Top > RIDGE RACER
HTML convert time to 0.007 sec.


RIDGE RACER

Last-modified: 2018-03-30 (金) 02:27:10

リッジレーサーとは、バンダイナムコエンターテインメント(BNEI)が開発・販売したレースゲームのシリーズ作品。元々は旧・ナムコが開発・発売。6以降は車にニトロが搭載されている。

 

実は湾岸マキシシリーズやドリフトスピリッツとは縁があり、湾岸シリーズでは、湾岸マキシの前身である湾岸ミッドナイトR筐体にはAC版リッジレーサーⅤのものが使われたり、ハイエース ハイリフトのタイヤには作品中で登場する架空の自動車メーカー「テラジ」の刻印が入っている。また、ドリスピにも作品中に登場する架空の企業のロゴが施されたマシンや、カマタ・シンキが直接登場をしていたりと、至る所で繋がりがある。

 

架空の車が登場しコーナーを200kmや300kmオーバーでドリフトで駆け抜けるなど実車では考えられない挙動をしているが、そこが爽快かつ初代から代々ウリにしている人気のポイントでもある。
またゲームキューブ及びPS2では外伝的な位置付けでRレーシングエボリューションと言う実車が登場するシリーズがある。こちらは挙動に派手さはないが、後ろに張り付くとミスを誘えるプレッシャーシステムが導入されていたり、バイパーやR34、RX-7など、数台だが湾岸マキシにも登場するマシンも収録されている。