佐伯イッテツ (さいきいってつ)

Last-modified: 2024-04-18 (木) 00:26:08
佐伯イッツの      
      公式wiki

face_orig.png
_人人人人人人人人人_
> 満足率100% <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
Icon from: にじさんじ公式サイト ライバー一覧
主な活動場所YouTube / 𝕏(旧Twitter)
ハッシュタグ配信用:#サイキ通信ケーブル
ファンアート:#サイキペイント
└TS世界線の佐伯:#さいきニブンノイチ
ボイス感想:#サイキアクト3
エゴサ用:#佐伯エゴサしろ
ファンの呼称等ファンの呼称:仲磨(ナカマ)*1
ファンマーク:🤝(握手)
配信の挨拶待機所の挨拶:待機イッテツ*2
公式紹介文
変身デバイスを最近手に入れた学生。
まだ技術面は半熟なヒーロー見習いだが、ハートの強さは敵知らず。
一徹無垢な英雄譚はここから始まる。らしい。
illust:KEKI(@rudecopper)、およ(@ohyg3)

佐伯イッテツ 目次

近況お知らせ・宣伝欄

『2024シーズン J1全20クラブ』×『にじさんじ』コラボ

『2024シーズン J1全20クラブ』×『にじさんじ』コラボ
佐伯イッテツ×サンフレッチェ広島

▶︎ 『2024シーズン J1全20クラブ』×『にじさんじ』コラボ[ 公式特設サイト / wiki内まとめ ]

  • VTuber /バーチャルライバーグループ「にじさんじ」の20人が明治安田J1リーグ20クラブとコラボ!
    コラボ限定グッズをゲットして、「J1」×「にじさんじ」を一緒に盛り上げよう!
    佐伯イッテツは「サンフレッチェ広島」を応援!
  • ハッシュタグ#にじさんJ1
  • SPECIAL PROGRAM
    今後の予定

    【第一弾】
    5月

    • オンラインくじ販売
      ライバー5名ずつ4グループに分かれての販売。(ユニット優先でのグループ分けとの情報あり)
      • 販売期間:2024年5月1日(水)15:00~
        ※詳細は後日公開
    • スタジアム応援グッズ販売
      • 販売期間:2024年5月1日(水)15:00~ オンラインストアにて受注開始
        (9月中旬~下旬頃 順次発送予定)
        ラインナップ
        • コンフィットTシャツ
        • マフラータオル
        • ラゲッジタグ
        • 【ランダム】ミニアクリルブロック

        ※スタジアム応援グッズの内容は、予告なく変更する場合がございます。

    6月

    • 「にじさんじ」コラボイベント
      • イベント開催試合:2024年6月16日(日) ヴィッセル神戸×川崎フロンターレ 14:00キックオフ
        スタジアム:国立競技場
        物販会場:国立競技場 AOYAMAホール
        イベント内容

        ※佐伯イッテツ関連のみ記載

        • スタジアム応援グッズ先行販売
          • コラボ限定スタジアム応援グッズを会場物販にて販売!(先行入手)
        • にじさんじ展示
          • コラボライバー全員集合フォトスポット
          • コラボライバーサイン入りユニフォーム

        ※会場物販をご利用される場合、およびコラボライバーサイン入りユニフォームの展示をご鑑賞される場合はLINEアプリを利用した入店整理券が必要となります。
        展示および入店整理券の詳細はこちらの注意事項ページをご確認ください。

