物述有栖(もののべありす)

Last-modified: 2021-05-04 (火) 15:02:00
んーまっ(๑´³`)

Icon from: いつから.link ライバー一覧
にじさんじ公式ページ 物述有栖
YouTube♥️♠️物述有栖♦️♣️
Twitter♥️♠️物述有栖♦️♣️
bilibili物述有栖Official
TikTok♥️♠️物述有栖♦️♣️
ハッシュタグツイート:#もののべありす
配信:#有栖のお茶会
ファンアート:#有栖の絵本
ファンの呼称等ファンの呼称:うさぎさん
ファンマーク:♥️♠️♦️♣️(スートのハート、スペード、ダイヤ、クラブ)*1*2
配信の挨拶始まりの挨拶:ぐっどいぶにんっ!/ぐっもーにんっ!(配信時間によって変わる)
終わりの挨拶:しーゆーあげいん!
公式紹介文
16歳の高校1年生。転校を繰り返すが、別に帰国子女と言うわけでもない。
母がイギリス人、父が日本人のハーフだが、日本生まれ日本育ちの生粋の日本人。
目立ちがり屋でこの容姿を生かして、わざと外国人っぽく振舞っている。

illust:萌木雄太(@yuta_moeki)

紹介

16歳の女の子。つまりはJKである。但し、身長は小学生並*3
イギリス人と日本人のハーフだが、日本生まれ日本育ちなので英語はあまり得意ではない。

『不思議の国のアリス』を元にしたオーソドックスな見た目。
瞳はやや濃いめのエメラルドグリーン。
エプロンドレスのエプロン部分がスカートと一体になっており、腰部分と左右に添えられた黒いリボンがアクセント。
頭頂部の黒いリボン(生きリボン/イキリボン)は、顔の動きに応じてぴょこぴょこ動く(かわいい)。5万人記念衣装(ゴスロリ)についているイキリボンなど、小さいものは小粋リボンということもある。

  • 2018年9月4日、にじさんじ二期生では初、にじさんじ全体では4人目となるYouTubeチャンネル登録者数10万人を達成した。
  • 2019年10月30日2時頃、bilibili進出組の中では本間ひまわり、静凛に次いで3人目となるbilibili登録者数(粉丝数)10万人を達成した*4

プロフィール

  • 年齢:16歳
  • 身長:143cm(リボン込み
  • 誕生日:11月16日*5
  • 星座:さそり座
  • 利き手:右*6
  • 弱点:そばがすすれない
  • きのこたけのこ:たけのこ(きのこ派にはちょっと辛辣)
  • イメージカラー:#81D4E2*7*8

全身像

本人による画像公開ツイートへのリンク:

衣装画像一覧

衣装画像一覧

通常5万人記念衣装夏服
秋服ハロウィン服冬服
クリスマス衣装正月衣装春衣装2019
パンク衣装

公開日などについてはlive2Dモデルのアップデート履歴まとめを参照。

活動場所

配信スタイル

  • YouTube Liveでは、概ね週2~3回のペースで配信を行っている。平日は23時から、休日は9時から2~3時間であることが多いが、夕方にゲリラ配信したり、4~8時間連続配信したりすることもある。
    配信内容はゲーム(最近は原神)、バイノーラル・ASMR、アコースティックギター練習、歌配信が多い。
    バイノーラル・ASMR配信ではオーダーメイドダミーヘッドマイクを使用しており、音響にこだわった結果ノイズのない高品質なものとなっており、人気を博している。
    アコースティックギター練習配信は主に毎週土曜日9時から行われており、海外視聴者も多い。
  • 中国のプラットフォームであるbilibiliでは、基本的に毎週金曜日22時(CST 21時)より定期配信を行っている。
    YouTubeと異なり流せる曲に制限がないため、歌配信やゲーム配信をメインに活動している(逆にいちからの契約上bilibiliで任天堂のゲーム配信はすることはできない)。
    また、中国のプラットフォームということを活かした中国語勉強配信も度々行っている。
    Twitterでの告知はなく、配信内か动态(どんたい:bilibiliにおけるコミュニティ投稿)で告知される。

