神田笑一(かんだしょういち)

Last-modified: 2021-06-16 (水) 08:35:09
軽く包丁を研ぎます。

(あぁ~!包丁研ぎの音ォ~!)
Icon from: いつから.link ライバー一覧
主な活動場所YouTube / Twitter
ハッシュタグ神田笑一について:#神田笑一
配信中:#噛むなよ神田
創作物など:#クリ笑イト*1*2
ボイス感想:#噛まない神田
ファンマーク🔪、または🔪🍅
配信の挨拶*3始まりの挨拶:こんかんだ
終わりの挨拶:おつかんだ
公式紹介文
22歳の大学生で放送関係の勉強をしている。
人と話すのが好きだが、たまにグサっと来るようなキツい事を言ってしまう。
「やりすぎた!」と後から反省するような、見た目に反して根がマジメな奴。
糸目な事を気にしているらしい。

illust : YuzuKi(@yuzuyu7cat


目次


宣伝欄

神田笑一3D2月12日お披露目!


タイトル販売期間等カテゴリ備考
にじさんじ季節ボイス
【2018年10月~2019年11月期間】
常設季節ボイス¥500~¥1,000
にじ文学ボイス常設朗読ボイス
(感想つき)
¥1,500
にじさんじドットアートグッズ2021/03/10(水)~グッズ¥800~


・メンバーシップ
月額490円で加入可能。不定期でメンバー限定配信を実施している。
メンバーシップ加入用リンク
・オフィシャルファンクラブ
月額550円*4で加入可能。ファンクラブ限定ウェブコンテンツの閲覧、会員同士のラウンジでの交流が可能。
ファンクラブ加入用リンク

紹介

紹介:にじさんじファンSEEDs二期生筆頭。
シスター・クレアさんと違い、糸目の状態がデフォルト。たまに開眼し、開眼後は三白眼
チャラそうな見た目だが、喋りは敬語、一人称は私、そして大体何でもそつなくこなす面があったりと強キャラ感がすごい。と思いきや随所でクソガキ少年っぽかったり、いろんなところで適当なことしか言わなかったり、ホラーが苦手だったりとギャップによる魅力もまたすごい
活動初期、配信は基本的に他のにじさんじメンバーの配信までの合間に行い、メンバーの誰かの配信とともに終了するというスタイルだった。(現在はライバー数が増えたためか、誰かの配信と共に終了するのはあまり見られなくなっている)また、配信内で他のライバーのこれからの配信を紹介することもある。
本人曰くただのにじさんじファンであり、他メンバーについて話す際のニュアンスに他意はないとのこと。また活動開始当初、まだ関わりのない先輩ライバーについて、口にしたいもののまだ出来ない際に非常に困ったリアクションを見せていた。
配信は基本的に落ち着いた雰囲気だが、まれに非常に尖った配信をすることも(後述)。

にじさんじという箱を愛しており、愛ゆえにか活動初期はコラボもあまりしなかった。というかコラボが活発になった現在でも同期や後輩とのコラボがメインで先輩とのコラボは頻度で見ると少な目。彼の企画した外部との大型コラボと、新人レヴィ・エリファの初配信が被った際には神田本人が「レヴィさんの配信を見てください!」とツイートしていた。


配信スタンス

  • 好きなものに挙げているゲーム配信が中心。また、毎週日曜日の朝にスーパーヒーロータイムの同時視聴配信を行っている。
    基本的に落ち着いた雰囲気の配信スタイルが特徴で、仲の良い友人がゲームをしているのを見ているときのような安心感と安定感がある。また、リスナーのコメントを拾った際などは、それに関連づいた雑学を披露することもしばしば。
    また、自身が行っていたアルバイトの経験により非常に解説が上手く(ついでに言うと放送関係の勉強をしていることもあり非常に滑舌が良く)、コラボ相手に「神田先生」と呼ばれることもままある。

プロフィール

年齢21歳→22歳4年に1回しか歳をとらないため、現在は86歳*5と言っている時もあれば、永遠の22歳と言っている時もある。46歳と言っている時もある。
誕生日3月5日*6
身長175㎝夢追翔と同じ。ちなみによりも1cm小さい。
体重70kg過去に体組成計の数値を公開したこともある。
血液型A型「自分は典型的なA型の性格をしている」と所々で言っていたりする。
兄弟弟が1人歳は6つ下であるとのこと。「兄さん」と呼ばれている。
一人称これに加えて敬語がデフォルト。だが糸目も相まって「胡散臭い」「裏切りそう」と言われたり、他ライバーから「第一印象は怖い人だった」と言われることもしばしば。
利き手*7
靴のサイズ26.5cm*8
握力右52kg,左45kg最後に握力を測った中学生時点での数値。
出身地北海道実家は北海道のド田舎らしい。
部活中学校ソフトテニス部
高校写真部
犬歯尖っている食べている最中口の中を結構噛むらしい。
パンツの色青、黒のボクサー、赤と白のストライプ*9
すね毛生えている配信では、すね毛の有無に加えて全身の毛がボーボーであるいう適当を言っていた。*10
ウィンクできないちなみに、自分が目が細いのとウィンクができないせいか、目が大きい人がウィンクしてるところを見るとそれだけで好きになってしまうらしい。
ペット実家に猫が3匹名前はそれぞれこはく、こだま、しの。全員兄弟とのこと。メンバーシップ特典のスタンプにもなっている。
精子運動率72.0%WHOによる基準値は40%、15百万/ml。これらと比べると神田は健康なうちに入るということになる。*11
1ml中の精子数(濃度)61.9百万/ml
イメージカラー#F4D35Bいつから.link」の背景色に基づく。

好み

好きな食べ物トマト(小さいものより大きいもの)
酸っぱいものレモンや梅干など。小さい頃、ポッカレモン*12をそのまま飲んでいたらしい。
サガリ*13好きな焼肉のメニューとして挙げている。
嫌いな食べ物生の竹輪ちくわは食べられるが、練りものの匂いがダメらしい。ただし、健啖家を名乗る程度には「食べる」という行為が好きらしく、ほとんど嫌いな食べ物はない模様。
苦手なものホラーゲームモデルアップデート後のホラーゲーム配信の冒頭では、しきりに「やりたくない」などと悶えていた。
静凛やユメノグラフィアの聖グレイルとFF14のコラボをした際、海洋恐怖症であると発言している。事実、Arkで海に潜る際などには非常に怖がった様子を見せていた。
怖いもの遠くにある巨大なものがこちらにゆっくり向かってくること理由は分からないが、子供の頃(海洋恐怖症になる前)からずっと怖いとのこと。
好きな包丁関孫六
好きなモビルスーツメッサーラ【ガンダム VS Zガンダム】無駄な殺生をまたさせる!!!【神田笑一/にじさんじ】の配信内では、「メッサーラ可愛いなぁ…」「メッサーラの変形って男の子だよな」など、メッサーラを熱く語っていた(後述)。
趣味各種ゲーム、漫画やアニメサブカルチャーに精通している。特にゲームは実力も伴っていて、毎年開催されているマリカにじさんじ杯では3大会連続で決勝進出を果たしているほか、にじさんじDbD大会では神田の所属チームが優勝したなどの実績がある。また、FF14等自身の得意なゲームを他のライバーに教えることもある。
仮面ライダー仮面ライダーの大ファン。毎週仮面ライダーの感想会配信を行っていたが、後に同時視聴配信に。3D配信の際には、全1号ライダーの変身ポーズをしていた。
料理料理の画像をTwitterにあげたりすることも。料理配信や、一緒に朝ご飯を食べたりする配信も時折している。
アイドルマスターアイドルマスター作品の古参プロデューサー*14でもある。メインとしているのはミリオンライブ、シャイニーカラーズ。プロデューサー歴は13年

全身像


その他詳細については、衣装等まとめを参照。

活動場所

気をつけよう!