    【第二弾】
    Comming soon

深町寿成のVバラ!!!#17

深町寿成のVバラ!!!#17

▶︎ 深町寿成のVバラ!!!#17

過去のインフォメーション

2023年

2023年

インフォメーション期間備考
直筆サイン入りの等身大パネル展示2023年4月15日(土)~5月28日(日)
にじさんじのTOYBOX!2023年7月18日(火)20時~出演:魔使マオ/佐伯イッテツ/伏見ガク
「Bilibili World 2023」出展決定!2023年7月21日(金) ~ 7月23日(日)新規グッズ、等身大パネル展示
VTuber mode 表紙&インタビューに登場!2023年7月13日(木) ~
コトブキヤ『ライバーコレクションカード配布キャンペーン』第1弾2023年8月28日(水)~9月7日(土)
にじさんじ SUMMER FAIR 2023 in animate【第3弾:コースター(全6種)】2023年8月28日(水)~9月10日(火)
【にじさんじオフィシャルストア3周年!】2023年9月7日(土)~9月20日(金)
消えるミュージカル歌枠2023年10月17日(火)20時~コラボ相手:東堂コハク/周央サンゴ/宇佐美リト
深町寿成のVバラ!!!10月ゲストに、にじさんじ新人ライバー・佐伯イッテツが出演!2023年10月19日(木)20時~コラボ相手:深町寿成/高塚智人
【NIJISANJI & NIJISANJI EN HEROES Half Anniversary GOODS AGF2023「にじストア出張版」にて先行発売!】2023年11月3日(金)、11月4日(土)特設サイト
人狼TLPT「#39:VILLAGE XIX 涙雨残る村」コメンタリー特番 ゲストに、宇佐美リト・佐伯イッテツが出演!2023年11月30日(木)19時~番組MC:桜庭未那 ゲスト:宇佐美リト ※佐伯イッテツはゲスト出演
配信ページ:公式放送チャンネル放送
誕生日記念配信2023年12月2日(土)18時~提供:カワスイ(川崎水族館)HPYoutubeチャンネル
ゲスト:赤城ウェン/宇佐美リト/緋八マナ/オリバー・エバンス/四季凪アキラ
2023誕生日グッズ&ボイス2023年12月1日(金)18時~12月7日(木)23時59分
にじさんじフェス20232023年12月23日(土)~24日(日)
au PAYマーケット 第2回 ライブTV大感謝祭 DAY1に、佐伯イッテツ・奈羅花が出演!2023年12月28日(木)21時~23時Day1総合MC:小林李衣奈 ゲストMC:百花繚乱 21時~ゲスト:奈羅花 ※佐伯イッテツはゲスト出演
※au PAYマーケットアプリでの配信。au PAYマーケット公式サイト
2024年
インフォメーション期間備考
消えるミュージカル歌枠2024年1月3日(水)20時~コラボ相手:東堂コハク/周央サンゴ/宇佐美リト
新春!にじさんじ麻雀杯2024予選2024年1月6日(土)11:00~、本戦1月7日(日)12:00~グループG:鈴木勝/町田ちま/成瀬鳴/佐伯イッテツ
悪魔の楽しいすごろく20242024年1月9日(火)22:00~主催:でびでび・でびる
参加者:勇気ちひろ/ましろ爻/ナ・セラ/立伝都々/闇ノシュウ/獅子堂あかり/佐伯イッテツ
にじエペ祭20242024年1月12日(金)19:00~参加チーム:チーム4「おさいふ」 チームメイト:風楽奏斗/オ・ジユ
にじさんじ6周年!ゲーム&バラエティ2DAYSオールスター大決戦DAY2前半「チーム対抗! ×スト6格ゲー祭り」2024年2月4日(日)17:20~参加チーム:さんじ組
他さんじ組メンバー:渋谷ハジメ、葛葉、神田笑一、えま★おうがすと、オリバー・エバンス、セフィナ、ソフィア・ヴァレンタイン、Shu Yamino、宇佐美リト(大将)
宇佐美リト×佐伯イッテツ×snaq.me配信:2024年2月10日(土)21:00~
キャンペーン:2024年2月5日(月)~2月26日(月)
提供:スナックミー コラボ相手:宇佐美リト
ロードモバイル⚔️にじさんじ対抗戦vol.1イベント期間:2024年2月08日(木)~2月29日(木)
配信:2024年2月18日(日)19:00~
提供:ロードモバイル 結果発表
NIJISANJI Telephone Game2024年3月6日(水)15時~(日本時間)
2024年3月5日(火)22時~(太平洋標準時間)
コラボ相手:伏見ガク、シスター・クレア、オリバー・エバンス、レイン・パターソン、五十嵐梨花、立伝都々、Finana Ryugu、Petra Gurin、Millie Parfait、Vox Akuma、Luca Kaneshiro、Shu Yamino、Uki Violeta、Meloco Kyoran、Yu Q. Wilson、Vantacrow Bringer、Claude Clawmark
夢の国歌枠2024年3月24日(水)19時~コラボ相手:長尾景/オリバー・エバンス/伊波ライ
TikTokLiteコラボ2024年3月27日(水)22時~
放課後オリエンス 1周年SP2024年3月30日(土)10時~22時
にじさんじ 6th Anniversary shop in 原宿2024年2月3日(土)~3月31日(日)グッズはにじさんじオフィシャルストアにて常設販売中
丸美屋ガクマナテツふりかけ2024年4月9日(火)20:00~コラボ相手:伏見ガク、緋八マナ
RPキャンペーン(~4/14)についてはこちら