トピックス

  • テレビ東京系列「四月一日さん家と」に出演!
    • 現在Blu-ray&DVD BOX発売中。

詳しく知りたい

エピソード

  • 初回放送時に虚空拳を受け、虚空に飲まれる。虚空の国のアリス。
    その後サポートセンターの助けを借りて*9、YouTubeに場所を移し放送を再開。
    また、伏見ガクが放送ページをいち早くツイート、皆をワンダーランドに導いている*10
    • 後日、伏見ガクがYouTube初配信の開始ツイートをし忘れた際には、有栖が放送ページをツイートした*11
  • JK組に入れることを喜び、逆サバを読んでる説がある。
  • 機材購入のためのクラウドファンディングを実施するのではなく、まず運営からの資金前借り(曰く借金)によって必要な機材を買い揃える予定。一方でボイスの通常販売は実施し、利益が出た場合は優先的に運営への返済へ充てるとのこと。([2018/04/05]配信より)
  • やってみたいゲームに『夏色ハイスクル★青春白書~転校初日のオレが幼馴染と再会したら報道部員にされていて激写少年の日々はスクープ大連発でイガイとモテモテなのに何故かマイメモリーはパンツ写真ばっかりという現実と向き合いながら考えるひと夏の島の学園生活と赤裸々な恋の行方。~』を挙げる。
    • そして実際に配信した。親にねだって買ってもらったエピソードを語った際はちゃんと正式名称を挙げていた。

