Top > Pola

Pola

Last-modified: 2018-10-28 (日) 05:19:14
No.249
何にでも挑戦したいお年頃。頑張ります~。Pola(ポーラ)Zara級 3番艦 重巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久42火力35 / 59
装甲35 / 53雷装0 / 32
回避32 / 58対空16 / 64
搭載6対潜0
速力高速索敵9 / 35
射程9 / 49
最大消費量
燃料45弾薬60
艦載装備
2203mm/53 連装砲
2未装備
2未装備
装備不可
改造チャート
PolaPola改(Lv40)
図鑑説明
ザラ級重巡洋艦の三番艦、ポーラです~。皆さん、覚えてくださいね~。
装甲と防御重視の優れた重巡さんなんです~。水上戦闘にちゃんと出撃したんですよ~。
でも~、戦艦には勝てません~。飲むしかないです~。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:赤﨑千夏*7、イラストレーター:じじ(クリックするとセリフ一覧が開きます)




ゲームにおいて Edit

  • 2016年5月3日アップデートで新実装。同日から始まった2016年春イベントE-5クリア報酬。
    • 通常海域でのドロップや建造では入手不可のため、通常は新規/追加入手の手段が無い。入手後は装備ともどもロックを忘れずに。
  • 性能面での基本的な特性は姉のZaraと同じ。
  • 2016年秋イベント開始と同時に、期間限定グラフィック「お買い物mode」が実装された。
    • これはグラ実装の前日に開催された、艦これ×三越コラボ記念ピアノリサイタルの一部グッズにも使用されていたもの。
      手には「MITSUKOSHI」のロゴが描かれた紙袋とワインの注がれたグラスを装備し、ご満悦の表情である。
      中破するとワインを飲み干すが、飲み足りないのか、ワインのおかわりをねだる。
    • お買い物modeのグラフィックは立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
    • 他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。
      …のだが、「艦娘「晩秋ボイス」及び「秋のワインボイス」が「Pola」以外は終了しました。もう少しの間、引き続き飲み続ける「Pola」も(中略)どうぞよろしくお願い致します」と、この娘今後もこの調子であると運営Twitterで言い切られてしまった。何という事か。
限定イラスト:三越コラボVer.
  • 2017年7月18日から31日まで開催されたローソンキャンペーンで、「ローソン制服mode」を披露した。

キャラクター設定について Edit

  • Zara曰く「お酒が入るとダメになる」娘で、Zaraのセリフやコンプティーク2016年4月号の
    存在感のある娘」というリーク情報から何となくダメな娘であろう事が予想された。
    しかしその実態は予想をはるかに越えるとんでもないものだった。
    その酒飲みっぷりは酒飲み艦娘として有名な那智隼鷹ですら次元が違うレベル。
  • 以下、判明したPola伝説
    • 戦闘でMVPを取ろうものなら、勝利の美酒を飲もうとする。これは他艦も似たような事をしているが・・
    • アイテムを発見するとまず自分が飲む
    • 装備換装時になぜかお酒の瓶を要求する。
    • 中破すると痛み止めに酒を飲んで「暑くなってきた」と自ら服を脱ぐ
    • 入渠時に酒を持ち込む
    • 秘書艦任務の真っ最中に酒を漁り始める。しかも見つかったときの言い訳が「非番」目の前で提督が仕事をしているだろう事もお構いなし
    • 艦娘史上初にして現在唯一の24時間飲み勢。カウンターバーに転がる大量の空き瓶。そして食べ散らかったつまみ料理。さらに朝になっても本数こそ減るもののやっぱり大量の酒瓶。
      • ちなみに24時間飲み勢ではないが、24時間なにがしら食事や酒、ワイン等がある艦娘は他にCommandant TesteSaratogaがいる。海外勢ぇ…
      • と海外だけと思えば春日丸(大鷹以降も同様)、天霧も24時間勢だった。追いついてしまった
    • Aquila改の20時時報での「騒いでいる重巡」、21時時報でやっぱりPolaと判明。「脱ぎすぎ!」とのことなので、いつもの飲酒→脱衣パターンなのだろう。
      Luigi Torelli改の20時時報でも、「うちの重巡」と「ここの潜水艦」がうるさいと言われている。
      Ark Royal改の21時時報でも「Italia娘が騒いでるな」と言われている。重巡と名指しはされていないが……。
      Jervis改の19時時報で「あそこで騒いでる重巡達…見覚えが…」。JervisはZaraとPolaの処分と乗員収容に関わっているので、ここで言われているのもこの二人だろう。
      Maestrale改の20時時報で「Polaさんまた弾けてる…」と名指しし、Zaraの胃を心配している。21時時報で「Zaraさんの一撃が決まって…」とあるので姉が成敗した模様。
      Nelson改の19時時報で酒盛りで盛り上がるNelsonが、こっちに来て一緒にやりたいという「イタリアの小娘」を飲みに誘っている。
    • 脱衣所の乱れ籠に乱雑に放り込まれた衣服と酒のボトル。上の籠に姉のものらしき綺麗に畳まれた制服があるため、持ち込みを阻止されたと思われる。
    • 桃井涼太氏の公式4コマでは134話でzaraとともに登場。zaraは116話ですでに登場していたこともあって、この話はpolaのほうに重きを置いているむきに。同話では終始ぐてんぐてんの状態から、会話に何かしらの形で酒に絡む発言をしていたり、隼鷹といういい飲み友達をみつけるなど、飲んだくれキャラとして強烈なインパクトを与えた。
       