歌情報

-2nd Cover-
せっかく歌ってみたを投稿したんだ
どうだい、あんた 酒でも一杯……


いや、よそう
また夢になるといけねぇ
loading...
オノマトペテン師/佐伯イッテツ aka 噺屋与太郎
本家:てにをは
illust&Movie:ひとびと
MIX:Yuki Ito 様
 
-1st Cover-
あなたのお耳にエキセントリック少年ボウイをいかがでしょうか?
loading...
「エキセントリック少年ボウイ」のテーマ
本家:エキセントリック少年ボウイオールスターズ様
作詞:松本人志様 作曲:増田俊郎様
illust&Movie:ひとびと
MIX&Inst:川口ケイ
-1st Collaboration Cover-
本当に歌ってます。
loading...
 パーペキヒーロー 
本家:まふまふ様・天月様
Movie:有栖 永真
IIlust:ひなつ
MIX:しんたろ
歌唱:MECHATU-A

ボイス情報

発売予定/発売中の期間限定ボイス

 発売予定/発売中の期間限定ボイス 

にじさんじ「おでかけボイス」

▶︎ にじさんじ「おでかけボイス」

  • 出演:宇佐美リト、佐伯イッテツ
    価格:2,000円(税込)
    購入特典:キービジュアルのPC&スマホ用壁紙、2名単体のスマホ用壁紙
  • 販売ページはこちら
  • 販売期間:2024年4月19日(金)18時~5月19日(日)23時59分
にじさんじ 通勤・通学ボイス

▶︎ にじさんじ 通勤・通学ボイス

  • 価格:1,000円(税込)
    EXボイス:500円(税込)
  • 販売ページはこちら
  • 販売期間:2024年4月8日(月)12時~4月30日(火)23時59分
にじさんじ シェアハウスボイス

▶︎ にじさんじ シェアハウスボイス

  • 価格:1,000円(税込)
    EXボイス:500円(税込)
  • 販売ページはこちら
  • 販売期間:2024年4月8日(月)12時~4月30日(火)23時59分

