Tips

Last-modified: 2020-04-27 (月) 22:01:43

壊れた神魔の守護剣の作り方

  • 称号ありロイヤルソードと無称号のレアアイテムから壊れた神魔の守護剣を作ることができる。
    壊れたロイヤルソードと各種守護剣さえあれば基本的に量産が可能で、その割に性能が高く使い勝手が良い。
    とはいえ、今のバージョンともなると他にも手軽に入手できて優秀な剣は増えている。守護剣を集めるのも大変なので、昔ほど優先度は高くない。
  • やっていることをアバウトに書くと、「壊れた魔法使いの守護剣を1本作りたいので、それに継承できるクリティカルソードの称号を魔性~壊れたまで1本ずつ揃えている」。
  • 以下の手順はロイヤルソード以外全て無称号、かつ伝説以降の継承の対価として要求される剣に守護剣しか使わない場合。
    • 称号付きのニンジャソードやマスターソード、守護剣があればあるほど必要なアイテムの数は減り、必要GPも減る。
      • この手順そのままだと、GPはトータル159,025,997GPかかる。
    • ウサギのしっぽの数に余裕があるならば、軍神の剣の代わりに使うことで魔性ではなく伝説を付与することができ、その分必要なアイテムの数が減る。
    • 継承の対価に魔性の神魔の守護剣を使うのはかなり勿体ないので、可能なら他の剣を使ったほうが楽。例としてはメダリオンで称号付与できる宿った雷神剣など。
  • 必要なアイテム
    壊れたロイヤルソード1、恐ろしいロイヤルソード2、伝説ロイヤルソード5、宿ったロイヤルソード11、ニンジャソード11、マスターソード11
    軍神の剣11、僧侶の守護剣14、魔法使いの守護剣14、戦士の守護剣14、忍者の守護剣14、賢者の守護剣14、君主の守護剣14、回復の剣28
     

合成は変化合成、付与は付与合成、継承は継承合成

  1. 回復の剣28本を魔法剣『回復』14本に合成します。(210,000GP)
  2. 軍神の剣11本でニンジャソード11本を魔性のニンジャソード11本に、魔法剣『回復』14本で魔法使いの守護剣14本を魔性の魔法使いの守護剣14本に付与します。(2,166,000GP)
  3. 魔性のニンジャソード11本とマスターソード11本を魔性のクリティカルソード11本に合成します。(1,650,000GP)
  4. 魔性の魔法使いの守護剣、僧侶の守護剣、戦士の守護剣、忍者の守護剣、賢者の守護剣、君主の守護剣の各8本ずつを魔性の神魔の守護剣8本に合成します。(15,200,000GP)
  5. 宿ったロイヤルソード11本で魔性のクリティカルソード11本を宿ったクリティカルソード11本に継承します。(49,500,000GP)
  6. 宿ったクリティカルソード11本の内6本で魔性の魔法使いの守護剣6本を宿った魔法使いの守護剣6本に継承します。(27,000,000GP)
  7. 宿った魔法使いの守護剣、僧侶の守護剣、戦士の守護剣、忍者の守護剣、賢者の守護剣、君主の守護剣の各3本ずつを宿った神魔の守護剣3本に合成します。(16,500,000GP)
  8. 伝説のロイヤルソード5本と魔性の神魔の守護剣5本で宿ったクリティカルソード5本を伝説のクリティカルソード5本に継承します。(0GP)
  9. 伝説のクリティカルソード3本と魔性の神魔の守護剣3本で宿った魔法使いの守護剣3本を伝説の魔法使いの守護剣3本に継承します。(0GP)
  10. 伝説の魔法使いの守護剣、僧侶の守護剣、戦士の守護剣、忍者の守護剣、賢者の守護剣、君主の守護剣の各2本ずつを伝説の神魔の守護剣2本に合成します。(24,199,998GP)
  11. 恐ろしいロイヤルソード2本と宿った神魔の守護剣2本で伝説のクリティカルソード2本を恐ろしいクリティカルソード2本に継承します。(0GP)
  12. 壊れたロイヤルソード1本と伝説の神魔の守護剣1本で恐ろしいクリティカルソード1本を壊れたクリティカルソード1本に継承します。(0GP)
  13. 恐ろしいクリティカルソード1本と宿った神魔の守護剣1本で伝説の魔法使いの守護剣1本を恐ろしい魔法使いの守護剣1本に継承します。(0GP)
  14. 壊れたクリティカルソード1本と伝説の神魔の守護剣1本で恐ろしい魔法使いの守護剣1本を壊れた魔法使いの守護剣1本に継承します。(0GP)
  15. 壊れた魔法使いの守護剣、僧侶の守護剣、戦士の守護剣、忍者の守護剣、賢者の守護剣、君主の守護剣の各1本ずつを壊れた神魔の守護剣1本に合成します。(22,599,999GP)

チェックリスト

掘り出し物

  • 最低~壊れた称号付きアイテムが商店での購入価格の2.345倍で並ぶ。
  • 1日に15個まで購入することができる。
  • ラビット・チケット15枚で3日間、棚の数と購入可能数を2倍にすることができる。
  • ラビット・チケットを課金購入すると、一定の日数の間購入可能数が3倍になる。
  • ごく稀に超レア称号も付くが、無称号アイテムは出現しない。
  • 商店のアイテム在庫が99個のアイテムは掘り出し物に並ぶようになる。掘り出し物で購入しても商店の在庫は減らない。
  • 一度掘り出し物に並ぶようになっても、商店で再度購入したり在庫整理して在庫が99個未満になると、掘り出し物に並ばなくなる。
  • アイテム在庫数が表示されないアイテムも一部のもの(魔道書・その他・種族専用装備)は購入することで掘り出し物に並ばなくなる。
  • 特定のアイテムを掘り出し物で買いたい場合、そのアイテム以外を商店で購入したり在庫整理して在庫を減らすことで、狙っているアイテムの出現率を上げることができる。
  • ゲームをクリアすると価格の最大値が半分の50,000,000GP、魔性クリアで更に半分の25,000,000GPになる。といっても通常の掘り出し物にはほぼ影響はないが。
  • ゲームリセットした場合、一部のアイテムが称号・宝石そのままに掘り出し物に並ぶようになる。
    通常の掘り出し物と違い超レアは青色、宝石改造済みアイテムは赤色、恐ろしい・壊れたは緑色で並ぶ。価格と色以外で称号などの判別はできない。
    この引き継ぎアイテムの価格は、本来の価格の1.234倍。

■掘り出し物の出現率

5000回試行した結果(称号の秘宝課金済み)。
おそらくアイテムによって確率に差があるため、参考程度に。  
臭い     2355 (47.10%)
名工の   2279 (45.58%)
魔性の    274 ( 5.48%)
宿った     69 ( 1.38%)
伝説の     18 ( 0.36%)
恐ろしい    2 ( 0.04%)
壊れた      3 ( 0.06%)

