-16 (水) 18:31:15
  • 物理書籍版でシテンノ重点な過去エピとか出たらウレシイな -- 2013-10-16 (水) 18:34:51
  • 「荒野の三忍」の名鑑にて描かれた彼の姿は、長い前髪とメンポで顔は窺い知れないものの充分にイケメンを思わせるアトモスフィア -- 2013-11-02 (土) 19:41:05
  • 以前ワライナク=サンが描いていたほのぼのニンジャ四コマでもメンポから覗いていたのは端整な口元であった -- 2013-11-02 (土) 19:47:42
  • なんだか無駄にカッコイイ・ボイスなイメージ -- 2013-11-02 (土) 20:40:29
  • 何シテンノ -- 2013-11-07 (木) 14:19:32
  • ・・・そ飛ぶ変態・・・ -- 2013-11-07 (木) 23:17:43
  • ↑途中送信かつ誤表記・・・ケジメします。空飛ぶ変態・・・メンターとしての描写は無かったみたいけれどもしかしたらモスキート=サンのメンターは彼だという説もカレ存 -- 2013-11-07 (木) 23:20:11
  • ↑4『空はいい…』って感じですか -- 2013-11-08 (金) 00:16:19
  • 「聖なるヌンチャク」の裏表紙ではアマクダリニンジャに囲まれてて居心地が悪そう -- 2013-12-31 (火) 20:05:35
  • むしろあの背表紙構成だとアマクダリニンジャと間違われそう…なぜコロッシヴ=サンじゃないんだ -- 2014-01-03 (金) 15:39:53
  • ↑しかも書籍の内容的にも他の3人とは違い地味な援護に終始して・・・惰性的に描かれただけになってやしないか!? -- 2014-01-03 (金) 22:18:59
  • 爆撃でカトン・ナパームといえば、「朝のナパームは勝利の香りだ」と、映画『マッポーカリプス・ナウ』のキルゴア=サンが確か言ってたような… -- 2014-01-29 (水) 16:35:16
  • 地味だけど面倒見良く、仲間のピンチをサッとフォローするイケメンというポジションは実はかなりオイシイのでは? -- 2014-01-29 (水) 16:43:29
  • ↑つまり「ガッシュ・オブ・ゴールド」でいうところのアポロ=サンな…? -- 2014-01-29 (水) 18:08:57
  • 個人的にはサイバネティック・○○二=サンな -- 2014-01-31 (金) 21:23:29
  • そういやシテンノでは唯一赤黒と交戦しないまま死んだなこの人 -- 2014-03-27 (木) 21:57:56
  • ↑4 殺人大好きなのはニンジャなら珍しくもないし、独り言のせいで変態ぶりが強調されるだけで、それ以外は普通に有能かつ話の分かる人間だよね -- 2014-03-27 (木) 22:31:50
  • シテンノ=ポジション的には華のあるグッドルッキング枠なのだろうけど(ドラゴン=サンは玄人、ゴリラ=サンは脳筋、タコ=サンはオイロケ)どうにも地味なのはツヨイ二枚目のフジオがザイバツにいたせいかもしれない -- 2014-05-08 (木) 17:30:30
  • エアロカラテはカルイノベルのアクセル・セカイ主人公のシルバー・クロウ=サンのカラテみたいなイメージですが、カラス・ニンジャに憑依された元モータルに射殺されるというのは皮肉ですよねw -- 2014-05-24 (土) 23:05:43
  • 物理書籍は更なる差別化で個性が重点されマーケティング的にも大正解ですよ!クールでニヒル?そんなものは犬の餌だ。 -- 2014-07-12 (土) 00:00:55
  • いや・・・個人的には残念だなあ書籍の加筆。 -- 2014-07-12 (土) 23:50:32
  • イーグルじゃなくてカトンボじゃないですかー! -- 2014-07-13 (日) 00:30:46
  • ↑4 あの一瞬の逆転劇はまさにイクサの機微を感じられて凄く好き。そのあとガンドー=サンが普通に殺されかける流れも含めて。 -- 2014-07-14 (月) 08:21:38