常設販売ボイス

 常設販売ボイス 

Welcome Goods&Voice

▶︎ Welcome Goods&Voice

  • 価格:500円(税込)
  • 販売ページはこちら
Heroes of the East -Burning bonds-

▶︎ 【Heroes of the East -Burning bonds-】

  • 価格:1,500円(税込)
  • 販売ページはこちら
  • サンプル視聴動画はこちら
  • 販売期間:2023年4月2日(日) 14:00~

過去の期間限定ボイス

ボイスタイトル販売期間備考
にじさんじ テーマパークグッズ&ボイス2023年5月20日(土)12時~6月4日(日)23時59分
にじさんじ ファンタジーパロディボイス2023年7月3日(月)18時~7月31日(月)23時59分
にじさんじ サマーデート20232023年8月1日(火)18時~8月31日(木)23時59分
にじさんじ 密室ボイス2023年9月1日(金)18時~9月30日(土)23時59分
にじさんじ ハロウィン2023 グッズ&ボイス2023年10月6日(金)12時~10月31日(火)23時59分
にじさんじ片思いボイス2023年10月13日(金)18時~10月31日(火)23時59分EXあり
にじさんじ タイムスリップボイス2023年11月1日(水)18時~11月30日(木)23時59分
佐伯イッテツ 誕生日ボイス20232023年12月01日(金)18時~12月07日(木)23時59分
にじさんじ ウィンターデート2023 ボイス2023年12月1日(水)11時~2024年1月8日(月)23時59分
にじさんじ ほろ酔いボイス2023年12月8日(金)18時~2024年1月8日(月)23時59分
にじさんじ ヒーローボイス2024年1月9日(火)11時~1月31日(水)23時59分EXあり
サンプル
にじさんじ ヴィランボイス2024年1月9日(火)11時~1月31日(水)23時59分EXあり
サンプル
記憶喪失ボイス2024年1月22日(月)17時~2月22日(木)23時59分ボイスドラマ
にじさんじ バレンタインボイス20242024年2月1日(木)18時 ~ 2月29日(木)23時59分EXあり
にじさんじ パーティーボイス2024年2月8日(木)12時 ~ 2月29日(木)23時59分EXあり
にじさんじ ホワイトデーボイス20242024年3月1日(金)18時 ~ 3月31日(日)23時59分EXあり
にじさんじ お迎えボイス2024年3月8日(金)12時 ~ 3月31日(日)23時59分EXあり

その他ボイス

グッズ情報

最新常設グッズ

▶ 最新常設グッズ ◀

にじさんじぷち2024
にじさんじぷち2024
販売期間:2024年02月03日(土)10時~
販売場所:にじさんじオフィシャルストア
ラインナップ

ラインナップ
にじさんじぷち 佐伯イッテツ

  • アクリルスタンドキーホルダー:1,500円(税込)
  • 缶バッジ:500円(税込)
  • ステッカー:330円(税込)
備考

備考

  • 『にじさんじ 6th Anniversary shop in 原宿』でも販売予定。

常設販売グッズ

▶ 常設販売中グッズ ◀

Welcome Goods&Voice
Welcome Goods&Voice
販売期間:2023年4月2日(日)14時~
告知ページ 販売ページ
ラインナップ ※クリック/タップで画像表示※
NIJISANJI SUMMER COLLECTION2023
NIJISANJI SUMMER COLLECTION2023
販売期間:2023年8月25日(金)18時~
販売場所:にじさんじオフィシャルストア/ 全国のアニメイト・コトブキヤ一部店舗
ラインナップ

ラインナップ

Asia Travel 2023
Asia Travel 2023
販売期間:2023年9月25日(月)11時~
販売場所:にじさんじオフィシャルストア
ラインナップ

ラインナップ

ラインナップ

ラインナップ

  • 購入特典
    3,000円以上購入でミニクリアファイル(全11種)プレゼント!
    NIJISANJI & NIJISANJI EN HEROES Half Anniversary

過去の期間限定グッズ

商品名販売期間備考
NIJISANJI&NIJISANJI EN Asia Travel 2023 グッズ2023年7月27日(木) ~ 2023年7月31日(月)台湾開催の「漫画博覧会」先行販売。
にじさんじオフィシャルストアにて事後通販受付中
佐伯イッテツ 誕生日グッズ&ボイス2023年12月01日(金) ~ 2023年12月07日(木)誕生日グッズフルセット/アクリルフォトフレームセット/缶バッジ(2種セット)
にじさんじBoothにて販売
にじさんじフェス2023グッズ2023年12月22日(金)~2024年1月12日(金)アクリルスタンド/ランダム缶バッジ/コレクションカード
にじさんじ「新生活応援」 スクラッチ2024年3月12日(火)~4月12日(金)A賞 目覚まし時計(ライバーの音声付)
※デザインA:宇佐美リト/佐伯イッテツ/叢雲カゲツ、デザインB:ベルモンド・バンデラス/社築/夢追翔
佐伯イッテツ ボイス内容:「おはよう!顔洗って歯磨いて飯食って1日に備えよう!」
B賞 タオル/C賞 アクリルスタンド/D賞 ペン立てアクリルスタンド/E賞 缶バッジ