      夏色ハイスクル(略)でのエピソード

      夏色ハイスクル(略)でのエピソード

      • 二期生で初めてのプレイステーションのゲームをする。
      • 初見では水色の髪の郡山蘭子ちゃんを気に入ったらしい。
      • 初めて会った人に飛び膝蹴りをくらわす。
      • 猫にスライディング。
        • そのあとすぐにねこふんじゃったを歌う。
      • 黒い犬にくろたくんという名前を付ける。
        • 柴犬にはしばくんという名前を付けた。
      • 仰向けの状態で移動する。
      • 自転車を探しに堤防の方に歩いていく。
      • 千円札が落ちていたので交番に届けた(えらい)。
        • 500円はもらう。
        • 100円は届ける。
      • 島袋珠希ちゃんをペロリチョコあげてゲットした(チョロイ)。
      • 三日月めぐちゃんと一緒に帰っていると後ろから勇者様御一行が歩いてくる。
      • 当然のように自転車置き場からパクる。
        • 持っていく際には「赤がいい!」とさも自分の物のように選んでいた。
      • 自転車の操作が楽しくてついおじいちゃんを轢いてしまった。
      • 視聴者が有栖ちゃんの健全プレイに俺の知ってるゲームじゃないとコメント。
      • 先輩が壁に引っかかってる→「やーいやーい」「うわーつかまるつかまる」
      • 先輩幽霊説。
      • スライディングは挨拶。
      • ギャルゲー(パンツゲー)で悲鳴をあげる。
      • 灯台に幽霊→有栖ちゃんが轢き殺した説。
      • 怖いのを払拭するために「巫女服の下は...」を選択する。
      • めぐちゃんを自転車で轢く→無視される。
      • 警察官を轢く(事案です)。
      • 怖すぎて疑心暗鬼になる(ギャルゲーでパンツゲーです)。
  • にじさんじ内では珍しく、キャラクターデザイン担当者のことは「母」系統の呼び方ではなく、「GOD(萌木先生)」と呼ぶ。
  • 性的なネタや自分へのガチ恋ネタを徹底して避ける傾向がある。そちらや配信内での世界観の徹底ぶりに付いたあだ名が物述プロ
    • 「QWOP」配信の際に、慌てる声にドキドキするうさぎさんが続出したが、その際は操作キャラである筋肉質な男性にドキドキしたとして、ギルザレンIII世をお勧めした。
    • 「お便りコーナーでの恋の悩みのお便りが、どう聞いても宛先である配信者が対象」という、一時期他の配信者内でも流行したお便りが届いたが、リスナーに指摘されようと徹底して自分ではないという姿勢を貫き、「そもそもリスナーさんたちは人間じゃなくてうさぎさんだし!」という、まさかのリスナー名を逆手に取った回避も披露した。
    • しかし配信で採用したゲームの一部(「夏色~」、「ドリクラ0」)にはセクハラ要素が多大に含まれる。
  • パソコンデスクがガタガタのため、震度1くらいでぷるぷる震える。
  • 魔法が使える。
    • 3,2,1のカウントダウンと共に相手を身構えさせ、その隙に5秒ほど時を進めるというタイムマジックが使える。
  • ロリコンからロリを守るロリコンJK。
    • 変な意味ではなく、「ロリを心の底から応援する」を略してロリコン。
    • 「安心してください、ロリコンですよ」
  • 紅茶はストレートよりロイヤルミルクティー派。
    • 茶葉はアッサムが好き。ブランドは「フォートナム&メイソン」というちょっとお高いものが好き。
      • ただし、自身ではリプトンとか午後ティーとかしか買えないので普段はそれらを嗜む。
    • マカロンは「ラデュレ」のものが可愛くて好き(ボックスまですっごくキュートだった)。
      • でも一番はママのマカロンかなーやっぱりww
  • 安くて身体に良いので、おやつにきな粉をそのまま食べる。
  • 2018年5月~6月、PCオンラインゲーム「黒い砂漠」の募集に応じて「バーチャルクリエイター応援キャンペーン」に参加した29名のVtuberの1人となる。5月26日には同じキャンペーンに参加している樋口楓およびにじさんじ外のVtuberたちとコラボ配信を行った。編集ムービーを三本作成することを目指していたがパソコンのエラーにより三本目の制作を断念。配信のアーカイブでキャンペーンの規定を満たすことにした*12
