スマイター

Last-modified: 2022-02-01 (火) 21:01:08

◆忍◆ ニンジャ名鑑#0293 【スマイター】 ◆殺◆
ボンジャン・カラテを用いる風変わりな尼僧装束の女ニンジャ。両腕には鋼鉄の鎖が巻かれ、両腿のホルスターには大型の聖職者拳銃が備わっている。大英博物館に保管されているという太古のホーリーレリックを求め、死都ロンドンに辿り着いた。

◆ニンジャスレイヤー名鑑カードAoM-0293【スマイター】◆プラス記事)

登場エピソード

 

「人間いつかは死にます。ニンジャも死にます。儚いものです」
「ですから、出会いを大切にすべきでしょう」


人物

  • 己の運命を探すために世界を巡って修行の旅をしている尼僧ニンジャ。
  • 一人称は「拙僧」で、基本的には丁寧かつ優しい口調で話すが、アンブレラに裏切られた際にはメイ・フルオートの「クソ野郎」との評に同意するなど、聖職者らしからぬ砕けた態度を取ることもある。
  • その言動からも垣間見えるように、戒律の逸脱は気にしない破戒僧めいた性分ではあるが、「目の前で困っている相手にとって善いことであるかどうか」だけを判断基準に行動している心優しき人物。
  • 自らのテンプルから黄金の錫杖「ボー・オブ・レイディアンス」を入手するというクエストを授けられ、レリックが収蔵されている大英博物館を目指して死都ロンドンを訪れる。
    • 同時に「黄金錫杖を手にすれば道がひらける」との啓示を受けており、スマイターとしてはこちらが主目的のようだ。
  • ニンジャスレイヤー名鑑カードにて、キリク・ニンジャクランのグレーターニンジャのソウル憑依者であることと、本名が「モモコ・ローソン・サユリ」であることが明かされた。
    • 彼女の来歴の詳細については上記の記事に詳しい。

外見

  • スマイターの胸は豊満だった。
  • 風変わりな和洋折衷の尼僧装束を身に纏う。
  • 両腕には鋼鉄の鎖が巻かれ、両腿のホルスターには大型の聖職者拳銃が備わっている。
  • メンポはなく、尼僧頭巾の下は剃髪している。

元ネタ・考察

  • スマイター(smiter)は"smite"(強打する)に接尾辞の"er"を付けた言葉と思われる。

ワザ・ジツ

  • ディバイン・カラテエンハンスメントを籠めたボンジャン・カラテの使い手。そのワザマエは地の文からアンブレラと並んで「凄まじい」と評されるほど。
  • 彼女が繰り出すカラテはインパクトのたびに強烈な光球を発生させ、動く死者に対して素晴らしい効果を発揮し、ズンビーを黒炭と化す。
  • リマスター版「ロンドン・コーリング」では、額の前で指を立ててキアイすることで、聖なるカラテを改造ベスパに流入させ、光出力をブーストするという芸当も見せている。
  • 応急処置の心得がある他、メイの切断されたサイバネ腕の神経接合部をさすることで、異常痙攣を続けていた上腕部を楽にしている。
  • ニンジャスレイヤー名鑑カードによると、聖職者拳銃を装備しているのはスリケンが生成出来ない不利を補うためであるらしい。

拒否のハンマー

  • 古文書に記されしボンジャン・カラテの奥義。リマスター版にて披露した。
  • 床を殴りつけ、放射状に駆け抜ける光と衝撃波で周囲の敵を吹き飛ばす。
  • 本来は拳で繰り出すワザであるが、スマイターは代わりにボー・オブ・レイディアンスを用いている。

ボー・オブ・レイディアンス

  • 大英博物館の展示ケースに飾られている黄金の錫杖。スマイター曰く「ボンジャン総本山の至宝」。
  • ニンジャのイクサにも耐えうる強度を持つ。
  • スマイターが振るった際には、カラテ・エンハンスの眩い光球を発生させている。
    • これがスマイター自身の能力か錫杖の力かは不明だが、リマスター版には「黄金錫杖の力を発揮した」とあり、錫杖が何らかの力を宿しているような描写がなされている。

ストーリー中での活躍

「奴は我らの敵と対している。そこを横から、卑劣な真似でネタバレを遂げれば、今後の貴方の道に影が落ちてしまいます、メイ=サン。それはジゴクへ通ずる迷い路となりましょう」