紹介

  • 2023年3月30日にデビューしたバーチャルライバーであり、Oriensのメンバー。VTA2期生出身。
  • にじさんじ所属の絶対的ヒーローであり、モットーは「悪・即・斬」。*3
  • 配信やツイートには高頻度でネットミームが出現する。90年代のレトロゲームやニコニコ動画・FLASH・2ちゃんねるなどを由来とするものから、近年Shorts・Tiktok等で流行しているものまで、古今東西多種多様なネタ・ミームの使い手。
    • いわゆるサブカルチャー系統以外にも趣味が手広く、配信では特に洋楽や映画、ミュージカル、落語などの話題が頻出する。
  • 雑談配信ですらも腹式呼吸で発声する面白高音圧低音イケボと、常にリスナーの想像の斜め上をいく突拍子もない企画、そして懐かしのレトロゲーム配信が主な特徴。
  • 人一倍に感情豊かで、喜怒哀楽の振り幅が大きく、よく笑いよくキレてよくビビり全力で楽しむ心の持ち主である。

プロフィール

名前佐伯(さいき)イッテツVTA所属時代の表記は『佐伯一徹』。(読みは同じ)
年齢21歳+∞敵組織によって大学3年生から抜け出せない呪いをかけられた。
誕生日12月1日
身長174cm
血液型O型嘘発見器では嘘認定された。
デビュー日3月30日
初配信4月2日
学歴バーチャル・タレント・アカデミー(VTA)*42期生出身。*5
職業ザ・ヒーロー(大学生)雑魚戦は苦手だがボスには強いので多分クリティカル率が高い。*6
必殺技風流サイバーマルチバケーション*7佐伯イッテツ僕はいつも目潰しで悪を倒してます。よろしくお願いします。
家族構成*8、祖母兄とは歳が3歳離れている。佐伯のゲームや漫画の趣味は父や兄の影響とのこと。
趣味ゲーム、映画、ドット絵作り
イメージカラー#8C4664公式サイト 個人ページでの使用色に基づく。
利き手右利きOriens初回コラボ中宇佐美リトにバラされる。佐伯イッテツ「なんで俺の利き手知ってんの?」
一人称俺/僕/ワイ/自分/(稀に)私キャラブレとかではなく、日常生活でも俺/僕/ワイと言う時もある。ツイートでも俺/僕があるが俺率が高め
弱点各アレルギー偏頭痛慢性鼻炎、花粉症
チャームポイント
16Personalities性格診断テスト仲介者型
プロフィール…?

プロフィール(自称)

本名髑髏林卍丸〈どくろばやしまんじまる〉直後に「小林卍丸」と言い間違いをしている。*9
家族構成(上記に追加)右腕と左脚を犠牲にして飴を生み出した際に真理を見、代価として持っていかれてしまったので、近くのルンバに弟の魂を封じ込めた。*10
出身田舎(縄文集落)都会の高い建物は「高床式」、都会の人々のことは「弥生人」と呼んでいる。
七対子に燃やされた村偏頭痛が酷いとその光景がフラッシュバックする。*11
普段の通貨貝とか近所に貝殻と食料を交換してくれるところがあるらしい。余った貝殻は土に埋めたりしている。
最近は大きな石の塊に変えようかという話が出ているらしい。参考?
ANYCOLORからの給料も全部貝殻。
必殺技サイキビーム