  • 「黒い砂漠」のキャンペーン前後から、「動画編集もがんばりたい」という意思表示もしてきたが、実際に新衣装初お披露目の際の演出では自作の動画を用意していた。
    • 続く夏服公開の際には、テキストウィンドウなども用意したクオリティの高いギャルゲー風演出を配信内で披露した。
    • それ以降も新衣装公開では自身の持つ技術を駆使したショートムービーを毎回制作している。
  • リスナーのことを「うさぎさん」と呼ぶため、配信中天に召されるリスナーが続出した際には、死人じゃなくて死兎と言った。
    • そのため、昇天したときに死兎を名乗るリスナーもいる。
    • 死兎、襲来
  • 夏休み期間である2018年8月には夏休みの宿題として小学生風の文章の写真付きの日記をいくつかツイートした。
    • また、該当期間中の配信では配信の冒頭にこの日記風の文章で最近あった出来事を話した。
  • 2018年の誕生日前日の23時40分ごろから、「0歳から始めて1分毎に1歳ずつ成長していき0時に16歳になる」という配信をしようとしたところ、直前にWindowsUpdateが入ってしまい、ようやく配信できたと思ったら8歳で誕生日を迎えてしまった。
    • 「有栖はJKじゃい!」に代表されるようにそれまで度々JS疑惑が挙がっていたが、これ以降定期的に「8歳?」とからかわれるようになってしまった。
    • ちなみに中国では「爱丽丝」の「丽丝」の発音(lì sī)が「六岁」の発音(liù suì)に似ていることから、6歳扱いされている。
      • また定期的に16歳アピールをするも、十六岁の発音(Shíliù suì)と是六岁(6歳です、の意味)の発音(Shì liù suì)と似ているために、むしろ6歳呼ばわりに拍車がかかるだけとなっている。
  • 2019年の誕生日前日にもカウントアップして16歳を目指そうとするが、直前に行っていた配信の影響とカウントアップするのが遅かったため、12歳で誕生日を迎えてしまう。
    • 有栖はJSじゃい!
  • 2020年の誕生日前日は、うさぎさんたちとわちゃわちゃ遊びたいということでスマブラのチーム戦で自分チームが勝ったら-1才、相手チームが勝ったら+1才として年齢を決定した。最終戦まではほどよく16才をキープするも、うさぎさんから「ラストは10才変化で」と言われ了承してしまったため、最終的に6才で終了、過去最年少となってしまった。
  • マリカにじさんじ杯のCブロックにて、剣持刀也を出し抜き1位で決勝戦に進出する。
    後日の決勝戦は配信を行わず出場。その際、全レースのコースをワリオこうざんを選択した所、6レース中3レースワリオこうざんになるという事態に陥り他のメンバーを恐怖におののかせた。→ワリオ鉱山はにじさんじ内で物述鉱山、有栖鉱山などと呼ばれることがある。
    • 実は有栖本人は決勝戦時体調不良で1レース目を終えた段階で母親とバトンタッチしていて、マリオカートのやり方を知らない母親が1レース目から既に選択されているワリオこうざんを選び続けた結果、母親の謎の豪運によって今回のような事態になったと、後に有栖本人から事情を聞いた剣持刀也によって語られた。
      • 尚、レースを辞退しなかった理由は、うさぎさんを不安にさせたくなかったから。
  • エイプリルフールに、「あなたの有栖」になる。後のTwitterでは、配信内で出来なかったドレスの話も*13
  • 突如前触れも無くYouTubeから配信を禁止されてしまうも、さも配信をしているかのような動画を投稿する。
    • 原因は偽の権利会社から虚偽の著作権侵害の異議申し立てがあり、それが通ってしまったせいであるようだ。
    • YouTubeに直接連絡したところ、偽の権利会社からの応答がなかったため、2019年6月29日に問題がなかったことが認められ、異議申し立てされた動画と生放送権の復活を果たし、7時間を超えるオールお茶会を開いた。
  • エゴサは「もののべ」「物述」「有栖」「有栖ちゃん」でしている*14
  • スキンケアは中学生の頃からしているまだ小学生では?
  • 使用しているスキンケアセット
    • プレ化粧水:アベンヌウォーター
    • 化粧水:ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー+ヒアルロン酸原液を1滴ブレンド
    • 乳液:豆乳のやつ(ママはミノン アミノモイスト)
