ゲームリセット機能

Last-modified: 2020-01-01 (水) 21:51:09

ゲーム内説明(一周目クリア前)

ゲームを始めからやり直せます。
RP、GPは0に戻り、キャラクターは居なくなります。

・アイテム図鑑、モンスター図鑑を引き継げます。

・手記コンプリート報酬を再びもらえます。

・実績解除、神器交換はリセットされません。(再入手不可)

・期間のあるラビットチケットサービスの「自動更新」は解除されます。

キャラクター装備品を含む所持アイテムの全ては商店に売られた状態となります。ただし貴重なアイテムは称号を失うことなく掘り出し物に出現するようになります。

<掘り出し物に出現する条件>
・ 売値が99,999,999GPの宝石
・ 宝石の付いたアイテム
・ 超レア称号の付いたアイテム
・『恐ろしい』『壊れた』の称号が付いたアイテム

これらのどれか一つでも条件を満たしたアイテムは掘り出し物に並びます。そのため、失いたくないアイテムは宝石改造をしておくことにより掘り出し物に並ぶようになります。ただし買い戻すのに高額なGPが必要になります。

ゲーム内説明(一周目クリア後)

ゲームを始めからやり直せます。
RP、GPは0に戻り、キャラクターは居なくなります。

・アイテム図鑑、モンスター図鑑を引き継げます。

・手記コンプリート報酬を再びもらえます。

・実績解除、神器交換はリセットされません。(再入手不可)

・期間のあるラビットチケットサービスの「自動更新」は解除されます。

・「★ゴリアテ」「★タロス」はアイテムから消えます。シナリオ進行により再入手できます。

・「★オメガ」はアイテムに残ります。シナリオを進行しても2体目は入手できません。

キャラクター装備品を含む所持アイテムの全ては商店に売られた状態となります。ただし貴重なアイテムは称号を失うことなく掘り出し物に出現するようになります。

<掘り出し物に出現する条件>
・ 売値が99,999,999GPの宝石
・ 宝石の付いたアイテム
・ 超レア称号の付いたアイテム
・『恐ろしい』『壊れた』の称号が付いたアイテム

これらのどれか一つでも条件を満たしたアイテムは掘り出し物に並びます。そのため、失いたくないアイテムは宝石改造をしておくことにより掘り出し物に並ぶようになります。ただし買い戻すのに高額なGPが必要になります。

<クリア特典>
初期迷宮の称号が変わる
『魔性の冒険者ギルド物語2』
『伝説の冒険者ギルド物語2』
『壊れた冒険者ギルド物語2』
を選べるようになります。それぞれに異なるクリア特典があります。

魔性の冒険者ギルド物語2

・迷宮の初期称号に『魔性の』がつきます。通常よりシナリオの攻略が格段に難しくなります。

・迷宮の称号に『恐ろしい』が登場します。

・全ての探索時間が通常に比べて3/4に短縮されます。

・最初から『ソロモンの指輪』を一つ持っています。ソロモンの指輪はリセットしても増えることがなく、常に一つしか持てません。

<クリア特典>
・『魔性の冒険者ギルド物語2』をクリアすると特典として、アイテムの称号付与率が2.0倍になります。掘り出し物の最大価格が更に半額になります。これはリセットを行い称号を変えても維持されます。『魔性の冒険者ギルド物語2』を二度クリアしてもクリア報酬は一度しか得られません。

補足

リセット時の基本

  • 掘り出し物に並んだ引き継ぎアイテムは色が変化しているため、どれが該当アイテムかは一目瞭然。
    色によって超レア(青)、宝石付き(赤)、恐ろしい・壊れた(緑)、のどれなのかまでは判断できる。伝説以下のカンスト宝石は未確認。
    不要なアイテムを残していると邪魔になるので、リセット前にアイテムの整理はしておこう。
    特に恐ろしい・壊れた魔造生物を雇用している場合は注意。
  • 掘り出し物の価格は本来の1.234倍。無称号クリア後だと40,518,639GP以上のものは価格がカンストする。魔性クリア後だと更に半分。
    価格がカンストしない範囲であれば価格での判別もできる。宝石改造して価格を変えるのも場合によっては有効。
  • 掘り出し物にアイテムを残したまま再リセットしても残していたアイテムが消えることは無い。
    逆にいえば、アイテム整理しないままリセットしてしまうと不要なアイテムがずっと邪魔になり続ける。
  • ゲーム内説明にも書いてあるが、掘り出し物行きにならなかったアイテムは商店に売られた状態になる。リセット前の在庫も消えない。
  • 装備セットの記録は消えない。優先的に掘り出したい物のメモなどに使うこともできる。
  • 自動取引は全て解除される。
  • ラビット・チケットの枚数は引き継がれる。
  • 商店は2章にならないと日替わりが開放されないが、期間チケット・サービスは引き継がれる。
  • 条件だけ満たしてラビット・チケットを貰わなかった実績は、リセット後に再度条件を満たす必要がある。
    アイテム図鑑だけは引き継がれるので問題ないが。
  • リセット後はアドオンポイントの割り振りがリセットされているので要注意。
    また、ツイートボーナスも一度「Twitter連携サービス」のページに行かないと認識されない模様。

