Monster Traits

Last-modified: 2016-04-27 (水) 22:12:26
 
 

Monster Traits (モンスターの特殊能力/性質)

 
monster003.jpg
 
  • ここでは、モンスターの特殊能力を説明する。モンスターの性質を知ることは、高難易度でのプレイに役立つだろう。
  • モンスターの特殊能力は、ランダムで付加される。プレイ中のキャラクターで倒せるかどうか等の恣意的な修正はない。どうやっても倒せそうにないエリートが目の前に立ちはだかった時は、戦うのを避けたり、ゲームを作り直す方が早いこともある。
 

モンスターの種類

 
  • チャンピオン
    青いオーラを纏ったモンスター複数のパック。3~4体で群れている。HPは通常の5倍程度。
    1.03以前は非戦闘時自動回復があったが、1.04パッチにて廃止。
  • レア
    黄色いオーラを纏ったボス格モンスター+手下のMinionのパック。Minionもチャンピオンと同じ特殊能力を使う。
    ボスのHPは通常の10倍程度。同じく1.03以前は非戦闘時自動回復があったが、1.04パッチにて廃止。
  • ユニーク
    クエスト関連、一部マップにランダム生成される固有のモンスター。Modは表示されないが固有の特性を持っている。
 

モンスター特徴一覧

 

索引できるようになる予定

作成中

 
  • アルファベット順に掲載。
レベル名称特徴
///31///Arcane Enchanted
Arcane Sentryを召喚する。
Arcane Sentryは回転するビームを放ち、触れた者にArcaneダメージを与える。
 
///51///Avenger
チャンピオンのみの能力。
構成するメンバーそれぞれの死が残されたチャンピオンに復讐と怒りの力を与える。
ダメージ、アタックスピード、ライフ、もともと持っていた特殊能力が強化される。
 
///22///Desecrator
この特性を持つモンスターは、プレイヤーの傍にVoid Zone(マグマ)を作り出す。
このゾーンは近くにいる全てのプレイヤーに対しFireダメージを与える。
 
///26///Electrified
被ダメージ時に周囲にShock Pulseを放つ。
 
///31///Extra Health
この特性をもつモンスターは通常よりHPが増加する。(約25%増加)
 
///31///Fast
この特性は、モンスターの移動速度、攻撃そして魔法詠唱速度を上昇させる。
 
///31/////Fire Chains//
チャンピオンのみの能力。
お互いのチャンピオンの間に炎の鎖(fire chain)が取り付けられる。
プレイヤーがその炎の鎖に触れている間、継続的にFireダメージを与える。
 
///22///Frozenフローズンオーブ (frozen orbs)を複数設置する。
オーブは設置直後からダメージを与え更に数秒後に爆発し、爆発に触れたプレイヤーにダメージを与えFreeze状態にする。
 
///?///Frozen Pulseやや離れた所から氷の結晶が出現する。
結晶はプレイヤーに向かって高速で移動し座標が重なった瞬間から一定間隔で衝撃波を放出する。
///51///Health Link
チャンピオンのみの能力。
モンスターはHPをグループ内すべてのチャンピオンと共有し、ダメージを分散させる。
 
///31///Hordeレアのみの能力。
Minionの数増加。
///26///Illusionist一定間隔で5体に分身する。
分身は攻撃力が低く低ライフだが攻撃は別個にしてくる。
分身はチャンピオンやレア限定の特殊能力は使えない。
///51///Invulnerable Minionsレアのみの能力。
レアのLife減少、レアを撃破するまでMinion無敵化。
レアを撃破するとMinionはすべて死亡する。

patch 1.0.4で削除された。
///51///Jailer周囲にいるすべてのプレイヤーにダメージを与えると共に数秒間移動不可の檻を設置する。
Immobilize扱いなので、Crowd Control Reductionを持つアイテムが有効であり
Spirit Walk,Smoke Screen,Teleport等のCrowd Controlを解除するスキルで解除できる。
///0///KnockBackダメージに中確率でノックバックとSnare追加。
patch 1.0.4でKnockBackを受けた後6秒間耐性が付くようになった。
///8///Missile Dampeningレアのみの能力。
遠距離攻撃の速度を半減させるフィールドを自分の周囲に作成。
///8///Molten移動時に炎フィールド発生。死亡時にFire属性の爆発を発生。
///22///Mortar数秒間隔でFire属性の砲撃を3~4発放つ。
///0///NightMarishダメージに中確率でFear追加。
patch 1.0.4でFearを受けた後6秒間耐性が付くようになった。
patch 1.0.5でFear中の移動速度がup。
///?///Orbiter広範囲に浮遊する雷球を発生させる
雷球はその場に留まるものと発生時にエリートがいた位置を中心にゆっくりと回転するものがある。
///61///Out of Time戦闘時間が長引くと追加される。
周囲のプレイヤーに対して時間で増加する最大Lifeの割合ダメージ。

