コメント/ファイアブランド

Last-modified: 2020-02-23 (日) 13:38:51

ファイアブランド

  • 武器がCOOL!カラテがCOOL!贈る言葉がいちいちCOOL!みんなも一緒に「よかったな」! -- 2013-05-15 (水) 06:35:55
  • 冷淡に見えて仲間にスシを勧める実際親切な人。『サバあるか?』って訊いたら『知るかよ』って返ってくるけど。でもちゃんとサバ用意してある奥ゆかしさ、クーデレヤッター! -- 2013-06-04 (火) 18:45:07
  • インターセプター=サンは冷蔵庫から取っていたので、もしかしたら「知るかよ」言いながらインターセプターさんがサバ好きなのを知っててちゃんと取っといた可能性。何と言う良妻アトモスフィア -- 2013-06-06 (木) 05:18:22
  • 回を追うごとに口の達者さとワザマエが正比例で上昇していく気がする・・・ -- 2013-06-15 (土) 06:38:11
  • 理不尽なモータル虐殺を行ってもワザマエが伴っていればサンシタ・アトモスフィアは払拭されるのだなぁ(ディヴァーラー=サンから目をそらしながら)。 -- 2013-06-24 (月) 21:03:04
  • ファイアブランド=サンは会話のテンポもいいですからネー。サンシタとは色々と空気が違う -- 2013-06-24 (月) 22:21:16
  • ディヴァーラー=サンは戦闘スタイルがカッコよくないのが致命的で… -- 2013-06-24 (月) 23:01:30
  • 強い、状況判断もできる、仲間内でも兄貴分、だが傍から見れば外道。ウォーターマージンの好漢めいて嫌いじゃないキャラクターアー。 -- 2013-06-24 (月) 23:07:41
  • 相変わらず耐久性に難のある武器であることだなあ。 -- 2013-06-25 (火) 16:32:11
  • いや、あの人のナックルダスター連撃を受けてなおまともに動作したら、それはもうニンジャ頑丈さの域すら越えてると思う -- 2013-06-25 (火) 16:35:10
  • 最大の特徴である背中の『トクシュブタイ』を見せるために、物理書籍に背面からの構図のウキヨエが載る可能性大。 -- 2013-09-23 (月) 23:02:08
  • QBからのとっつき攻撃な -- 2013-11-11 (月) 19:30:21
  • 実況終了nau -- 2013-11-12 (火) 01:23:26
  • 作中で一番まともなハイクを詠んだ人になったのではなかろうか -- 2013-11-12 (火) 11:46:49
  • 実際、見事なハイク -- 2013-11-12 (火) 15:03:51
  • シャドラの字余り発言にも失禁しかけたが、まさか忍殺に本物のハイクが登場する事になるとは。ファイアブランド=サン、重金属酸性雨に包まれてあれ -- 2013-11-12 (火) 21:33:22
  • あのヤンクじみたというか、ニヒルな態度も、教養ゆえのものだったことだなあ。 -- 2013-11-14 (木) 05:52:59
  • 教養…ルーキー時代にはナカジマめいた好青年だった可能性がカレ存…?つまりナカジマも再登場時にはファイアブランド=サンみたくなっている可能性が…? -- 2013-11-14 (木) 09:36:32
  • 軍人めいた格好にリベット打ちベルトって描写からパンクな格好を想像してたが、全身に弾帯かなんか着けたミリタリー全開の姿にイメージが変わった。トクシュブタイアーイイ・・・ -- 2013-11-14 (木) 15:30:10
  • 「サイゴノ・イクサ」などに登場のロレント=サンなビジュアルイメージであったことだなあ -- 2013-11-14 (木) 18:34:52
  • てっきりレッドハッグ=サンかシマナガシの面子と死闘の末敗死とばかり思ってた、オドロキな! -- 2013-11-14 (木) 21:35:41