好み

映画西部劇駅馬車、赤い河、荒野の七人*12
任侠昭和残侠伝、座頭市
ミュージカル鴛鴦歌合戦、ノートルダムの鐘、レ・ミゼラブル
ドキュメンタリーアマデウス

(好きなゲーム)
ロボットポンコッツ2・ドラクエシリーズ(外伝含め)・MOTHERシリーズ・007ゴールデンアイ・クロノトリガー・ハウスオブザデッド・女神転生シリーズ・ペルソナ3,4・ブレイブルー・スカルガールズ・ストリートファイター(特にウル4)・Lisa the painful・ポールの大冒険・スーパーマリオワールド・ヨッシーアイランド・モンスターハンター(特に2G)・サルゲッチュシリーズ・キングダムハーツシリーズ・パタポンシリーズ・ドンキーコングシリーズ(SFC限定)・LIVEALIVE・ドルアーガの塔・魔界村・イーアルカンフー・悪魔城ドラキュラシリーズ・クラッシュバンディクー・CHALLENGER・ギルティギア・ゴールデンアックス・奇々怪々・迷宮組曲・マッピー・例のブロック崩し・ドラッグオンドラグーン・ニーアオートマタ・Hollow Knight・Blasphemous・Salt and Sanctuary・ダークソウル・Cup head・ポケモン(XDダークルギア・リーフグリーン)・星のカービィシリーズ・バイオハザードシリーズ(5まで)・スマブラDX・ぷよぷよ通・ウマ娘・バンジョーとカズーイの大冒険・どうぶつの森・SIRENシリーズ・零シリーズ・ナナシノゲエム・スプラッターハウス・ペンギンの問題・ダイナマイト刑事・ファイナルファイト・魂斗羅スピリッツ(途中で挫折)・スペランカー・涅槃シリーズ・Ib・ゆめにっき・アンダーテール・パネルでポン・エレベーターアクション・メタルギアシリーズ・くにおくんの時代劇だよ全員集合!・クラシックダンジョンX2・GO VACATION・もじぴったん・OFF・スターソルジャー・ポリスノーツetc……きさま! 見ているなっ!*13
音楽UKロック、ビートルズ、平沢進カルロス袴田(サイゼP)、sasakure.UKSOUL'd OUT
食べ物油淋鶏好きな食べ物を聞かれた際にはほぼ必ず第一に挙げている。
(寿司の中では)かっぱ巻き、納豆巻き生魚が苦手なことに加え、お腹にたまりやすいため寿司屋でよく食べるとのこと。
ペペロンチーノ自宅で食べる(食べた)ご飯としてよく挙げている。自炊ご飯のデフォルトらしい。
カシューナッツドライフルーツ
飲み物紅茶
お酒ウイスキー西部劇の影響で飲み始めたとのこと。配信でよく飲んでいるのはブラックニッカ クリア。
割らずに原液(ストレートやロック)で飲むのが好き。佐伯イッテツハイボールって水の味しない?
冠位十二階の中で一番偉い色。
きのこorたけのこどっちも好き甲乙つけがたい。
犬or猫どっちも好きだけど犬派以前、チョコという名のカニンヘンダックスフンドを飼っていた。佐伯が名前候補として提案した「ケルベロス」は却下されたらしい。
その他の好み
目玉焼きに何かける?塩と胡椒塩の味が好き。天ぷらなども塩で食べるのが好きだが通だからではなく塩味が好きでそうしている。
サイゼリヤの好きなメニューパルマ風スパゲッティ
こしあんorつぶあん基本こしあん小倉トーストのあんこはつぶあん派。佐伯イッテツ「使い分けてます、二刀流」
香辛料(唐辛子と比較して)山椒派佐伯イッテツ粒でもピリリと辛いしな。コールアンドレスポンスみたいなもんじゃんあれ*14
一番美味しかった食用虫*15ミルワーム(塩ゆで乾燥)佐伯イッテツ「すげえクリーミーで、旨味を足したピーナッツみたいな味」