patch 1.0.4で削除された。
///14///Plagued一定間隔でモンスターの足元に毒フィールド発生。
毒フィールドは長時間持続し、毒フィールドを発生させたモンスターを倒すと消滅する。
///?///Poison Enchanted複数の毒沼を発生させる。
その後毒沼が一斉に破裂し十字型に広がり毒沼の範囲を拡大させる。
///0///Teleporter瞬間移動をする。
///?///Thunderstorm上空から落雷をプレイヤーに向けて連続で落とす。
///22///Shielding一定時間無敵化。全属性無効。
patch 1.0.4にてシールド展開は同時に1匹まで・最後の1匹は展開しないように調整された。
///21///Reflect Damageすべてのダメージを一定割合反射。
反射の基本ダメージはプレイヤーのDamageに比例。
また反射する際の受けるダメージはArmor・Resistanceの数値によって減少する。
///31///Vortex数秒毎にプレイヤーキャラを引き寄せる。障害物がある場合は途中で止まる。
///31///Vampiricすべてのダメージソースにライフ吸収が付与。
///31///Waller数秒間、プレイヤーキャラの周辺に壁生成。
///?///Wormholeプレイヤーの位置と周囲に1つポータルを発生させる。
どちらかにプレイヤーが入るともう一つのポータルへ瞬間移動するのと同時にダメージを受ける。
 
 
  • 編集中。近日中完成予定

危険な能力リスト

名称特徴
Arcane Enchanted非常にダメージが大きい上にパックの取り巻きの数だけ発生し、攻撃範囲も広い。
止まった状態で当たると一気に5回以上Hitするので危険。下手に逃げるよりも、棒にすれ違うように突っ込むと1回のダメージで済む。
Electrified2でもお馴染みの電撃カウンター。前衛だと回避がほぼ不可能な上にダメージも大きい。複数に密着して囲まれると発生と同時に全部Hitなんて事故もざら。
Fast一部のモンスターとの組み合わせが凶悪。
中でもSavage Beast(Act1の突進してくる大型モンスター)と組み合わさると
予備動作ゼロの突進ノックバック連射によるハメ殺しが確定。
足が速すぎて一部クラスでは振り切る事も出来ず、Molten、Fire Chains等と組み合わされると一瞬で戦場が地獄と化す。
逃げ回るAIのRange系モンスターとの組み合わせも近接クラスにとって鬼門。
Frozen爆発範囲が広い上に大量に発生する為、凍結後にタコ殴りにされる事はザラ。
凍結無効の装備もレアなため、範囲を把握して避けるしかない。
Arcane EnchantedやDesecratorと合わさると数十kのライフでも一瞬で消し飛ぶ。
Fire ChainsAIが特殊なのかこちらを取り囲む様に移動してくる。FASTと組み合わさると鬼畜度up。
3本の鎖が重なると一瞬でライフが削られる。囲まれない様に動きながら、数を減らすことを優先するしかない。
1.04で威力低下した筈だが、相変わらず危険な能力。
Jailer動けない時に他の特殊能力が飛んで来るとあっさり蒸発する。
チャンピオンの場合それぞれが時間差でjailerを発動させてくる為、回避スキルを使って逃げても即座に捕まることが多々あり、接近されると辛い後衛職は地獄を見る。
KnockBack前衛にとっては数秒間行動阻害の為ひたすらウザい。
ノックバック効果よりも追加効果であるスネアの方が厄介。
設置系と合わさると更に危険。