ネバネバの使い道

合成アイテムのネバネバは、その他装備の超レア称号部分を剥がせる。
ネバネバ自体は合成アイテムなので装備ができないので、コインか貯金箱に付加することで装備できるようになる。
通常称号が必ず「臭い」になってしまう点、コインや貯金箱は戦闘能力が上がらない装備である点は注意。
進化の書と各種族の最強専用装備があれば、更に一歩先に進める。

継承合成の対価向きアイテム

宝石に余裕があれば宝石改造して価格を底上げするのも良い。

分類アイテム名無称号の価格備考
細剣悪のサーベル1,000,000GP★エストックから合成可能で、★エストックは小太刀から継承可能かつ安価で伝説以降も作成が容易。
ナイトセイバー5,000,000GP入手はやや面倒だが、★ウサギのしっぽで伝説称号を付与すれば価格がカンストする。
神魔の守護剣5,000,000GP壊れた神魔の守護剣作成のために守護剣各種を掘り出せるようにしていれば入手は容易だが作成は面倒。
魔獣の太刀700,000GP国綱の太刀から継承可能。
数珠丸恒次1,500,000GP★備前長船から合成可能、また★備前長船は小烏丸から継承可能。
クイーンボウ950,000GPやや入手しにくいがエンシェントボウからマジックボウ経由で継承可能。
エンシェントボウ500,000GP恐ろしいで2100万、壊れたなら6250万GPで十分価格が高い。ノーマルアイテムなので入手もしやすい。
銃系各種店売りから継承できず入手しやすいわけではないが、比較的あまりがちで無称号でも価格が高い。
エーテルライフル8,500,000GPミラクルボウから継承可能。GPさえあれば宿ったで7650万GPの対価となる。これに中級以上の宝石をつけると8000万を越え、伝説アルテミスの継承対価として使える。
重鎧ミスリルヘビィメイル800,000GP継承等で底上げはできないがノーマルアイテムなので入手しやすい。
青龍の盾1,000,000GPミスリルシールドからナイトシールド経由で継承可能。
ヴァルキリーの盾1,800,000GP伝説のバベルの塔をしっかり回すようになると、1箇所でしか入手できない割に伝説や恐ろしいがそれなりに余ってくる。
ミラクルシールド3,500,000GP★ウサギのしっぽで伝説称号がつけられる。
小手
ワンド
ロッド
魔道書
法衣
その他隠遁者の小道具1,200,000GP忍者の小道具から継承可能。
奇跡のコイン9,999,999GP幸運のコインから継承可能。

ラビチケ稼ぎ

  • ラビチケ稼ぎとは
    • レアアイテムを99個売却する事で在庫整理によりアイテムの値段に応じたラビット・チケットと交換する事が出来る。
      なのでアイテムの交換比率や時間当たりのドロップ率が良い迷宮を周回する事でラビチケを稼げる。
  • TIPS
    • 基本的な構成はトレハンPTに準ずる。
    • 純粋なラビチケ稼ぎの場合はアイテムの称号は関係ないので、レア倍率だけ高めても問題ない。
    • 交換には99個必要だが、交換後の在庫は5個になるので、94個集めればまた交換できる。
    • ボスではなく雑魚からのドロップが主な収益源になる。
    • 伝説の迷宮より、進行の早い称号なしや魔性の迷宮の方が効率が良い場合もある。
  • オススメ迷宮
    • 伝説の山道:時間当たりの戦闘回数が多い。通常バベルも大して回せない序盤に、少しでも稼ぎたい時に。
      ドロップアイテムの質自体も高めなので、直接的な戦力強化にも繋がりやすい。
    • 伝説のバベルの塔:いわずもがな。出撃1回あたりのアイテム獲得数が非常に多い。
      同一のアイテムは1回の出撃で複数回ドロップしない仕様のため、種類が豊富なここが飛び抜けて効率が良い。
      • ラビチケを使用して探索時間n倍を使った方が効率が良い場合もある。
      • (ラビチケ無しで)一周当たりのラビチケ期待値が0.5を超えるなら、ラビチケを使うデメリットはない。
    • etc...

ラビチケ交換比

最低価格(GP)200,0001,000,0002,000,0005,000,00010,000,00015,000,00025,000,000
最高価格(GP)180,000999,9991,900,0004,500,0009,999,999
ラビチケ枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚

※竜鱗超重鎧系限定の12,000,000・18,000,000・50,000,000は未確認

ラビチケのおすすめされる使い道

日替わり以外でラビチケを使ってでも狙うべきとよく推奨されるタイミングは次の通り。
もちろん自分が使いたい場面で使うのが一番だが、使いすぎに注意。

  • 呂布からサキュバスとトレハン倍率のアイテムをパーティ分手に入れる時
  • レバノンの森でエンキドゥと黄金の鎧を手に入れる時
  • キリンをパーティ分手に入れる時
  • 金竜か魏王宮からトレハン倍率アイテムを手に入れる時
  • 滅びの街でミサンガ集めをする時
  • 魔宮殿の地下Fでアイテムでるでるを集める時
  • 伝説バベルでアイテムと超レア集めをする時

宝石ドロップまとめ

  • ドロップ率は通常のレアアイテムよりもかなり低い。
  • レアアイテムには確実に称号が付く倍率99.0倍でも、称号が付くとは限らない。ノーマルアイテムでも同様の現象が起こるので、レアアイテムとは別枠ということだろう。
  • Ver6
    • 宝石ドロップが確認されているのはラビット系・踊る人形・ワイルドウーマン・インペリアルガード・ドラゴニアン王・回数制限ボス。
    • ドラゴニアン王と回数制限ボス以外はカルサイト・クンツァイト・スフェーン・ゾイサイト・トリフェーン・プラシオライトしかドロップしない。
  • Ver7
    • 最高級宝石をドロップするのはタケミカヅチ(鳥居)・ヨルムンガルド(頭)(竜の巣)・ヤマタノオロチ(大蛇の洞窟)・クローン神魔(最終戦・『魔性の冒ギル2』以上の魔宮殿の地下)のみ。
      • このうちハデス・クローンは二戦ともにドロップ判定があるため、宝石ドロップの効率が良い。
        あえて二戦目20ターン経過で逃げ帰ることで、ラビチケ復活をせずに何度もドロップを狙う手法もある。
    • 高級宝石はドロップするボスとしないボスがいる。ドロップするのはギルガメッシュ、ヘラクレス、メデューサなど。
    • デモンズビースト・アークデーモン・エンシェントドラゴン・イエロードラゴン・ブルードラゴンが最下級宝石を落としたことが確認されている。
    • ファイアードレイク・ホワイトドラゴン・ドラゴニアン王からは低級宝石のドロップが確認されている。
      回数制限ボスの1体だが、プライドドラゴンも高潔な血とは別に低級以下の宝石を落とす。
    • 帝都特攻には神魔が大量に居るが、彼らからは宝石がドロップしない。6章の個別に戦うダンジョンだとどうなるかは不明。
    • 宝石の宝箱難易度は高めに設定されている。なお、(宝石に限らず)迷宮ごとに宝箱難易度は異なる。
      • 最も宝箱難易度が高くなるのは竜と悪魔の戦場、次点で大蛇の洞窟。大蛇での最高級宝石の場合、無称号で2091・壊れたで2789。
        戦場と大蛇では同じ宝石でも難易度が150異なる。