  • DDDとは別エピソードオーになったせいか、ますます影が薄くなった感が……。20ページちょっとで、8忍は多すぎる -- 2014-07-15 (火) 20:07:19
  • 「私情を挟むな!捕らえて拷問するんだ!」はイーグル=サンの全てが詰まった名言 -- 2014-07-15 (火) 20:28:28
  • 「とにかく拷問だ!拷問にかけろ!」 アイエッ提督!? -- 2014-07-16 (水) 08:39:13
  • もし3部にも登場していたら活躍できたろうか -- 2014-07-16 (水) 08:41:42
  • ↑間違いなく。熟練のマスタークラスはたいへん貴重。おまけに作中屈指の飛行スキル持ちで、現ザイバツの主な活動内容は冒険と探索だもの。 -- 2014-07-16 (水) 11:01:52
  • 新体制的には非常に惜しいニンジャを亡くしたことだなぁ。生き残ってたらしょっちゅう下界に出向くことになったんだろうね -- 2014-07-16 (水) 11:53:58
  • レルムではフジオに同行せず留守番してるみたいだったけど、もしかしてオニの居ぬ間のランドリーめいてウミノ=サンと遊んでたのかしら -- 2014-07-16 (水) 12:25:43
  • ↑「その人、ダークニンジャ=サンの恩師なんですよ」と耳打ちしてみたい -- 2014-07-16 (水) 12:36:15
  • ↑「フゥーッ…なんてことだ…ダークニンジャ=サンの恩師を任務とはいえ拷問…ハァーッ…してしまうなんて…フゥーッ…バレたら大変…でもバレなければ…イイ…タマラナイ…」 -- 2014-07-16 (水) 13:59:39
  • ばれたら大変という恐怖と緊張感が更なる悦びをもたらすことだなあ -- 2014-07-16 (水) 14:28:46
  • 任務なので仕方がないことですね? -- 2014-07-16 (水) 14:30:26
  • さすがのフジオ=サンもまさか恩師を預けた部下が変態とは思いもしなかっただろう -- 2014-07-17 (木) 10:54:43
  • 嗜虐趣味の強いニンジャ達の中では「普通の変態」ということで宜しいかな? しかし変態に「普通」がありますか?おかしいと思いませんか、あなた -- 2014-07-31 (木) 12:32:09
  • アゴニィ=サンやモスキート=サンと違い、顔と顔が遠い爆撃による殺戮でも興奮しているあたり相当ヤバイ気が… -- 2014-07-31 (木) 15:12:17
  • 単なる『殺戮でエレクト』ではなく『仕事だから仕方なく殺戮』するのが大事なんじゃない?そっちのはヤバい感じがあるw -- 2014-07-31 (木) 16:43:51
  • 任務だから仕方ない、というのが快楽を強めていたと思う -- 2014-07-31 (木) 19:53:51
  • カラスがイーグルを討つ!なんたるゲコクジョか…! -- 2014-08-01 (金) 12:07:43
  • アゴニィ=サンは仕事の途中で趣味に走っちゃうような変態、モスキート=サンは仕事の過程にタノシイを見出しながら仕事もこなす優秀で自由な変態、イーグル=サンは仕事そのものを愉シむマジメな変態でコウハイの指導や同期のフォローもこなす良男、同僚にしたい変態作中No.1は間違い無しですよ! -- 2014-08-01 (金) 14:00:50
  • もしかして最初は本当に心を痛めながら無慈悲な殺人任務を行っていたけど、ストレスからの逃避のため殺戮に快楽を感じるように変質していったのかもしれない -- 2014-08-02 (土) 11:40:45
  • 彼を見ているとワツキ・ノブヒロ=サンのウキヨエに出てくるヘンヤ=サンが思い出されるのだが。ヒクウハッパ=ジツ!イヤーッ! -- 2014-08-10 (日) 01:49:50
  • 自制するからこそのカタルシスや不純さの背徳感に諧謔味を覚えるのだとしたらシリアルキラーながらむしろマゾヒスト重点な。買い食いに覚える快感の延長とかだろうか -- 2014-09-24 (水) 22:57:05