NightMarish
前衛にとっては数秒間行動阻害の為ひたすらウザい。ほぼ避けられないのも厄介。
設置系と合わさると更に危険。
袋小路に追い込まれると何も出来ないまま死ぬ可能性もあるので追い込まれないように。
1.05で明後日の方へ爆走するようになり、凶悪度がup。
Waller狭い地形や壁際で使われると非常に辛い。キャラに重なって足元に設置されると身動きできなくなるので地味に危険度が高い。クールダウンが短いのか連発してくるエリートも多い。
Desecratorダメージが大きい上にプレイヤーキャラの足元に発生させてくる為、すぐに移動しないと危険。
Void zoneのダメージは重複する為、近距離に複数生成されると一瞬でライフが削られる。
Moltenダメージが大きい上に前衛だと回避が絶望的なレベル。近接型のMobも火の床でキャラを囲むように移動してくるのでFastと一緒に付いて来ると更に悪夢。Mobの足元に発生するので密着せずに半歩以上離れて殴れればば比較的安全。
Mortarタイマンで密着している状況下ならほぼ当たらないがそうでない場合は雲霞の如く飛んで来る。
(密着状態でも頭上に降ってくるケースがあるので油断無きように)
Shieldingシールドを張っている間でも敵は平気で攻撃してくる。
スタン等も無効にしてくる為どうしようもない。
Illusionist分身のライフは本体に依存する為Infでは数十万もザラ。
Vortex後衛殺し。逃げてる最中に食らうと絶望。他の能力と組み合わさると更に凶悪さを増す。Arcane Enchantedとセットの場合、文字通り即死級のコンボを喰らう羽目になる。
Horde単純に頭数が増える為、他の特殊能力との組み合わせによっては酷い事に。
Plaguedダメージは低めだがダメージゾーンが重複する。その上、延々と残り続ける。狭い場所だと露骨に逃げ場がなくなってしまう。
他の設置系と重複すると一瞬でライフが削られる。
Reflect Damage割合反射の為、自身の攻撃力が上がってくる後半になるほど危険。
群れにAoEスキルを放つと反射ダメージで即死する可能性すらある。
Vampiricダメージが高い特殊能力と組み合わされると最悪。
火力不足だと自動回復と合わせてゾンビ戦法も使えない事が。
 
 
 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Avengerがそのチャンピオンのみ強化みたいな説明だけど、実際は周りのレア、ミニオン、他のチャンピオン全て強化する。エリートを纏めてから倒す場合は注意が必要。 -- 2012-11-06 (火) 00:40:23
  • 2パックとかいるとどんどんでかくなってたのしいよねw -- 2012-11-06 (火) 10:04:16
  • 多分最終的に一番厄介な能力はReflect Damageになると思う。DPS250kあたりからすんごく痛い -- 2012-11-26 (月) 08:41:42
  • ReflectってLifeSteal何%で相殺出来るとか目安ってあるのかな?最近自分のメテオ原因でしんでばかり… -- 2012-11-27 (火) 08:17:04
    • refによる被ダメはアーマーとARで軽減できるので、自分のDPSに見合った防御ステータス+LSで対処するしかない。WDスレ11に検証したエロい人がいて大体与ダメの9.5%ぐらいらしい。 -- 2012-11-27 (火) 16:16:41
  • 今まで大したことなかったとはいえ、1.07でPlagued強化しすぎだろ・・・。Moltenの方は相変わらずで弱くなった感じがしない。あとAIが色々変わってるように感じるな。VotexやArcane Enchantedが顕著でかなり的確に狙ってきてる。 -- 2013-02-13 (水) 18:01:11
  • Reflect Damageは発動状態が視認できるようになったので出会い頭の事故死はかなり減りそうだけど、Minionはどれもほぼ同じタイミングでオンオフ切り替わってるから範囲攻撃で大ダメージ喰らう危険性は相変わらず高いと思う。 -- 2013-02-13 (水) 18:28:02
  • Plaguedやべえ。地味にうざくなった -- 2013-02-26 (火) 15:43:59
    • 発生させたやつ倒しても消えないよ全員殺すまで消えない。 -- 2013-03-31 (日) 14:35:33
  • 大体の能力が危険ワロタ (^-^ -- 2013-04-12 (金) 07:43:54
  • アーケインダメージを無効化レジェとか足元への効果を無効にするセットが出たりとかで、今後はさほど危険じゃなくなる気がする・・・ -- 2014-03-02 (日) 02:10:23
  • Wallerの壁の先読み精度が上がりすぎだろwイラつき度がハンパない -- 2014-03-12 (水) 09:13:24
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White