    • まつげ美容液:キャンメイク ラッシュケアエッセンス
    • ボディクリーム:リクリアンハニーシリーズ ボディムース
      痛いくらいのマッサージが好きで、いつもは1時間くらい塗っている。やりすぎて足に痣ができてしまったことがある。
  • リングフィットアドベンチャーを8時間ぶっ通しでやり続ける。
    • 難易度はガチンコ
    • 負荷は20(初期)→22(第1回の1:03:37~)→30(最大値第1回の6:05:58~)
    • 総移動距離10km。
    • 本人よりも先にキャプチャーボードが悲鳴を上げ終了。
  • 2020年2月9日に行われた「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」札幌公演において、バーチャルYouTuberが出演するドラマ「四月一日さん家の」の第二期となる「四月一日さん家と」へのレギュラー出演の正式発表と、その3D衣装のお披露目がサプライズで行われた。
  • ゲームをやるようになったきっかけ
    • 物心ついたときからぱぱのべがサクラ大戦をやっているのを見て、「これ女の子と仲良くなるゲームなんだ」ということを把握した。
      • なお、有栖自身は本編を進められないのでミニゲームをやっていた。
  • ASMR、バイノーラル配信
    最初はうさぎさんからプレゼントされたASMRマイクを使用し、恥ずかしいからとBGMをかけながら配信していたが、2019年7月にSR3Dを導入、2020年2月末にノイズキャンセリングを導入するなど、年々クオリティの向上がみられている。特にノイズキャンセリング導入以降は、頻度の向上だけでなく、ASMRのために耳かきを大量購入したり、自作PC導入に当たり静音ファンを選んだり、オーディオインターフェースを新調したり、オーダーメイドダミーヘッドマイクを注文したりするなど、「耳で楽しむコンテンツ」として一層のこだわりを見せている。
    視聴回数や初見コメント数も多く、2020年6月13日のA&G TRIBAL RADIO エジソンにおいて月ノ美兎にもお勧めをされるなど、代表するコンテンツの一つとなっている。
  • 2018年9月以降ゲーミングノートと自宅のデスクトップを使用してきたが、3D配信の増加・高度化にPCスペックが追いつかず、配信中の処理落ちやASMR中のファン音の目立ち(ノイズ低減を目指す中では課題であった)が発生、また並行してキャプチャーボードの故障もあったことから、2020年6月にうさぎさんにアドバイスをもらいつつ自作PCを組み立てた。
  • 自己紹介動画では英語の成績を3と申告していたが、実は5であることを白状した
  • 2020年8月中旬から22日連続(中1日休みあり)で午前中にアコギ練習配信を行った。
    • 初日からきらきら星を披露する等音楽センスの高さを見せつけたが、さらにCountry Road等得意曲を増やしていき、またリスナーのリクエスト曲をU-Fletを見つつ披露できるまでに上達した。
    • 3日目にコメントに現れた葛葉(同時期にエレキギターを練習中であった)に対し「壁くん」と呼び、きらきら星を披露、これに葛葉がギターで対抗する一幕があった*15
    • 英語圏では時差の都合で夕~夜になるため、回を重ねるごとに英語圏リスナーが増加し、日中英入り乱れるグローバル配信と化した。
    • 一方で回を重ねるごとに指の痛みも訴えだし、22日目に(リスナーに半ば脅される形で)医者にかかったところ、ドクターストップがかかってしまった。*16
    • 1か月の療養を経て2020年10月3日の配信から復帰。同月下旬からは週1ペースで続けている。
    • 34日目にてフィリピンのうさぎさんに対してのバナナの発言から「she is banana」「Hello,banana」とコメントがつき、バナナちゃんと言う呼び名で呼ばれる。髪の色も相まってバナナっぽいというコメントも多数つくという珍事が発生。ばななべの呼び名が爆誕する。リスザルに親近感が湧いているらしく、(ア)リスザルのコメントからその理由を知る。
  • 2021/3/14、デビュー3周年を記念して2期生へのアポ無し逆凸待ちを敢行。完全アポ無しにも関わらず文野環森中花咲伏見ガク鈴鹿詩子夕陽リリ剣持刀也ギルザレンIII世が登場。日頃はソロの活動が多い有栖だが、2期生との貴重な会話やエピソード、2期生の今後の展望などを話す2期生ファン必見の内容となっている。