「なんだかんだ」ネタ

(神田最終回シリーズというミーム動画が流行った際に見られた現象に関する事項)
本人がネタにしている場合以外で、神田さんと直接絡みのないのライバーさんのコメント欄で、「なんだかんだ」に反応し「神田?!」とコメントすることは控えましょう

YuzuKi氏によるイラスト一覧

神田のママであるYuzuKi氏によるイラスト一覧。


イラスト一覧

  • 18/08/09 デビュー記念:公式立ち絵イラスト。
  • 18/12/17 1万人記念:現在の神田のYoutube・Twitterアイコンにもなっているイラスト。

    開眼Ver.

  • 19/08/18 非公式夏服:夏服の話をもらう前に描いていたもの。
  • 19/10/24 ばん:ばん。
  • 19/11/17 新衣装:5万人記念のスーツを着た神田。

    おまけ

  • 19/12/20 例のあれ:嘔吐プレゼン企画時のもの。
  • 20/01/14 🔪:いろいろな神田詰め合わせ。
  • 20/01/26 10万人記念:記念イラスト。1月時点の全部の衣装を着た神田。

    おまけ

  • 20/01/26 設定画:設定画&パーカーの下のタンクトップのイラスト。
  • 20/03/05 誕生日記念:髪を下ろして黒縁眼鏡をつけた神田のイラスト。
  • 20/03/16 医者神田:にじメンプロデュース企画時のもの。
  • 20/03/16 医者神田2:YuzuKiママが個人的に描こうと思っていた際の医者神田。
  • 20/03/20 ぐんかんアミーゴ郡道美玲と一緒に青春アミーゴの歌ってみたが投稿された際のイラスト。
  • 20/03/27 チャイナ服(非公式)フミと一緒にチャイナ服を着ているイラスト。
  • 20/04/01 エイプリルフールフミと性別を逆にしているイラスト。
  • 20/06/06 新衣装:新衣装イラスト三種。