苦手なもの

食べ物思いつかない(少ない)佐伯イッテツ「大丈夫。僕、何でも食べるから。」
野菜も大好きだが、高いから食べていないだけらしい。
生魚特に脂が多めのもの美味しく食べられる魚もあるがかなり少なく、食べられる種類はマグロ、白身魚くらい。寿司屋では納豆巻とカッパ巻ばかり食べている。
飲み物ブラックコーヒー「ご注文はうさぎですか?」を見返すにあたり、苦手克服のための配信を行った。配信中の発言から、コーヒー牛乳や苦みの少ないカフェラテ等は普通に飲める模様。
徐々に苦手を克服しつつあるらしく、スナックミー案件でおやつと共に飲んだコーヒーは美味しく飲めたとのこと。佐伯イッテツ「煙草の方が不味いなって」
お酒甘いお酒悪酔いしてしまうため、多くは飲めない。エピソードおよびOriensハーフアニバコラボでの様子から、味自体は好きな模様。
ビール佐伯イッテツ「まだねー、俺の舌がちょっとお子ちゃまで、ビールの美味しさを見出せないんだよなー正直な話」
アレルギー猫、犬猫を飼いたいけどアレルギーで飼えない、と度々口にしている。
犬は過去に飼っていたがアレルギー持ち。
ハウスダスト
花粉症
(多分)アルコール母からの遺伝でアルコールに弱く、アルコールのパッチテストで真っ赤になったことがある。
でもお酒の味が好きなので飲む。
〇〇恐怖症集合体
深海
その他生きている虫食用の虫は生きていないので普通に食べられる。
グロ描写特に苦手な描写ランキング/3位:頭が割られるような描写 2位:骨折 1位:血管系
追いかけられる系のホラーゲームホラーゲーム自体は好きだが、基本的にホラー耐性はなく、特に怪異に追いかけられるタイプのホラーゲームが苦手。

衣装・オプション等まとめ

画像一覧

※ 画像をクリック/タップすると拡大表示されます ※


配信部屋
大家さん:胡太郎/画像引用元
配信部屋画像※配信サムネイルのため文字入れ加工あり

イベント・グッズ等ビジュアル一覧

※ 画像をクリック/タップすると拡大表示されます ※

活動場所

気をつけよう!

まだ配信でのコメント等に慣れておらず、できるだけライバーや他の人に迷惑を掛けたくないという方は、気をつけよう!ページ内のよくある注意事項も参考にしてください。

佐伯イッテツとの約束!!

配信概要欄より

佐伯イッテツが他の人に似てると思っても
その内容をSNSで発信するとご本人様に迷惑が掛かるから
心の中だけに留めておいてくれよな!
又、鳩行為も他人に迷惑が掛かるからやめてくれよな!

SNSで他の方を批判するような投稿はしないで貰えると助かります!
リスペクトを忘れないで貰いたいです!!

配信中は俺と作品を楽しんでくれると嬉しい!
それ以外のコメントは控えてくれると助かります!!

最後に全力で佐伯イッテツの配信を楽しんでもらいたいです!!

以前の概要欄ルール

・佐伯と他の人を比べるような発言は控えてくれよな!
もちろんSNSで発言するのもよくないぞ!
・SNSで他の方を批判するような投稿はしないこと!
リスペクトを忘れずに!!
・配信中は俺と作品を楽しんでくれると嬉しい!
それ以外のコメントは控えてくれると助かる!!
・最後に全力で佐伯イッテツの配信を楽しんでくれ!!
応援コメントも忘れずに!
ヒーローとの大事な約束だ!

コメントについて

  • 鳩行為はやめよう

    配信をより良いものにするため、鳩行為などほかの方に迷惑が掛かる行為はおやめください。よろしくお願いいたします!

    佐伯イッテツのチャット欄より引用

配信内容

  • 配信告知は基本的に前日もしくは当日にX(旧Twitter)にて告知されることが多い。ごく稀に告知なしで配信を始めることもあるが、ほとんどの場合は告知されるためフォローしておくことがおすすめ。フォローはこちら
  • 夜配信は基本的に20時ごろからの配信が多い。またゲリラ配信の頻度が比較的高く、1日に複数回行動を行うことも少なくない。
  • 配信時間は日によってまちまちで、ゲーム内容や本人の体調の兼ね合いで時折長時間配信になることも。
  • 企画配信、レトロゲーム配信が中心。雑談配信も比較的多く、主に朝活やゲリラ的配信で不定期に行われる。
    • 企画配信は計画が練られたものから当日決まった突発的なものまで多種多様。自由研究系、シナリオ・ゲーム系、怪談系などそのジャンルも幅広い。
    • 縦型配信解禁以降、雑談配信は癖の強いレイアウトの縦型配信で行うことが多い。
  • ゲーム配信については、長期シリーズで行うゲームが1本~数本据えられていることが多く、特にシナリオの長いゲームを進めている時期はゲリラ配信の頻度が高くなる。
  • ゲーム企画配信のひとつとして『神ゲーへの誘い』という、おすすめのレトロ系ゲームを序盤だけ遊ぶ体験版動画のような企画配信を不定期に行っている。

佐伯イッテツがわかる動画

▶︎ これを見ればあなたも佐伯イッテツがわかる!?(意見には個人差があります) 本人が選んだ珠玉の”佐伯イッテツ”、まずはここから!

