竜の巣

Last-modified: 2019-10-03 (木) 15:20:19
竜の襲撃を防ぐには竜の住処へ直接乗り込めばよい。
冒険者たちは無謀な突入を試み、そしてそこで見たものは…
※[交易商隊]クリア後に行けるエクストラ・ダンジョンです。
※ロードレオンを含むパーティが最深部で生き残るとイベントが発生します。
通常魔性宿った伝説恐ろしい壊れた
推奨LvLv99Lv159Lv???Lv???LvLv
攻略LvLv99Lv158Lv???Lv???LvLv
階層数4
進行(踏破前)
進行(踏破後)
探索時間(踏破前)時間分秒時間分秒時間分秒時間分秒時間分秒時間分秒
探索時間(踏破後)時間分秒時間分秒時間分秒時間分秒時間分秒時間分秒

※進行時間・探索時間は探索時間1.00倍での数値


道中出現モンスター

通常の出現モンスター

名称 (種族)職業/LvHPExp
リンドブルム (竜族)剣士マスター LvHP
グレートドラゴン (竜族)剣士 LvHP
イエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
ブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
魔性
魔性のリンドブルム (竜族)剣士マスター LvHP
魔性のグレートドラゴン (竜族)剣士 LvHP
魔性のイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
魔性のブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
宿った
宿ったリンドブルム (竜族)剣士マスター LvHP
宿ったグレートドラゴン (竜族)剣士 LvHP
宿ったイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
宿ったブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
伝説
伝説のリンドブルム (竜族)剣士マスター LvHP
伝説のグレートドラゴン (竜族)剣士 LvHP
伝説のイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
伝説のブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
恐ろしい
恐ろしいリンドブルム (竜族)剣士マスター LvHP
恐ろしいグレートドラゴン (竜族)剣士 LvHP
恐ろしいイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
恐ろしいブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
壊れた
壊れたリンドブルム (竜族)剣士マスター LvHP
壊れたグレートドラゴン (竜族)剣士 LvHP
壊れたイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
壊れたブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP

称号固定の出現モンスター

迷宮と同じ称号でしか出現せず、部隊内の数も固定。出現率は控えめ。

名称 (種族)職業/LvHPExp
シードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP
エンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
ホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
ファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
要塞竜 (竜族)戦士マスター LvHP
魔性
魔性のシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP
魔性のエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
魔性のホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
魔性のファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
魔性の要塞竜 (竜族)戦士マスター LvHP
宿った
宿ったシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP
宿ったエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
宿ったホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
宿ったファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
宿った要塞竜 (竜族)戦士マスター LvHP
伝説
伝説のシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP
伝説のエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
伝説のホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
伝説のファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
伝説の要塞竜 (竜族)戦士マスター LvHP
恐ろしい
恐ろしいシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP
恐ろしいエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
恐ろしいホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
恐ろしいファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
恐ろしい要塞竜 (竜族)戦士マスター LvHP
壊れた
壊れたシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP
壊れたエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
壊れたホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
壊れたファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
壊れた要塞竜 (竜族)戦士マスター LvHP

