世界観/フルクライトジオ

Last-modified: 2021-08-29 (日) 11:43:04

MHSTで初登場した都市で、同作の拠点の1つ。
豊富な地下資源の採掘が盛んに行われる炭鉱都市として栄えている。

概要

  • MHST作中の大陸北東部、クバ砂漠の北にそびえるドヴァン火山の西の麓に存在する町。
    同作ではギルデカランの次に栄えている町になっているが、単純な面積で言えばこちらの方が大きい。
    炭鉱都市と言う事もあり、町の住人は隣接するドヴァン鉱山の関係者がほとんどである。
    町長を務める人物「ドミール」も、ドヴァン鉱山で働く鉱員を指揮する立場にある模様。
    かなり広い町だが、町中をトロッコが走っているため、探索時にはそれを使ってショートカットが可能。
    • 町の名前の由来はおそらく鉱石アイテムのフルクライト鉱石だろう。
      実際、この町があるドヴァン火山周辺ではフルクライト鉱石を採掘で入手することができる。
  • 火山に近い炭鉱都市と言う点から、MH4で先に登場していたナグリ村をオマージュしている可能性があるが、
    住民は土竜族ではなく人間だし、あちらのように町のすぐそばまで溶岩流が迫っているようなこともない。
    とはいえ、町の中に当たり前のように黄色い火山ガスが大量に噴出している噴気孔が無数に存在している。
    • 現実だったらとっくに硫化水素中毒で死者が続出していてもおかしくはなさそうだが、
      モンハン世界ではそう言った事が起こる心配は無いらしい。まあ今更か。
  • 火山地帯と言う過酷な環境のためか、町の中には植物は一切生えておらず、
    真水が汲めそうな水源などもどこにも見当たらない。
    これでは農業もままならず、生活していくこと自体が困難ではないか…と思われるが、
    幸い他の地域との交易が船で行われている様子が見られるため、普段は食料や水の確保には困らないようだ。
    交易に使われている港は町の北西に位置しており、鉱山で採掘された鉱物が集められているほか、
    ギルデカランやクプニ村などと行き来ができる定期船もここに停泊している。
    また、港の埠頭の先では釣りも可能である。
  • 一方でフルクライトジオはクバ砂漠と陸続きでありながらも、
    その間には険しい岩山や渓谷があるため陸路で向かうと言う事は出来ない。
    クバ砂漠から町に入るには空を飛ばなくてはならず、
    ライダーの場合は「飛行」のライドアクション持ちのオトモンが必須となる。
    • この場合は町の北東部の断崖から突き出した部分に着陸することになる。オトモン用の発着場のようなものか。
      ネコタクや定期船で町に入った場合でも、「飛行」のライドアクションがあるオトモンがパーティにいる場合は
      ここで必ず待機している。オトモンに話しかけることで直接クバ砂漠へと向かうことが可能。
      • ちなみに、エンディングを見るまではレウス(隻眼のリオレウス)をパーティから外せないため、
        ここで待機するオトモンが居ないという状況はエンディング後にレウスを外すまで起こらない。
  • 発着場のすぐ近くにはネコタクスタンドやイノリの壺、マイハウス、そして厩舎が完備されている。
    そこから南へと通りが伸びており、道中には町人が暮らす石造りの円筒形の家が複数見られる。
    通りの南には小規模ながらハンター向けの食事場があり、クエストボードも設置されている。
    この町はドヴァン火山方面のクエストに挑みに来たギルデカランのハンターたちの中継地点にもなっているのだろう。
    おそらくハンターとライダーで、共用で使用されているものだと思われる。
    郵便屋さんやネコネクトさんもすぐ横に常駐している。
  • それとは別に西にも南北に海に面した通りが作られている。
    こちらは鉱山で採掘された鉱石を精製・鍛錬する施設が立ち並んでいるようだ。
    雑貨屋や武具屋兼加工屋もこの通りで店を開いている。
    • 雑貨屋では解毒薬にやけど薬、爆破落とし洗剤やクーラーミストなど、
      まさにドヴァン火山周辺でちょうど役に立つ商品がしっかりと揃えられている。
      この辺りから厄介な状態異常を使用してくるモンスターが一気に増えてくるため、しっかり備えておきたい。
    • 酔っぱらった鉱員が一心不乱にピッケルを振るう姿も見えるが、
      その人物が採掘している対象は金属を鍛錬する施設の外壁である…。
  • 町の南東からは大きな坑道が口を開いており、鉱員たちは普段はここからトロッコに乗ってドヴァン鉱山に入る。
    だが、MHST作中では当初この入り口を謎の大岩が塞いでしまっているため、最初は通れない。
    ある程度ストーリーが進むと、ライダーもトロッコを使わせてもらい、ここから鉱山に入山できるようになる。
    ちなみにこのトロッコの路線は4番線で、操車場へと直接向かうルート。
  • 鉱山入り口のすぐ西隣では露天掘りが行われている採掘場がある。
    ここにはたまに採掘ポイントが出現するため、余裕があればここまで来て採掘させてもらうといいだろう。
    運が良ければレア採掘ポイントが現れ、フルクライト鉱石を入手することもできる。
    • また、かつてはこの付近からも鉱山に入れる坑道があったのだが、
      現在ではそこは使われておらず、廃坑道となっている。
      入り口が高い場所にあり入るための梯子も撤去されているため、今では空でも飛ばないと直接は入れないらしい。

関連項目

シリーズ/モンスターハンターストーリーズ
フィールド/ドヴァン鉱山
フィールド/ドヴァン火山
世界観/ハクム村
世界観/ギルデカラン
世界観/ナグリ村 - 共通点が多い