Top > 擦り抜け


擦り抜け

Last-modified: 2019-03-02 (土) 15:33:56

壁とアザーカーもしくはアザーカー同士の間を擦り抜けること。
分身対戦乱入対戦ではこれが出来るか否かで実力差が発生する。特に乱入対戦では擦り抜けからアザーカー飛ばしに発展させることができるので、初心者にとっては是非習得しておきたい技術。
擦り抜けの難易度は、「アザーカーの大きさ+自分の車幅+コースの特性」で決まる。
アザーカーの大きさはR2<カローラ<パジェロ<ハイエース<トラックの順である。特にトラック同士や壁とトラックの擦り抜けは失敗すると大きく失速するのでしっかり練習しよう。
車幅は大きくなるほど難易度が高くなる。R2が最も簡単で、アヴェンタドールやディアブロが最も難しいとされる。
コースの特性はアザーカーの配置、路肩の幅、障害物の有無などで決まる。湾岸線ストレート区間でR2の間を擦り抜けのように簡単なものがあれば、C1汐留S字コーナーの途中でトラックと壁の間を擦り抜けのように非常に難しいものもある。これらを把握した上で擦り抜けができるようになれば腕前は中級者以上だろう。