称号・編成固定の特殊なパターン

他のダンジョンのボスのように、迷宮と同じ称号の敵が隊列を組んでいるパターンが2種類存在する。

名称 (種族)職業/LvHPExp名称 (種族)職業/LvHPExp
キングドラゴン (竜族)君主マスター LvHPキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP
シルバードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHPファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
イエロードラゴン (竜族) x 2秘法剣士マスター LvHPエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
ブルードラゴン (竜族) x 2魔法使いマスター LvHPホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
シードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHPイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
ブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
魔性
魔性のキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP魔性のキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP
魔性のシルバードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP魔性のファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
魔性のイエロードラゴン (竜族) x 2秘法剣士マスター LvHP魔性のエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
魔性のブルードラゴン (竜族) x 2魔法使いマスター LvHP魔性のホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
魔性のシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP魔性のイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
魔性のブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
宿った
宿ったキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP宿ったキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP
宿ったシルバードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP宿ったファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
宿ったイエロードラゴン (竜族) x 2秘法剣士マスター LvHP宿ったエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
宿ったブルードラゴン (竜族) x 2魔法使いマスター LvHP宿ったホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
宿ったシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP宿ったイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
宿ったブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
伝説
伝説のキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP伝説のキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP
伝説のシルバードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP伝説のファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
伝説のイエロードラゴン (竜族) x 2秘法剣士マスター LvHP伝説のエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
伝説のブルードラゴン (竜族) x 2魔法使いマスター LvHP伝説のホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
伝説のシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP伝説のイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
伝説のブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
恐ろしい
恐ろしいキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP恐ろしいキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP
恐ろしいシルバードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP恐ろしいファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
恐ろしいイエロードラゴン (竜族) x 2秘法剣士マスター LvHP恐ろしいエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
恐ろしいブルードラゴン (竜族) x 2魔法使いマスター LvHP恐ろしいホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
恐ろしいシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP恐ろしいイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
恐ろしいブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP
壊れた
壊れたキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP壊れたキングドラゴン (竜族)君主マスター LvHP
壊れたシルバードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP壊れたファイアードレイク (竜族)剣士マスター LvHP
壊れたイエロードラゴン (竜族) x 2秘法剣士マスター LvHP壊れたエンシェントドラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
壊れたブルードラゴン (竜族) x 2魔法使いマスター LvHP壊れたホワイトドラゴン (竜族)僧侶(ロ) LvHP
壊れたシードラゴン (竜族) x 2僧侶マスター LvHP壊れたイエロードラゴン (竜族)秘法剣士マスター LvHP
壊れたブルードラゴン (竜族)魔法使いマスター LvHP

(◆)ダンジョンボス

特殊な出現の仕方をする。ヨルムンガルド(頭)が出てくる称号のみ回数制限。
道中同様のランダム敵編成には上記の称号固定敵や特殊なパターンが出現することもある。

『冒険者ギルド物語2』

魔性以上のヨルムンガンド(頭)とは戦えない

名称 (種族)職業/LvHPExp
ヨルムンガルド(頭) (竜族)戦士マスター LvHP
ウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP
魔性
道中同様のランダム敵編成
魔性のウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP
宿った
道中同様のランダム敵編成
宿ったウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP
伝説
ヨルムンガルド(頭) (竜族)戦士マスター LvHP
道中同様のランダム敵編成
伝説のウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP

『魔性の冒険者ギルド物語2』

伝説以上のヨルムンガルド(頭)とは戦えない

名称 (種族)職業/LvHPExp
魔性
ヨルムンガルド(頭) (竜族)戦士マスター LvHP
魔性のウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP
宿った
道中同様のランダム敵編成
宿ったウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP
伝説
魔性のヨルムンガルド(頭) (竜族)戦士マスター LvHP
道中同様のランダム敵編成
伝説のウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP
恐ろしい
宿ったヨルムンガルド(頭) (竜族)戦士マスター LvHP
道中同様のランダム敵編成
恐ろしいウィルオウィスプ (魔物) x 11~13魔法使い LvHP

