【火ふき芸】

Last-modified: 2020-06-10 (水) 03:34:42

【エンタの花道】

【ツッコミ】-【火ふき芸】-【いてつく一発芸】

概要

仲間になったエンタシスマンが習得出来る固有技。消費MP10。
エンタの花道スキルに18ポイント割り当てると習得出来る。
燭台の炎を利用して火ふき芸を披露する。敵単体にこうげき魔力依存の炎属性ダメージを3回与える。こうげき魔力のキャップは500。
モーションは固有だがエフェクトそのものは【メラストーム】とほぼ同じである。
初出のDQ9では旅芸人のきょくげいスキルで習得出来る技だった。

Ver.2.0~

ダメージはおよそ一発あたり50~60程度。消費MP5。
○○の心得スキルや装備等で攻撃魔力を伸ばすと一発100を越えるダメージを出す事も出来た。
エンタシスマンが初期スキルラインで習得する唯一の単体攻撃技であるため、エンタシスマンを愛用するのであれば攻撃魔力は伸ばしておいても損はない。
ただ、それでも他の仲間モンスターの攻撃技と比べると見劣りしがちなので補助に徹底させるのも手かもしれないが…。

Ver.2.3後期~

ダメージが上方修正され、消費MPが10に増加。
初期の頃と比べると1発あたりおおよそ50~60程度、ダメージが増加するようになった。
 

Ver.5.2~

火ふき芸のダメージが更に上方修正。
こうげき魔力500で威力は1発あたり400程度と、それまでのイマイチなイメージを覆す威力に。
【エンタの花道】の「火ふき芸+30」や、装備の炎属性強化と特技のダメージ+〇〇で最大限に強化をする事により、1発あたりの威力は500程度にまでのぼる。
【バイキルト】【魔力かくせい】を必要としない単体火力としては目を見張るものがあり、多段技なので各種強化との相性も良好。
これに特化させてもいいし、エンタシスマンには多様なサポート技があるので、その合間に使わせるようにしても良いだろう。
特化させる場合は【天下無双】を上回る燃費の悪さには十分注意されたし。
 
素の威力がここまで上昇した事により、【モンスターバトルロード】では【おばけキャンドル】【魔人エンラージャ・虹】のバッジ等で強化すると1発あたり1000程度となる。もはや【神速メラガイアー】級である。