具体例(一部)

名称罠難易度ドロップモンスター
サンストーン586呂布(ラルバ遺跡)
ペリドット701魏王宮ボス
カルサイトファミリアの町ボス
スフェーン585踊る人形
フローライト761キリン
モルガナイト761
プラシオライトシルバーラビット
トリフェーン716
スフェーン651
クンツァイト716
カルサイト691
魔性
ゾイサイト697魏王宮ボス
トリフェーン829
トリフェーン587シルバーラビット
スフェーン631
ゾイサイト571
プラシオライト382
プラシオライト571コロシアムボス
クォーツ829レバノンの森神魔戦
クンツァイト585踊る人形
トルマリン1088キリン
クンツァイト712霧の森ボス
ダイヤモンド
ブラッドストーン
サファイア
1847タケミカズチ
宿った
カルサイト651シルバーラビット
スフェーン691
アンバー761キリン
アクアマリン982レバノンの森神魔戦
伝説
アレキサンドライトコロシアムボス
オパール
ルビー
アパタイト781レバノンの森神魔戦
スフェーン591シルバーラビット

最低・臭いアイテムの使い道

マイナス称号のアイテムは一見使い道がなさそうだが、いくつか有用な使い道が存在する。

  • 斧銃技師
    • ドワーフ専用装備に付いている[戦術]斧銃技師は命中のマイナス値をそのままプラスに変化させる。
      最低や臭い称号はマイナス値が増えるので、それを利用して命中精度を稼ぐ。
    • 例えば「最低な一撃の魔斧」の実質命中精度は396となる。当然プラスの能力値は減ってしまうので注意。
  • 超レア継承
    • 超レアを継承する際、わざと低称号に移した上で、可能なら付与合成で称号を上げる方法。
      継承先が付与合成で称号を補強できる場合や、スキルは欲しいが戦闘能力値はさほど重要でない(低称号でも問題ない)場合に有効。
      また、連続して何度も継承を行う場合も、この方法を利用した方がカンスト宝石の消費を抑えられる場合がある。
    • これを使うことで継承時の対価となる宝石の価格を抑えることができる。
    • 例として「超レア伝説のロイヤルシールド」をマジックシールドに継承して「超レア伝説のマジックシールド」を作りたい時、
      普通に「宿ったマジックシールド」に移そうとするとカンスト宝石を要求される。
      しかし一旦「臭いマジックシールド」に継承して「超レアマジックシールド」にすれば、
      要求される宝石の価格は896万GP以上となり宿った最下級宝石(900万GP)でも移すことが出来る。
      その上でウサギのしっぽで「伝説」を付与することで、「超レア伝説のマジックシールド」が完成する。
      • 臭いマジックシールドは持っていないが臭いロイヤルシールドならある場合、まず先に臭いを継承すれば良い。
        デフォルトでは称号継承画面に無称号以下は表示されていないが、左下のフィルターをいじることで表示される。
    • A→B→Cという形の継承ルートでBからCに超レアを継承したい場合、
      「臭い/最低なA」からBに継承して、「超レア臭い/最低なB」を作り出すのもあり。
      単に「臭い/最低なC」へと継承する場合と比べて余計に宝石を消費するが、宝石の価格は安く抑えられる。

基本能力値が上昇する装備一覧

宝石と種族専用装備(竜人王の小手含む)は割愛。
力の欄が太字になっている物は、攻撃力が上がらず格闘を維持できる装備。
また、男性専用は青字、女性専用は赤字にしている。

装備名装備名
装備名装備名
細剣
魔王の爪1原始の服1
九尾の鞭1防刃の陣羽織1
クイーンビュート11デモンズメイル1
神罰のムチ11源氏の鎧1
断罪のサーベル※聖11黄金の鎧11
メリクルレイピア※聖11英雄の鎧11
ナイトセイバー1悪魔王の鎧11
ライトセイバー11ファフニールの竜血1
大地龍の爪2121金竜の鎧2
死神の鎌1冥界の鎧11
重鎧
ゴッズボルボソード11サキュバス・スーツ11
プリンセスソード11パワードスーツ11
光輝の剣1クイーンプレート11
ドミニオンソード11ミネルバプレート11
麒麟の剣1オメガパーツ『重鎧』2
名剣バルムンク11金剛武者鎧11
魔人の剣11ウェディングドレス11
皆殺しの剣11
ブリュンヒルドの剣11ヴァルキリーの盾11
ヴァルキリーソード11源氏の盾11
ミラクルソード11勝利の盾11
オメガパーツ『剣』2天竜の盾11
覇者の剣111オメガパーツ『盾』1
天叢雲剣111ミラクルシールド11
大地龍の剣222嘆きの盾11
建御雷神剣211211戦友の盾111
魔法使いの守護剣1八岐大蛇の鱗盾111
僧侶の守護剣1小手
戦士の守護剣1武神の小手1
忍者の守護剣1源氏の小手1
賢者の守護剣1激闘の小手11
君主の守護剣1大地龍の小手11211
剣聖の守護剣1奇跡の腕輪1
侍の守護剣1ワンド
王族の守護剣1大地龍の杖2211
秘法剣士の守護剣1ロッド
神魔の守護剣111大僧正の杖1
神代の笏111
竜人王の槍1裁きの杖111
聖なる槍1その他
神獣の槍※侍1王家の指輪11
ギルティランス11ニーベルングの指輪2
獅子王刀1支配者の指輪2
鬼丸国綱1悪魔の吐息2
雷切11嵐神の心臓2
マサムネ1竜王の指輪11
妖刀村雨2国崩しの宝珠33
七支刀212力の指輪1
大地の槌1精神の指輪1
ヘラクレスの棍棒2知恵の指輪1
体力の指輪1
クイーンボウ11敏捷の指輪1
呂布の弓1運の指輪1
与一の弓1守りの指輪1
ガーンデーヴァ11保護の指輪1
竜星弓11みかわしの指輪1
アルテミスの弓111悪魔の指輪11
ミラクルボウ2やすらぎの指輪2
剛弓サジタリウス1命中の指輪2
ヘラクレスの弓11魔力の指輪2
大地龍の弓2112生贄の指輪11
エーテルライフル1堕天使の指輪1111
狂信の指輪121
不和の指輪211
神獣の指輪121
嫉妬の指輪112
冥界の指輪111111
ソロモンの指輪5-10-10

