トランスペアレントクィリン

Last-modified: 2019-12-26 (木) 14:14:25

◆忍◆ ニンジャ名鑑#197 【トランスペアレントクィリン】 ◆殺◆
バイオサイバネ強化された幹部候補ニンジャ=「ザイバツ・シテンノ」の組織者。彼自身、有機クリスタルボディの体を持つ常軌を逸したバイオサイボーグであり、強大なアーチニンジャ憑依者である。

登場エピソード Edit

 

「よくぞ辿り着いた」
「今こそ最終試練に臨む時。怖じ恐れる弱体者はまさかこの中におるまいが、なまなかな覚悟で臨めば、容易く地獄に落ちるであろう」


人物 Edit

現在の所在

  • 第3部終盤にて、ヨロシサン製薬本社の首脳陣の一人であり、キュアの爆発四散によって生じた空席の後任者であることが明かされた。
    • 書籍版ではキュアの後任の「12人」と明言されている。
  • ヘッズの間でも、ヨロシサン製薬との関係やサブジュゲイターの記憶内に「バイオクリスタル製の肉体を持つニンジャ」が登場したこと、シルバーキーによるマスモーフへのニューロン攻撃時に01ノイズに交じって「トランスペアレントクィリン」の文字列が現れたことから、ザイバツを追放された後にヨロシサン製薬に身を寄せたのではないかという推測は存在していた。
  • なお、彼自身もヨロシサン製薬最強のニンジャとされている。
  • シ・ニンジャの記憶を宿すヤモト・コキによると、憑依ソウルの名はアテン・ニンジャ
    • 名前の元ネタから推測するに、後述のジツはバイオ技術によるものではなく、ソウル由来のジツである模様。

外見 Edit

  • トーガ風ニンジャ装束を纏い、有機バイオクリスタル製の肉体を持つ。その顔は「神の如き彫像」と形容される。
  • 頭の後ろから、グランド・プリズマティック・スプリングじみた異様な輝きの光輪を後光の様に放っている。
    • パープルタコのローカルコトダマ空間に登場した際には「多彩なる装束をまとう透明のダビデ像めいたニンジャ」と描写された。
    • サブジュゲイターの回想では、バイオクリスタル製のボディに加え、喋る際にバイオクリスタル製のバイオスピーカー機構により口を動かさず音声を発するなど、「もはや人間の身体を持たぬニンジャ」と描写された。

元ネタ・考察 Edit

  • 「トランスペアレント(Transparent)=透明」はその人間離れした肉体が由来か。
  • 「クィリン」は「Qilin=麒麟」であろう。
    • 五行思想において「麒麟」は中央を意味するため、ザイバツ・シテンノの長にふさわしい命名といえる。
  • 憑依ソウルの由来は、古代エジプトの太陽神アテンであろう。
    • 動物や人間の姿をとる他のエジプト神とは異なり、先端が手の形をとった無数の太陽光線を放つ円盤の姿で描かれる。
    • 元々はこれといった神話も持たない、信仰の薄い神だったが、アメンホテプ4世の治世に主神に置かれ、平和と恵みの象徴とされた。

弟子 Edit

  • かつてザイバツ・シテンノの4人、ブラックドラゴンアイボリーイーグルレッドゴリラパープルタコに教えを授けたようだ。
  • しかし肝心のシテンノ達はブラックドラゴン=サンを除けば隠れ快楽殺人鬼粗暴な脳筋両刀淫乱ビッチという有様である。ヤンナルネ……。
  • おかげで「ブラックドラゴン=サンも相当な変態だったのでは?」という声も上がったとか上がらなかったとか……。

ワザ・ジツ Edit

  • 元ザイバツ・グランドマスターに相応しく、カラテ・ジツ共に非凡なワザマエを持つ。
  • その有機クリスタルボディはニンジャのイクサに耐えうる強度と人間の数百倍の新陳代謝・自己修復機能を備える。

ガンマ・バースト・ジツ Edit

「太陽の恵みを与えて進ぜよう」

  • 「死の光」「病んだ太陽光」「極めて禍々しいスペクトル」などと形容される極彩色のプリズム光を放つジツ。
    • ジツが生むその光量は、クィリンの姿がただモニタに映るだけでモニタに不可逆の焼けつきを作るレベルである。
  • この光は極めて有害であり、至近距離から光をまともに浴びせられた者は凄まじい速度で遺伝子変異が引き起こされ、白いトーフ・ユバ状の原生生物じみた姿に変わり果てて死ぬ。
  • ただ放射される光に中・近距離で曝されるだけでも体細胞にダメージが及び、光を収束させて照射すれば敵を焼く熱線にもなる危険極まりないジツ。地の文=サンからは「僅かに動いただけで周囲に滅びを撒き散らす」と称された。
  • ジツの性質で至近距離でのカラテ選択肢を潰すのみならず、強烈なプリズム光で敵の視界を遮ることも可能。
     
  • 実際放射線めいた特徴が示す通り、「ガンマ」とはガンマ線のことであろう。
  • 彼はこのジツを「太陽の恵み」と称しているが、ガンマ線バーストとは太陽より更に巨大な恒星が起こすとされるヤバイ級の現象である。
    • 地球と近い距離で起きた場合には、破滅的な被害をもたらすとも言われている。コワイ!

ストーリー中での活躍 Edit

「最終試練に臨み、半神に比するネタバレを手にするがいい!」

第3部最終章での活躍

  • 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」ではジグラット中腹で突如出現したザイバツ・ニンジャを迎撃。圧倒的なジツとカラテでニーズヘグ他ザイバツ組を寄せ付けず、アンブッシュをかけたデッドスプリントを瞬時に無力化、続くドモボーイにも重傷を負わせる。
  • さらには強化されたパープルタコのヒュプノ・ジツすら耐え逆に追い詰めるも、孫弟子にあたるシャドウウィーヴのジツで編まれた影のブラックドラゴンがインタラプト。蘇ったシテンノの連携に押され生じた隙に胴をヘビ・ケン・ムチで貫かれて地面へ叩きつけられ、肩と頭が砕け散る致命傷を負う。
  • その後、傷を癒やしてアジェンダを再作成するためにヨロシサン製薬本社代表取締役会へとエントリー。しかしゲコクジョを企むサブジュゲイターが実行した取締役会破壊プログラムにより取締役会、そしてヨロシサンの神秘もろとも破壊され、呆気無い最期を遂げた。

一言コメント

(そのコメントは時に好ましい。しかし……)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 無惨やな\煮え湯の中の\ダビデ像 -- 2019-08-01 (木) 15:56:10
  • 新社長/リストラ敢行/ショッギョムジョ -- 2019-08-01 (木) 22:56:45
  • とりあえず/あんた死んどけ/インガオホー -- 2019-08-02 (金) 15:54:38
  • カスミガセキジグラットの上に/フジオが飛んでいた -- 2019-08-03 (土) 10:06:50
  • アババババ/サブジュが急に/湯を沸かす -- 2019-08-06 (火) 13:09:27
  • カエル=チャンが飲んだ中に彼の出汁も? -- 2019-08-07 (水) 16:14:54
  • ↑これハイクじゃないのか…では クィリンの/出汁は美味いか/カエル=チャン -- 2019-08-18 (日) 22:24:11
  • 知るかバカ!/そんなことより/ヨロシサン -- 2019-08-19 (月) 00:33:39
  • シテンノト/ランスペアレン/トクィリン -- 2019-11-27 (水) 02:51:32
  • 名前まで/ケジメされたり/前首脳 -- 2019-12-26 (木) 14:14:25
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White