姥捨山

Last-modified: 2019-11-14 (木) 14:42:42
東へ山を二つ越えたところに『姥捨山』と呼ばれる山がある。
そこには鬼神が住んでおり、悪事をなした者が山に入ると喰われてしまうという。
山賊も恐れて近寄らないため、その鬼神は近隣の村の者からは守り神として崇められていた。
しかしその鬼が今、村を襲い始めていた。
通常魔性宿った伝説恐ろしい壊れた
推奨LvLv7Lv14Lv18Lv24LvLv
攻略LvLv12Lv21Lv29Lv40LvLv
階層数4
探索判定回数
(1階あたり)
踏破前:18回 踏破後:6回(4F以外)・12回(4F)
進行(踏破前)50秒80秒
進行(踏破後)38秒
探索時間(踏破前)01:00:0001:36:00::::::::
探索時間(踏破後)00:18:45::::::::::

※時短無し・探索時間等倍での数値


道中出現モンスター

名称 (種族)職業/LvHPExp
化け猫 (魔物)盗賊 Lv7HP 14312
大ムカデ (魔物)盗賊 Lv8HP 24813
山犬 (魔物)盗賊 Lv9HP 34815
魔性
魔性の化け猫 (魔物)盗賊 Lv12HP 48118
魔性の大ムカデ (魔物)盗賊 Lv13HP 74320
魔性の山犬 (魔物)盗賊 Lv15HP 99323
宿った
宿った化け猫 (魔物)盗賊 Lv17HP 85125
宿った大ムカデ (魔物)盗賊 Lv19HP 1,53427
宿った山犬 (魔物)盗賊 Lv21HP 1,97531
伝説
伝説の化け猫 (魔物)盗賊 Lv25HP 1,53533
伝説の大ムカデ (魔物)盗賊 Lv28HP 2,78335
伝説の山犬 (魔物)盗賊 Lv30HP 3,53941
恐ろしい
恐ろしい化け猫 (魔物)盗賊 LvHP
恐ろしい大ムカデ (魔物)盗賊 LvHP
恐ろしい山犬 (魔物)盗賊 LvHP
壊れた
壊れた化け猫 (魔物)盗賊 LvHP
壊れた大ムカデ (魔物)盗賊 LvHP
壊れた山犬 (魔物)盗賊 LvHP

ダンジョンボス

名称 (種族)職業/LvHPExp
マンイーター (魔物) x 2盗賊 Lv16HP 1,02367
化け猫 (魔物) x 2盗賊 Lv7HP 14312
大ムカデ (魔物) x 2盗賊 Lv8HP 24813
山犬 (魔物) x 2盗賊 Lv9HP 34815
魔性
魔性のマンイーター (魔物) x 2盗賊 Lv26HP 2,678105
魔性の化け猫 (魔物) x 2盗賊 Lv12HP 48118
魔性の大ムカデ (魔物) x 2盗賊 Lv13HP 74320
魔性の山犬 (魔物) x 2盗賊 Lv15HP 99323
宿った
宿ったマンイーター (魔物) x 2盗賊 Lv36HP 4,952140
宿った化け猫 (魔物) x 2盗賊 Lv17HP 85125
宿った大ムカデ (魔物) x 2盗賊 Lv19HP 1,53427
宿った山犬 (魔物) x 2盗賊 Lv21HP 1,97531
伝説
伝説のマンイーター (魔物) x 2盗賊 Lv50HP 9,551154
伝説の化け猫 (魔物) x 2盗賊 Lv25HP 1,53533
伝説の大ムカデ (魔物) x 2盗賊 Lv28HP 2,78335
伝説の山犬 (魔物) x 2盗賊 Lv30HP 3,53941
恐ろしい
恐ろしいマンイーター (魔物)盗賊 LvHP
恐ろしい化け猫 (魔物)盗賊 LvHP
恐ろしい大ムカデ (魔物)盗賊 LvHP
恐ろしい山犬 (魔物)盗賊 LvHP
壊れた
壊れたマンイーター (魔物)盗賊 LvHP
壊れた化け猫 (魔物)盗賊 LvHP
壊れた大ムカデ (魔物)盗賊 LvHP
壊れた山犬 (魔物)盗賊 LvHP

レアアイテム

名称罠難易度ドロップモンスター
座敷童子の頭巾139~-化け猫
★守護の剣162~-大ムカデ
神の盾164~-山犬
★回復の剣190~-マンイーター
パラディンソード255~-
魔道教典Lv4『凍える吹雪』-~-
★伸びる蔦-~-
魔性
呪文書『狂気の解放』-~-魔性の化け猫
ナイトプレート-~-魔性の大ムカデ
小烏丸-~-魔性の山犬
ガーディアンプレート-~-魔性のマンイーター
宿った
なし
伝説
ヒールプラスロッド-~-伝説の化け猫
血塗られた鎧-~-伝説の大ムカデ
盲人の呪剣-~-伝説の山犬
雷竜の秘石-~-伝説のマンイーター