スキルの一文字表記一覧

魔造素材を除くアイテムは、アイテム名の横にスキルに応じた文字(主に一文字の漢字)が書かれている。
それを見ればある程度どのスキルが付いているかが分かる。非表示にすることも可能。
表示している場合、文字検索時にこの一文字表記も反応する。例えば「王」と検索すれば、アイテム名に王が付くものだけでなく、成長スキルを持つアイテムも表示される。

表記該当スキル表記該当スキル
[+X]攻撃力アップ / [才能]・[無能]攻撃力
[±X%]攻撃威力の増減(%) / [X倍]攻撃威力
[+X]防御力アップ / [才能]・[無能]防御力
[X%]攻防戦術 / [x40]攻撃回数→防御力
[X/X]攻撃に強い([4/5]を除く) / [戦術]防御回復(魔法)
[戦術]防御結界(〇〇) / [戦術]多重防御結界(物理)
[戦術]劣化修復機能LvX / [+X%]修復機能強化
[半減]攻撃力[-X%]物理ダメージ軽減(%)
必殺に関係するスキル([弱点]必殺に弱いを除く)[4/5]攻撃に強い
[+X]追加ダメージ / [X倍]追加ダメージの威力
[X倍]追撃適正
[戦術]物理結界LvX
[X%]格闘+X(%) / [X倍]格闘X倍[半減]防御力 / [弱点]攻撃に弱い
(なし)[武器]近距離攻撃[弱点]必殺に弱い
[戦術]近距離攻撃適正[弱点]貫通に弱い
[武器]遠距離攻撃 / [戦術]遠距離攻撃適正[才能]・[無能]回避能力 / [x40]攻撃回数→回避能力
[戦術]遠近両用[+X]魔法防御力アップ / [x40]攻撃回数→魔法防御力
[-X%]魔法ダメージ軽減(%) / [4/5]魔法に強い
[X倍]人型に特効[才能]魔法防御力 / [X/X]魔法に強い([4/5]を除く)
[X倍]魔物に特効[弱点]魔法に弱い
[X倍]不死に特効[-X%]ブレスダメージ軽減(%) / [4/5]ブレスに強い
[X倍]竜族に特効
[戦術]ブレス増幅LvX / [戦術]ブレス結界LvX
[弱点]ブレスに弱い
[X倍]神魔に特効各種成長系スキル
[+X]攻撃回数アップ[戦術]高速行動
[才能]・[無能]攻撃回数[戦術]先制攻撃
[+X]命中精度アップ / [才能]・[無能]命中精度[戦術]待機攻撃
[半減]命中精度[戦術]鈍足行動 / [戦術]重装
[X%]〇〇→命中精度[戦術]重装無効 / 各種装備倍率
[2.0倍]精密射撃[戦術]まどろみ
[XX%]吸収能力LvX[戦術]燕返し
[+X]魔法攻撃力アップ / [才能]・[無能]魔法攻撃力
[2.0倍]魔法攻撃力 / [2.0倍]アイテム魔法攻撃力
[LvX]魔法使い魔法 / [戦術]魔法結界LvX / [戦術]魔剣術
[X%]魔法攻撃力→攻撃力 / [x40]攻撃回数→魔法攻撃力
[±X%]魔法威力の増減(%) / [1/2]必殺率→魔法威力の増減(%)
[X倍]魔法威力 / [戦術]魔法威力増幅TX
[戦術]二天一流
[半減]魔法攻撃力[X倍]再攻撃適正
[習得]マジックアロー / [X倍]マジックアロー
[戦術]魔矢増幅LvX / [抵抗]・[耐性]・[弱点]マジックアロー
[戦術]怒りの一撃
[習得]スリープクラウド / [戦術]眠り攻撃
眠り抵抗・眠り耐性・眠り無効・眠りに弱い
[戦術]鉄拳制裁 / [X倍]反撃適正
[習得]ファイヤーボール / [X倍]ファイヤーボール
[抵抗]・[耐性]・[弱点]ファイヤーボール
[戦術]ドラゴンスイング
[戦術]炎撃増幅LvX / [戦術]ファイヤーブレス[戦術]シフトチェンジ
[習得]ブリザード / [X倍]ブリザード / [3回]ブリザード
[抵抗]・[耐性]・[弱点]ブリザード / [戦術]コールドブレス
[戦術]光の斬撃
[戦術]冷撃増幅LvX[戦術]トランス / [+X%]トランスアップ
[習得]アタックアップ[戦術]単騎突撃
[習得]サンダーボルト / [X倍]サンダーボルト / [戦術]雷切り
[戦術]雷撃増幅LvX / [抵抗]・[耐性]・[弱点]サンダーボルト
[戦術]殺戮の宴
[戦術]サンダーブレス[X/X]反撃回避 / [無効]反撃無効
[習得]ニュークリア / [X倍]ニュークリア
[戦術]核撃増幅LvX / [抵抗]・[耐性]・[弱点]ニュークリア
[吸血]吸血衝動
[±X%]ブレス威力の増減(%) / [X倍]ブレス強化[戦術]知の扉
[X/X]ブレス弱化[戦術]魔力結界
[+X]回避能力アップ / [+X]魔法回復量アップ
[才能]魔法回復量 / [x60]攻撃回数→魔法回復量
[戦術]アンチ・ヒーリング / [戦術]斧銃技師
[戦術]瞬間蘇生
[戦術]信仰
[半減]魔法回復量 / 獲得経験値減少スキル[戦術]超越者
[X%]魔法回復量→攻撃力・魔法攻撃力・魔法防御力[敵対]全てを攻撃
[XX%]全体回復LvX[不死]アンデッド
[習得]各種回復魔法 / [X倍]各種回復魔法
[3回]各種回復魔法 / [XX%]回復能力LvX
[戦術]強制蘇生
[-XX%]HPダメージLvX[呪縛]生贄
[習得]シールドバリア / [+X%]パリィ成功率上昇
[戦術]大盾 / [+X%]大盾成功率上昇
GP取得GP増加スキル
[習得]キュア取得GP減少スキル
[習得]マジックバリア / [X/X]貫通防御
[X/X]ブレスに強い([4/5]を除く)
Ex獲得経験値増加スキル
[LvX]僧侶魔法アイテム獲得増加スキル
[忘却]〇〇称号付与増加スキル
[才能]・[無能]最大HP[拒否]行商人お断り
HP[X%]〇〇→HP / [+X%]最大HP上昇(%)[個性+]〇〇
[-25%]混乱に強い / [+25%]混乱に弱い各種種族スキル
石化抵抗・石化耐性・石化無効各種職業スキル
[才能]罠解除能力各種種族・職業スキル強化スキル