詳しく知りたい

エピソード

  • Twitter上で包丁研ぎの短編動画を投稿。糸目の表情も相まって、ほかのSEEDsメンバーから怖がられてしまった。
  • 初回生放送の直前に放送を行なっていた舞元啓介パシリ包丁と言う二つ名を付けられてしまう。
    • 尚この発言の直後に、同放送のタイトルが「【01】パシリ包丁が焼きそばパン買ってくる初Live配信」に変更された。パリシ包丁。
  • 初配信のマシュマロ返しで、界隈ではお馴染みの献立マロが送られてきた際に、栄養バランスを分析する優しさを見せる。(ビタミンが足りない、等)
  • ディスコードでSEEDs二期生の皆におえかきの森をやろうと誘うが、誰からも返事が来なかった。ハブられ包丁。
  • 神田「アズマさんすき」→アズマ「ごめんね、、、、、、、、、、、」
  • アズマ、チャイカ、築、舞元に文字通り「クソリプ」を送られる。う○ち包丁。
    • 先日ジョー・力一にアズマ、チャイカがした「クソリプ」からOTN組配信での流れ。(その後)
  • 配信中に自身のデビルマンMADを作られた報告を受け、即座に視聴する。
    • 視聴後に自分で「本人巡回済み」タグをつける。
  • 当初、スーパーチャットが苦手であり、度々スーパーチャットを送った視聴者に怒りを表現していた。
  • Vtuberでありながらポケモンカードの開封動画を投稿している。どういうこと?と思った人はぜひ動画を見てみよう。かなり手が込んでいる。
  • 「ハッシュタグ芸は舞元だけで十分」と発言しているため、使用は控えよう。
  • PS4スパイダーマン配信で負けたときセンブリ茶を飲むという罰ゲームを行った。センブリ茶を飲んだ後、悶え苦しみ、「両腕がだるい」「目がチカチカしてきた」「(ポテチを食べて)味がわかんねぇや」と感想を述べたあと、リスナー達にセンブリ茶をオススメしていた。その後、突然笑い始め、「これ商品にしたやつ馬鹿じゃねーの?」と発言した。
  • FF14配信初回、当時の思い出を話しスタッフや始めた頃世話になったFCマスターにお礼を言っている最中泣き始めた。
    • 「泣くつもりじゃなかったのに」「当時のFCマスター別に死んだとかじゃないんですけど最近話してないなあと思って」
  • とあるみれロアのファンアートから構想を得て2時間ほどで約2000字のみれロアSSを書き下ろす。
  • 平成が終わる4月30日23時から数分間の間ひたすら狂気の笑い声をあげ続ける配信を行う。これにはかの郡道美玲も困惑した。
  • スタッフロールを流しながらButter-Flyを歌う神田の動画を流す、通称「神田最終回シリーズ」という動画がとある視聴者によって作成されバズる。
    • その後、月ノ美兎樋口楓がその動画を見ていたということが樋口楓の口から明かされた。そしてその部分も最終回シリーズ化された。
    • 現在では「にじさんじライバーが『神田』と言う度に神田がButter-Flyを歌う」という形式が主流。「なんだかんだ」を使う場合が多い。
    • それに乗じて「なんだかんだ」とライバーが言うとコメントが「神田?!」で埋まる。
      • 三万人記念にて、交流の深い郡道やエアル、もしくは「神田?!」をライバーがネタにした際以外ではコメントするのを控えるようにと忠告。どんなネタも節度を守って使おう。
  • 第一回にじメンズプロデュース企画に感化された郡道美玲に郡道の誕生日を理由に自身のクソ恥ずかしい(郡道談)台本を書かれ、それを収録させられる。
    この神田のボイスはのちに郡道の誕生日に一日限定で販売され、郡道の誕生日記念配信で同時試聴会を開催される。
    後日、このボイスに対する長文の感想文(メモ帳のスクリーンショット6枚分)が郡道から神田に送られた
  • 2019年7月17日、郡道美玲とのオフコラボ配信終盤で、チャンネル登録者数5万人突破
    • 配信開始時から1時間あまりで一気に1,500人増という、驚異的な勢いでの達成であった。
  • 家にいる時は眼鏡を着用している。太めの青い縁でブルーライトカットらしい。
    • そのためか、通常衣装や夏服でも眼鏡・髪下ろしオプションが使えるようになってからは、眼鏡オプションを使用することが多くなった。
  • 天邪鬼であり、やれと言われるとやりたくなくなるらしい。
  • ホラーゲーム、特にビックリ系が苦手らしく、the hunter配信では雷の音に驚いたりしていた。また、熊に対して異常な恐怖心を抱いており、同配信にて熊の足跡を見つけるなり「私、死ぬのかな…」と発言。曰く、道民は熊の脅威を知っているからこそ熊を恐れるのだという。
    • 別日のthe hunter配信ではバイソンに殺されかけて木の上から降りられなくなるなどしていた。
  • 2019年6月22日のFF14配信にて、「この活動(Vライバー活動)をちょっとね、すごい頑張ってみたいなって思えるようになって」と発言、同時に「バイトを一旦休ませてもらってV活動を真剣にやりたい」と述べた。
    • 2019年6月30日のFF14配信にて、今まで頑なに「やらん」と言っていたメンバーシップを開始しようと思っていることをリスナーに打ち明けた。
  • 2019年7月23日、実家から帰ってきた時の雑談配信にて、「去年の初配信の時までに登録者五万人いかなかったら、辞めるか配信を控えてやりたい事のために本気でそっちを勉強するか」と考えていたことを告白。だが「このペースだったら五万人いくかな」とは考えていたらしい。そこで、今までのコラボ相手に感謝を述べながらも、「自分の力だけじゃ難しいんだろうなって」「ちょっと悔しさも残る」と話した。
  • 2019年8月1日以降昼配信で踏み台昇降運動を行うようになった。さらに、途中からゲーム実況も並行して行うことに。
    • 7日の運動配信では、昇降運動をしながら外郎売を披露。息があがりながらも殆ど止まることなくすらすらと朗読した。
  • リングフィットアドベンチャーを始めたが、運動負荷は最初から27/30と、このゲームを配信し始めたにじさんじ内でも最高レベル。プロテインのお勧めや運動についても詳しい知識を持っているため、いろいろ教えている様子。尚彼はこのゲームを終えた後も筋トレをしている模様。
    • コラボをしたVtuberや仲のいい人たちにリングフィットアドベンチャーを布教したりAmazonの欲しいものリストから送るよと言ったりする姿が見られるため、一部からは細目の悪魔と呼ばれ始めている。
  • 2019年12月19日に緑仙のチャンネルで行われた嘔吐プレゼン企画において、緑仙監修の下でとボイスドラマで共演する……が、あまりの演技の迫真さに健屋花那が無事限界化する。
  • 2019年12月21日のApex Legendsコラボ配信や、2019年12月22日の7days to dieコラボ配信にて、酔っ払いに絡まれた黛灰を助けたというエピソードが語られた。
    • チューリップ組ベルモンド・バンデラス黛灰、そして神田笑一の6人で食事をした帰りに皆で談笑していたところ、黛灰が酔っ払いに胸ぐらを掴まれてしまうといった騒ぎが発生。その際、率先して酔っ払いの腕をがっしりと掴み「やめてください、何してるんですか」と強い口調で言ったり、「大丈夫ですか?酔っ払ってますね」と言って酔っ払いを宥めるといった行動を取り、事なきを得たという。
      • 「BL案件」
      • 「慣れてる動きだった」
      • 「神田さんに抱きしめられたかったもん、あの時」
  • 2020年の目標は「フォークギターを始めて、ある程度弾けるようにする」だということが2020年1月19日の配信にて語られた。それに伴い、2020年1月27日に4万円のギターを購入しているこの男、本当になんでもできる。
  • 2020年1月26日朝7時半ごろチャンネル登録者数が10万人に到達した!!
    おめでとうございます!!
    • 2020年3月3日に10万人記念配信を実施。その放送内容は「感謝を込めてマシュマロで送られたセリフリクエストを全て読み上げる」というもので、彼はマシュマロに送られた137個のセリフリクエストを、圧倒的な演技力と滑舌ですべて読み上げた。
      • 安土桃から送られてきた動画に合わせて早口言葉を言うことから始まり、様々なシチュエーションの「お疲れ様」や「おはよう」のボイスを提供し、変身し、ガンダムや仮面ライダーの名言を言い、それだけでは飽き足らず後輩になったり執事になったりヤンデレになったり市〇ギンになったりシチュエーションCD顔負けのセンシティブな喘ぎ声を披露したりした。これ無料でいいんですか?
      • 因みに、この放送は瀬戸美夜子スパチャを投げられたりレヴィ・エリファ見られたりしていた。
  • 2020年03月5日の誕生日配信にて、リスナーから果たし状を送られたことを報告した。
    • 内容は、要約すると「神田に勝ちたいのでにじさんじライバーとしてデビューして決闘を申し込むもうデビュー前まで来ている」というもの。それに対し神田は「デビューしたらオーバーウォッチの耐久やるぞ」と言っていた。
