犬馬場

Last-modified: 2020-01-03 (金) 21:57:33

吼えたり掘ったり回転したりするだけが馬場のすべてではない。
Druid以外で犬に変身できるのは馬場だけ!

構想

Barbarian専用ユニーク兜Wolfhowlを装備し、oskillWerewolfを使い犬に変身。
その後はやはりoskillFeral Rageで敵をしばき倒す。

戦い方

人間形態でBattle CommandShoutBattle Ordersを一通り叫びいざ変身。
その後は前線に出て、Feral Rageで敵を殴り倒す。
変身の時間制限を把握し、隙を見て変身解除→Warcries各種吼え直し→再度変身の流れをスムーズに行いたいところ。

パーティプレイ

パーティへのBattle OrdersShoutを忘れずに。*1
後はひたすら最前線で殴りまくれ。

良い点

  • 本家に比べてレジスト・Defenseが格段に高く、死ににくい。
  • 武器マスタリーの選択や、盾が実用レベルで装備可能である等の理由により、本家よりも最終装備(特に防具)の選択肢が多い。
  • Feral Rageによる高い機動力とライフ吸収力。
  • WW馬場だと死にMODになってしまうOn Striking系の発動スキルが十分に生かせる。Hellfire Torchとは特に相性抜群。
  • 特定の敵を高速かつ安全に狙い撃ちするのが得意。

欠点

  • Wolfhowlが装備できるLv79までがイバラの道。
  • 変身中はBarbarianのスキルが全種類使用不可能。
  • Wolfhowlには本職の主力スキルFuryは付いていないため、単発攻撃しかできず殲滅力は落ちる。
  • Iron MaidenとPIが手強いのは他のビルドと変わらず。前者は反射を受けても変身解除で生き残る可能性は高い分マシだが、後者はBerserkが変身中には使えないので深刻。
  • 高速で強い武器はやたらと高価。

Ver1.13にて、Respecが導入された事によりLv79まで他のビルドで育てる事が可能になり、またIron Maidenが使用されなくなったため、多少マシになった。

スキル配分

変身中は馬場スキルの一切が使用不可能である。
変身後に持ち越せるのはパッシブスキルのMasteriesツリーと、時間制のWarcriesツリー中央列のみ。
また、武器マスタリーのSpearクラスはユニークやルーンワードの攻撃速度が不十分で犬馬場との相性が非常に悪い。

Combat Masteries
Warcries

スキルオプション

変身前の姿で何をどれだけするのか、によって必要スキルの量と割合が変わる。

  • Taunt
    飛び道具系、厄介な復活スキルを持つ敵などに向かって叫び、近寄ってきたところを変身してタコ殴りに。
  • Battle Cry
    ボス戦前に叫んでおく。ただし、Curse発動装備を身につけていると無意味になる可能性高し。
  • War Cry
    戦闘スタイルの一つとして、War Cryでスタンさせる→変身→攻撃 という流れで使う人も居る。
    また、悲しいかなバールラン等ではあまり戦力になれないので、これで支援した方が役に立つ事もある。
  • Find Potion/Find Item
    トレハンしたい人向け。いちいち変身を解除しなければ掘れないのが煩わしいかも。
  • Berserk
    PI対策。経過に3ポイント必要。

ステータス配分

犬馬場は片手武器の場合、左手に盾を持つことになるので、最終装備が片手武器+盾か両手武器かによってステータス配分が異なる。

片手武器+盾の場合
  • STR:装備の要求値(参考:Stormshield:156)
  • DEX:ブロック率75%達成値。剣で行くならPhase Bladeの136を早い段階で達成しておいてもいい。
  • VIT:残り全部
  • ENE:初期値
両手武器の場合
  • STR:装備の要求値(参考:Wolfhowl:129)
  • DEX:装備の要求値
  • VIT:残り全部
  • ENE:初期値

装備

犬フォームの時の攻撃速度は、武器自体のベース速度とIASがほぼ唯一の指標。
防具のIASを無視して良いのはWW馬場に同じ。ただし要求されるIASの量はWW馬場の比ではない。
また、本家の犬ドルとは得意武器が異なる。先方は両手メイスやポールアームだが、馬場は剣である。
高速Feral Rageが可能な武器については装備オプションで詳述する。

防具はIAS不要なのでレジストとDRを重視。ライフ・マナ吸収や凍結無効も必須。
片手武器ならStormshieldでDRは十分な数値になるが、両手武器なら鎧やベルトでどうにかしなければならない。
単発攻撃という特性上Mana Burnはあまり怖くないので、マナ吸いは少しだけあれば十分。
武器にIgnore Target's Defenseが付いていなければ、防具やチャームによるARの補強が必要になる。
さらに余裕があればEnhanced Damageや全スキルブーストを防具で稼いでみるのも良いだろう。

犬馬場Natural Resistanceで属性レジストに余裕があるので、Stormshieldに埋める物もレジスト系に限らない。
Shaelでブロック速度改善、HelやReq-15% JewelでSTR節約など、自分に足りないものを補う方針で。

装備全体の構成では、ライフの多いボス戦に備えてCrushing BlowOpen Woundsを必ず補っておきたいところ。
基本のGore Riderへさらに上乗せできれば言うことなしである。