      と、やりたい放題の様相は歴戦の提督たちをも戦慄させた。
      酔うと暑くなったと言って脱ぐ癖があり、(おそらく)セクハラを行っているとされる提督ですら本気で止めにかかっている
      アル中を全力でぶっちぎるその姿は誰が呼んだかアル重
      この言葉自体はPola登場以前にも那智らに時折使われていたが、今ではあまりに次元の違うインパクトでPolaがすべて持って行ってしまった感がある。
  • 姉のZaraには全く頭が上がらないようで、Zaraが現れると一瞬で酔いが覚めている。
  • で追加される時報ではこれら以上の行いが判明する。姉が心配するのも肯ける
  • 常時気の抜けた喋り方と声質もあって、入手早々に骨抜きにされる提督も居る模様。
    • 中の人がインタビューで語ったところによると「台本の段階でセリフに『~』がすごくいっぱいついていた」らしい。
  • 実装されて以降、お酒と夜の間宮が絡んだ際の、他の艦娘の言及率が凄い。
    • 夜戦バカに並ぶ鉄板ネタとなりつつあるようだ。Zara「...」

小ネタ Edit

艦歴
  • 英語版や独語版wikipediaではポーラが3番艦、ゴリツィアが4番艦とされているが、実際の起工・進水・竣工はポーラよりゴリツィアの方が1年早いためこれは誤りである。*1
  • ポーラは姉3隻で発覚した問題点(煙突と艦橋構造物の間に乱流が発生して排煙が逆流する)を解決するために第一煙突と艦橋構造物が一体化した形状になっており、
    他の姉妹艦とシルエットが異なっていた。
  • 艦名の由来は、当時イタリア領だった都市ポーラ(現 クロアチア領プーラ)。
    紀元前10世紀から続く歴史のある街で、観光業、漁業、造船業のほか、ワイン醸造でも有名である。
    ギリシャ神話でイアソンとメディアが落ちのびたという伝説から、「身を隠す都市」という意味の「ポライ」と呼ばれたのが都市名の由来である。
  • ログイン時のセリフ「何にでも挑戦したいお年頃~」は、実艦ポーラの第3砲塔に刻まれたモットー「ardisco ad ogni impresa」(英訳すると「I dare every actions」くらい。「どんな事でもあえてやる」もしくは「どんな事でもやり遂げる」くらいの意味。*2)が元。字はつぶれているが艦娘イラストに刻まれているのも確認出来る。改造後に「三番砲塔だけはそのままで~」の言葉もこれを大切にしているためか。
    • この言葉は16世紀イタリアで編まれた大叙事詩「狂えるオルランド*3」第20歌71連に全く同じ文字列が有り、引用だと考えられている。実は文学少女だったのか、ポーラ…
戦歴
  • マタパン岬沖海戦でイギリスの艦により救助されたポーラの乗組員の多くが酩酊状態だったという。
    雷撃機による雷撃を受け、ポーラの乗組員の多くは沈没すると思い込んで海に飛び込んだ。
    しかし沈まなかったため艦に戻り、濡れた服を脱ぎ、冷えた体を温めるために艦に積まれていた酒を呑んでいたのだった。
    体を温める物が他になかったとは言え、誰がそこまで呑めと言った
    • 艦娘のポーラが酒呑みだったり、服を脱ごうとしたりするのはこのエピソードによると思われる。
ポーラの飲酒と最期
  • ポーラ達の最後の状況は、V.E.タラント氏の名著「戦艦ウォースパイト」に詳しい。(ただし、同書には飲酒の件は記述がないので注意)
  • 「紅茶の国」の戦艦には思うところがあるようで、時報では金剛に強い関心を抱く。
    それもそのはず、このマタパン岬沖海戦ではポーラの救援に来た同型艦のザラとフィウメがイギリスの戦艦の砲撃により大破炎上、沈没したのである。
    まあその頃ポーラの乗員はベロンベロンだったわけだが
    • 英国戦艦のネルソンにはラム酒関連の逸話がかなり多く存在するが…*4いくらなんでもそれが理由ではないと思いたい。
  • 捕虜の体調を気遣ったカニンガム提督に対して、駆逐艦ジャーヴィスが送った負傷者リストの最後には「ある高級士官が大金を持っています」と書かれていた。それを聞いたカニンガムは、「私は驚かないよ」と素っ気なく答えたという。*5