  • 「ロンドン・コーリング」にて初登場。ボー・オブ・レイディアンスを求めてロンドンを訪れたスマイターは、死者に囲まれていたカタナ・オブ・リバプール社のメイを救う。メイの目的も大英博物館であることを知ったスマイターは、彼女と共に行動することを決める。
  • 道中で遭遇したアンブレラとデッドアイズも仲間に加え、四人で大英博物館への侵入を試みるが、アンブレラにとってスマイターとメイの存在は捨て石に過ぎず、イクサのどさくさに紛れてメイのハンドヘルドUNIXを奪い、二人を置き去りにして大英博物館に向かってしまう。
  • 辛くもメイを救出したスマイターは、共にロンドンから退却するよう彼女に提案するが、そんな折、メイが大英博物館内のカタナ社の生き残りであるマット・マナガミから大英博物館の搬入路を解錠するという通信を受ける。千載一遇のチャンスを得た二人は、ここで出会ったのは運命なのだと互いに悟り、再び共に大英博物館を目指す。
  • 無事大英博物館への侵入を果たし、ボー・オブ・レイディアンスを回収したスマイターとメイはケイムショの軍勢と戦うマット達に加勢。ズンビーに有効な攻撃手段を持つスマイターの参戦はイクサの趨勢を変え、生者の勢力の勝利に大きな貢献を果たした。
    • リマスター版では、その場で共に戦っていたアンブレラを見つけたメイが彼に銃口を向けるも、スマイターはメイに銃口を降ろさせ、今は本懐を遂げるべきではないと説得するという一幕が描かれた。
  • イクサの終結後、隠し地下室でエクスカリバーが発見され、スマイターとメイは互いに「宝」を得た喜びを分かち合ってキスを交わす。己の運命を探すためにロンドンを訪れた彼女は、この上なき己の運命を見出したのであった。

一言コメント

コメント欄な

  • 殴りメディな…? -- 2021-05-10 (月) 21:55:34
  • 最初はケイムショのパラディンかと疑ったが普通にいい人だった。生臭レズビアンだがメイにも一貫して優しかったし。 -- 2021-05-10 (月) 22:16:11
  • ↑勢いで一夜を明かしたとしか述べられてないので断定はできない…はず -- 2021-05-11 (火) 01:20:10
  • ふとももホルスターの描写が妙に艶かしい。スマイターだけに得意なプレイはやっぱりスマtアバーッ!? -- 2021-05-11 (火) 01:26:34
  • その胸は豊満であり、マナイターでは無かっtアパーッ!? -- 2021-05-11 (火) 08:05:45
  • メイ=サンとの百合ックス中に汚ッサンニンジャ入れたウス異本書いたら売れたわ -- 2021-05-11 (火) 17:20:12
  • スマイターの素まt -- 2021-05-14 (金) 19:58:51
  • 豊満バトルシスター特に太腿、マーケティング的にも大正解なことですね? -- 2021-05-14 (金) 21:27:48
  • ↑3 モモジ=サンは、そんなシツレイしない! -- 2021-06-08 (火) 19:30:37
  • ええと、和洋折衷シスター尼僧装束に身を包み、鎖で両腕を戒め太腿に大口径2丁拳銃を忍ばせたボンジャンカラテ使いの、豊満レズビアンな陽気なゆるふわ破戒僧。要素の数え役満な -- 2021-06-09 (水) 12:35:31
  • スマイター=サンは同性同士を良しとするブディズムの変容に衝撃を受けたのであって、本人がそうというわけではないのでは?ボブは訝しんだ。 -- 2021-06-09 (水) 13:03:36
  • ボールオブレイディアンス探求の旅が神聖なものだと思ってたら思った以上に俗っぽいというかそれでいいのか聖職者 -- 2021-06-09 (水) 18:12:57
  • 「ボー・オブ~」では…? -- 2021-06-09 (水) 19:10:04
  • 豊満尼僧これが大好き -- 2021-06-10 (木) 00:48:45
  • スマイターはひかった、じゃなくて光らせた -- 2022-01-04 (火) 21:38:02
  • モモコ・サユリで違和感がないところでローソン!?ローソンナンデ!? -- 2022-01-04 (火) 23:05:44
  • テンプルはクエストという体で厄介払いしたつもりだろうけど、本当にボー・オブ・レイディアンスを回収した彼女をこれからどう扱うのだろうか。 -- 2022-01-31 (月) 06:56:00
  • どんな運命と思ったら百合の花が咲いたよ -- 2022-01-31 (月) 11:26:15
  • ボー・オブ・レイディアンスは回収出来たけどメイ=サンとの今後のお付き合いを考えると別のボーも欲しくなりそうですネー -- 2022-01-31 (月) 21:20:50