  • 2020年03月13日に飛鳥ひなのチャンネルで開催された第二回にじメンズプロデュース企画にてプロデュースをされる。緑仙に台本を担当されたところ、ただのどエロい医者になり、その場にいた審査員たちはあっけなく撃沈した
  • 郡道美玲出雲霞との麻雀コラボの際、のデビュー頃に受けたにじさんじのオーディションの合間によくの配信を見ており、「彼氏だった」と発言している。の「サインくらいだったら…」という言葉に対し嬉しがっている様子だった。
  • 2020年4月21日から2020年4月22日にかけて、アイドルマスターシャイニーカラーズの初見プレイ配信を行う。2回の誤BANを経た累計7時間半ほどの配信内の中で、神田はシャニマスエアプガチ勢デバッガーと化す。
    • 当初はチュートリアルを終えて何回でも引き直し可能のガチャを引き、2時間程度で終わらせる予定だったシャニマス配信だったが、ガチャを引いているうちに恒常SSRの演出をすべて見るまで終われない耐久配信になってしまう。ガチャから出てくる様々なアイドルたちに長年Pをやってきたことによる的確な解説(妄想)を挟みつつ、適度に限界を晒しながら、途中何回も出てきた新規SSR演出のバグも見つけ、枯れていく喉と誤BANにも屈することなく、最終的には早朝にトーストを焼くアイドルの演出を見ることによりすべての演出を見納めることに成功した。その結果、シャニマスを初めて7時間、まだ1人もプロデュースしていないのにも関わらずほとんどのアイドルに詳しくなるという状態になった。なんだそれ。
      • その後、同時期に開催されていた無料10連でSSR(排出確率2%)とおまけのくじで1等(排出確率1%)を引き、更には直後に引いた別のガチャで期間限定アイドル(排出確率0.5%)を1発で引くという豪運を見せつけて配信は終了。神田の13年培ってきたプロデューサー力を見せつける(?)伝説の配信となった。
  • 2020年6月6日の新衣装公開配信の最中、バスの階段から滑り落ちそうになった同級生を未来予知して助けた事があると打ち明けた。
    • というのも、昔の神田はずっと「もしこうなったらどうしよう」をずっと考えているタイプだったらしく、「もし目の前の友達が滑り落ちたらどうしよう」と考えつつ対処できるように構えていたところ、まさに考えていた通りに目の前で友達が滑り落ちたため、即座に助けることが出来たらしい。
  • 2020年6月16日のリングフィットアドベンチャー配信およびその日のツイッターにて、リングフィットアドベンチャーの配信概要欄に愛用しているプロテイン通販サイトへのリンクを貼っていたら、ショップから「アンバサダーになりませんか?」と声をかけられたことを打ち明けた。
    • 日頃より愛用しているプロテイン通販サイトのリンク(そのリンクからプロテインを買えば500円引きでプロテインを買えるというもの)を概要欄に貼り付けつつリングフィットアドベンチャーをしていたためか、ショップから業者を疑われるメールが届き、アカウントを止められてしまった神田。そのメールに業者であることを否定する旨の返信をしたところ、謝罪とともに「神田笑一としての活動を拝見いたしました、紹介していただけるのであればアンバサダーになりませんか?」と言われたとのこと。
  • 2020年7月29日から30日にかけて行われたにじさんじDbD大会にて、神田の所属していた「でびでび・でびるチーム」*15が見事優勝を納めた。おめでとうございます!
    • チームのうち1人から選出されるキラー役に選ばれた神田は、大会のトーナメント試合すべてでサバイバーの全吊り(2日間で当時のにじさんじメンバー101人中12人を殺す)をするという文句なしの大活躍を成し遂げた。そのあまりの活躍っぷりのせいか、でびでび・でびるがチームリーダーであるはずが途中から「神田チーム」と呼ばれていたりもした。
  • 2020年8月28日分のAPEX枠を取ったもののPCの調子が悪くなり遺言を最後に配信開始予定時間から3時間以上放置。待機所はリスナーの交流の場となり、本人不在の状況で高額スパチャが飛び、メンバーが増えた。
    その間本人は裏で一生懸命なんとかしようと頑張っていたようだがどうにもならず、枠は削除となった。
    • 「ここ消すよ!帰れ帰れ!」
  • 2020年9月23日ににじ文学ボイス(ライバーが文学作品を朗読するボイス)を販売し、名作「ごんぎつね」の朗読をした神田。その際のTwitterにて、17分の朗読の収録をわずか20分で終えたことを打ち明けた。
  • 2020年12月7日 チャンネル登録者数が15万人に到達!!
    • 14.7万人の時点で『登録者数15万人耐久壁配信』を開始。「ご飯食べるし風呂入るしトイレにも行くし寝る。」と明記し、文字通り15万人突破するまで生活している様子をノンストップで配信し続けるという類を見ない企画を敢行したが、配信開始からわずか5時間で登録者数が3000人以上増え15万人突破してしまう。おめでとう!神田は達成まで2週間ほどかかると見込んで連日分のサムネイルを用意していた。
    • 企画は達成したものの、翌日昼まで耐久続行。
    • 食事などでYouTubeの配信を離れる際はスマートフォンのツイキャスから配信。
    • 睡眠中もミュートなしで配信を続けた結果、神田が寝ているにも関わらず1000人以上のリスナーが物音一つ一つに耳をそば立てながら配信を見守った。尚本人の意向で睡眠中の切り抜きは禁止とされている。
  • 12月12日のFF14配信にて、FF14を始めたきっかけは故マイディー氏の連載『光のお父さん計画』であり、氏が率いるFCじょびネッツアの初心者支援の生徒だったことを明かした。にじさんじ所属前の神田の光の戦士としての思い出を冒頭30分で感慨深く語っているので、アーカイブ視聴を推奨。
    • かつて所属していたFCのメンバーとの縁もまだつづいており、この配信中にも元FCメンバーからメールで「遊びに行こう」と連絡が入り、涙ながらに喜んだ。
    • 静凛のFF14初心者向け動画を見てVtuberという存在を意識し、にじさんじという企業を知ったと語り、「マイディーさんとFF14に出会わなければにじさんじライバーとしての今はなかったかもしれない」と、改めて存在の大きさを実感した。
  • 2020年12月25日のマリオカート配信にて、「6位以上でケーキを食べ、7位以下でセンブリ茶を飲む」という配信を行う。
    • 通算で2回7位以下を取ってしまった神田。1回目は過去にセンブリ茶を飲んだ時のようにひどく悶え苦しんだ挙句、2回目には「いいよじゃあ全部飲む!」と宣言して100mlほどのセンブリ茶を飲み干し、目一杯苦しみうめいた後に内なる悟空を顕現させていた。
    • よほど苦しかったのか、その配信内ではしきりにリスナーにセンブリ茶を飲ませようとするだけでなく、配信後のTwitterの自己紹介欄は「なぁ、センブリ茶飲まないか?なぁ、飲めよ。飲めって。おい、センブリ茶飲めよ。センブリ茶センブリ茶センブリ茶」に変わった。怖い。
    • その後行われた第3回マリカにじさんじ杯準々決勝では、レース待機中のネタ画面に洗脳によってセンブリ茶を飲ませようとするかのような画面を仕込んでいた。怖い。
  • 2021年1月27日渋谷ハル氏主催APEX Legends大会『VTuber最協決定戦 ver.APEX LEGENDS Season2』に桜凛月瀬戸美夜子と共にチーム『NJ夜神月』を結成し出場。
    • リーダーの権限を持っていたのは桜であり、桜に誘われる形で瀬戸と参加。
    • 大会前の1週間に行われた練習カスタムでは一度もチャンピオンを取ることが出来ず、加えて直前の大会練習ではメンバー同士で大喧嘩をしてしまうといったトラブルがあったものの、本大会第一試合で初のチャンピオンを勝ち取る大番狂わせを見せた。
  • 2021年2月12日3Dお披露目配信が行われた。
  • これに合わせ、運営に神田だけの変身ベルトを作成してもらった。
    • 待機時間には、ベルトを使い、歴代仮面ライダーの変身シーンを真似する神田の姿が見られる。これはデビューまもなくTwitterで掲げていた夢であった。
    • 3Dお披露目配信で恒例となっている、スクショタイムのために用意してきた画像の半分以上は仮面ライダーネタであった。
  • 日頃から筋トレをしているという発言に違わぬフィジカルの高さを見せる。
    • ジャンプ、ライダーキック、筋トレ(HIIT)、アイドルステップなどの多彩な動きで画面内を端から端まで行き来した。
  • 2021年2月27日~28日に行われたにじさんじ Anniversary Festival2021にて、「にじFes2021 前夜祭 feat.FLOW」 直前番組」に出演、また体験授業として「発声と滑舌講座 ~私はこれを見て学校や会社で成功することが出来ました~」を行った。