装備例

最速の3フレーム*2には届かないが、5フレ以内の片手武器の中ではPhase Blade製RW Griefが飛び抜けて強い。
あまりの強さのため、4フレ犬馬場御用達のPhase Blade製RW OathRW Breath of the Dyingの出番がほぼ消えてしまったほどである。
IASも31以上と条件はかなり緩く、最低値さえ引き当てなければOKなので狙い目。
逆に両手武器はかなり厳しく、最高にIASが稼げるTomb Reaver3穴でさえも5フレが限界である。
ルーンワードでは最高の60%IASが稼げるRW Breath of the Dyingをもってしても6フレにすら達せず、Spearクラスに至っては40%IASEthereal、耐性自動修復、2穴などのクレイジーな性能を備えたRare Mancatcher(武器ベース速度[-20])にShael+15IAS Jewelを入れてようやく5フレ。ここまで来るとTyrael's Mightとどちらが入手困難かという話にすらなってしまうのだが…。

装備オプション

吼え+変身用として、裏にスキルブースト専用装備を身につけておくのが有効。
通常の各種馬場ビルドとは異なり、Warcries単体を稼ぐよりは、oskillのブーストも意識して全スキル+の物を身につけたい。

チャームは自分に足りないものを補っていく。
スキル強化ならWarcriesかMasteries、ダメージや命中率upに(MaxDam/)AR/Lifeチャーム、装備で足りなければレジスト系チャームなどが候補となるだろう。

片手武器(RW Grief)で戦うけど硬直やバグが鬱陶しいからブロックはいらん!
という漢な貴方は、左手にも持っているだけで効果を発揮するお好みの性能を持った武器をどうぞ。
レジストのWizardspike、DRのCrainte VomirMFGullBlade of Ali Babaといったコストパフォーマンスの良い武器から、Fanaticismオーラが強力なRW BeastMightオーラ+被弾時Fadeという冗談のようなRW Last Wishまで選択肢は豊富。

変身後にWolfhowlを脱ぎ、より汎用性の高いArreat's FaceImmortal Kingフルセットに着替えるという手も無いではないが、それをやってしまうと唯一の戦闘スキルFeral Rageを捨てる羽目になるので、一段と低い攻撃力とAR、そしてより鈍い攻撃速度で敵と戦わなければならなくなる点に注意。

その他

Feral Rageフレーム数のブレイクポイント早見表

表の数値だけ武器IASを稼ぐと、そのフレーム数でFeral Rageを出すことができます。

Weapons/Base Speed-60-40-30-20-15-10-5051020
One Handed Weapon4Frame--4959646974798489105
5Frame--314146515661667186
6Frame--162632404146515672
Two Handed Sword4Frame----869196101106111-
5Frame----667176818691101
6Frame----49545964697484
Two Handed Weapon*34Frame---9297102-112-122-
5Frame---717681-91-101-
6Frame---545964-74-8494
Bow*44Frame-----57-67-77-
5Frame-----41-51-61-
6Frame-----27-37-50-
Crossbow4Frame6383---113-123-133-
5Frame4161---91-101-111-
6Frame2343---73-83-93-

参考:高速Feral Rageが可能な武器の例

育成

Lv79まで長く苦しい下積み生活が続く。
Bloodletterを装備すればスキルポイントを消費せずにSword MasteryWhirlwindが取得できるので、これを右手に持つか、Shaelを入れて左手に持つかすれば、そのまま剣WW馬場のフリをして育てることが可能。
Whirlwindが取得できるバーバリアン専用兜があれば、育成は格段にラクになる。
Battle OrdersShoutを優先的に上げ、Pubのクエスト進行ゲームやバールランに上手く乗ってレベルを上げよう。
その後は最終装備の武器MasteryをMaxにし、Iron SkinNatural Resistanceを必要に応じて上乗せして完成。

傭兵

オーラで支援してくれるAct2傭兵が無難に安定。
本家に比べるとShout+Iron SkinDefenseにはかなり余裕があるので、Defiance傭兵の優先度は低め。
攻撃力追求ならMight、命中率補強ならBlessed Aim、包囲される状況を減らしたいならHoly Freezeなど、自分が足りないと感じるものを補ってくれる傭兵を選ぶのが良い。
頭の痛いPI対策も、The Reaper's Tollを持たせてやると、Decrepifyのおかげで大分楽になる。

注意点

変身せずに1+ブーストのWhirlwindで回っていた方がよほど強いような気がするかもしれませんが、誘惑に負けず犬馬場スタイルの極みを目指してみてください。

イモキンでドタマだけつうのも結構強いです。ネタビルド最強かと。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 犬馬場と剣WW馬場は、ステータス・スキルのrespecを一切行わずとも、装備の変更だけで互いにビルドチェンジが可能だったりする。 というのも、犬馬場自体の要求スキルポイント数が少なく、またWW馬場とスキル配分がほぼ被っているためである。 また、剣WW馬場の最終装備候補であるRW Grief Phase Bladeの要求DEXは136と非常に高く、盾によるブロック率75%の達成が容易である。 そのため、頭をWolfhowlに変え、両手をRW Griefと高ブロック率の盾に変えればあら不思議、犬馬場の完成である。(足りない分のDEXはRaven FrostやThe Cat's Eye、チャーム等で簡単に補える) WW馬場は飽きたから今日は犬馬場で……といった遊び方ができる、一度お試しあれ。 -- 名無し? 2013-10-17 (木) 01:30:44
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 他にも馬場がいたらスキルレベルを確認し、最高レベル保持者に任せるようにしたい。
*2 実用範囲の威力があるのは、4穴Griswold's Redemptionのみ
*3 Axe, Hammer, Polearm, Spear, Staff
*4 Werewolf Skill levelが2以上の時
*5 IAS31以上で5フレ
*6 Shaelの代わりに15IAS+αのJewelでも6フレ
*7 5穴のうち、2個まではShaelの代わりにIAS+αのJewelでも4フレ
*8 Shaelの代わりに3*15IAS+αのJewelでも5フレ
*9 Shaelの代わりに2*15IAS+αのJewelでも6フレ