文字検索の小技

  • スキルの一文字表記をONにしていると、その一文字表記も検索対象になる。
    • 超レアの一つ「超」はそのまま検索すると時空や摂理も超えてしまうが、一文字表記部分を使えば「超」だけを抽出できる。
      後ろ三文字の「咆鎧王」でOK。
  • 「[」や「]」と入力すると宝石改造済みのアイテムと宝石が全て表示される。
    • パールを宝石改造したアイテムを探したい場合も、頭に「[」を入れることでオパールやブラックオパールを除外できる。
      もちろんオパールでブラックオパールが邪魔な時にも同様。他にもクォーツとローズクォーツや、ルビーと検索してファイナルビートが邪魔な時などに使える。
  • アイテム売却画面の一括売却ボタンは、フィルターや文字検索で現在表示中のアイテムにのみ反応する。
  • 在庫整理も同様に、表示中のもののみが整理される。在庫99個のもののみの表示や交換枚数での指定も可能。
  • 探索ログでも文字検索は可能。例えば滅びの町でワイルドウーマンと検索すれば、遭遇したかをすぐに確認できる。
    2周目以降の超レア敵は現状超レア恐ろしい◯◯しかいないので、「恐ろしい」で検索すれば探しやすくなる。

所持アイテム確認の小技

装備してあるものまで含めて全ての装備品を一度に確認できる画面は存在しないが、それに準ずる画面はいくつか存在する。

  • 宝石改造先を選ぶ画面
    宝石と合成用アイテムを除いた全てのアイテムが表示される。基本的にはこれ一つで事足りるだろう。
  • 低価格の超レア継承の継承対価選択画面
    直接装備させてある宝石をまとめて確認できる唯一の画面。
    ただし対価にできる価格のものしか表示されず、超レアアイテムは軒並み価格が高いため使い勝手はあまり良くない。
    例えば無称号のオブシディアンの装備状況を確認するには、無称号で250,000GP以下の価格のアイテムの超レア臭いが必要(任意の超レア木刀に臭い菊一文字を継承する、など)。
    臭い以下の中級宝石や、低級宝石を確認する場合は「最低な」が必要。価格が1,000,000GP以下である無称号以下の最下級は不可能。
  • ★クローン細胞のアイテム合成画面
    所持する全ての超レアアイテムを一度に確認できる。区切りは無いので数が多いとやや見辛いのが難点だが、文字検索と併用すればさほど困らないだろう。

アイテムの売却価格

売却価格は、アイテムの価格を基に計算されている。
その際に使われる価格は99,999,999GPを超えた分も正確に計算されるため、価格がカンストしているアイテムの売却価格はそれぞれ異なる。
計算式は、アイテムの価格をXとすると、ln(X)*√(X) (自然対数と平方根の積)となっている模様。
どういう経緯でこのような式に落ち着いたのか、非常に謎である。

なお、超レア伝説以上のアイテムの価格は必ずカンストするが、内部的には以下のようになっている。

伝説の(無称号の価格+1,000,000)*166 GP
恐ろしい(無称号の価格+1,000,000)*343 GP
壊れた(無称号の価格+1,000,000)*1,000 GP

超レア個別解説

具体的な性能は称号付きアイテムのページ参照。

ア行

  • 明日には消える
    魔攻→命中変換20%が有用。吸血鬼や一部魔造は素で所持している。
    秘法剣士の他、魔法使いも魔力吸収のためにある程度の命中は確保しておきたい。
  • ありえない
    魔法威力+40%が強力。基本的に超レアでしか付けられず、効果も大きい。
  • 主を欺く
    「ありえない」同様魔法威力+40%を持つ。所持しているのはこの2種類のみ。
    [3/5]ブレスに強いや核撃増幅Lv1、核抵抗などを持つ分こちらの方が使い勝手は良い。
  • 主を導く
    [成長1.2倍]才能と努力を持つ超レアのうちの一つ。
    攻撃威力+20%も割とおいしいのだが「世を導く」と比べると下位互換に近く、差別点は魔法抵抗の違いくらいしかない。
    まあ成長1.2倍だけでも充分優秀なのだが。
  • 息が止まる
    [-12%]ブレスダメージ軽減と[戦術]ブレス結界Lv2により、ある程度ブレスに強くなる。
    他にメリットが少なく、またブレス耐性の優先度は比較的低い。
    もちろんブレスに苦しめられているのであれば採用価値は高くなる。
  • 石にめり込む
    行動順を速くするスキルを両方持つのが特徴。
    これだけでバフ役や壁役への採用価値は十分だが、行動順が遅い方が良い僧侶などには持たせづらい。
    また、メインアタッカーも結界割りやアタックアップの都合上、速すぎたら困ることが少なくない。
    [+18]追加ダメージはこれ含めて超レア3種類のどれかで持たせるしかなく、何気にかなり嬉しいスキル。
    追加18持ちはどれも優秀だが、最速で行動したいならこれを持たせたいところ。
    [3/5]貫通防御も超レア4種類でしか付けられないレアなスキルで、効果も高い。
    総じてかなり便利な超レアだが、持たせられるキャラは多少制限される。
  • 異次元にある
    制限もデメリットもなしに[1/10]反撃回避を持たせることができる。
    ただしあくまで1/10でしかないので過信は禁物。完全に無効化したいならキャラメイクからやり直す必要がある。
    物理アタッカーには[1.5倍]不死に特効、魔法アタッカーには[1.4倍]サンダーボルトも有用。
  • いずれ奪われる
    唯一1.5倍特効を二種類持つ優秀な超レア。竜族と魔物に対して特効効果がある。
  • ウサギに噛まれる
    各種魔法抵抗を全種類持つ。実質[2/3]魔法に強いをもう一つ持てるようなもの。
    他の超レアにも魔法抵抗持ちがそれなりにあるため、超レアの数が揃ってくると相対的に価値が減る。
  • 永久なる
    [不死]アンデッドが特徴。わざわざ蘇生しなくていいのはまあまあ便利。
    [1.5倍]不死に特効と[3/5]攻撃に強いがかなりおいしい。
  • 選ばれし
    [1.5倍]人型に特効、[+20%]必殺威力、[最大70]必殺率最大値、[1.4倍]マジックアローといった有用なスキルを多く持つ。
    また、[-13%]物理ダメージ軽減(%)は効果が大きく、獲得手段がかなり少ない。
    物理アタッカーの攻撃面と防御面を共にカバーできる超レア。
  • 美味しそうな
    [1.07倍]追加ダメージの威力は固有スキル。4種類の超レアに1.06倍~1.09倍が1つずつ存在している。
    [戦術]ブレス増幅Lv10は他に嵐神の心臓限定スキル。伝説の神々の宴で入手できるアイテムなので、そちらはかなり入手難度が高い。
    他には[3/5]攻撃に強いが有用。
  • お気に入りの
    Lv3以上の劣化修復機能を自由に持たせられるのはこれのみ。
    劣化修復Lv3以上を持っておらず、基本的に防御するキャラには持たせておいて損はない。
  • 落とし物の
    魔法軽減-12%・魔法結界Lv2があるため、それなりに魔法攻撃に対して強くなる。
    アイテム獲得+と称号付与+のトレハンスキル両方を持つ超レアの一つ。
  • 終わらない
    アンデッドの種族スキル[不死Lv50]即時蘇生の発動率が2倍になる。
    「べっとりと付いた」等の強制蘇生と違って100%にはならないが、デスマーチの発動率も上がるのが強み。
    ただしデスマーチの発動率は50%より高くはならない。
    アンデッドマンや黒の王以外でも、[3/5]貫通防御が有用。
    まあ事実上所持スキルはこの2つのみだが。

