原住民の村

Last-modified: 2020-12-15 (火) 14:48:12
収録拡張コストカード種別効果
海辺2アクション+2アクション
次のうち1つを選ぶ:
「あなたの山札の一番上のカードを、あなたの原住民の村マット上に、裏向きにして脇に置く。」;
「あなたのマット上にあるカードすべてを手札に加える。」

あなたは自分のマット上にあるカードをいつでも見ることができ、そのカードはゲーム終了時にあなたの山札に戻す。

概要

村系カードの1種で、ドロー効果は持たない代わりにデッキトップ1枚を専用のマットに置く、もしくはマット上の全カードを手札に加える効果を持つ。
通常、どのカードが脇に置かれるか完全には予測しきれないので、効果は不安定になりがちである。
パトロール地図職人のようなデッキを操作するカードと併用すれば、擬似的なデッキ圧縮が可能。
少々手間と時間はかかるが、大量のカードを脇に置いておき、一気に回収すればコンボも決まりやすい。

利用法

  • 系カードと原住民の村だけを買い、原住民の村でデッキを引ききるビッグブリッジ、その亜種のならず者商人ギルド豊穣の角笛ブリッジなど。
  • ドローカードと組み合わせて普通にの代わりとして使う場合は、原住民の村の枚数が多いほど、通常のに近い働きが期待できる。逆に原住民の村の枚数が少ないと、マットに置いたカードを回収するのに時間がかかるため、事故が起こりやすい。
  • 右隣のプレイヤーが支配を使い始めたら、マットを空にしてからターンを終えるべきである。
  • 条件が揃えば勝利点カードを格納し続けられる圧縮カードとして使うことが出来る。具体的には以下のような方法が考えられる。
    • 中庭官吏隠し通路で格納したいカードをデッキの上に置いてから原住民の村を使う。
    • 薬師地図職人でデッキの上を確認・操作してから原住民の村を使う。
    • 引ききった状態でオアシス保管庫で格納したいカードを捨ててから原住民の村を使う。
    • 引ききった状態で改築などで勝利点カードを獲得してから原住民の村を使う。
    • 消極的だが、役人幽霊船大衆占い師を使われた直後に原住民の村を使うことでも一応は可能。
  • 海の妖婆があって圧縮ができない状況で呪いを隔離することができる。

詳細なルール

  • 原住民の村を使用した場合、2つの効果のどちらかを選択して受けなければならない。
  • 原住民の村マットにカードが置かれていない場合でも、マット上にあるカード全てを手札に加えることを選択できる。(この場合、2アクションを得るだけになる。)
  • 原住民マットのカードを手札に加える効果はドローではないので、-1カードトークンの影響を受けず、-1カードトークンは次のドローまで残り続ける。
  • デッキのカードがない場合にも、デッキのカードを原住民の村マットの上に置くことを選択できる。(この場合も、2アクションを得るだけになる。)

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White