  • 救助された乗員達の中には、ポーラのマンリオ・デ・ピサ艦長もいた。彼は自艦や仲間が一方的に撃破された事実を前に意気消沈し、一時は自殺を図ろうとさえしていたという。しかしながら、捕らわれた彼を訪問した英艦隊の作戦参謀マンリー・パワー中佐*6と共に、海戦での出来事などを(双方解することができた言語だった)拙いフランス語で語り合ううちにすっかり打ち解け元気を取り戻した。パワー中佐も妻に宛てた手紙の中で、ピサ艦長を「いい奴だ」と記している。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 俺のターン!ドロー!ナカチャンカーンカーンカーン…酒保を犠牲にしてザラ級2番艦Polaを召喚!ターンエンドだ! -- 2018-10-24 (水) 19:04:57
  • ポーラ「秋刀魚祭りが終わってしまいました。ヌーボーの解禁まではまだ2週間以上ありますし、少しお酒は控えますか~…かんぱ~い」 -- 2018-10-26 (金) 15:03:15
    • イタリアワインは30日解禁だぞ -- 2018-10-26 (金) 16:13:37
      • やめろ!その情報をポーラに伝えちゃ…! -- 2018-10-26 (金) 16:18:40
      • 本国の味を久しぶりに味わいたいと伊戦艦達がポーラに味方しそう -- 2018-10-28 (日) 11:18:35
    • ポーラ、瑞穂さんとお友達になりニホン=シュを気に入る(1年振り3度目) -- 2018-10-27 (土) 03:39:12
    • ドイツの新酒祭りに行ってきやがれwww -- 2018-10-27 (土) 04:44:59
    • お酒って世界中でいろいろ飲まれているから、必然的にお酒に絡んだお祭りも世界中で催されているんだな。ポーラなら、あっという間に嗅ぎ付けるだろうなあ -- 2018-10-27 (土) 20:01:38
      • んでもって国は違えど共通点があったりする。 ウィスキーの語源のウシュクベーヘー、フランスでのブランデーはオー・ド・ヴィー、ウォッカの旧い呼び名はズィズネニャ・ワダ、これ全て『命の水』也。 よく命の水を補給なんて言い方したりするのもあながち間違いでないというw -- 2018-10-27 (土) 20:33:06
      • いかれ飲兵衛ポーラ「祭りも良いですけど~。やっぱりなんでもない日、乾杯!」 -- 2018-10-27 (土) 21:18:36
      • 酒の語源は調べると結構面白いよね -- 2018-10-30 (火) 01:14:22
      • カクテルに纏わる話とかも面白いねぇ、「トム&ジェリー」で黄身と白身をトムとジェリーの追いかけっこにみたてて『男性が女性を口説く時に飲むカクテル』なんて言われてたりw -- 1葉? 2018-11-01 (木) 19:08:16
  • Pola「ポーラ実は中国拳法を習ってます。呑めば呑むほど強くなる酔拳と~脱げば脱ぐほど強くなる」 -- 2018-10-29 (月) 20:12:41
    • 裸神活殺拳です! -- 2018-10-29 (月) 20:13:40
  • バトルスキンパニックとか、ガイナックスが出したゲームを良くご存知ね……電脳学園とかもそうだけど、ナディアとか手がける前のアングラさが残る作品も良かったな -- 2018-10-29 (月) 20:41:15
    • Pola「姉さま、あれを使うわ」Zara「ええ良くって…良くない!」 -- 2018-10-30 (火) 00:42:12
  • ちびまる子みたいな声は意外だったなぁ。 やっと改になったのでちょっとお休みしてPola2号を改にしよう… -- 2018-10-31 (水) 21:48:03
  • 11月は何でもないけど酒が飲めるぞ‼️ -- 2018-11-01 (木) 09:37:14
    • ポーラ「11月、いっぱいありますよ~。文化の日には、千歳さん達とニッポン文化を夜通し体験して~、中頃には新酒もあります。そうそう、勤労感謝の日もあります~」 -- 2018-11-01 (木) 12:22:07
  • お友達になりましょ~?←すこすこのすこ -- 2018-11-01 (木) 19:23:07
  • いい酒飲んだ こんな日本酒があるとは・・・酒の世界は広大だなぁ -- 2018-11-02 (金) 02:29:31