カ行

  • 顔が映る
    石化耐性1/3が特徴。とはいえ、かなり優秀なアイテムである嘆きの盾でも取れるものだが。
    HPもある程度上がる。超レアのHP上昇スキルはローブ~エンシェントローブに対応する6%~10%が1種類ずつあり、これは7%。
    HP増加はシンプルに耐久力向上に貢献してくれるため、汎用性は高い。
  • 勝手に動く
    [15%]攻防戦術はほぼ固有スキル。
    必殺攻撃にも強くなるので、攻防戦術を活用するタイプのアタッカーには是非とも持たせておきたい。
    また、物理軽減12%も所持する超レアが少ないので割とうれしい。
  • 神の封じた
    魔攻→攻撃変換15%を持つ。冷気の/失われた知識も同じ変換スキルを持っている。
    [1.5倍]神魔に特効は有用性が高いが、同じ特効スキルを持つ「天に与えられし」がかなり優秀なため若干影が薄い。
  • 歓喜を呼ぶ
    攻撃・防御・魔攻・回復からHPへの変換10%スキルを持つため、誰に持たせてもそれなりにHPが上がる。耐久力確保になかなか便利な超レア。
    強力なものは特にないものの、スキル数は18個とかなり多い(固定値上昇系が多いが)。超レアが少ないうちは重宝するだろう。
  • 奇跡的な
    物理軽減-12%や[3/4]クリティカル・ガード、そして何より回復→HP変換30%を持つ防御寄りの超レア。僧侶の耐久が格段に上昇する。
    攻撃面では[1.5倍]竜族に特効が有用。回復変換を活用するタイプのアタッカーなら攻撃・防御両面で非常に強力。
  • 偽装されし
    [1.5倍]人型に特効と[10%]攻防戦術を持つ。
    「選ばれし」と比べると地味だが、人型特効は局所局所で使う場面が多い。
  • 北を向く
    固有スキルの回復→魔防変換30%で魔法に、[3/5]と[-12%]によりブレスにかなり強くなる。
    僧侶を中心とした魔法回復量の高いキャラにとっては、かなり優秀な防御系超レア。
  • 幸運を呼ぶ
    アイテム獲得+と称号付与+のトレハンスキル両方を持つ超レアの一つ。
    他には[3/4]クリティカル・ガードくらいしか目ぼしいスキルはない。
  • 恍惚なる
    アンデッドマン以外にも[20%]回復能力Lv4を持たせることができる。魔法3種への抵抗も有用。
    ブレス威力+50%は完全に固有スキルで効果も高い。ブレス特化のキャラには持たせておきたい。
    [1.4倍]ブリザードも持つが、入手難度の高くないアイテムでも持たせられるためオマケ程度。
  • 幸福なる
    攻撃・魔法に強い3/5を両方持っており、[15%]全体回復Lv5も有用。
    とりあえず僧侶に持たせておきたい超レア。
    エルフの反射回復を使う場合も回復量は全体回復スキルに依存するため、有るのと無いのとではかなり差が出る。
  • 虚空から現れし
    魔攻→HP変換20%、サンダーボルト・ニュークリア抵抗が有用。
    ただ、この変換を一番有効に使えそうなサイキックは素で持っている。
  • 拳で語る
    格闘+50%および+60%を持つ。50%はパワーリストなどでも付けられるが、60%はサスカッチと黒狼以外はこの超レアが必要。
    格闘アタッカー以外に持たせるメリットはほぼないため、攻撃力が変動する装備に付くと腐り気味。
  • 混沌の
    [戦術]ブレス増幅Lv5・[+9%]最大HP上昇(%)・[3/5]魔法に強いあたりが特徴。
    ブレス増幅は火炎戦斧と同じもの。