『伝説の冒険者ギルド物語2』

『壊れた冒険者ギルド物語2』


レアアイテム

名称罠難易度ドロップモンスター
ブレイブブレイド-~-リンドブルム
火竜の牙杖-~-グレートドラゴン
王者の杖-~-イエロードラゴン
★雷竜の鱗-~-
王女の杖-~-ブルードラゴン
★氷竜の鱗-~-
海竜の牙-~-シードラゴン
★海神のひげ-~-
シャイニングソード-~-エンシェントドラゴン
★エルダーサイン-~-
十二単-~-ホワイトドラゴン
巨大剣-~-ファイアードレイク
深紅の鎧-~-
恐竜の卵-~-
★赤竜の鱗-~-
神竜の牙杖-~-シルバードラゴン
銀竜の鎧-~-
★稲妻の剣-~-
★銀竜の鱗-~-
龍王の剣-~-キングドラゴン
龍王の杖-~-
★神秘の剣-~-
★金竜の鱗-~-
龍王の杖-~-要塞竜
★要塞竜の鱗-~-
精霊の杖-~-ウィルオウィスプ
大地龍の剣-~-ヨルムンガルド(頭)
大地龍の弓-~-
大地龍の小手-~-
★大地龍の涙-~-
魔性
首狩りの投げナタ-~-魔性のリンドブルム
火竜の秘石-~-魔性のグレートドラゴン
雷竜の盾-~-魔性のイエロードラゴン
氷竜の小手-~-魔性のブルードラゴン
★回復の剣-~-魔性のシードラゴン
古竜の杖-~-魔性のエンシェントドラゴン
☆ホワイトドラゴン-~-魔性のホワイトドラゴン
怪力の薬-~-魔性のファイアードレイク
プラチナロッド-~-魔性のシルバードラゴン
★☆ウィルオウィスプ-~-魔性のキングドラゴン
ロングライフル-~-魔性の要塞竜
亡霊の小手-~-魔性のウィルオウィスプ
大地龍の杖-~-魔性のヨルムンガルド(頭)
宿った
なし
伝説
黄泉の戦輪-~-伝説のリンドブルム
チェイサーボウガン-~-伝説のグレートドラゴン
魔道教典Lv6『神の雷』-~-伝説のイエロードラゴン
神秘のタブレット-~-伝説のブルードラゴン
王女の杖-~-伝説のシードラゴン
奇跡の腕輪-~-伝説のエンシェントドラゴン
王家の小剣-~-伝説のホワイトドラゴン
火炎戦斧-~-伝説のファイアードレイク
☆銀竜-~-伝説のシルバードラゴン
☆金竜-~-伝説のキングドラゴン
シェルターヘビィメイル-~-伝説の要塞竜
エーテルマント-~-伝説のウィルオウィスプ
(アースシェイカー)-~-伝説のヨルムンガルド(頭)