神田笑一ができること・経験してきたこと

できること

  • ナレーション
    • 紹介の欄でも述べてはいるが、改めて記したくなる程度には上手い。自身がそういった勉強をしているお陰でナレーション読みが非常に上手く、その力はにじさんじ内でもトップレベルである。ナレーション読み配信を行った際には、正しく表示されないことに定評のあるYoutubeのガバガバ音声認識自動字幕に言ったそのままのことを完璧に認識させていた。にじさんじが冠番組を持った際にナレーションを読むことは彼自身の夢でもあるという。
  • タロット占い
    • 数回ほどタロット占い配信をおこなっており、リスナーやにじさんじライバーを占っている。
    • 2019年6月11日の作業配信にて、仕事をクビになったリスナーの一人をタロットカードで占う。カードは戦車の正位置(意味は勝利、積極的な行動など)。解釈に現実的な意見も交えて励まし、冗談半分で「いちからに来ねぇか?」と発言した。後日行われた郡道美玲とのオフラインコラボの際、スタジオにてそのリスナーと再会を果たす。彼は占ってもらった当日にいちからの中途採用に応募しており、見事採用となったということを告げ、その行動力の高さと決断に神田とリスナー達を驚かせた。ちなみに彼はいちからに入社する以前から神田のリスナーであったという。
    • 2020年5月7日ににじさんじライバー6人を占う配信を実施。訪れたのは小野町春香アンジュ・カトリーナ白雪巴山神カルタシスター・クレア葛葉の6人。6者6様の相談事を過去・現在・未来、そしてこれからの補足の四つに分けて占ったところ、あまりにも当たりすぎて訪れたライバー全員が壺を買おうとする事態に*17。神田がズバリライバーの色々なことを当てていく様は必見である。
    • 2020年9月10日に再びにじさんじライバーを占う配信を実施。訪れたのは雪城眞尋ラトナ・プティ轟京子相羽ういはえま★おうがすとの5名。前回訪れたライバーのフィードバックも交えながら、占いを通して様々な悩みを抱えるライバー達の背中を押していくといったような、以前よりもカウンセリング色の強い配信となった。配信内で相羽ういはは「励まされたような気分になった」と発言しており、神田が各々のライバーの活動に活力を与えるきっかけとなるような配信であった。
      • ちなみに、この二回の配信を通して神田は山神カルタ相羽ういはの二人を泣かせているまた女泣かせてる。
  • 催眠術
  • 外郎売
  • 落語
    • 配信中唐突に「落語を配信でやろうと思った」と言い出し落語「元犬」を始めたことがある。
    • 2020年11月10日に、落語の登場人物を『にじさんじライバー』に置き換え、"あらすじ"を解説する「ライバーと学ぶ落語の世界」シリーズを開始。初回は白雪巴と健屋花那で解説する『紺屋高尾』。こちらのシリーズは毎週行っていく予定。
  • ダンス
    • バレエ、ヒップホップなど。高校の頃に色々あってバレエをやっていたとのこと。にじさんじ内では一番ダンスができると自負しているようで、3Dになったらダンスがしたいと言っていた。
  • アクロバット

経験してきたこと

  • マッチングアプリ
    • マッチングアプリのレビュー配信を行っている。自身がどうしてマッチングアプリを使うに至ったのか、使ってみて何があったのか、そもそもマッチングアプリとはなんなのか、などなどリスナーが気になっているところをあまねく解説していた。
  • バイアグラの服用(試飲)
    • 同じく、レビュー配信(女人禁制配信)を行っている。低俗全振りかと思いきや、薬は用法用量をきちんと守ろう!とちゃんと注意喚起するなど、意外とためになることをたくさん言っている。
  • 髭の永久脱毛
  • コスプレイヤーの撮影
  • 歯の矯正と抜歯
  • 自分の精子観察
    • 精子観察キットを自分で使った体験、レビュー配信を行っている。バイアグラ試飲配信と同じように、いわゆる下ネタ的な配信では一切なく、妊活、不妊のことを真面目に取り上げた歴とした医学配信であった。実際に神田の精子が運動している動画もみられる。検査の結果、WHOが定める精子の1ml中の精子数(濃度)、運動率を大きく上回り、神田の精子は元気であるということが判明した。
    • なおその後、コラボ配信にて直接感想を言われていた
      • 「あれは神田さんがやるべきものだった」

口癖

  • 各種擬音
    • Apex Legends配信の降下時などに「しゅーん」、何か物を取るときや掴むときなどに「しゅぱっ」、ドアや箱を開けたりする時は「ぱかっ」、Minecraftのブロックを置くときには「とんとんとん」「ちゃっちゃっちゃ」…など、擬音が口に出るタイプの模様。
  • くりゃれ~
    • 「○○してくりゃれ~」といったように使用することが多い。もとは江戸の廓言葉である。
  • わっせわっせ
    • キャラクターが走っている際の効果音としてよく使用している。
  • あれれれれれれ?
  • ばっかで~!
  • ぷぷぷ~
    • 誰かを煽る際などに多用。「ぷぷぷ」はメンバーシップのスタンプにもなっている。
  • 「今日の晩ご飯どうしようかな」
    • 夕方頃の時間帯によく言っている。山神カルタから「神田さん毎回それ言ってる」と指摘された事も。
      • 曰く、自炊をしているためかこの時間になるとずっと考えてしまうとのこと。
  • ばんなそかな!
    • 「そんなばかな!」と言った後に追加でよく口にしている。元ネタは2000年に放映された「TRICK」というドラマの登場人物の口癖。
  • 漁夫漁夫の実の全身漁夫人間
    • APEX Legendsで漁夫(戦闘終了後疲弊したところに別のパーティに攻撃されやられてしまうことのスラング)をされるとき、あるいはする時などによく言っている。転じて、「〇〇の実の全身〇〇人間」という言い回しを良く使用していたりする。

名言

  • 開眼しようかな
    • スマブラ78時間企画で登場した際、なかなか目標が達成できない状態が続き、「そろそろ本気を出すんだ」的なノリで「開眼するんだ!」と春崎エアル成瀬鳴から振られたところ、「失敗したら次は開眼する」という流れになった。そして失敗後、この発言の後に本当に開眼した(開眼モデルに変わった)。
  • 「目ぇ開けて行こうかな」
    • 上記の開眼後に「本気を出そうかな」の意で。「最初からしろ!」「ユンゲラーじゃねえか!」とのツッコミが入った。
  • おい群道、ケツバットするからちょっと来い
  • 「私別に恥ずかしく無いんだ!」
    • 上述のみれロアss(神田作)を郡道美玲に読まれたときの台詞。*18
  • 「神田は性格の悪いデッキを作りたい」
    • MtG配信にて。ちなみに、長時間相手を拘束し、相手にリタイアさせる勝ち方がしたいと述べた。相手のやることを全部ぶち壊したいらしい。
  • 「3回はやんないよ。1回だよ。」
    • リスナーの「今日3回行動ですか!?」の問いに対して。なお、これを言ったのは2回行動した後である。
  • 「はーいありがとうございまーす、死んでくださーい」
  • 「出会いとトレーニングは場所を選ばず」
    • リングフィットアドベンチャー中のセリフから。普段から踏み台運動ゲームをしている神田笑一ならではである。*19
  • 「私、人の肉食べられるんだったら一回食べてみたいなぁ…」
    • 瀬戸美夜子とのThe Forest配信より。瀬戸美夜子曰く、「神田さんは知識欲が旺盛って言い換えたらいいのかな」とのこと。にしたって言ってることが怖い。

神田笑一の熱いメッサーラ語り(全文書き起こし)