  • 彼の金色の瞳もソウル由来なのかな。なんとなくバイオサイバネのほうがしっくりくる気もする -- 2014-09-25 (木) 22:51:28
  • ディセンション前からこういう性的嗜好を隠し持っていたのだろうか -- 2014-09-26 (金) 19:40:00
  • 内心がどうであれ、思っていることを表に出すか否かの差は大きい。シテンノの中でのまともさは2位 -- 2014-09-26 (金) 23:30:23
  • アイエエ途中送信…性格のまともさは2位独走な。ブラックドラゴン=サン以外で誰のアプレンティスになりたいかと言われればやっぱり彼。 -- 2014-09-26 (金) 23:33:55
  • メンターとしてならパープルタコ=サンこそまともで面倒見も良い方ではなかろうか。 弱い奴が気に入られたりするとファック&サヨナラされるかもしれないが、むしろ望む所であることですね?(彼真顔) -- 2014-09-26 (金) 23:46:35
  • アプレンティスを採る気はなかったんだろうか? -- 2014-09-27 (土) 06:55:22
  • 狂人の真似をしたら実際狂人ならぬ、実際狂人でもバレなければ狂人じゃない、な人だし従弟がいても隠し通せただろうけど・・・誰も真の彼を理解しないまま退場したのは実際ショッギョ・ムッジョな -- 2014-09-28 (日) 15:25:36
  • クィリン師父さえも気付いていなかったのだろうか -- 2014-09-28 (日) 15:32:57
  • 理解者もおらず、従弟もおらず、心の中の狂気をひた隠しにし、一瞬の命のやり取りで無情に消えていった、となればシテンノ中最も忍者らしいニンジャではある -- 2014-09-28 (日) 18:27:45
  • 彼の真実は確かに伝わっている。そう、ウミノ=サンのニューロンに…… -- 2014-09-28 (日) 19:02:33
  • 彼の弟子は空を飛べぬと務まらぬことですね? -- 2014-09-29 (月) 18:57:19
  • 余湖 -- 2014-10-02 (木) 20:20:40
  • アイエエエ…タイプミスナンデ!? そのう、余湖=サンがこの人を描いたらスゴイ・ウキヨエ・アシスタントのJ=サンみたいになるのかな、と思いました ではケジメします -- 2014-10-02 (木) 20:28:42
  • アーイーさんのことアイボリーイーグル=サンって略称するのちょっとやめないか -- 2014-10-30 (木) 16:59:41
  • グフフ、スミマセン -- 2014-10-31 (金) 13:23:00
  • もしかしたらアーイーたまらないさんの殺人嗜好もクィリン師匠に捨てられたことがきっかけということも…? 連投スミマセン -- 2014-10-31 (金) 13:28:12
  • 師父「はいはい、わしのせいわしのせい」(某AA参照) -- 2014-10-31 (金) 13:32:17
  • ↑アイエエエ天狗!?天狗ナンデ!? -- 2014-11-02 (日) 01:54:37
  • 「すまんな、本当にすまん、私がお前たちをジゴクに解き放ったのだ……」 -- 2014-11-02 (日) 02:58:20
  • クィリンじゃ!クィリンのしわざじゃ! -- 2014-11-02 (日) 09:17:43
  • そのう・・・つまり某テングフェアリーのオーメンの下は師父というテングの国真実が明らかに・・・? -- 2014-11-02 (日) 10:02:39
  • 性癖が変態なのは別として、それを他者に明かさないというのは、見苦しい姿を他人に見せたくないというダンディズムとも取れますね。彼が残忍なのは基本的に敵だけで仲間には表面通りのクールで配慮の行き届いた人物のようだし、やはり基本シテンノは不器用だけど根は真っ直ぐな人間の集まりだという気がします -- 2015-03-01 (日) 00:57:36
