Top > 【大神殿・地下】


【大神殿・地下】

Last-modified: 2017-07-27 (木) 15:21:30

概要 Edit

【聖都エジャルナ】【ナドラガ教団】大神殿の地下にあるダンジョン。
【ナドラガンドの決戦】(Ver.3.5後期)で、集会所を調べると出て来る隠し階段から行けるようになる。
 
牢獄や拷問室があるなど、教団の闇を象徴する施設となっている。
獄死した囚人のものと思われる手記が各所に残されており、そこから状況を窺い知ることができるが、中には脱獄計画を記したものまであって、こういうものが放置されているあたり、管理は割合に杜撰なのかも知れない。人員が足りないのだろうか?
 
アストルティアに旅立つまでは、アンテロと部下のドマノ・ロマニが管理をしていた。
中には【神官長ナダイア】【竜将アンテロ】兄弟や、【トビアス】の父の手記もある。
また、【創生の霊核】はここに隠されており、嵐の領界のシナリオの前には【クロウズ】【主人公の兄弟姉妹】が霊核奪取のために潜入していた。
 
また、主人公らは上述の通り集会所の隠し階段から内部に入るのだが、地下で見つけられる手記によると、どうやら大神殿内にある井戸もここに繋がっているようである。
実際その手記の傍には水源があり、そのすぐ上には井戸から降ろされていると思われるロープ付きの桶が見える。

関連項目 Edit

出現モンスター Edit

ボス(幽遠の牢獄) Edit