廃墟

Last-modified: 2019-11-25 (月) 12:43:43
町の北へ行くと古代遺跡がある。
遺跡群は風雨に晒され今では廃墟となっている。
その隣には普段人の近づかない墓地があった。
通常魔性宿った伝説恐ろしい壊れた
推奨LvLv5Lv11Lv14Lv19LvLv
攻略LvLv8Lv15Lv21Lv29LvLv
階層数4
探索判定回数
(1階あたり)
踏破前:18回 踏破後:6回(4F以外)・12回(4F)
進行(踏破前)40秒70秒120秒190秒
進行(踏破後)30秒52秒90秒
探索時間(踏破前)00:48:0001:24:0002:24:0003:48:00::::
探索時間(踏破後)00:15:0000:26:1500:45:00::::::

※時短無し・探索時間等倍での数値


道中出現モンスター

名称 (種族)職業/LvHPExp
ゾンビ (不死)戦士 Lv5HP 2019
スケルトン (不死)剣士 Lv6HP 12810
ゴースト (不死)魔法使い Lv7HP 2812
魔性
魔性のゾンビ (不死)戦士 Lv8HP 62614
魔性のスケルトン (不死)剣士 Lv10HP 44415
魔性のゴースト (不死)魔法使い Lv12HP 9918
宿った
宿ったゾンビ (不死)戦士 Lv13HP 1,32718
宿ったスケルトン (不死)剣士 Lv15HP 78421
宿ったゴースト (不死)魔法使い Lv17HP 17625
伝説
伝説のゾンビ (不死)戦士 Lv19HP 1,97324
伝説のスケルトン (不死)剣士 Lv22HP 1,42127
伝説のゴースト (不死)魔法使い Lv25HP 26433
恐ろしい
恐ろしいゾンビ (不死)戦士 LvHP
恐ろしいスケルトン (不死)剣士 LvHP
恐ろしいゴースト (不死)魔法使い LvHP
壊れた
壊れたゾンビ (不死)戦士 LvHP
壊れたスケルトン (不死)剣士 LvHP
壊れたゴースト (不死)魔法使い LvHP

ダンジョンボス

名称 (種族)職業/LvHPExp
デーモン (神魔)秘法剣士 Lv12HP 42438
ゾンビ (不死) x 2戦士 Lv5HP 2019
スケルトン (不死) x 2剣士 Lv6HP 12810
ゴースト (不死) x 2魔法使い Lv7HP 2812
魔性
魔性のデーモン (神魔)秘法剣士 Lv19HP 1,18364
魔性のゾンビ (不死) x 2戦士 Lv8HP 62614
魔性のスケルトン (不死) x 2剣士 Lv10HP 44415
魔性のゴースト (不死) x 2魔法使い Lv12HP 9918
宿った
宿ったデーモン (神魔)秘法剣士 Lv28HP 2,31086
宿ったゾンビ (不死) x 2戦士 Lv13HP 1,32718
宿ったスケルトン (不死) x 2剣士 Lv15HP 78421
宿ったゴースト (不死) x 2魔法使い Lv17HP 17625
伝説
伝説のデーモン (神魔)秘法剣士 Lv39HP 4,114112
伝説のゾンビ (不死) x 2戦士 Lv19HP 1,97324
伝説のスケルトン (不死) x 2剣士 Lv22HP 1,42127
伝説のゴースト (不死) x 2魔法使い Lv25HP 26433
恐ろしい
恐ろしいデーモン (神魔)秘法剣士 LvHP
恐ろしいゾンビ (不死)戦士 LvHP
恐ろしいスケルトン (不死)剣士 LvHP
恐ろしいゴースト (不死)魔法使い LvHP
壊れた
壊れたデーモン (神魔)秘法剣士 LvHP
恐ろしいゾンビ (不死)戦士 LvHP
恐ろしいスケルトン (不死)剣士 LvHP
恐ろしいゴースト (不死)魔法使い LvHP

レアアイテム

名称罠難易度ドロップモンスター
鈍足の指輪129~135ゾンビ
★妖精の剣173~177スケルトン
モンスターキラー133~135ゴースト
ゴッドキラー135~-デーモン
魔剣232~-
含み針154~-
★黒い翼135~-
魔性
マジックソード-~-魔性のゾンビ
マジックレイピア-~-魔性のスケルトン
マジックボウ-~-魔性のゴースト
☆デーモン157~-魔性のデーモン
宿った
なし
伝説
ファイヤープレート-~-伝説のゾンビ
パラディンシールド-~-伝説のスケルトン
魔道教典Lv3『炎の玉』-~-伝説のゴースト
竜牙の長剣-~-伝説のデーモン