  • 「トクシュブタイ」とグローブのせいか、SWATめいたフルフェイスメットとツナギ・ボディアーマーの装束をイメージしていた -- 2013-11-14 (木) 22:15:48
  • 灯、命の火、松明、ポエット! -- 2013-11-15 (金) 11:28:13
  • 実際ポエットなハイクであった -- 2013-11-17 (日) 10:32:24
  • どっかの「キョート城の上に鶴が飛んでいた」とか舐め腐ったハイクとは違うねー -- 2013-11-17 (日) 15:57:10
  • ハーヴェスター=サンにとってはこの人も息子みたいなものだったのだろうか -- 2013-11-17 (日) 18:01:46
  • ↑「いい尻の男だった」「ハイ」 -- 2013-11-17 (日) 18:18:50
  • ↑↑↑ドーモ、シャドウウィーヴ=サン -- 2013-11-17 (日) 18:35:06
  • ↑↑そういうの、やめろ! -- 2013-11-17 (日) 22:16:04
  • イメージ的にミリタリ趣味の人の格好というより本職の人がする普段着みたいなイメージ -- 2013-11-18 (月) 04:27:21
  • 立ち位置的には第一部のブラックヘイズ=サン辺りだったと思うが、生き残れないのがサツバツとした第三部であった -- 2013-11-18 (月) 07:43:11
  • むしろアーソン=サン改善なイメージ。クローンヤクザの部隊率いていたり、ガンブローブの「当たれば強い」って特性も。フジキドのフゥージ=サンに対してのデオチ・ジツもアーソン=サンに対してやってた(~は退職しました)のと被るし -- 2013-11-19 (火) 00:56:17
  • アサルト装束を考えるとアーソンとクラウドバスターのいいとこどりな一人マシンオブヴェンジェンスな・・・? -- 2013-11-19 (火) 09:02:03
  • 装備の下はフルツワモノめいたグッドルッキング重点! -- 2013-11-19 (火) 18:36:51
  • 雨を涙と解釈するのはいささかセンチメントが過ぎますかネー -- 2013-11-21 (木) 18:42:50
  • 雨は普通に考えればアマクダリの暗喩だろう。「俺が死んでもアマクダリは存在し続ける」が一番真っ当な解釈じゃないか? -- 2013-11-21 (木) 19:41:20
  • 情景をただ読んだ写実的な句という解釈から、メタファー満載の句だという解釈まで、いろいろ含意した重厚なハイクでしたねー -- 2013-11-21 (木) 20:31:30
  • 強くて知能指数も高い。ビガー・ケージズの物理書籍収録が待ち遠しいことだなあ。裏表紙ニンジャに抜擢されて色があると遥かに良いです。 -- 2013-11-21 (木) 20:51:16
  • ↑×4個人的に、『雨』は、灯の絶えし路傍(マッポーの世)に蔓延る個人の力では抗え切れない不条理全般(アマクダリも含まれる)と言う解釈を推してみる。ハイク全体としては『お前個人に消されたんではなく、このくだらねえマッポーの世に負けて消えていくんだぜ』的な。まあ、何にせよ、ネオサイタマの雨は、決して恵みの象徴ではないのだ -- 2013-11-24 (日) 08:15:20
  • 読んだ人の数だけ解釈があっていい。俳句や短歌とは見る角度によって姿が千変万化する、凝縮された宇宙なのだ。マジで。 -- 2013-12-09 (月) 08:44:50
  • ↑アケチ・ミツヒデ=サンのムホーンの原因が「キョートの上流階級の集まりでたまたま思いついたコトダマでハイクを詠んだらムホーン起こすって決意表明に受け取られたでゴザル」って感じで後に引けなくなったって説があると聞いて、ハイクって面白いと思いマシタネ -- 2013-12-21 (土) 22:09:29
  • 歳はいくつくらいなのか気になる。古強者・・・と言いたいがニンジャの成長ってインストラクションひとつで決まるし、軍隊ってあまり現役の兵士でいられる期間は長くはなさそうなので案外若いかも? -- 2014-01-29 (水) 16:46:43