2周目以降

  • ここで言う「クリア」はストーリーで言うところの「神魔問答」。「冒険者ギルド物語」ではない。
  • 現Verでは伝説・壊れたへのリセットは未実装。
  • クリア特典はクリアした時点で付与される。クリア後にリセットした時、ではない。
  • 無称号のクリア特典は掘り出し物の最大価格半額。
  • 魔性では無称号の迷宮に行けなくなる。
  • 「恐ろしい」以上の称号の迷宮に探索時間を2倍以上にして行った時、稀に超レア称号が付いた敵が出現する。
    現状は超レア恐ろしい敵のみ。普通の恐ろしい敵と比べても能力が数倍(HPは十数倍)に跳ね上がっており、その上で超レアに応じたスキルも獲得している。そのため尋常じゃなく強いが、倒しても特別な報酬などは無い。

    詳細

    超レア敵の能力値は一定ではなく、複数の数値を取る。以下の計算式にあるように、一番弱いときと強いときでは2倍ほど強さに開きがある。
    これは超レアの種類依存というわけではなく毎回ランダムで、同じ称号がついた敵でも出現するたびに能力は異なる。
    また、敵は超レアのスキルを獲得した状態になるが、ステータス増加系のスキルは恐らく無視されている(少なくともHPは増加しない)。

    以下は超レア敵の能力値の計算式。nの数値は同じ敵だと全能力値で共通で、範囲は0~100(99かも)の整数。
    「無」は普通の無称号敵、「恐」は普通の恐ろしい敵の該当能力値。

    能力値計算式
    Lv(無*7+11)+(無*3.5/50)*n(端数切捨て)*1
    HP1,000,000+恐*10+(恐/10)*n
    Exp・GP恐*10+(恐/10)*n
    回復恐=7000,8750,10500で確認恐*4+(恐*4/100)*n
    恐=34996で確認恐*3+(恐*3/100)*n

    普通の恐ろしいと比べると、
    Lvは2倍弱~3倍弱、HPは10倍~20倍に更に固定値で100万増加。ExpとGPは共に10倍~20倍。
    また、魔法回復量は2つのパターンを確認しており、元が低いと4倍~8倍・高いと3倍~6倍。他のパターンがある可能性も高い。
    他の能力値は不明だが、魔法回復量と同じと考えるのが自然だろうか。
    また、詳細は不明だがどうやらクリティカル・ガードが高くなっている模様。防御力が大きく上がっているため必殺の恩恵も高いが、非必殺の方が強い場面もあるだろう。

  • 魔性以上だとバベルの塔は最初から行けるようになっており、称号の縛りもない。
    ただし現状は「恐ろしい」「壊れた」バベルには行けない。
  • ラルバ遺跡や魏王宮など、無称号でストーリー上倒す必要のなかったボスは称号付きでも倒す必要はない。
    ただし仕様上、黄金宮殿の難易度は跳ね上がっている。
  • 魔性以上では魔宮殿の地下でクローン神魔と戦えるようになる。
    また、竜の巣では称号付きのヨルムンガルド(頭)と戦える。
    ただしどちらも魔性では戦える称号に制限がある。
    それに伴い、魔性以上・伝説以上でしか入手できないアイテムが存在する。
  • ソロモンの指輪にはクローン細胞で超レアを付与することができるが、再度リセットするとその超レアは消えてしまう。
    それを防ぐには、リセット前にクローン細胞をソロモンの指輪に使って超レアを回収するしかない。

*1 無*3.5は恐-11に対応しているが、そちらの場合無が奇数だと端数の影響で誤差が出る