ダンジョン内イベント

入り口

冒険者たちは竜の巣と思われる巨大な穴にたどり着いた。

その穴はミストガルドを囲う山脈の外側に空いていた。

竜が飛び立てるほどの巨穴が地下深くへと続いている。

竜たちは匂いにも敏感であるため入り込めばすぐに気づかれるだろう。

この穴に入ることは自殺に等しい行為だ。

ドラゴンの多くは群れを嫌い孤高に生きるため、多種多様な竜が一箇所に集まっているこの巣穴は異常な場所である。

しかしそこへ飛び込もうと言う冒険者はもっと異常なのだろう。

その無謀を理解しながらもこれから起こるであろう戦いに高揚感を抱く冒険者たちは自らの異常さを自覚しながら竜の巣へ飛び込んだ。

2F

その穴の中は広く、深く続いていた。

竜が飛び立てるほどの広さのまま、何処までも地下へと続いていく。

3F

途中に枝分かれの道がいくつも見えた。

しかしどれも浅く、どうやら竜たちのねぐらのようであった。

まるで山の中をくり抜いて作った竜の集合住宅である。

いったいどんな方法でこのような巣穴を作ったのだろうか。

そんな竜たちの生態に興味を抱きながらも冒険者たちは歩みを進めた。

4F

冒険者たちは巣穴へ侵入した侵略者である。

目的は一つ、竜の支配体制を崩すこと。

これほどの竜たちは集団行動をとっているということはまとめるものが居るはずである。

その支配者を討つ、もしくは支配出来なくする。

その支配者は誰なのかはわからない。

神魔である可能性が一番高いだろう。

竜の王が居て統率している可能性もあるだろう。

それとももしかしたら亜人という可能性もあるだろうか。


きっと支配者は最深部にいるのだろう。

力の頂点たる竜をなぎ払う実力を得た冒険者たちは、その支配者に己の力をぶつけて試せることに高揚感を覚えながら歩みを進めた。

ダンジョンボス戦前

冒険者たちは広い空洞へ入り込んだ。

そこに入った冒険者たちは驚き、硬直した。

その空洞はとても地下にあるとは思えないほどに広く、巨大な竜たちが翼を広げて自由に飛べるほどの広さがあった。

小さな町ならそのまま入るような広さである。

しかしその空間の壁が一面埋まるほどに巨大な岩が壁から突き出ていた。

その岩は帝都の王宮よりも巨大であった。

そしてその岩には片目と口のようなものが見え、竜の顔の一部のように見えた。

何の彫刻だろうか。

誰が何のためにこんなものを作ったのだろうか。

冒険者たちの頭にそのような疑問が浮かんだ。

しかし浮かんだ疑問はある一つの可能性をごまかすための思考であることに冒険者たちは気づいていた。

それでも考えたくない可能性を頭から追い出すために「これは彫刻である」というごまかしの疑問にすがった。

冒険者たちの目は竜の顔をした巨大な壁へ釘付けとなっていた。

彫刻に視線を向ける必要などないはずである。

そう心に思っても、歴戦の冒険者としての本能がその岩から視線を外すことを許さなかった。




やがて、冒険者たちの希望を打ち砕くかのように、竜の顔をした巨岩の片目がゆっくりと開き出した。

谷のような裂け目に見える口が歪むように動いた。




( もしかして、本物の竜なのか )

信じたくない思いを心から排除することが叶わなかった冒険者たちはその巨竜がゆっくりと口を開くのを見つめていた。

町を一つそのまま飲み込めそうなほどの巨竜。

その全長は地平線を超えて視界に収めることが不可能であろう規模の生物。




( そんなものが実在するのか )

冒険者たちの心は未だにその存在を受け入れられなかった。


しかし

その片目が何を見ているのか。

その口が何を吐き出そうとしているのか。

その意味を体で理解している冒険者たちは武器を構えていた。

ヨルムンガンド(頭)戦で20ターン耐久後―NPCイベント:ロードレオン

テキストはないが、倒した場合と同じ扱いになる。
ストーリーと次の称号が開放されるが、回数制限ボスを消化した扱いになるデメリットがある。
クリア済みだとデメリットしかないので注意。


冒険の手記(全15)

戦士マスターの手記1

俺は人間の戦士マスターだ。

物理防御力を極めることに人生を費やしている。

物理攻撃を防ぐスキル【攻撃に強い】と【物理ダメージ軽減(%)】の2種類を極めることが人生の目的だ!

戦士マスターの手記2

俺が調べた限りで【攻撃に強い】のスキルは以下の通りである。

[4/5] 攻撃に強い:重鎧、超重鎧

[3/4] 攻撃に強い:捨て子、緑の薬

[2/3] 攻撃に強い:神の盾など、超重鎧、障壁、???の爪

[3/5] 攻撃に強い:金竜鱗超重鎧、超レア称号

[1/2] 攻撃に強い:銀竜

[2/5] 攻撃に強い:ドワーフ王?


ではこれを一つずつ見ていこう。

戦士マスターの手記3

[4/5] 攻撃に強い:重鎧、超重鎧

これは重鎧を身に付ければ手に入る。


[3/4] 攻撃に強い:捨て子、緑の薬

不遇な『捨て子』の人生を歩んだ者はこのスキルを持っているらしい。

俺のように後からスキルを手に入れるには『緑の薬』という薬がある。しかしこの薬は魔法攻撃とドラゴンブレスに弱くなるという致命的な欠点がある。
それでも物理防御力を極めようとする俺は当然、緑の薬を飲んでいる。