  • 個人的には年食ってても30前後ぐらいのイメージな。それこそハーヴェスター=サンに少年兵の頃から鍛えられてた可能性もある -- 2014-01-29 (水) 17:10:46
  • 根拠はないけど俺も若年古参兵説に一票。言動からイメージする階級は、伍長から昇進した少尉な -- 2014-01-29 (水) 19:02:53
  • 覚醒主人公の踏み台にされて散るには惜しいキャラしてた気がする -- 2014-02-10 (月) 20:02:42
  • しかしあれ以外にしっくりくる散り様も想像できないんだよな。ルイナーとかレッドハッグじゃリベンジマッチしてもまだ及ばなそうだし。ファイアブランド=サン倒せるのってフジキド以外ならヘイズ=サンぐらいなイメージ -- 2014-02-11 (火) 00:11:29
  • 実際まごうことなきツワモノであるファイアブランド=サンを一方的に倒したからこそニンジャスレイヤー改善のヤバさが際立つのだなあ。 -- 2014-02-11 (火) 06:50:37
  • スラッグ弾を使用するショットガンのことをスラッグガンと称することはあるみたい http://www.gunsinternational.com/Slug-Guns-Shotguns.cfm?cat_id=802 -- 2014-03-18 (火) 16:35:00
  • わらいなく=センセイ版ファイアブランド=サン、両膝に付いてるソレ、両手のアレと実際似ているがもしや膝蹴りでも敵をゴアめいて…? -- 2014-04-16 (水) 11:58:55
  • ↑『蛮勇引力』の『香砲』めいているな -- 2014-04-16 (水) 17:58:07
  • 書籍版のデザインがダークヒーローっぽいなりでいいね、そして燦然と輝く背中のトクシュブタイの文字 -- 2014-04-16 (水) 23:59:43
  • ↑実際メタルダーアーとかに出てきそうなアトモスフィア。 -- 2014-04-17 (木) 00:10:08
  • ヘルメットとメンポが組あわさってドクロめいたシルエットな。最新火器に身を固めた姿はまさに近未来的死神のアレゴリーめいている -- 2014-04-17 (木) 04:19:14
  • 名前に「ファイア」と付いてるせいでどうにもカトン・ジツを連想してしまう -- 2014-04-29 (火) 13:58:45
  • 特別なユニーク・ジツやヒサツ・ワザを持つでもないが、確かなカラテとクレバーな状況判断で、多様な武器を活かして戦うスタイルは実際ヘイズ=サンやサワタリ=サンに近いものがある -- 2014-07-25 (金) 00:16:57
  • 最後にフジキドがバトウじゃなくまともに会話したのが印象的 -- 2014-07-29 (火) 00:10:04
  • ハイクのただ雨なの部分は、自分亡き後それを見守るのが雨のみであるという事実とそれがアマクダリのニンジャを捨て駒の様に使う不自然な意図の暗示をしてる気がして… -- 2014-08-02 (土) 08:50:00
  • これはかなり色んな意味を被せてると思うが、個人的には自分の人生の無意味さと同時に、フジキドが灯火の絶えたネオサイタマに降る雨に過ぎないと皮肉を言ってると思ってる -- 2014-08-02 (土) 10:20:35
  • 単に眼前の情景を指したとも。事もなく降る雨(天から下る物)をしてアマクダリの不動とも。自身の人生の空虚な幕切れへの自嘲とも。暗きに進むマッポーの世の無常とも。実に味わいと奥行きを感じる見事なハイク -- 2014-08-08 (金) 16:17:48
  • 個人的に暗い赤一色なイメージがあるが、それだとイッキ・ウチコワシめいたアトモスフィアのビジュアルになってしまうか。 -- 2014-11-04 (火) 16:22:16