キズナアイとの関係

  • キズナアイの大ファン(キズナー)を公言しており、冗談めかして(「にじさんじ所属」ではなく)「キズナー所属」を名乗ることも。隙あらばキズナアイについて語り始めるその様子は「隙あらばアイ語り」(略称:隙ア語(すきあがたり))と呼ばれている。

うさもり

  • うさもりとは、うさぎとこうもりかなにかのハーフで、それらを足して2で割ったような見た目の生き物。
  • 「ぴきゅー」と鳴くが、有栖のようにハーフであれば会話ができる。
    • イキリス人「願いの力かなーやっぱw」
    • うさもりと話したいという願いが強いと、ハーフではないリスナーにも聞こえる。
  • うさもりとの出会い
    にじさんじのくじじゅうじの帰りにうさぎを見つける
    → 追いかけてワンダーランド経由で帰れば近道になるのでは?(天才JS)
    → 大きくて深い穴(ゲート)に落ちてハーフヘイム(異世界)に迷い込む
    → うさもりと出会う
  • 歌枠で男性曲やデュエット曲を歌う際に呼ばれることがある。
  • リスナー内には一定のファンが存在するようだが、有栖にはぞんざいな扱いをされがち。

ニチアサお茶会

  • ニチアサ(ニチアサキッズタイム)とは、子供向け番組が放送されている日曜日の朝7~9時の時間帯の愛称。それに合わせて、日曜日朝7時頃から行う配信のことを指す。
    2020年後半ごろより、おおよそ朝9時からの配信となっている。
    • bilibiliにてCST 7時(JST 8時)から配信することもある。
    • 派生形として、別の曜日の朝配信も同様の名前で呼ぶ(月曜日→ゲツアサ など)。
  • ドラム等の楽器を使用して、眠っている視聴者を叩き起こす。
    • 途中は普通の雑談になるが、唐突にドラムを叩き始める。
    • スタジオが取れないときは、ドラム等を使用しないことがある。
    • 最近(2020年4月現在)は歌配信やゲーム配信が主になりつつある。
  • 使用した楽器
    • ドラム
    • リコーダー
    • ベース
      • ドラムを叩いてぱぱのべとセッションをする予定だったが、ぱぱのべが起きなかったので多重録音で一人セッションをした。
      • 練習曲:Don't say "lazy" / 放課後ティータイム
    • ギター(エレアコ)

うしねずみ

  • うしねずみとは、有栖が拾った4匹の猫のこと*17。崩してうしねじゅとも。
    • 拾った当初は牛の模様をしたねずみのような生き物だったためこう命名された。
  • たまに配信に現れ、視聴者の心を奪っていく。ASMR配信では、マイクをしっぽでなでる音や鼻息が聞ける。
  • メンバー限定投稿で時々うしねずみの写真を上げている。かわいい。
  • うしねずみのプロフィール
    • ボス:顔が大きい、ちょっと目つきのわるい泣き虫
    • ポチ:鼻の黒ぽち模様が名前の由来、珍しい三毛の男の子
    • まる:おとなしい、唯一耳が垂れている
         飛び降りるのが下手で、着地のときにドスンとなる
    • ??:通称ほわいてぃ、同名のVtuberがいるらしい
         1番色がシロくて声が高い、うしねずみの紅一点
    • うしねずみ1周年記念配信で詳しく触れられている。
  • 忙しくてうしねずみ達にじっくりかまってあげる時間がなかったとき、うしねずみのいるお部屋に入ると「ふぁぁぁぁぁ!!」と言いながら駆け寄ってきた
    • その後部屋を出ようとすると、うしねずみ達がドアの前に集合して行かせまいとした。

ぱぱのべ

ままのべ

  • 有栖のママ。ぱぱのべほど会話に登場する訳ではないがポケモンが大好きなため、ポケモンの話になるとよく登場する。
  • 隙あればポケモンGOをやっているため、急に声をあげたときは大抵いいポケモンを発見したときらしい。
  • ポケモンソード・シールドでは、ぱぱのべと共用のSwitchでプレイしているらしく、レイドなどで娘を連れてポケモンを捕まえている模様。
    • にじさんじ杯では、対戦で強いドラパルトやエルフーンを娘と共に捕まえて、パーティに加えることを勧めたりしていた。
  • 娘の配信中にポケモンソード・シールドのカレー料理でリザードン級のカレーを作り出し、唐突にメッセージで娘に自慢するおちゃめさをみせた。
  • 娘のSwitchを借りてぱぱのべと一緒にゲームをしたりと夫婦仲は良好な模様。

名言


夏色ハイスクル(略)

夏色ハイスクル(略)

  • ありがとうございました。(車掌さんの真似をして)〔かわいい〕
  • 見本のような「あら^~」
  • お姉さま属性もわるくないわ
    • ツンデレを攻略したいわね
  • 不審者ゲージ→詩子ゲージ
  • なんか悪いことした?(無意識膝蹴り)
  • えーなんか好感度下がっちゃった、まあいいや男は。
  • スライディングゥ(かわいい)
  • ソーリー(蹴りながら)
  • 心の声を聞いてくれ。
  • かわいい(おまかわ)
  • ショジョの危険な冒険(ゲーム内の正規の名前)
  • 同族の香り(ナオミ サンダースをみて)
  • しょーめんげんかん(かわいい)
  • 行き場のないありお

