Top > 大典太光世

大典太光世

Last-modified: 2018-11-29 (木) 18:24:53
13番
あんた、俺を表に出して良いのか。大典太光世(おおでんたみつよ)太刀三池
ステータス(MAX)
生存58(64)打撃56(70)
統率46(64)機動21(29)
衝力40(46)範囲
必殺37偵察21(24)
隠蔽21兵装備スロット3
装備可能刀装
軽歩/重歩/盾/軽騎/重騎
ランクアップチャート
大典太光世大典太光世 特 (Lv25)
刀帳説明
……天下五剣が一振り。大典太光世だ。
名前ばかり立派だが、そのせいでずっと蔵に封印されていたんだ。
どうせ誰も俺の武器としての役割には期待していないんだろ?
わかってるよ。みんなそうだったからな
公式Twitterの紹介
天下五剣のひとつで、三池典太光世作の太刀。
同時代の刀剣とは作風が隔絶しており、その異質さからか枕元に置けば病も治るとされた霊刀。
小鳥などの動物が恐れて近寄れないほどの強い霊力を持つ。普段は厳重に蔵に仕舞われていた正真正銘の蔵入り息子。
(公式Twitter本丸通信123

※ステータスは刀帳に表示されている初期値のもの カッコ内の数値は錬結・内番で強化できる限界値

CV:浪川大輔、イラストレーター:三輪士郎(クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

現在の入手方法

過去の入手方法

期間限定鍛刀
イベントドロップ
キャンペーン報酬


ステータス

  • 打撃が最大値70と太刀の中で1位。
  • 生存が初期58、特初期値で64と太刀の中で1位。この値は大太刀と並ぶほどの高さ。
  • 機動は特最大でも35と太刀の中では低めか。
  • 必殺の値が最大37と太刀の中では大包平髭切 特三に次いで3位。
    • 同じレア5の太刀である数珠丸恒次が防御特化型であるとすれば、大典太光世は重量系攻撃特化型といえる。

他の刀剣男士との会話

その他

  • 2016年8月16日から期間限定鍛刀キャンペーンで先行実装された。
    • 2016年8月5日に「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket 150万DL突破記念 RTキャンペーン」対象として実装発表。
      事前に、指定ツイートが10万RTされて新刀剣男士実装と告知。5日17時に指定ツイートが投稿され、42分で10万RT達成された。(公式ツイッター
      18時に名前と全身イラストが発表された。
    • ソハヤノツルキと同時実装。
    • 2018年7月3日のメンテナンス以降、通常ステージドロップが可能になった。

小ネタ Edit

  • 「太刀 銘 光世作(名物 大典太)」国宝に指定されている。
  • 平安時代後期、永保年間頃の刀工、三池典太光世の初代の作と伝えられる。初代の作とされる在銘の太刀は大典太光世のみ。
    • ソハヤノツルキも三池典太光世の作と伝えられている。「妙純傳持ソハヤノツルキウツスナリ」の切付銘はあるものの、無銘の太刀である。
  • 刃長66.1cm、反り2.7cm、元幅3.5cm、先幅2.4cm。
    • これは鎌倉時代に多く見られる形状で、優美なものがもてはやされた平安時代の太刀にしては重厚で個性的な作りであると言える。
  • 前田家に伝来した経緯から、病魔を祓う霊刀として崇められていたとされ、通常は注連縄を張って保管していたといわれる。
  • また、この太刀が納められた蔵には鳥が寄り付かないとか、止まった鳥が死んでしまうという噂が後を絶たず、「鳥止まらずの蔵」もしくは「烏(からす)止まらずの蔵」と呼ばれたという説がある。
    • ソハヤノツルキの本歌である騒速(そはや)は、『田村三代記』で鳥(写本によっては烏)に変化している。ソハヤノツルキ自身が変化したわけではないが、光世作の刀剣は何かと鳥(烏)に所縁あるようだ。
  • 大典太光世は「雷が鳴ると鞘走った」と紹介している書籍もあるが出典元は不明である。
    • 「坂上宝剣は雷が鳴ると鞘走った」という逸話が「坂上宝剣=騒速(そはや)」と誤解され、騒速が雷が鳴ると鞘走ったと間違って広まったものが、さらに「光世作のソハヤを和泉守兼定が写したものがソハヤノツルキでは」との論文から「本歌の騒速は光世作である」と誤解されたものと混じって「ソハヤノツルキと大典太光世までもが混同された」結果、「大典太光世は雷が鳴ると鞘走った」と誤解されたものと思われる。坂上宝剣≠騒速であり、騒速は安綱作とされるため、最初の段階から既に間違いである。

来歴

  • 元々は足利将軍家の重宝で、豊臣秀吉を経て前田家に伝わったとされるが、その経緯は諸説ある。
    • 前田利家の四女豪姫が病で臥せった際、利家がこの太刀を秀吉から借り受けて豪姫の枕元に置いたところ、病はたちどころに良くなった。ところが、秀吉に太刀を返却すると病が再発したため、また借用と返却とを繰り返し、三度目には秀吉が利家にこの太刀を譲ると決めたという。
    • 別伝として、利家の四男・前田利常が長女亀鶴姫の病を治そうとしたという話もある。この場合、大典太は秀吉から徳川家康に贈られ、二代将軍秀忠から利常に譲られたとされているが、いずれにしても枕元に置くとたちどころに病が癒えたという点は共通している。
  • 現在は前田家伝来の文化財を保存・管理する前田育徳会が所蔵している。

キャラクターデザイン

  • 長身痩躯に黒い裾出しシャツのワイルドなスタイル。胸の赤い紐は封じられていた事を象徴するものか。
  • 紋の七芒の図形は、光世の「光」の字をそのまま意匠化したものか。下部の図案は断ち割られたしゃれこうべで、病魔を祓うという逸話に沿ったものと思われる。ソハヤノツルキとは配色が逆になっている。
    • 紋のデザインについて、キャラクターデザインの三輪氏のTwitter発言
  • グラフィック公開からまもなく、三輪士郎氏が自身のツイッターでキャラクターデザインを担当した事を明言。
  • アニメ『活撃 刀剣乱舞』第六話登場記念イラスト(公式Twitterより)

新しいコメントか?俺と違って、蔵に入れられることはないだろう Edit

鍛刀成果の報告はレシピ報告内に、
ドロップ報告に関してはステージドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

2015/02/02に設定されました当wikiガイドラインに基づき、入手・ダブり報告【のみ】・未入手の愚痴【のみ】のコメントはおやめ下さい。

ガイドライン周知のため、暫定的に折りたたんであります。




*1 備考欄に記載のないものはメンテナンス後~メンテナンス前
*2 メンテナンス後~メンテナンス前
*3 00:00~23:59
*4 日向正宗を除く当時実装済みの男士
*5 メンテナンス後~メンテナンス前
*6 17:00~04:59
*7 17:00~14:00
*8 日向正宗、南泉一文字、千代金丸、静形薙刀を除く当時実装済みの男士