戦士マスターの手記4

[2/3] 攻撃に強い:神の盾、超重鎧、障壁

このスキルも基本のスキルだ。説明は必要あるまい。『神の盾』を知らんなどと言う冒険者がいたらぶちかましをくれてやる。

吸血鬼、ドワーフは最初からこのスキルを持っているらしいが人間の俺には関係ない。
修道者になれば身につけられるそうだが戦士一択の俺にはこれも関係ない話だ。
他にはノーム族の奥義で身につけられるという噂を聞いたことがあるが人間の俺には関係ない。

そうなると装備品でスキルを得る必要がある。【[2/3] 攻撃に強い】を得られる装備は『神の盾』の上位性能を持つ『ブルーメタルアーマー』も有名だろう。しかし俺のような玄人になれば『金竜の鎧』という高級装備も知っている。

他に『○○障壁』という素晴らしい性能を持つアイテムが有るのを知っているだろうか。こいつは入手が困難だが魔法やブレスも防ぐ秀逸な品だ。

そして極めつけが、とある伝説の龍の爪だ。これは武器でありながら【[2/3] 攻撃に強い】のスキルを持つ唯一のアイテムらしい。その龍は大地を司るという話だが実際に存在するのかも不明である。

戦士マスターの手記5

[3/5] 攻撃に強い:金竜鱗超重鎧、超レア称号

このスキルこそ戦士の優劣を決めるスキルと言えるだろう。
まず超レア称号と呼ばれる極稀にアイテムに付いている称号から得る方法がある。

それは「永久なる」「幸福なる」「世を導く」「焼き尽くす」「天下無双の」の5つだ。

戦士マスターを名乗るならばこのスキルを避けて通ることは出来ないだろう。俺が『焼き尽くす臭い溶ける鎧』を手に入れるのにどれだけ苦労したことか…

他には『金竜鱗超重鎧』を身につける方法もある。しかしこれは【重装】であるため2ターンに一度しか行動できなくなってしまう。そうなると防御行動を取れないという問題が生じてくる。

防御行動は大事だ。全ての攻撃を1/2に軽減できるのだから、物理防御力を極めようとする俺にとって外すことは出来ないだろう。決して『金竜鱗超重鎧』が手に入らないから負け惜しみを言っているわけではない!

戦士マスターの手記6

[1/2] 攻撃に強い:銀竜

噂ではシルバードラゴンがこの素晴らしいスキルを持っているらしい…

あの鱗か!?
あの銀の鱗がこの防御スキルを生み出しているのか!?

しかし銀竜の鱗を加工しても得られないという…

悔しいからシルバードラゴンに一人で挑み20ターン耐えてやった。

フフフ、倒しきれなくて悔しいだろう。

他にはアンデッドマンの奥義で身につけられるという噂を聞いたことがあるが人間の俺には関係ない…

[2/5] 攻撃に強い:ドワーフ王?

噂でしか聞いていないがドワーフの王がこのとてつもないスキルを持っているらしい…

しかしドワーフにしか使えないという話だから俺には関係ない。

そう、関係ない…

戦士マスターの手記7

次は【物理ダメージ軽減(%)】のスキルを見ていこう。

[-3%] 物理ダメージ軽減(%):
黒装束など

[-4%] 物理ダメージ軽減(%):
パラディンアーマーなど

[-5%] 物理ダメージ軽減(%):
緑竜の鎧など、ディフェンダー、不死身の薬

[-6%] 物理ダメージ軽減(%):
アーマー、勇者の鎧

[-7%] 物理ダメージ軽減(%):
ミスリルアーマー、ヒドラアーマー

[-8%] 物理ダメージ軽減(%):
ロイヤルアーマー、赤胴の鎧

[-9%] 物理ダメージ軽減(%):
カイザーアーマー、黒騎士の鎧

[-10%] 物理ダメージ軽減(%):
エンシェントアーマー、アークナイトアーマー、ダマスカスヘビィメイル

[-11%] 物理ダメージ軽減(%):
ドラゴンアーマー、ファフニールの竜血、精霊の杖、超レア称号

[-12%] 物理ダメージ軽減(%):
アダマントアーマー、金竜の鎧、超レア称号

[-13%] 物理ダメージ軽減(%):
??アーマー、冥界の鎧、超レア称号


これらは装備さえ身につければ得られるスキルだ。

基本はアーマ―系の[-6%]~[-13%]のスキルだが、物理防御を極めようとする俺は当然[-3%]~[-5%]も身につけている。

戦士マスターの手記8

[-3%] 物理ダメージ軽減(%):