神田笑一の熱いメッサーラ語り

  • 「メッサーラ可愛いなぁ…」「メッサーラの何がいいってやっぱコレ(変形後)だよね。いやこれ…いや、いやこ~れ…これ男の子。メッサーラって男の子だよなぁ。メッサーラの変形って男の子だよなぁ。」「ちょっとね、モビルスーツ形態の時はちょっとね、ずんぐりむっくりして、顔がちょっとあんまり良くないんですけど…化粧したら変わるみたいな
  • 「なんかこう、学生の頃はすごいなんかぴちっとして、いっつもスカートは膝下で眼鏡かけてて、三つ編みとかに良くしてるような委員長タイプ、ちょっとね、爪とか深爪にして、すごい手キレイにして飾り気のない感じなんだけども、人に気遣いとかを見せる柔らかそうなこの腕から感じ取れる…丸い腕から感じ取れる、メッサーラちゃんの優しさが伝わってきますよね、ちゃんと深爪とかにしてるんだろうなきっと。爪チェックとかしたらもう、『爪はい、手出してください』って言ったら爪の、なんていうのかなこう、手の内側から見たら爪が見えるのは伸びすぎてるから、内側から見た時にも爪が見えないような短さにちゃんと切ってあって、でもこうちょっと足の部分とかにオシャレ感を残しておいて…靴とかねいつもきれいな感じなんでしょうね、靴いっつもぴかぴかにしてて、で眼鏡とか掛けてるんだよきっと」
  • 「ちょっとね、でそれであんまりこうなんかパッとしない学生時代を送っていたんだけど、大学生になって、さすがにお化粧とかしないといけないかなみたいな、そういうことをやり始めたり、友達のオシャレな女の子とか…パラスアテネちゃんとかに、『メッサーラちゃん、お化粧とかお洋服とか気遣わないの?大学入るんだから変えた方がいいよ?』とか言ってもらって、『えーじゃあ、アテネちゃんがそう言うなら…』って言って、こう…お化粧とか…ww勉強して、服とかをこう、ね」
  • 「それで、アテネちゃんと一緒に大学デビューしたらこうなって(変形)、もうものすごいわけよ。もう、高校の委員長タイプからは逸脱したこの、アイシャドウに赤とか使っちゃう感じ。アイシャドウに赤とか使っちゃって、後ろ姿は超美人。男が振り返る勢い。後ろ姿をみた男が、わざとメッサーラちゃんを追い抜いて、『あ、間違った、こっちじゃなかった』って言って振り返って顔を確認したくなるぐらい、もう後ろ姿は超かっこいい。髪の毛とか伸ばしちゃって、いつもは三つ編みだったんだけども、伸ばしてロングにして、で、この後ろ姿のかっこよさ、わかるかな、もうすごいんだよだから。髪の毛とかめちゃサラサラで、長くて、ヒールとか履いちゃって、なんかこうピタッとタイトな感じの服着たりして」
  • 「わかるだろ、わかるよね、わかる。わかれ。今すぐ分かれ。」
  • 「でこれで…やっぱね。このメッサーラちゃん…は、大学生活をエンジョイするんだなあ、きっと。うちに帰ってくると、こうなっちゃう(モビルスーツ形態)んだよ、やっぱり。うちに帰ってくると、はー疲れたっつって、服とかぽいぽいぽいってして、でも委員長タイプだからやっぱり爪は短いんだな。ネイルとかするんだけども、『んーちょっと付け爪って、付け爪すると、やっぱなんか爪がちょっと窮屈な感じ。爪で呼吸できて…皮膚呼吸できてない感じがして、付け爪ちょっと苦しいな』みたいな。こと思ってる、まだやっぱりね、19歳ぐらいの女の子ですね。…わかるかな。わかれ。今すぐ分かれ。
  • 「『両肩のメガ粒子砲は、支援武器として威力を発揮し、遠距離砲撃も可能』…これさだから、パラスアテネちゃんがさ、合コンとかに『ごめーんメッサーラちゃん今日ちょっと、一人合コン来れなくなっちゃってー、来てくれなーい?』って言って、『んーじゃちょっと行ってみようかな』って行って、パラスアテネちゃん『あ!あの男の子かっこいいー!』って言ったら、パラスアテネちゃんをサポートするためにメッサーラちゃん『アテネちゃんはね、高校の頃からとってもね、みんなと仲良くしてて、優しくしてくれて、すごくいい子なんですよー』みたいなことを言って、www…遠距離砲撃が得意なんですよきっと、メッサーラちゃんは」
    • 怖い。
    • 彼はメッサーラの機体をいろいろな角度から見つめつつ、6分弱ほどこのように熱く語っていた。愛がものすごい。
    • この放送にはフミも訪れており、前半は同意を示していたものの、お化粧のはなしをし始めたあたりで「(何言ってるんだこの人…)」とコメントしていた。至極まっとうな反応である
  • 「郡道美玲は貰いました」
  • 「追いかけられるよりも、追って殺した方が楽しいじゃん」
    • Dead by Daylightコラボ配信より。ゲーム内でサバイバー(生存者役)をやらずキラー(殺人鬼役)しかやらない、と言った理由に当たる発言。怖い方に回りたくないのだという。確かに彼はホラーゲームが苦手であり、怖い思いをしたくないのも納得ができるが、この発言が正直一番怖い。
  • 「女性の方に「若くて、イケメン」って言って貰ったので、それだけで満足です」
  • 「目瞑ってる~。ま、いつも目瞑ってるんですけど。…開いとるわ!!誰が目瞑っとんじゃ!!いつも開いとるわ!!
    • 2020/03/30のあつまれ どうぶつの森配信より。釣りをする際に目を瞑ることを指摘された際の迫真(?)のノリツッコミである。
      • ちなみに、その後リスナーからまばたきをしていることがちゃんとわかる、という旨のコメントをされた際には「まばたきしたらまばたきしてるの分かるの当たり前だろ、人間なんだから」と言っていた。ちゃんと糸目を気にしている
  • 「にじさんじの高田純次になりた~~い」
    • 2020/04/03のApex Lenends配信より。なお、この放送は前日に深夜まで行っていた提出物が終わったからか、やけにテンションが変な方向に振り切れていたため、この発言も適当を言っているだけかもしれない可能性がある。
  • もんぜんきよし、じばくのどか
    • 2020/04/03の雀魂配信より。門前清自摸和(メンゼンチンツモホー)、いわゆる「ツモ」の正式名称の誤読。麻雀初心者ということもあり、どうやっても訓読みで読んでしまうと発言していたためこのような誤読が生まれた様子。
      • 別日の雀魂配信では、リスナーから正式名称のコメントをされた際に「メンゼンチー…どこで切るのそれ?」と言っていた。
  • 「この子の目を口に入れて舐めたい
    • 2020年4月21日に行われたアイドルマスターシャイニーカラーズの配信より。作品内キャラクターの杜野凛世の目を見た際に、絶対理解してもらえないことを言うね、と前置いた上での発言。「すっげぇ綺麗な目してると思った」とのこと。
  • 「あ!君主論!」
    • 同じく、アイドルマスターシャイニーカラーズ配信より。何回も引き直し可能のガチャを引いている際に、作品内キャラクターの有栖川夏葉が「ダンベル君主論」と呼ばれていることを知った後、そのキャラクターがちょうど来たときの発言。
  • 「言うて今日そんな回してないからね、今日言うて課金したの…4万円だからね
    • 普通に大金である。*22
    • 2020年5月31日に行われた雑談配信より。神田はこの日アイドルマスターシャイニーカラーズのガチャ配信を行っており、そこで既に今月10万円以上はシャニマスに注ぎ込んでいるのにも関わらず課金をした事をリスナーに心配された際の発言。
      • ちなみに、今までの神田は現金至上主義であり、クレジットカードを持たずに居たのだが、諸事情ありクレジットカードを作ったところ箍が外れてしまったらしい。
  • 「自陣塗り大事大臣なので…」
  • 人を殺すと嫌われるんだなって…
    • 2020年7月末のにじさんじDbD大会の1日目に、キラーとして大暴れした後のツイート。至極当然である。
  • 「とりあえずカード止まるまで引くか…。とりあえずカード止まるまで引くかじゃねーんだよ!馬鹿!」
    • 2020年10月22日のシャニマスガシャ配信より。カードが止まることを予期した後の発言。
    • 発言と共に額を何かに打ち付ける音がする。
  • 「見世物じゃねぇんだよ!ガチャは!!」
    • 同じくシャニマスガシャ配信より。前述の予想通りカードが止まり、配信を終える際の発言。ガシャの結果によって自暴自棄になりリスナーを配信から追い出していた。
  • 「殺した人のこといちいち覚えてらんない」
    • 2021/01/30の原神配信より。にじクイ(2月号)の収録時の話をしている際、「初対面のメンバーは西園チグサだけだったっけ?」→「西園とはパッション人狼でコラボしたことがあるよ」という流れになった時の発言。神田はこの後、自分の発言に苦笑していた。