    • ここならまだいいが、隼鷹改二のページだと「ここはお前の日記帳じゃない」とか突っかかって来るのがいるから気ぃつけるんやでぇ -- 2018-11-02 (金) 19:45:50
    • 領収書確認する提督「ポーラちゃぁ~ん、どうしてキレイキレイがこんなに高いのかなぁ~?」   隼鷹「待てよ提督! Polaは悪くない! 海外の子だから日本語が苦手な部分はどうしても出てくるんだ!」  千歳「それに、アルコール消毒だと思えば寧ろ正しい買い物だわ♪」  那智「うむ、理に適っているな」  伊14「ポーラはデキる女だね!」  Pola「み、みなさん・・・(感激」  隼鷹「泣くなよPola、さぁ、みんなで亀齢亀齢しに行こうぜ!」 退場する一同「亀齢亀齢~♪」 -- 2018-11-02 (金) 21:47:33
      • 提督「庇った面々の給料から等分に差し引いておくか…」 -- 2018-11-04 (日) 09:31:53
    • 「ぽーら」って日本酒があるとかそういう話かと思ったわ -- 2018-11-03 (土) 02:31:13
      • 「ポーラ」っていうワインならあるんだな。PolaじゃなくPoraだけど。 -- 2018-11-03 (土) 03:17:38
      • ポーラスター=北極星と繋げるなら、焼酎があるよ。…酔う為のだが -- 2018-11-03 (土) 16:28:21
      • 「歩羅」・・・あまりの飲みやすさに誰もが飲み過ぎてしまい、フラフラになるという生命の泉の伝説から名付けられた吟醸酒のこと (民明書房刊:世界の銘酒、奇酒大全) -- 2018-11-07 (水) 15:39:05
      • 飲み過ぎた者には蔵王の山頂に溶けずに残るという万年雪「蔵羅(ざら)」を与えると、たちどころに酔いが覚めるという -- 2018-11-07 (水) 15:55:42
  • ヤバイ、なんだかジワジワくるね、この娘 -- 2018-11-10 (土) 11:59:55
    • 彼女の魅力にまた一人、ようこそ、こちら側へ。 お酒増える場合があるのにはご注意を… -- 2018-11-12 (月) 19:29:13
  • 鹿島は普通に三越モードの再アップあるのにポーラちゃんのはないんだろ。季節グラのないポーラちゃんには貴重な特殊グラなんだから再実装してほしいんだがなぁ…。何が違うんだろう? -- 2018-11-13 (火) 20:10:02
  • 【急募】 きたるポーラ進水日兼ケッコンカッコカリ記念日におすすめのワイン。できればおすすめ理由を添えて。 -- 2018-11-13 (火) 20:14:05
    • ヴィラ・アンティノリ・ビアンコで。 同じトスカーナ生まれ、1931年に発表された白ワイン。流石に1931年物なんて無理だろうから販売年が被るもので。ヴィラ・アンティノリ・ロッソ(赤)とペアで紅白でどうぞ。 財力があるのならトスカーナワインの1931年物でw どっちも手に入らないなら最もポピュラーなトスカーナ産のワイン、キャンティ・クラシコでいいでしょ。 -- 2018-11-13 (火) 22:00:48
      • ありがとうございます。去年は何の知識もなくキャンティ買ってみたら「キャンティ・クラシコというのがあってそっちが本物だよ」的なこと?を言われて?ショックだったんですが、今年は失敗したくない…。なるほど地域はともかく生まれ年の発想はなかったです。どんなものかちょっと調べても1931年物ヒットしないので今年こそ本物?のクラシコとやらにトライするか、最初に挙げてもらったワインかなぁ… -- 2018-11-13 (火) 23:38:30
      • ヴィラ・アンティノリでもキャンティ・クラシコはあるよ。特定の品種のブドウを一定量使った品質のいいもののことを(大吟醸的な)そう呼ぶ。 ヴィラ・アンティノリはリーズナブルなモノなら赤白買っても5千円で収まると思うよ。 戦前のワインは保存状態含めなかなかいいの見つからんしあっても値段ががが・・・ -- 2018-11-14 (水) 00:19:05
      • ヴィラ・アンティノリ=キャンティ・クラシコは日本で言うなら久保田 大吟醸みたいな感じ -- 2018-11-14 (水) 00:23:51