黒装束、暗殺者の服、舞姫の衣、ライトアーマー、原始の服、防刃の陣羽織、クルセイダーシールド

この中で俺が身に着けているのは『原始の服』だ。この装備のことはおそらく聞いたこともあるまい。実はある山で拾った布切れを調べてみたらなんとこのスキルが付いていたのだ。もしかしたら神が落とした高貴な布なのかもしれない。


[-4%] 物理ダメージ軽減(%):

仁王の鎧、歴戦の鎧、パラディンアーマー、大鱗の鎧、深紅の鎧、クルセイダーアーマー、ボーンアーマー、デモンズメイル、源氏の鎧、ケブラーアーマー、黄金の鎧、白銀の鎧、闘神の盾

このスキルを得られる装備はたくさんある。どれも特殊な機能をもったレア装備と言えるだろう。

俺が持っているのは『闘神の盾』だ。盾ゆえにブレスを防ぐ性能もあるので重宝している。


[-5%] 物理ダメージ軽減(%):

緑竜の鎧、銀竜の鎧、王家の鎧、英雄の鎧、悪魔王の鎧、ブルーメタルシールド、ディフェンダー、不死身の薬、宝石ペリドット

このスキルの付いた鎧は最低でも竜の素材を使っており入手の難易度が高い。俺は鎧ではなく武器のディフェンダーでこのスキルを得ている。

戦士マスターの手記9

[-6%] 物理ダメージ軽減(%):
アーマー、勇者の鎧

[-7%] 物理ダメージ軽減(%):
ミスリルアーマー、ヒドラアーマー

[-8%] 物理ダメージ軽減(%):
ロイヤルアーマー、赤胴の鎧

[-9%] 物理ダメージ軽減(%):
カイザーアーマー、黒騎士の鎧

[-10%] 物理ダメージ軽減(%):
エンシェントアーマー、アークナイトアーマー、ダマスカスヘビィメイル

これらは5段階までのアーマー系で得られる基本的なスキルだ。戦士でこれを知らない者は居ないだろう。

しかしアーマー系にはそれぞれ上位の鎧が存在することは知っているだろうか。
例えば、アーマーと同じスキルがありながら高性能な鎧が『勇者の鎧』である。

『勇者の鎧』
『ヒドラアーマー』
『赤胴の鎧』
『黒騎士の鎧』
『アークナイトアーマー』

これらは一見するとあまり性能の良い鎧に見えないがアーマー系5段階のそれぞれ上位鎧に当てはまる。これを知っているか否かがただの戦士と戦士マスターの違いと言えるだろう。当然、俺は全て知っている。

『ダマスカスヘビィメイル』にもスキルがついているが俺は『重装』は使わないので関係ない!

戦士マスターの手記10

[-11%] 物理ダメージ軽減(%):

ドラゴンアーマー、ファフニールの竜血、精霊の杖、超レア称号

これは6段階目のアーマー系の鎧である『ドラゴンアーマー』についている。

6段階目の装備は店で簡単に売っているものではないが高レベルの冒険者であれば一つくらいは持っているだろう。他にもこのスキルが付いた『ファフニールの竜血』『精霊の杖』という物があるそうだが名前を聞くだけで実物は見たことがない。また超レア称号でもこのスキルは付くらしい。

戦士マスターの手記11

[-12%] 物理ダメージ軽減(%):