主な関連人物

ゲーマーズ出身

本間ひまわり
上記の「神田最終回シリーズ」を大変気に入っていて、ことあるごとに「神田ァ?!」と発する。

  • 実は以前よりマリオカートを通じて何度かコラボをしていた仲。

SEEDs一期生出身

安土桃
神田はデビュー当時コラボをあまりしなかった中、突然ドッキリコラボを仕掛けてきた変な先輩。

  • その時のリアクションが面白くお気に召したのか神田の交友関係が増えた今でもTwitterで時折声をかけている。
  • 神田の3万人記念で動画を送り付けた。内容は黄金の神田像を作るという謎のものだったが、神田が募集したのでもなく突然送り付けたらしい。神田もそれを見せるために記念配信をするなど仲が良い模様。
    • 10万人記念の際にもまた突然動画を送り付けている。内容はただひたすら安土桃が可愛いだけ(神田談)のものだったが、神田は3万人記念の際に貰った黄金の神田像を取り出して置いておくなど、嬉しそう(?)であった。

緑仙
元SEEDs1期生の先輩。

  • 演技力や朗読の表現力を買われており、にじさんじやれたかも委員会などの読み物を読む企画や嘔吐プレゼン大会などの演技をする企画などで1番最初に声をかける、と緑仙自身が語っている。
    • 自主制作番組である緑仙の独りアソビでもナレーションを手伝っていたりする。
    • 曰く、「間違いがなく、余計なことをやらない」ので信頼できるらしい。

SEEDs二期生出身

春崎エアル / 成瀬鳴
同期……とはいえ二人は「VOIZ」からの移籍なので正確には二人の方が数か月先輩。

  • 公式スマブラ配信をきっかけに絡む機会が増える。ちょっと低俗な会話をしながらスマブラをやるその姿はまさに男子。
  • エアルとは郡道美玲夢月ロアの四人で活動する他、ソロコラボも経験済み。鳴とはマリカ杯で優勝を競った仲。
  • 同じVOIZ出身として苦楽を共にしてきたためエアルと鳴の仲は深いが、それを面白がってかポテチコラボを筆頭にエアルを口説いて鳴から奪おうとすることもある。そしてエアルガチ勢の鳴は発狂するという、詩子お姉さん垂涎の三角関係に。

桜凛月
同期のプリンセス。

  • コラボ回数は少ないながら、神田があまりコラボをしていなかった初期からコラボをしているなど絆は深い模様。
  • 2019年マインクラフト夏祭りイベントでは、イベント自体には参加しなかったものの、イベント開始ぎりぎりまで敵対MOBの湧き潰しや、周囲警戒をしてあげていたという。
  • 桜の配信の画質を上げてあげたのも神田であるらしい。
  • 渋谷ハル主催のVtuber最協決定戦では、瀬戸美夜子とともに「NJ夜神月」として参加。紆余曲折を経ながらも、ともに様々なドラマを生み出していた。

グループ統合以降デビュー

郡道美玲
長らく固定のコラボ相手がいなかった神田に突如現れた後輩。コンビ名はぐんかん

  • コラボ・オフコラボの回数はおそらくにじさんじの男女コンビの中でもトップクラス。その数、乱入などを含めると60回以上
  • Twitterなどで絡みはあったが、デビュー当初から尖りすぎていてロア以外誰もコラボしてくれない(のではないか)と嘆いていた郡道と、エアルを交えて一緒にスプラトゥーンで遊んだことより本格的に交友が始まる。
  • 郡道が「FGO」で推しの「殺生院キアラ」を引くところを神田が見守る配信は同接3.3万人を超える伝説となり、彼女を3時間トークで支えた神田は本格的に相方として扱われだした。が、該当コラボで郡道がガチャを乳首で引いたせいで乳首の相方という不名誉な呼ばれ方を一部リスナーからされるようになってしまった。
  • ぐんかんマイクラコラボにて、郡道美玲「3Dになったら神田にドロップキックするのが夢」だと話した。それに対し、「じゃあドロップキックしてきた郡道さんをお姫様抱っこしてやる」と返した。曰く、「これが一番ダメージ入る」と思ったらしい。
  • 基本的には郡道が神田に無茶ぶりをし、神田が毒づきながらもそれに付きあったり、見捨てたりするというスタンスだが、郡道がポンコツ故に弱みを見せた際には神田が喜んで漬け込んでいく。
  • 神田自身はネガティブな発言が多いのだが、それを補うほどにポジティブな郡道との会話の掛け合いが不思議な空間を作りだしている。
  • 2019年12月3日のオフコラボ後にTwitterにて「ぐんかんはなにがあっても永遠に解散しません!」とツイートし、郡道から「もう少し気づくのが早かったら駅の中全力疾走して後頭部殴ってた」と言われた。

夢月ロア
相方の相方。無論ロアとも直接交流があり「半田」と呼ばれ慕われている。

  • 神田がゲームについて教えることも。
  • 郡道に対してとは違い神田はロアを大切に扱っている。自分と郡道の会話でロアが汚れるのを恐れているが残念なことに郡道のせいで若干手遅れである。
  • 神田とロア、そしてエアルと郡道の4人組「うさちゃんクラブwithB」として活動することも。

瀬戸美夜子
神田曰く親友

  • コンビ名は「セト神」。神々しい。
  • サシコラボの回数も多く、お互いがお互いに遠慮のない様子から仲の良さが伺える。
  • 2020/01/03に行われた「地獄のボイス工場」配信にて、「ダル絡みでかまちょする神田さんが見たいです!!」といった妄想を繰り広げたところ、2020/03/05に発売された神田の誕生日限定ボイスにてクオリティが上がった状態で返された