サ行

  • 最後の
    必殺威力+20%、[1.4倍]ファイヤーボール、攻撃→HP変換10%が割と有用。
    ファイヤーボール1.4倍は付ける手段が限られているので、魔性のレバノンの森攻略時に持っていれば突破しやすくなるだろう。
    ファイヤーボールは後半の強力なアンデッド共にも有効な場面は多い。
  • 最初の
    [戦術]高速行動が特徴。それ以外には特筆すべき能力は特にない。
    単純に最速行動させたい場合は「石にめり込む」の方が何かと便利だが、PT全体で細かく行動順を調整したいときは役に立つ…かもしれない。
  • 逆らい続ける
    [10%]攻防戦術が特徴。攻撃・魔法・ブレス威力も結構上がる。
  • 先を行く
    [20%]攻防戦術が固有スキル。攻防戦術を使うアタッカーには持たせたい。
  • 残像が残る
    攻撃回数+8を持つ。
    回復→命中変換15%も持つため、持たせるキャラによっては攻撃回数・命中精度ともに大きく上がる。
  • 死期に手に入る
    吸収能力Lv2や攻撃→HP変換10%などのスキルを持つ。
    それらのスキルが被っており、他にも有用なスキルをいくつか持つ「攻め続ける」の方が使い勝手はいい。
  • 時空を超える
    回復→魔防変換20%はエルフ・プライドドラゴン・ペガサス以外だとこのスキル限定。
    「北を向く」とセットで持たせるとやや過剰な気もするが、劣化が激しい迷宮ならば無駄にはならないだろう。
    他には[3/4]クリティカル・ガードや[+90%]獲得経験値+がそれなりに有用なくらいか。
  • 質量がおかしい
    [戦術]シフトチェンジが特徴。わざわざこの超レアで持たせる必要性はほぼないが、運良く普段使う装備に付けばクイック系装備に一枠割く必要がなくなる。
    必殺威力+20%はかなり有用。ブリザード・サンダーボルト抵抗もまあまあおいしい。
  • 自慢したい
    所持スキル4種が全て獲得系という極端なスキル。逆に、超レアの持つ獲得系スキルを全て持っている。
    戦闘能力は一切上がらないため、獲得系の超レアが十分揃った後は完全にハズレ。
    2周目以降は低称号のネバネバに移しておくなどして、序盤に安く掘り出せるようにしておくと便利。
  • 主人より賢い
    成長1.1倍と魔矢増幅Lv1が特徴。
  • 知られざる
    [成長1.2倍]才能と努力を持つ超レアの一つ。
    スキルは3つしかないが、他2つも[3/5]魔法に強いと[+30%]必殺威力の増減(%)であり超強力。
    特に必殺威力+30%は、一部の魔造生物以外はこの超レアでしか持たせられない。
  • 真実を知る
    固有スキルである魔攻→HP変換30%を持つ。魔法使いの低い耐久を補うことができる。
    [3/5]魔法に強いも有用。
  • 透き通る
    範囲魔法3種への抵抗を持つ。回復→HP変換20%も悪くない。
  • 全てが見える
    回復→命中変換20%が有用。有効に使えるキャラは少ないが、効果は大きい。
  • 全てを破壊する
    固有スキルに近い回復→魔攻変換15%を持つ。主に賢者に持たせれば火力がまあまあ上がる。
    僧侶に持たせてPT内の魔法火力枠としての役割を持たせるのはちょっと厳しいだろうか。
    物理軽減12%も有用。
  • 成長する
    [+2%]修復機能強化が特徴。まあ攻撃しないなら隠れ蓑で取れるが。
    他にはHPが6%上昇する。
    名前の割に成長系超レアは所持していない(経験値増加はあるが)。
  • 世界が変わる
    HPへの変換を3種類持つ超レア。
    誰に持たせてもいいが、特に賢者に持たせるとその効果の大きさを実感できるだろう。
  • 世界を征する
    あらゆるギルドで最も歓迎される超レア。
    ネメアーの獅子・金竜以外に[成長1.6倍]王者を持たせることができる唯一の手段。
    格闘アタッカーには強さに直結し、それ以外でも主に防御面の能力が大きく向上する超強力なスキル。
    他にも優秀な超レアは多数あれど、「誰に持たせても恩恵が非常に大きいスキルを持たせられる唯一無二の手段」という点で一線を画す存在。
    他にも[3/4]クリティカル・ガードなどそこそこ有用なスキルが多い。
  • 摂理を超える
    アイテム獲得+と称号付与+のトレハンスキル両方を持つ超レアの一つ。
    攻撃威力+20%・魔法威力+25%を持つため、その中では比較的アタッカーに持たせやすい。
  • 攻め続ける
    [-12%]物理ダメージ軽減(%)・吸収能力Lv2・攻撃→HP変換10%により物理アタッカーの生存能力が上がる。
    [1.4倍]マジックアローも有用。
  • 空飛ぶ
    [+18]追加ダメージを持つ3つの超レアの内の一つ。
    [1.09倍]追加ダメージの威力や[+8]攻撃回数アップも所持しているためかなり強力。追加アタッカーには是非とも持たせておきたい。
    [+1%]修復機能強化・[+8%]最大HP上昇で防御面の補助もおいしい。
  • 存在の許されない
    回復→攻撃変換20%を持つ。女性キャラならサキュバス・スーツで代用可能。魔造生物は魔法回復量が上がりやすいので、特に効果が高い。
    [-13%]魔法ダメージ軽減(%)もおいしい。

タ行

  • 血に飢えし
    [1.5倍]魔物に特効と[12%]吸収能力Lv3が強い。
    特効は2種類同時に取れる「いずれ奪われる」と被ってはいるが、同じ境遇の「奇跡的な」も優秀。
    特に「奇跡的な」の回復→HP変換を活かせるアタッカーであれば、「いずれ奪われる」単体よりも優先度は高いだろう。

  • [成長1.3倍]超人を持つ。
    それだけで十分価値はあるのだが、「天に与えられし」と比べると見劣りするのは否めない。
    文字検索機能でこの超レアを探そうとすると、摂理を超えるや時空を超える、竜鱗超重鎧系もHITしてしまう。
    この超レアだけを抽出する方法も上述してあるが、どちらにせよちょっと面倒な一手間。
  • 直視出来ない
    物理ダメージ軽減-12%・[3/5]貫通防御・物理結界Lv2により、物理攻撃に対して強くなる。
    物理耐性は腐りにくく、他で取りにくいスキルが多いので役立つ場面は多い。
  • 強い気がする
    防御→HP15%変換が固有スキル。
    戦士は職業スキルで100%変換を持っているようなものなので、それ以外の君主などの高防御キャラに持たせるのが効果的か。
    他には[3/4]クリティカル・ガードや[+90%]獲得経験値+がそれなりに有用なくらい。
  • 手元に戻る
    [戦術]遠距離攻撃適正を持つ。
    「投擲用の」と比べると[武器]遠距離攻撃を持たないため、一応近距離武器についても完全には腐らない。
    ただし他のスキルはあまりパッとしないが。
  • 天下無双の
    [3/5]攻撃に強いと[15%]回復能力Lv3でタフになる。
    [12%]全体回復Lv4もあるので、僧侶などの回復量もHPも高いキャラに持たせたい。
  • 天に与えられし
    [成長1.3倍]超人および[1.5倍]神魔に特効が非常に強力な超レア。
    ファイヤーボール・ブリザード抵抗もあるため、神魔特効抜きでも「超」より便利なことが多々ある。
  • 投擲用の
    [戦術]遠距離攻撃適正を持つ超レア。
    同時に[武器]遠距離攻撃を持ち、また防御面の能力は特に上がらないため、近距離武器に付いてしまうと遠近両用以外に使い道がない。
    他には[+20%]必殺威力の増減(%)が有用。超レア限定のスキルなので、他の超レアで取れないなら「手元に戻る」よりこちらを採用したい。
  • どう見ても
    アイテム獲得+と称号付与+のトレハンスキル両方を持つ超レアの一つ。
    他に有用性の高いスキルがないのが難点。
  • 解き放つ
    [戦術]炎撃増幅Lv1が特徴。ただ、他のスキルはパッとしない。
    とはいえ、ファイヤーボールが役立つ場面はそこそこある。
  • 鈍器になる
    「投擲用の」の近距離バージョン。他のスキルはほとんど同じだが、+20%が必殺威力ではなく攻撃威力になっている。
    必殺威力は超レア限定なのに対して攻撃威力は龍王の剣やヘラクレスの棍棒でも取れるため、
    その辺りの装備を入手できる段階なら近距離適正はこれでも「引き寄せる」でも大差ない。
    むしろ魔法軽減13%の分「引き寄せる」の方が優先度が高いことの方が多い。

ナ行

  • 逃げ出したい
    [1.06倍]追加ダメージの威力・[1/2]石化抵抗・[3/5]ブレスに強いが特徴。
    石化抵抗は王家の盾で取れるが、そちらは格闘アタッカーには持たせられない。
  • 呪われし
    追加ダメージが25も上がり、HPも18%も上昇する。ついでに貫通防御もある。
    しかし、なんと[敵対]全てを攻撃という強烈なデメリットをも抱えている。
    よほど特殊なPTでもない限り、防御や回復しかしないキャラに持たせて耐久力の底上げに使うことになる。パリィ持ちなら追加ダメージも活かせる。
    ただし敵に対するスキルに関しても味方を巻き込むようになるので、例えばサキュバスに持たせると味方を魅了する危険がある点に注意。
    なお、呂布戦などのパーティアタックが発生しない迷宮ならばデメリット無しで使える。
    追加アタッカーによるギルド防衛戦でのレベル上げや最終戦の攻略では視野に入れたいところ。