リングフィットアドベンチャー

リングフィットアドベンチャー

  • 本当に一日中できる気がする
  • ずっと引っ張ってればいっか。世界を吸い続ける
  • やっぱウェア変えたからかな、敵がすぐ倒せるようになっちゃった
  • まだそんなに運動した感ない(配信時間3時間20分時点)
  • 黙ってるのが一番辛い
  • (敵に向かって)疲れちゃった?すぐに楽にしてあげるからねぇ……
  • あなたのハートを狙い撃ち!もののべアロー!
  • これお水飲みながらできるじゃん。いただきまーす(モモデプッシュ中)
  • 回数が増えるってそういうことか。なるほど、時間がめっちゃかかるのか。でもその分カロリー消費できるってこと?だったらこっちのほうがいいかも(負荷30)
  • やっぱスポーツの秋にはこれくらいじゃないとね。なんかね、20とかはスポーツの秋感ないんだよな
  • 重りつけたほうが効率的かな?
  • 「あれ?どうして普通にできるの」?逆に、できないの!?
  • 負荷別に30でもそんな変わりは感じないけどただただ時間が長くなるなーってくらいかなー
  • でも負荷下げてもやりごたえなさすぎるもんね
  • 「有栖ちゃん東京オリンピック出れそう」いや無理でしょー。だってトレーニングしてないもん
  • 負荷30の価値がわからない
  • これ無限にできるからなぁ
  • 息上がる運動じゃなくない?(モモアゲアゲ)
  • 負荷30は足枷なんだよなぁ
  • モモデプッシュは休憩タイム・休憩ばっかりしてしまって申し訳ない
  • 運動してるとさ、どんどん体軽くなるじゃん。軽くなるとさもっと動けるようになるからさ、めっちゃ動きやすいし良くない?
  • 誰でもクリアできるゲーム
  • 1mも歩くなんてすごい!(8時間でウォーキング1m。なお移動距離10km)
  • 今日は久しぶりにちょっと運動した気がするな
  • 何鍛えたらいいと思う?
  • 「次回 またすぐ始められるように…」え、すぐ始めちゃっていいの?いや機材が壊れちゃう
  • 毎日やりたいけどなー…1時間じゃ物足りなさそう…えー毎日やる?

主な関連人物

※( )内は呼び方。ライバーの表記順は当Wikiメニューバーの順。

統合前

  • 宇志海いちご(いちごちゃん、宇志海のごちごち*19
    • 同期かつロリ組のメンバーで、アリストロベリーとしてコラボもしている。2020年末から2人でのラジオもスタートした。
    • 一緒に買い物に行ったときにはお揃いのものをたくさん買うなど、姉妹のように仲がいい。
    • オフラインコラボでは、二人とも力が足りず、ラムネを開けることができなかった。
      • 有栖がその場にあったまな板を使用して、無事開けることができた。
    • 二人でカフェに行った話
  • 剣持刀也(りっきー)
    • 同期。にじくじでもレギュラー同士だった。
    • 「顎」「おじいちゃん」「敗北者」、「ロリ」「小学生」と煽り煽られる仲。
    • マリカにじさんじ杯予選で、刀也を負かし1位となり、盛大に煽る。
    • その後、第一次にじさんじテトリス対戦でも圧倒的勝利をおさめ、剣持刀也=敗北者という図式が完成した。
    • ポケットモンスター ソード/シールド発売時、同時配信かつストーリーの進捗を合わせつつ途中でポケモンバトルをする企画を行った。
      • 剣盾にじさんじ杯に刀也が出ることになり、「ライバルだから出てほしい」との話があったため、有栖も剣盾にじさんじ杯に出場を決めた。
    • 第3回マリカにじさんじ杯ではbillbill動画ライブ当日に予選大会があるというタイトなスケジュールの中、「ライブ当日なら強くはさそえないけどぼくは参加してくれたら嬉しいなぁ~」と言われた為か楽屋から参加し見事予選突破した。が、本戦当日に急遽体調を崩してしまいベルモント・バンデラスが代理参加を務めた。