黛灰
2019年7月にデビューした後輩。

ラトナ・プティ
2019年8月にデビューした後輩。デカケツ好きと言う共通点がある。

  • OverwatchやApex LegendsなどのFPSコラボをよくする仲。
  • 配信外でもよく一緒に遊んでいるらしく、神田が配信中にプティと遊んだエピソードを話したり、プティの遊びの誘いに返信をする様が見られたりもする。
  • ラトナ・プティに「神田さんと兄弟みたいだ」といったマシュマロが届いたことを報告された際、神田は「視聴者の方にそう思われてるのも、プティがそれで喜んでくれたのも嬉しかった」と語っていた。てぇてぇである。

織姫星
神田自身が「織姫星は特別」「可愛くて仕方ない」と随所で言っている。
この三人も神田のことを「織姫星のお兄ちゃん」と言っていたり、焼肉おごれと言いまくっていたり、良好な関係であることが伺える。
誕生日に凸待ち配信をした際には、当時配信休止中だった山神も含めて三人全員が神田のことをお祝いしてくれた。

フミ
おなじママ(YuzuKi氏)から生まれた後輩。かねてから来ることを待っていた。姉なのか妹なのか分からないとのこと。

  • 機械音痴で配信慣れしていない所をサポートしたり助けることがある。
  • ガンダム縛りでカラオケをしていた時にコメント欄に出現。壺配信中だったのに来たため注意する。尚その後も終わりまで聞きながらプレイしていた模様。
    • 別日のカラオケ配信(現在は非公開)では、アーカイブ化された後に「良い…」といったコメントを残していた。
  • 神田の誕生日凸待ち配信に訪れた際には、プレゼントと称して神田とメッサーラ*24が描かれた一枚絵を贈っていた

山神カルタ
2019年10月にデビューした後輩。コンビ名は決まって居ない様子だが、山神と神田で山田と呼ばれる時もある。

  • Apex Legendsをよく遊んでおり、初心者の山神を神田が講師としてサポートしつつ遊ぶという放送をよく行っている。
    • どこか兄妹のような雰囲気と程よい脳死具合により視聴者を和ませている。

星川サラ
2019年10月にデビューした後輩。

  • 神田曰く、「あまり本人の前では言わないけど、星川はいい子だよ」とのこと。
  • 自他共に認めるぐんかん厨で、ぐんかん皿オフコラボの際には郡道と神田が特有のプロレスをした際に限界化しすぎて奇声を上げながら椅子から転げ落ちたりしていた。

白雪巴
2019年12月にデビューした後輩。

  • 神田が占い配信にて白雪のことを占った際、結果がドンピシャだったせいか信者になってしまっている模様。その後、凸待ち配信などで何回も占って貰っている。
  • また、白雪がうまく配信できなくなった時はサポセンとして出動している模様。

甲斐田晴
パンツの色が被っていた後輩。

  • 基本的に相手のことを「さん」付けして呼ぶ神田にしては珍しく呼び捨てで名前を呼んでいる数少ない相手。また、年上の後輩という立ち位置だからか、「晴さん」(下の名前に「さん」付け)というこれまた珍しい呼び方をすることもある。
  • コラボ回数こそ少ないが、二人ともオーバーウォッチが好きという共通点がある。配信外で遊んでいることもある模様。

にじさんじ外のVtuber

白百合リリィ
YouTubeTwitter
ViViD所属のつよつよ天使Vtuber。

  • よく瀬戸美夜子などと一緒にApex Legendsなどのゲームをプレイしている様が見受けられる。サシコラボも少なくなく、特にApexなどでは白百合が神田に何かを教わることが多いため「かんちゃん先生」と呼ばれ慕われている様子。
  • 白百合の天使独特の滑舌やイントネーションを神田が面白がって揶揄うことも多く、そのたびに「ばかにしてんだろ!」とプロレスが始まる様子は見ていて微笑ましい。

夏色まつり
Twitter, YouTube

  • ホロライブ所属のVtuber。ケッコンをしている。
  • アズールレーン配信にて、コラボ艦として登場していたまつりに「折角だから(ケッコン)しましょうか」と言いつつ、誓いの指輪(ステータス上昇アイテム)を使用し、本人が見ている前でケッコンをした。

犬山たまき
YouTubeTwitter

  • タワマン住みの個人勢男の娘Vtuber。好みの要素が詰まっている(金髪メガネでイケボ)ゆえに気に入られている。
  • 2020/03/15の対談バトルをきっかけに、コラボ企画が増えている。だがその内容は神田が夢追翔ベルモンド・バンデラスとともにホストになって、犬山にひたすらメス声を出させるものが多い。
  • 仲は良好なようで、両者ともに互いの凸待ち配信に凸しに行く等していたりする。

動画一覧

■YouTube ■OPENREC.tv ■Mirrativ ■ニコニコ動画 ■ツイキャス ■Twitter ■他チャンネル 🔒非公開

歌ってみた動画

【歌ってみた】青春アミーゴ【ぐんかん/にじさんじ】 (郡道美玲とのコラボ曲) [2020/03/18]

  • 原曲:ドラマ『野ブタ。をプロデュース』主題歌 / 『青春アミーゴ』
  • MIX:YAB
  • 動画:鳴宮ユキ
  • 絵:ろちか
    (敬称略)

ライブ配信

最近の5件のみ表記。
過去の配信一覧はコチラ

投稿動画

2018年

2018

2019年

2019

2020年

2020

2021年




*1 以前はサムネ使用不可:#クリ笑イト、使用可:#使用一、となっていたが現在後者は使われていない。
*2 しばしばクリ「絵」イトと間違えられるが、クリ「笑」イトなので注意されたし。
*3 どちらも非公式。
*4 クレジットカード決済での価格
*5 2020/02/24の配信より。また適当言ってる
*6 語彙力消失オタク版誕生日の言葉をリツイート後の、本人ツイートより。
*7 参考ツイート
*8 2020/02/02の配信より。
*9 紅白ストライプは甲斐田晴と色が被っていた。
*10 2020/01/27の配信より。
*11 2020/9/17の医学配信より。
*12 レモン果汁100%の調味料。
*13 牛の横隔膜の部分。ハラミとほぼ同部位。
*14 初プレイ作品はXbox360版のアイドルマスターとのこと
*15 でびでび・でびるアルス・アルマル小野町春香、そして神田の4人チーム
*16 リゼ・ヘルエスタ曰く「監房みたいなスタジオ」だったらしい。なお、実際は監房ではなくちゃんとしたプロ仕様の収録スタジオとのこと。
*17 ちなみにこの配信中、神田は「私があまりタロット占いの配信をしないのは当たりすぎたら怖いからだ」と述べていた。
*18 なお恥ずかしいのは郡道先生と夢月ロアである(本人談)。
*19 本人がこの欄に追加を希望していた。
*20 ちなみに、その際の椎名のトゲキッスの名前はみーたん、しょーくんだった。
*21 内訳は社築が8票、舞元啓介が17票、グウェル・オス・ガールが11票、神田が2票
*22 4万円あればPS4が買える。
*23 命大事に大臣、キル大事大臣、状況把握大臣、など。
*24 神田はヅダと勘違いしていた