  • 実際の特殊部隊めいた濃紺とかダークグレーのイメージだ -- 2014-11-04 (火) 19:48:29
  • 口の悪い戦闘狂が、末期のハイク一つでここまで評価が良くなるのだから。逆説的に歴史上の武士達が歌を嗜んだ理由も分かるというもの。 -- 2014-12-16 (火) 21:12:30
  • モラックスと一緒に詩情はわからんとか言ってた癖に… -- 2014-12-17 (水) 00:06:05
  • 本当に詩情への理解が深ければ「俺ってハイク得意なんですよ!」みたいな奥ゆかしさのないことは言わんだろうしな。指揮官は馬鹿にはつとまらんし、案外教養の深い人物だったりして -- 2014-12-17 (水) 22:02:26
  • ファイアブランド=サンのハイクを思い返すたび、アクシスの精鋭がなんか会議室みたいな所でハイク研修受けてる姿を想像してしまってつらみ -- 2014-12-18 (木) 07:48:22
  • こんなツヨイニンジャにくだらねえ人生とか言われたらどうすりゃいいんだ -- 2014-12-18 (木) 08:03:25
  • ↑何事も自分がくだらなくないって認識したなら誰もそれは否定できないんだ、ソンケイを信じるんだ -- 2014-12-18 (木) 08:24:40
  • 詩情がわからん件に関しては、本当はソードモンガーに同意したかったけどそうするとなんか周りから舐められそうな空気だったので日和ったに一票 -- 2014-12-18 (木) 08:33:42
  • 他と連携はうまく取れてるけど本質的には孤独な男、という印象。 -- 2014-12-18 (木) 10:03:27
  • 活躍の場に恵まれ強敵で、結局スレイされたがハイクを詠んでやられたから四部になっても語り継がれるな。 -- 2015-02-17 (火) 13:51:50
  • 3部物理書籍ではダークニンジャやヘイズに代わるライバル性重点加筆されるかもしれない。備えよう -- 2015-02-17 (火) 21:53:14
  • 一つの道を究めようとするほど、己の未熟をまず知ることになるのは実際よくある。籠球カトゥーンのアンザイ=センセイも「ニュービーへのインストラクション・ワンは、自分がマジックモンキーでることを気づかせること」と言っている。つまりこの場合の「詩情はわからん」は、「教養あるハイクを読めるよう努力はしているが、語れるほどの階梯にはない」という奥ゆかしさだったのではないだろうか -- 2015-02-18 (水) 13:42:40
  • ドラゲベイン -- 2015-02-19 (木) 09:59:01
  • 誤って投稿をした↑のヘッズはケジメのち、シベリアでの研修に送られましたのでご安心ください -- 2015-02-19 (木) 10:00:27
  • ビガー・ケージズ~の頃は単にテック頼りのサンシタにしか思えなかったのにここまで活躍するとは思わなかった。湾岸警備隊ニンジャ一番の出世株な -- 2015-02-19 (木) 17:04:08
  • ……実に不思議な事に気付いた。散々「卑劣武器」呼ばわりされるナックルダスターの上位版といえるガングローブを使ってるのに、一度も「卑劣武器」呼ばわりされてない件。 -- 2015-02-26 (木) 00:02:35
  • ↑武術的要素に乏しい『兵器』だからな。 -- 2015-02-26 (木) 02:24:46
  • ↑2014-12-18 (木) 08:03:25 シヨンを制作してるトリガーの前作キルラキルの主人公リュウコ=サンも、「くだらなくねえ。ああ、全然くだらなくねえよ!」と言っている。空虚な心にはくだらなく見える世界も、覚悟や決意を得た時から、鮮やかに彩られていくのだ。 -- 2015-05-22 (金) 23:12:38
  • わりと俗物めいた口調のニンジャだったのに最後にまともなハイクを詠むなんてテストにでないよぉ…  -- 2015-08-14 (金) 15:50:46
  • 灯の絶えし路傍に/ツルが飛んでいた -- 2015-08-18 (火) 16:29:21