      • あ、いけね。上の2葉の補足です -- 2018-11-14 (水) 00:24:35
      • 通りすがりですが枝付けしときました。別の例を挙げるとしたら、他が許可してる代用油脂の使用を一切禁止してるベルギーチョコみたいなものかな -- 2018-11-14 (水) 00:40:19
      • 1931年物なんてコレクターがワインセラーから出さないでしょ、普通。 出したとしても会員制のオークションとかでない、支払い保証の確認出来る会員限定で一般でも参加して見学だけは出来る的な。 -- 2018-11-14 (水) 01:05:55
    • サシカイアはどう?値段も手ごろでおいしいよ -- 2018-11-14 (水) 18:58:17
  • 「Pola、落ち着いて聞いてくれ。深海棲艦の海上封鎖によって輸入が無理なので、今年のボジョレーヌーボーは中止になった」こう言えばPola達海外艦が敵を皆殺しにしてくれるはずだな -- 2018-11-14 (水) 19:13:33
    • ぽーら「空輸でお願いしてあるので大丈夫で~す。 ちゃんとここに投下してくれるように手配済みですぅ」 -- 2018-11-14 (水) 20:00:40
      • ザラ「あのやたら割れた酒瓶だらけのコンテナって…ふーん…」この後ポーラが滅茶苦茶折檻されたのは言うまでもない -- 2018-11-16 (金) 10:26:20 New
    • イタリア艦にはせめてヴィーノ・ノヴェッロにしてやってください・・・ -- 2018-11-15 (木) 03:11:29 New
    • 育ちの良さそうなイタリア淑女のポーラさんならヌーボー(試飲新酒)如きじゃ動じないだろう。Pola「提督ぅ、本当に良いワインを知るべきですよぉ~。 ポーラが教えて差し上げますので一緒に飲みましょう、まずはバローロとバルバレスコ、サッシカイア辺りを買ってみましょう。」 -- 2018-11-17 (土) 07:57:57 New
    • あちらさんは新酒より、ある程度寝かせたのを好むんじゃなかったっけか<ワイン -- 2018-11-19 (月) 00:20:13 New!
  • 頼みがあるんだが。こいつにワインに見せかけたぶどうジュースを出してくれ。(私の胃が)死ぬほど呑もうとする。 -- 2018-11-18 (日) 17:11:37 New
  • ポーラの夜戦音頭が可愛すぎてたまらん。 すすめ~♪ -- 2018-11-19 (月) 03:11:04 New!
  • 夜戦突入ボイスが可愛い「やっせーん♪」なんかご機嫌だけど夜戦で活躍したとか何か史実ネタがあるのかな? -- 2018-11-19 (月) 08:45:47 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 ゴリツィア:1930年3月17日起工・同年12月28日進水・1931年12月23日竣工。
*2 この言葉は、訪れた男を種馬か殺すかに切り分ける狂気の女族の町に流れ着いてしまった女騎士マルフィーザが美剣士グィドーネ(後のシャルルマーニュ王十二パラディンの一人であるアストルフォ公子の、従兄弟さん)と脱出のための共闘を決めた会話から。「貴方の業前は、先程の手合わせで思い知った。貴方と組んで戦うのなら、どんな難事でも恐れずやり遂げられる!」という訳になるだろう。
*3 オルランドは「ローラン」のイタリア語つづり。そう、シャルルマーニュ王十二パラディンの筆頭にして宝剣デュランダルの主、騎士ローランの若い頃のお話である。ちなみにこの狂えるオルランド、最近和訳の完訳が出版された。が、古イタリア語学術資料の趣があり本は大変高価である。
*4 そもそも名前のもとになったネルソン提督に有名なラム酒の逸話があるくらいだ
*5 「戦艦ウォースパイト」では「ポーラの艦長が」と訳されているが、原文は「One senior officer」であるため「高級士官」と訳した
*6 Sir Manley Laurence Power(1904-1981)後に第26駆逐隊司令としてペナン沖海戦で羽黒を撃沈することになる人物である。
*7 実装前、コンプティーク2016年4月号にてすでに発表済み。