アダマントアーマー、金竜の鎧、超レア称号

このスキルは7段階目のアーマー系の鎧である『アダマントアーマー』についているらしい。

7段階目の装備は滅多にお目にかかれない代物である。50人規模の大規模なパーティで狩るような強力な魔物が落とすことがあるという。

超レア称号としては「災いの中心にある」「奇跡的な」「全てを破壊する」「勝手に動く」「攻め続ける」「直視出来ない」という称号でスキルを得られる。

他にも『金竜の鎧』という素晴らしい鎧にもこのスキルがある。何を隠そうこの金竜の鎧は【[2/3] 攻撃に強い】のスキルも付いているのだ!
戦士マスターを名乗るものであれば嫁を叩き売ってでもほしい代物である。
そして俺はこの鎧を持っている。

戦士マスターの手記12

[-13%] 物理ダメージ軽減(%):

??アーマー、冥界の鎧、超レア称号

8段階目のアーマー系の鎧にこのスキルが付いていると言われている。しかし8段階目の装備は名前すら分からずその存在すら疑われている代物だ。
また、とある神話に出て来る『冥界の鎧』という鎧にもこのスキルがついているらしい。

どちらも噂の域を出ない霞のような話であるため、このスキルの存在自体疑われていたのだがその実在を証明するものが見つかった。それが超レア称号の「選ばれし」だ。

「選ばれし」の称号の付いた装備が発見されたことによってこのスキルの存在は実証された。そしてその装備を巡り壮絶な奪い合いが起こったほどの代物である。
この称号を得た者は正に『選ばれし戦士マスター』と言えるだろう。

欲しい。

戦士マスターの手記13

それでは、俺の装備とスキルをまとめて書き出してみよう。

[4/5] 攻撃に強い:エンシェントプレート
[3/4] 攻撃に強い:緑の薬
[2/3] 攻撃に強い:金竜の鎧
[3/5] 攻撃に強い:焼き尽くす臭い溶ける鎧

4/5 x 3/4 x 2/3 x 3/5 = 0.24倍


[-3%] 物理ダメージ軽減(%):原始の服
[-4%] 物理ダメージ軽減(%):闘神の盾
[-5%] 物理ダメージ軽減(%):ディフェンダー
[-6%] 物理ダメージ軽減(%):勇者の鎧
[-7%] 物理ダメージ軽減(%):ヒドラアーマー
[-8%] 物理ダメージ軽減(%):赤胴の鎧
[-9%] 物理ダメージ軽減(%):カイザーアーマー
[-10%] 物理ダメージ軽減(%):エンシェントアーマー
[-11%] 物理ダメージ軽減(%):ドラゴンアーマー
[-12%] 物理ダメージ軽減(%):金竜の鎧

-3% -4% -5% -6% -7% -8% -9% -10% -11% -12% = -75%


まず敵の攻撃の 75%のダメージが軽減されて 25%が残る。それから更に0.24倍にまでダメージは軽減される。

25% x 0.24 = 6%

つまり俺はスキルだけで敵の攻撃を 6% にまで軽減できるのだ!

戦士マスターの手記14

そして更に、物理ダメージは『体力』によっても軽減されることは知っていよう。

人間の場合、体力は基本値が 7 であり 17 まで成長することが出来る。そこから更に宝石などのアイテムによって +10 の強化を行い 27 まで上げることが出来る。俺は当然27だ。

物理ダメージは体力が20を超えた数値の回数分、4%づつ軽減される。

体力27であれば、96% を7回かける。

96% x 96% x 96% x 96% x 96% x 96% x 96% = 75.14…%

これを先ほどの6%と掛け合わせると…

6% x 75.14% = 4.5%

よって敵の攻撃の 95.5% を防ぐというのが俺の力だ。

戦士マスターの手記15

あとは「選ばれし」さえ手に入れれば…

いや、8段階目の鎧でもいい…

この洞窟にはとてつもない高レベルの竜が住み着いているという。

その竜であればきっと8段階目も……

手記コンプリート報酬

★宿ったウサギのしっぽ[アメジスト]