モンハン用語/ガンランサー

Last-modified: 2020-10-12 (月) 22:01:23

「ガンランスは決して最強の武器ではない。しかし決して扱いにくい武器でもない。
我々はこれを使用して戦闘に勝たねばならない。
我々のガンランスは我々が扱う事で初めて最強になる。また、そうならねばならない。
それが武器としてのガンランスを成功させる唯一の道である。」

 

        特殊重戦闘VR大隊ガンランサー戦闘教本より抜粋

概要

  • ガンランサーとは、ランス科ガンランス属に分類される、
    MHに存在する武器種:ガンランスに惚れ込み使うハンター達の総称である。
    縮めてガンサーとも呼ばれる(むしろ最近はガンサーという呼び名の方が浸透している)。
  • プレイスタイルによって回避ガンサー、ガードガンサー、砲撃ガンサー、納刀ガンサー、エリアルガンサー*1、レンキンガンサー等様々な亜種がいる。
    これはガードもでき突きによる攻撃も可能、さらに砲撃までできるガンランスの多機能さに合わせて
    分化したものと考えられるが、複数の種が同じ環境にいても共存できるという性質をもつ。
    狩猟笛を使う集団であるカリピストも同じような習性を持つため、
    同一の武器種を使う者たちが扱える一種のシンパシー的現象があると考えられているが、詳細は不明。
    さらなる研究が待たれる。
  • ガンランスを好む生態のためか、ガンランスに対して特化した知識量は膨大である。
    攻撃力、属性、砲撃レベル、斬れ味などの性能から各モンスターに対しての立ち回り方まで
    ありとあらゆる情報を保有している。
    敵意を捨て真摯な態度で質問をすればその知識を共有してくれる場合が多いが、
    あくまでもガンランスでの立ち回り方である事に留意されたし。
  • 各ガンランスの性能だけでなく、武器の見た目も大好物である。
    特に浪漫あふれる武器と装備の関係になると時間を忘れて語り合う姿も見られる。
    見た目と性能を両立するためならば火山にこもるのも苦にならないという個体も
    少なからず存在する。
    それほどまでにガンランサーのガンランスに対する愛は大きい。
  • またガンランサーの特徴として、個体差はあるがロマンを追い求めるという性質が挙げられる。
    特に逆ガードや突進止め、キャンセル撃墜、砲撃回避等のテクニックの習得はガンランサーの夢と言われ、
    これらを意図的に行える者はガンランサーだけでなく他武器種のハンター達からも羨望の眼差しで見られる事が多い。
    各種動画サイトではこれらのテクニックの解説やテクニックを多用した動画などが
    多くアップされている。
    もし手元にガンランスがあり、それをうまく扱いたいと思うのなら一度目を通すのをお勧めする。

関連項目

武器/ガンランス
モンハン用語/ロマン砲
モンハン用語/砲撃回避
モンハン用語/カリピスト - 同じように狩猟笛を愛用するハンター達の呼び名


*1 ここでいうエリアルはMHX(X)のエリアルスタイルとは関係ない。空中戦がメインである故の命名である。