  • この作品にはいろんな変態がいることですね? -- 2015-03-01 (日) 03:05:04
  • 周囲に隠すことさえ快楽であったのかもしれない -- 2015-03-01 (日) 08:07:28
  • 変態集まれ!いろんなニンジャ~♪どんどん出てこい変態ニンジャ~♪(歌・サイモン・ニンジャ) -- 2015-03-01 (日) 08:18:15
  • 実は俺も変態なんだよ -- 2015-03-01 (日) 11:06:29
  • かくいう私も変態でね -- 2015-03-01 (日) 23:09:49
  • 逆に変態でないニンジャっているのかい?(彼真書) -- 2015-03-02 (月) 00:53:12
  • ディセンション現象はモータルからニンジャへの「変態」と -- 2015-03-05 (木) 19:39:04
  • 言えるのではないだろうか? -- 2015-03-05 (木) 19:39:20
  • ビッグニンジャ・クランはディセンションで体格が大きくなったりするそうなので確かに「生物の変態」みたいですネー -- 2015-03-06 (金) 12:39:13
  • ビッグニンジャ・クランはディセンションで体格が大きくなったりするそうなので確かに「生物の変態」みたいですネー -- 2015-03-06 (金) 12:44:01
  • もしDDDで死なずにHOE後も生き残ってたらア・クルエル~での拷問担当がニーズヘグ=サンじゃなくて彼になってカタオキが更にヤバいことに…… -- 2015-03-07 (土) 13:06:26
  • 蛇殿がパコ=サンに「アイボリーイーグル=サンが生きておればわしも面倒をせずに済むんだがな」とか愚痴ってそうなイメージ。そう考えるとやはり政治勢力に無関係な技能職の集団であるシテンノの存在は実際貴重な? -- 2015-03-16 (月) 09:22:49
  • >シテンノのトリを務めるかたちで登場 そのう……もしやイーグルだけに…? -- 2015-03-16 (月) 11:57:21
  • 黒龍導師・紫蛸御前・赤猩猩入道まで考えてこいつではたと止まる・・・象牙鷲変態とか? -- 2015-03-16 (月) 22:12:53
  • ↑天使めいた翼、嘴メンポ、つまり象牙鷲天狗な……アッ……アイエエエエエエッ!?(天狗リアリティショック) -- 2015-03-17 (火) 07:51:21
  • 金色の瞳っていうからフマー・ニンジャとの関連性を疑ったが特にそんなことはなかったぜ -- 2015-06-06 (土) 18:09:06
  • 原作者コメンタリーの「ここで死ぬには惜しいニンジャだったが死んだものは仕方がない」っていうのが印象的。ストーリーが勝手に動いた結果予定外で死んじゃったんだろうな -- 2015-07-22 (水) 20:04:48
  • 白土=センセイ、石ノ森=センセイっぽい髪型 -- 2015-12-01 (火) 08:16:43
  • ハァハァ言いなが白髪の威丈夫を羽交い締めにしてドン引きされている姿がなんともヤバイアトモスフィアな。あれだけ興奮していると下半身にカラテが漲ってガンドー=サンの尻がアブナイだったのでは? -- 2016-03-17 (木) 08:28:12
  • 隠し通した方がよいだろう…… -- 2016-03-17 (木) 22:49:38
  • ↑2 そういうの、やめろ! -- 2016-03-20 (日) 01:59:42
  • ↑3 彼の股間は雛鳥だった…という可能性もある。つまり前後はおろか気付かれなかったかのうせいもアバーッ爆撃! -- 2016-03-22 (火) 12:38:13
  • 自身の変態的欲求をある程度制御出来ているのでモスキート=サンやアゴニィ=サンよりはマシのような -- 2016-11-03 (木) 01:12:53
  • ↑むしろ普段欲望を抑えつけていることで任務のときによりハッスルしていたのかもしれない -- 2017-11-08 (水) 02:04:10
