Top > アルバム


アルバム

Last-modified: 2018-09-29 (土) 03:23:32

湾岸マキシ.NETの2014/10/29のアップデートで実装。湾岸ナビゲーターとなった後も継続。
画像の照会・ダウンロードは湾岸ナビゲーターで行う。
設定している画像は、通知等で全公開される。

自動撮影

湾岸ナビゲーターの連携「利用中」のバナパスであれば、
乱入対戦全国分身対戦を行うと自動的にオープニング画面のスクリーンショットが保存される。
対戦地・時刻等の詳細データも全て保存される。

手動撮影

マイカーを湾岸ターミナルで撮影可能。
ここで撮影した画像を湾岸ナビゲーターのガレージ画像やライセンス画像に設定することが可能。

Tips

画像は撮影後14日経過で完全消去される
※ガレージ画像を設定している場合、ガレージに設定したその画像は保存期限を過ぎても残るが、他の画像に変えた時点で完全消去される。

  • ターミナルでの手動撮影は1台につき3枚までしか撮れない。
    カウンターリセットは以下のとおり(カードの状態が「利用中」以外でもOK)。
    • 翌日の午前7時を迎える。
    • 撮影した後にドライブマシンで1クレ以上プレイする。

また、ターミナルでの手動撮影も行えない

対戦画像を設定する際は要注意!

マイページ画像に設定可能な画像は、その車が写り込んでいれば全て選択可能。
湾岸ターミナルで手動撮影した画像を設定するのは問題は無い。
だが、自動撮影された乱入対戦全国分身対戦の画像も設定出来てしまうという致命的な欠陥が存在する

 

もし家族同士とか互いに顔を知っている友人同士など、事前に素性が判っている者同士のであれば大きな問題にはならないが、
顔を見ず知らずの相手の乱入対戦・全国分身対戦の画像の場合は要注意。

 

プレイヤーの中には、他人に晒されるのを是としない者が必ず存在する。
当然ながら、設定されてしまう事には全員が同意するとは限らない。
事前同意を得ずに勝手に設定した場合、のちのち大きな揉め事・トラブルの原因となる。

 

もし設定したいのであれば、写り込んだプレイヤー全ての事前の同意を必ず得ること。
承認が得られないのであれば、設定しないほうが100パーセント無難である。

 

同意無しに勝手に設定することは、もはや晒し行為同然であり、
DQNと言われても致し方無い。むしろ犯罪行為に近い。
場合によっては、晒されたことがきっかけで傷害や殺人事件などの大きな事件に発展したり
民法第709条 不法行為のプライバシーの侵害として裁判沙汰になる可能性もあるので、
事前同意を得ずむやみに設定するのは止めましょう。
(刑法としての罰則は無いが、損害賠償・慰謝料として数十~数百万円を請求される。)

 

そのようなトラブルを未然に防ぐため、運営(バンナム)は、

  • 乱入対戦全国分身対戦の画像は完全に設定不可能にする
  • あるいはフレンド登録している間のみ設定可能にする、全員の同意が無い限り設定不可能にする

といった対策は思いつかなかったのだろうか…運営はなぜ予見出来なかったのか?