Top > モンハン用語 > 単体クエスト


モンハン用語/単体クエスト

Last-modified: 2015-12-16 (水) 23:30:08

モンスターハンターシリーズにおいて、大型モンスター1頭だけを狩猟するのが目的のクエストの通称。
単品クエスト」などと呼ばれる場合もある。
公式の呼び方ではなく、あくまで通称である。

概要 Edit

  • 同時狩猟クエストと違い、基本的に目的のモンスターの狩猟のみに集中して狩猟に臨むことができる。
    また大連続狩猟クエスト三頭連続狩猟クエストなどとも違い、
    他のモンスターとの有効属性の兼ね合いや罠などのアイテムの使用タイミングが計りやすい点も長所と言える。
    その性質上、分断や連戦が苦手だという人向きのクエストと言えるだろう。
    モンスターの素材が欲しい場合は、自分の腕や目的に見合ったクエストを選択していきたい。
  • 多くの場合、ゲーム序盤の下位クエストや上位上がりたてあたりの段階では、
    大型モンスターの狩猟クエストといえば単体クエストがほとんどである。
    しかし、上位後半やG級になると、同時狩猟などが増えてきて単体クエストの割合は大きく減る傾向にある。
    • ただしMHFだけは例外であり、同時狩猟クエストはむしろ全体の3分の1にも満たない。
      同じランク帯であっても剛種クエスト覇種クエストなどの単体で恐るべき難易度のものや、
      特異個体モンスターなどという性質自体が変化したバリエーションが存在するため、
      わざわざ二頭同時を使ってまでクエスト数を無理やり増やす意味も薄いためだろう
      (オンラインゲームゆえに完結が存在せず、「全てのクエスト達成で勲章」のようなシステムもない)。
  • 単体クエストの欠点は、同時狩猟や大連続などと比べ、モンスターの体力が多い点がまず挙げられる。
    またモンスター1頭の狩猟のみという都合上、入手できる素材の量や質はやや見劣りする。
    こういった点から、そのモンスターの狩猟に慣れてしまうとより素材が入手しやすく体力も低い、
    三頭連続狩猟などのクエストを回す人も少なくはない。
  • また、乱入要素がある作品では一般的に、
    単体狩猟クエストのうちの多くが狩猟環境不安定となっている点もネック。
    もし乱入されてしまうと長所の一つであった、目的のモンスターに集中できるという点が失われてしまう。
    • とはいえ、乱入自体は確定というわけでもない上に、乱入してきたモンスターも倒す必要はないため、
      こやし玉などで追い払ってしまえば問題はあまりないだろう。