  • ↑「やむをえない」殺しに興奮するタチらしいし、普段我慢しまくっている状況そのものが既にそういうプレイの一環とも考えられますネー……シテンノにマトモな人材はいないのか!? -- 2017-11-08 (水) 11:30:00
  • ↑ブラックドラゴン「私は?」 -- 2017-11-08 (水) 11:39:12
  • ↑ マサシ曰く「顔がキモいと死ぬ」。無慈悲! -- 2017-11-08 (水) 11:50:24
  • レッドゴリラ=サンは比較的まともじゃないか? -- 2017-11-09 (木) 19:10:14
  • 何事も拷問で解決するのが一番だ -- 2018-11-07 (水) 09:30:50
  • 仕事が趣味と実益兼ねてて自分は異常だと理解して表には出さずにコッソリ楽しんでるのは数ある変態の中でも相当奥ゆかしい方なんじゃないかなと思う。実際無害なタイプな。 -- 2019-05-08 (水) 10:58:43
  • けど、フーキルド~を読むに、ウミノ教授を拷問したのは命令もない趣味の独断専行だったんじゃ……?上司たるダニンの恩師勝手に拷問した挙句発狂させて取り逃がすとかセプクものの案件では -- 2019-05-08 (水) 11:13:52
  • 禁止命令があったならともかく、手掛かりを引き出すために自発的にモータルを拷問するくらいザイバツでは特段問題にもならないのでは。ダークニンジャ=サンはいい顔をしないかもですがまだおとなしくしなきゃいけない立場ですし黙っているでしょう。逃がしてしまったのはミスだけれど、ニンジャ化するとは予想できないし仕方ないかと -- 2019-05-08 (水) 14:22:24
  • けどなぁ、ウミノ教授の例を見るに、他の味方からは「そこまでする必要なくない……?」ってモータルでもこれは任務だから……仕方ない……で多数拷問死させてそうなのが……。異常なのを理解してて抑えてるから無害かと言われるとそうでもなさそうな -- 2019-05-08 (水) 15:33:25
  • ↑ニンジャがモータルを害するのは当然では? 無秩序に力を振るわず抑えているだけ害はないほうかと。 -- 2019-07-26 (金) 20:46:47
  • パコ=サンとは旧知の仲だったって結構意外。 -- 2020-03-13 (金) 08:08:22
  • ブラックドラゴン=サンがキレるとヤバい奴めいた扱いされていたらしいので、相対的に「シテンノにしては控えめで異常では無い方」だった可能性も。四人の中の常識人枠は実は彼だった…? -- 2020-03-13 (金) 08:21:26
  • 生粋のサディストでしかも「仕事だから仕方ない」シチュに興奮するなら変態だけど、今回のN-Fileの書き方からしてニンジャソウルの暴力衝動に呑まれそうになってたけどなんとか争ってた結果だから、見ようによってはニスイやケンワ・タイ=サンレベルの高潔な精神であると言えるかもしれない -- 2020-03-13 (金) 10:03:23
  • 高潔なニンジャがアーいいたまらない…などと言うだろうか!いや、言うかもしれないな、忍殺世界なら -- 2020-03-13 (金) 19:17:23
  • むしろ相当に溜め込んでいるから発散したときに悦びを覚えたり -- 2020-03-13 (金) 20:52:05
  • 我慢すればより良い堕落を楽しめると言う奴か。 -- 2020-03-13 (金) 20:56:51
  • ヘッズの皆が彼の高潔さを信じていないのはともかく、ソウルはトブ・ニンジャクランのグレーター。妥当過ぎてあまり語ることが無い -- 2020-03-13 (金) 22:19:26
  • イーグルも油断すればカラスに実際やられる。しかし、カラスはアポロンの使いというし、イカロス・ニンジャの系統ってだから無関係では無さそうなイクサだったな。 -- 2020-03-14 (土) 05:56:49

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White