真珠採り

Last-modified: 2021-01-25 (月) 14:21:24
収録拡張コストカード種別効果
海辺2アクション+1 カードを引く
+1 アクション

あなたの山札の一番下のカードを見る。あなたは、そのカードを山札の一番上に置いてもよい。

概要

デッキの底のカードを一番上に置きなおせるキャントリップ
キャントリップの中でもかなり地味な効果だが、2コストと安いので数を集めやすく、共謀者市街のようなアクションカードの数が重要になる場では重要になってくるだろう。
一応、3ターン目にデッキ残り7枚の時に使用すると底に沈むはずの1枚をデッキの一番上に置いたりと、底沈みのリスクを抑えられる。

利用法

  • デッキの一番下のカードをデッキトップに置き、即座に「デッキトップのカードに働きかける手段(原住民の村で圧縮する、家臣で使用するなど)」で処理できると有用。
  • 即座にデッキトップのカードに働きかける手段がない場合は、とりあえずデッキの一番下のカードをデッキトップに置き、「次のドロー内容を把握しておく」という選択も悪くないが、
    残りのデッキ枚数次第では、あえてデッキの一番下のカードを底に沈めておき、タイミングを合わせて上記カードや「デッキ2枚目がわかると有用な効果(伝令官願いの井戸など)」と組み合わせる、という選択もある。

詳細なルール

  • 真珠採りを使用し+1ドロー+1アクションを得た後、デッキのカードが1枚しかない場合、そのデッキのカードを見た後、元のデッキに戻すことになる。(上に置いても、下に置いても同じ結果になる)
  • 真珠採りを使用し+1ドロー+1アクションを得た後、デッキのカードが0枚の場合、リシャッフルし新しいデッキを作り直す。その上で、そのデッキの一番下のカードを見た後、デッキの一番上へ置くかを選択する。(「リシャッフルしない」という選択は取れないことに注意)

コメント

  • 真珠採りを使ってカードを引いて、山札が0枚になった場合、新しく山札を作った後に山札の底を見るのですか? -- 2021-01-23 (土) 19:03:20
  • その通りです。 -- 2021-01-23 (土) 21:36:54
  • ありがとうございます! -- 2021-01-24 (日) 13:48:10

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White