  • キョート城の上に/ただ雨な -- 2015-09-24 (木) 00:39:12
  • 今更ながらコメント欄でハイクのワザマエに気づかされた。ただ見たままを詠んだだけとしても、死期が迫る中ありのままを受け入れる安らかな心境や軍人らしい覚悟を感じられる。「灯の絶えし」は消えゆく自らの命とも、「ニンジャスレイヤーとていずれは倒れる」とも取れる。 -- 2015-10-24 (土) 19:37:12
  • かつて旅人を導いた灯りは雨に濡れ、その傍に崩れ落ちるニンジャが目に浮かぶことですね? -- 2016-01-30 (土) 02:46:56
  • サンシタめいた名前と名鑑での説明から、実際驚くレベルの強さと活躍。 結構スキなキャラだなー -- 2016-06-16 (木) 21:27:06
  • 書籍版ステイアライヴにおいて、自分の指を舐めたあと寿司を掴んでソードモンガー=サンに投げましたね…シツレイ! -- 2016-06-18 (土) 04:54:25
  • 傷口には唾液をつけると良いとおばあちゃんも言っている。つまり殺菌効果! -- 2016-06-18 (土) 14:00:21
  • なんか既視感あるニンジャだなーと思ったらあれだ、るろうに剣心の志々雄だ。口調と紅蓮腕がぴったり。 -- 2016-08-22 (月) 12:56:21
  • スラッグ弾を使用するショットガンのことを<その場合、スラッグガンからは散弾は撃ちませんネー。ライフリング切られてるんで単発の命中精度は良くなっても散弾打つと銃身痛める上に摩擦で初速が落ちるので -- 2016-10-30 (日) 20:59:13
  • 物理書籍版の登場人物名鑑出演がやけに多い。差別か -- 2016-12-03 (土) 19:40:17
  • ↑ワイ猟師。 -- 2016-12-19 (月) 06:23:38
  • 途中送信、ケジメします。ライフルドバレルとスラッグ銃身は違うと言いたい。肉厚で溝なし絞りなしの散弾銃をスラッグガンという。スラッグ弾や大粒の散弾はこれで撃つ。 -- 2016-12-19 (月) 06:29:36
  • 誰もいなくなった夜道にただ雨が降りそぼる情景、ひいては所詮闇の世界で戦って死ぬ者同士死してなお顧みられないという無常を感じる。ポエット! -- 2017-01-19 (木) 23:26:27
  • あらためてハイクを見返したが、やはり素直に己の身の上をニヒルに詠んだものだろう。死に際に敵を皮肉るような女々しさは無いと考えた方が、彼らしい。 -- 2017-04-25 (火) 22:19:43
  • ドミナント=サンは下顎完全にふっとばされてもサヨナラ言えたぐらいだから削られた程度なら喋れるし、ハイクぐらい詠めるのかw -- 2017-09-01 (金) 06:23:45
  • アマクダリの真実を知った今では、このハイクは幾重にも無情な響きよな。本人としては何も知らぬままイクサに逝けたのが幸せか。 -- 2017-09-01 (金) 20:39:14
  • 顎をケジメされたがスシは食える。 -- 2018-05-06 (日) 21:37:24
  • ニラギ・ニンジャクラン!? 刃物などを焼入れする動作を「にらぐ」と呼ぶらしいので熱した武器を操るニンジャクランだったのだろうか -- 2020-02-16 (日) 07:30:51
  • クランを持っていたかは不明だがカジヤの系譜であるかもしれない。武具の作成や扱いに長けたクランとかで -- 2020-02-22 (土) 17:59:25
  • ↑お、待てい!クランは間違いなくあるぞ -- 2020-02-22 (土) 20:45:40
  • ↑あ、カジヤ・ニンジャその人がクランを持っていたかということか、読み間違いました。なお、武具の生成に長けたクランとしてはゴダ系列のティターン・ニンジャクランの説明などで言及があることですね -- 2020-02-23 (日) 13:38:51