ダンジョン内イベント

入り口

町の北へ行くと古代遺跡がある。

遺跡群は風雨に晒され今では廃墟となっている。

その隣には普段人の近づかない墓地がある。

冒険者たちは古代遺跡の調査を開始した。

2F

遺跡を見回したがあやしいものは見つからなかった。

アンデッドは墓地の方からやってくるように思える。

冒険者たちは墓地へと向かった。

3F

墓地の中に一つの建物がある。

その中から明かりが漏れているのが見えた。

人が居るのだろうか?

冒険者たちは慎重に建物の中へ入った。

4F

冒険者たちは広い部屋に出た。

部屋の中央にはいくつもの棺桶が並んでいる。

周囲に人の気配はない。

棺桶に近づいてみると蓋の開いているものがあった。

その中をのぞいてみた。


中には何も入っていない。

しかし、何かが入っていた跡がある……。


部屋の奥に地下への階段を見つけた。

埃の中に、足跡がある。

何かを引きずったような跡も残っている…。

冒険者たちは準備を整えて暗い地下へと足を踏み入れた。

ダンジョンボス戦前

地下室にたどり着いた。

何かの書物や薬品のようなものが散らばっている。

部屋の中央の地面に魔法陣が描かれている。

奥には悪魔の形をした銅像が立っている。

何かしらの儀式が行われていたのだろう。

魔方陣の中央に人が倒れている……


ローブを着た男だ。

既に死んでしばらくの時間が経っているようだ。

その顔は怒りの形相のまま固まっている。

その男の眼の色には特徴があった。

亜人のサイキック族だろう。

サイキックは狂気を持ち、人間に災いをもたらすと言われる種族である。

ここで災いをもたらすような儀式を行っていたのだろうか。



不意に、凍り付くような寒気を感じた。

顔を上げると目の前の悪魔の銅像の眼が開いていた。

鋭い眼光がこちらを見ている。

そして悪魔は翼を広げて真っ赤な口を開いた。

死体に気を取られて不用意に近づきすぎた。

最も注意するべきは、この悪魔の像であったのだ。

逃げる機を逸した冒険者たちに、鋭い牙が襲いかかった。

ダンジョンボス撃破後

冒険者たちは異形の悪魔、デーモンを討ち倒した。

デーモンは古代遺跡に封印されている魔物である。

サイキックが何かしらの方法で古代遺跡に眠っていたデーモンを蘇らせたのかもしれない。

デーモンの居るところにはアンデッドが居ると言われている。

周辺にアンデッドが現れたのはそのせいだろうか。

死体となったサイキックの男に同情の余地はないだろう。

冒険者たちは動く者の居なくなった地下室を後にした。


冒険の手記(全8)

黒魔術師の手記1

ようやく手に入れた。

これだけあれば成功するだろう。

黒魔術師の手記2

ネズミに投与したときは驚いた。

始めは死んだと思って外へ捨てていた。しかし腐らず、他の動物も喰おうとしない。

そして自然に生き返った……。

肉体を破壊しても直ぐに再生する、アンデッド・マウスとなった。

黒魔術師の手記3

だが成功したのはあの一例のみだ。

何度やっても変異して死んでしまう。

黒魔術師の手記4

薄めて水に混ぜたものを与えたところ、小ネズミが巨大化し凶暴な魔物になった。

身体能力は活性化したがアンデッドのような不死性は無い。

アンデッドか魔物になるというのか?

この違いは、何だ。

黒魔術師の手記5

もう一つ特徴がある。

それは、肉食になる、ということだ。

新鮮な生き餌に食らいつく……

黒魔術師の手記6

死体への投薬実験は成功した。

適量は分かった。

あとは人体実験だ。

黒魔術師の手記7

まさかこんな遺跡にデーモンが残っているとは、あいつの言っていたことは本当だったのか。

先を調べてみたいが、今は後回しだ。

まずは儀式を終わらせる。

黒魔術師の手記8

もうすぐだ。

もうすぐ手に入る。

不死身の……

手記コンプリート報酬

名工のアンデッドキラー