ハ行

  • 引き継がれる
    成長1.1倍を持つ超レアは4つあるが、その中で唯一魔法増幅Lv1を持っていない。
    その代わりと言っては何だが、魔法への抵抗を3種類持っている点が優秀。
  • 引き寄せる
    [戦術]近距離攻撃適正を持つ。
    「鈍器になる」とは違って[武器]近距離攻撃は持たないので、遠距離武器についても無駄にはならない。
    魔法ダメージ軽減-13%があるので防具として考えてもいい。
  • 秘密を語る
    必殺率の最大値が80%になる。
    忍者を絡めていない物理攻撃職には持たせておきたいが、必殺攻撃に強い敵も多い。
    必殺に特化しているわけではない場合、「選ばれし」や「未来の運を吸う」で70%を取れているなら無理に持たせる必要は薄いかもしれない。
  • 触れてはならない
    数少ない追加ダメージ+18、固有スキルの吸収能力Lv4を持つ。
    追加+18は効果が大きく、物理アタッカーにはなるべく持たせておきたいスキル。
    吸収能力のスキルも欲しいならこれを選ぶことになる。
  • べっとりと付いた
    [戦術]強制蘇生が特徴。アンデッドマンやゲオルグの150スキルでしか活かせないが。
    それ以外では[+20%]必殺威力の増減(%)目的くらい。

マ行

  • 舞い降りた
    成長1.1倍と冷撃増幅Lv1が特徴。[3/4]クリティカル・ガードもまあ有用。
  • 未知と遭遇する
    [1.08倍]追加ダメージの威力・[戦術]魔法威力増幅T10が特徴。
    増幅T10はサイキックと一部の魔造、魔力増幅のオーブが持つスキル。
    壁役にオーブを持たせてもいいが、これで取れるならそれに越したことはない。
  • 未来の運を吸う
    必殺・魔法・ブレス威力の上昇と[3/4]クリティカル・ガードが有用。必殺率の最大値も70まで上がる。
  • 名状しがたい
    [+4%]トランスアップは固有スキル。トランスアップ自体、他にソロモンの指輪しか所持していないレアスキル。
    魔法アタッカーには持たせておいて損はない。トランス自体もワンド(ノーマル)で楽に付けられる。
    必殺威力+20%も有用だが、魔法においては必殺魔法にしか恩恵はない。
    しかし現状ではトランス系スキルの魔法攻撃力アップがバグで機能していないためトランスアップもほぼ死にスキルとなってしまっている。
    …が、この超レアに関してはHP+10%も持っているため汎用性が高く、現状でも十分優秀。
  • もう手放せない
    攻撃・魔法・ブレス威力はまあ有用だが、必殺威力は上がらない。
    他にめぼしいスキルもなく、正直かなり地味。
  • 求め続けた
    各種威力増減+10%・各種ダメージ軽減-11%・経験値以外の獲得系スキル3種という何とも言えないスキル構成。
    スキルの穴を埋めるのには悪くないかもしれない。

ヤ行~ワ行

  • 焼き尽くす
    攻撃・ブレスに強い3/5を持つため、防具としては結構優秀。
    しかし[戦術]ファイヤーブレスを持っているため、バフ役には持たせたくない。
    アタッカーにもできれば持たせたくはないが、追撃や反撃の機会が多いキャラであれば毛嫌いするほどでもない。
    ホワイトドラゴンを採用しないならブレス増幅Lv1はこれ限定。
  • 夢の中で手に入れし
    [無効]眠り無効を持つ。
    [3/5]魔法に強いと[-12%]魔法ダメージ軽減(%)により、魔法にもかなり強くなる。
    基本的に、同じく眠り無効を持ち魔法軽減が-13%のオブシディアンと選択になる。
  • 夜に光る
    成長1.1倍と雷撃増幅Lv1が特徴。
  • 世を導く
    [成長1.2倍]才能と努力を持つ超レアの一つ。
    他にも攻撃・必殺威力+20%、[3/5]攻撃に強いといった強力なスキルが多い。
    とても優秀で使いやすいが、唯一無二のスキルはないため、
    超レアがかなり揃ってくるとアタッカーの超レアパズルでの優先度が低くなってくる。
    そうなってくると成長1.2倍と攻撃に強い3/5を両取りできる利点が目立つ。
  • 理解出来ない
    唯一[+30%]攻撃威力の増減(%)を後付けすることができる。元々持っている魔造生物も少なく、それ以外では個性でしか付けられない。
    他のスキルは2つしかなく、両方獲得系。しかし攻撃威力+30%だけで、物理アタッカーに持たせるには十分すぎる理由になる。
  • 災いの中心にある
    魔攻→攻撃変換20%を持つ。前職が魔法使いでない秘法剣士には持たせておきたい。
    [1.4倍]ニュークリアも優秀。唯一の物理・魔法軽減-12%両持ちを活かして防具扱いすることも可能。

コメント欄

情報募集中です。

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • かこ -- 2019-03-26 (火) 16:58:41
  • 伝説の影のローブの対価は伝説のねじりはちまきが良いって誰か書いておいてくれないか? -- 2018-09-27 (木) 17:35:17
  • 通常のキリンからブラックオパールがドロップ -- 2017-11-24 (金) 16:03:01
  • 掘り出し物からフライングソード購入できた…… -- 2017-03-19 (日) 13:25:21
    • 魔造もアイテムだからな -- 2017-03-19 (日) 13:32:22
      • なるほどですね~お得感ありましたwただ、掘り出し物の項目読んでてあれって思ったのは、在庫80なのに購入できたことですかね・・・在庫99じゃなくても購入できるロマンはあるということでしょうかねぇ -- 2017-03-24 (金) 12:34:57
  • 魔性の呂布戦で呂布からカーネリアンがドロップ -- 2016-08-20 (土) 23:29:06
  • 通常のコロシアムでトパーズがドロップ -- 2016-08-12 (金) 22:54:30
  • 魔性タケミカヅチ戦でハイアシンスドロップ -- 2016-07-16 (土) 20:59:54
  • 通常のテンプルナイツリチャード戦でスフェーンがした。ドロップ -- 2016-04-21 (木) 22:34:09
  • システム上、特定の超レアが狙って入手できる訳ではないしランキングがあったところで自分の持ってるアイテムの使い道が変わる訳でもないから要らないと思う。ブログにでも書くなら別だが -- 2016-04-15 (金) 10:05:44
  • 最後の、直視出来ない、最後の、舞い降りたが何でDなんだ? -- 2016-04-15 (金) 08:48:36
    • 最後の2回書いちまった -- 2016-04-15 (金) 08:49:00

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照