統合後

  • 童田明治(がぶがぶちゃん) / 御伽原江良(ろりこちゃん)
    • 同じGOD萌木雄太先生を母にもち、童話組として活動している。
    • 童田明治とはありめいじす名義のペアを組んでいる。
    • 3人の初オフラインコラボのアーカイブは、諸事情によりワンダーランドに封印されている。
    • よみうりランドで行われたVtuberLand2019のホールイベントで再びコラボが実現。プロゲーマー芸人の三者三様ながら笑いの絶えない楽しいコラボとなった。
    • にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!札幌公演で、シスター・クレア緑仙とともに出演。三人で「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」を歌唱。

にじさんじ外のVTuber

  • 神楽めあ(YouTubeTwitter
    • 「ぱりぷろ」に所属していたVTuberで、ぱりぷろ解散ののち現在は個人勢。有栖とのコラボでは「めありす」と名乗っている。
    • 以前から有栖のファンで、コラボ配信を何回か行っている。
      • その際には普段のやべーやつフリーダムが鳴りを潜め、言葉の合間合間に「かわいい」という言葉を発するようになる。
    • 有栖がめあのことを知ったのは、(ファンからの「好きって言われてたよ」という言葉と)めあに対する「有栖ちゃんに関わるな」というツイートから。完全に逆効果。
    • 2019年に行なわれたbilibiliのイベント「bilibili Live Star 2019」においてめあは優勝、有栖は4位に入賞。優勝者特典として2020年12月20日に行われためあのソロライブ「Kagura Mea 1st Live ~Start~」に有栖がゲストとして出演した。「いーあるふぁんくらぶ」を2人で歌唱したほか、ライブのためのオリジナルソング「Loveじゃなきゃ」を他のゲストと歌唱した。

単体動画一覧

YouTube

2018年

2018年

2019年

2019年

2020年

2020年

Twitter

2020年

2020年

bilibili

切り抜き動画

上記のほかに、翻訳組によるbilibiliやYoutube配信の切り抜き動画が投稿されている。

その他

ライブ一覧

YouTube

最新の3件のみ表記しております。
過去の配信一覧はこちら。

主要なコラボ

Mirrativ

  • ♡テストLIVE♡[2018/03/14](1)(2)
    ミラティブ初テスト配信
    ・・・のハズが、視聴者が多すぎてライブを開始できず、やむなくYouTubeでのライブに移行した。

OPENREC.tv

SHOWROOM

ニコニコ生放送

AbemaTV

にじさんじのくじじゅうじ」については当該記事を参照。

bilibili

最新の3件のみ表記しております。 ※は中国語字幕付きです
過去の配信一覧はこちら。

SPWN

メディア出演

プレイしたゲーム一覧

ゲームのホームページに飛びます




*1 にじさんじアーカイブス2019-2020より「別に決めてないけど最多はこれ」
*2 🍰(ショートケーキ), ☕(ホットドリンク)案もある。ツイート
*3 森中花咲いわく、「かざと身長そんな変わんないぐらいちっちゃかった」
*4 bilibiliでは銀盾ならぬ銀のテレビ君(bilibiliのロゴとなっているキャラ)がもらえる、実物写真
*5 アリス・プレザンス・リデルの命日
*6 参考配信
*7 いつから.link」の背景色に基づく。
*8 2019年8月24日に#80D4E2からの変更を確認。
*9 ツイートより。
*10 ツイートより。
*11 ツイートより。
*12 ツイートより。
*13 ツイートより。
*14 2019年6月16日公開の動画より。
*15 経緯はbilibiliに上がっている切り抜き動画に詳しい
*16 ツイート
*17 当時のツイート
*18 ツイートより。
*19 bilibiliでのコメントが発祥