ダンジョン内イベント

入り口

東へ山を二つ越えたところに『姨捨山』と呼ばれる山がある。

鬼神が住むと言われるこの山に、冒険者たちは今、足を踏み込んだ。

2F

その山に生い茂る森は深く、暗い。

不用意に踏み込んでは道に迷い帰れなくなるだろう。

冒険者たちは迷わぬよう慎重に山を進んだ。

3F

深い森は視界を遮られ周囲は暗い。

人が足を踏み入れない山なため、これといった道もない。

注意深く地面を見ると様々な獣の足跡を見かける。

巨大な生物が這ったような跡もある。


「アォォォオン……」

遠くで野犬の吠え声が聞こえた。

4F

巨大な足跡を見かけた。

この大きさからすると身の丈2~3メートルはある人型の生物だろう。

この山に住む鬼のものだろうか……。


そろそろ頂上付近だ。

何が出てもおかしくない。

ダンジョンボス戦前

地肌の見えるひらけた場所に出た。

ここまでは草木を掻き分けて歩いてきたため、常に毒虫に襲われることを警戒して休むことは出来なかった。

ここでようやく足を止めて一息つける場所を見つけたのだ。

しかし、奇妙だ。

なぜこの場所だけ草が生えていないのか?


気になって注意深く周囲を見ると、地面を掘り返したような跡がある。

何か白い物が埋まっている……


不意に周囲の茂みが動いた。

そして地を這う蔓のような不気味な生物が現れた。

こちらを見てよだれを垂らすように液体をふいている。

地面に埋まっていた白い物は骨だ。

どうやらこの場所は、化け物の食事の場なのだろう。

冒険者たちは人間を好んで襲う魔物、マンイーターの巣へ踏み込んでいた。

ダンジョンボス撃破後

足下の骨を掘り返してみると人間のものであった。

なぜこんな山奥に人間の骨があるのだろう。

人間を襲うマンイーターがこんな人のいない場所に棲息しているのもおかしい。

鬼が人間をさらっているのだろうか?


冒険者たちは少し進むと、大きな洞窟を見つけた。

人間が使うような道具と絹織物がいくつか見える……。

人、またはそれに近い生き物が暮らしている場所だろう。

鬼の住処に違いない。


冒険者たちは武器を身構え慎重に周囲を探った。

しかし、周囲に生き物の気配は全く無かった。


冒険の手記(全5)

狩人の手記1

狩人の武器は弓だ。

弓の特性を知っておくべきだろう。

弓は遠距離攻撃武器となり、隊列の後ろにいるほど威力が上がる。

接近武器と同時に持つと威力は激減するので注意が必要だ。

狩人の手記2

遠距離攻撃武器が合う職業は、狩人の他にも居る。

忍者、盗賊だ。

必殺攻撃を得意とする彼らは弓の適性が高い。

また、忍者には『手裏剣』という遠距離武器もある。

狩人の手記3

弓を武器とする狩人の特徴は、一撃の攻撃力の高さと必殺攻撃の威力だ。

そして、仲間の必殺攻撃を支援する追撃能力だ。

必殺攻撃を得意とする仲間がいるなら、狩人は良い働きをするだろう。

狩人の手記4

店に出回っている通常の弓の他にも特殊な弓があるらしい。

これらは希少で特殊な性能を有している。手に入れることができたら、かなりの幸運だろう。

・ボウガン
小型で片手でも扱える特殊な弓。連射性能が高い。

・マジックボウ
魔法使いでも扱える弓だ。

・大樹の弓
聖なる大樹から作られた特殊な弓。癒しの力がある。

・大弓
力自慢の扱う大型の弓。大型の魔獣を一撃で倒せるほどの威力がある。

・アーバレスト
城攻めに使われる。岩をも撃ち抜く弓。こんなもので射たれたらたまったものではない。

・エルブンボウ
妖精が持つという伝説の弓。この弓を持つ狩人は、何も怖れる必要がないと言う。

・ミラクルボウ
手に入れること自体が奇跡の弓だ。

狩人の手記5

この他にも五種族に対する特効性能をもつ弓があるらしい。

希少な弓の入手はなかなか難しいが、一つでも手に入れれば狩人の活躍は見違えるものとなるだろう。

手記コンプリート報酬

魔性のロイヤルロッド