収録アーカイブ・動画一覧

▶︎ SAIKI ADVENTURE OVER  HEAVEN 【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「ちなみに今回はガチです 日記が見れると集まってきた所を捻り潰します」
佐伯がデビュー前に綴った日記の公開…を賭けた早口言葉チャレンジ配信。果たして公開された日記ページの数は…?

▶︎ YouTube君に絶対に怒られない入浴雑談 【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「オフロはスキーです」
砂風呂に入りながらの雑談配信。砂がフライパンで温めたサボテン用の砂だったり、浴槽が100均の小さなビニールプールだったり、配信画面の様子がおかしかったりするが、あくまで入浴雑談配信である。

▶︎ 今なら感謝の正拳付き!!【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「声の代わりに突きます。」
喉の療養期間に伴い行われた、一言も声を発さず土嚢を1000回突く配信。配信開始から終了までの約30分間、ただひたすら土嚢を突く音だけが響き渡っていた。

▶︎ 【世界の朝食シリーズ】ランプを擦れば出てくるよ。あの食材が……【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「待ちに待ったあの食材が大人気企画(当社比)に登場!!!」
世界の朝食シリーズ」より、食べられる土回。夜の8時半朝活の名目でを食べた。なお、この回で実食した珪藻土は公式番組外部番組のゲスト回でも取り上げられた。

▶︎ 禁忌を犯していくらを作る。【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「おはよう」
世界の朝食シリーズ」より、人工いくら回。必要な器具がほとんどないため様々なもので代用し、かき混ぜる水音がYoutubeのセンシティブ判定に引っかからないようテロップを出し、最終的に臓物人工いくらを作りだすことに成功した。

▶︎ 【3連休特別企画】嗚呼、今年も夏が来た。【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「室内だが まあ、大丈夫だろう」
指示コメントに自分を操作させ、スイカ割りを行…うことを試みた配信。コメント読み上げのラグがとんでもなかったため頓挫した。その後スイカを食べながら同時刻に行われていたVOLTACTIONライブの同時試聴をしてオタクを発揮し、残りのスイカを押し付け渡そうと逆凸をした。

▶︎ 祭り【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「思い出を作ろう」
夏祭りに行きたくなった佐伯により制作された、手作りの夏祭り。約3000人(同時接続数)をぞろぞろと引き連れながら、屋台巡りや花火鑑賞を楽しんだ。

▶︎ 【歌枠】やらせていただきます【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「ラブアンドピース!!」
当日の正午、突然告知された「歌枠」。広まる話題、沸き立つ会場、幕が上がって流れてきたのは…… なお、2023誕生日配信にてこの回のオマージュシーンがある。

▶︎ 【漢字でGO!】腕っぷしだけで生きてきた漢 VS 漢字【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「かかってこい」
漢字の読みの知識を競うゲーム「漢字でGO!」配信。佐伯の妙に偏った漢字知識や、時折発生する出題単語への特殊反応、タイピング芸など非常に佐伯らしさの強い漢字でGO!配信である。

▶︎ 【初配信】どうも、俺が原作の佐伯イッテツです。【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「初めまして。にじさんじ所属のヒーローVTuber、佐伯イッテツだ。」
一夜限りに人格を乗っ取って行われた、”原作の佐伯イッテツ”の初配信。見知った顔と聞き慣れた声をした、我々の知らない男がそこにいた。

▶︎ 【視聴者参加型】おまえに教えてやる これは講習会(セミナー)だ【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「今日は来るべきレースに向けて視聴者の方々と練習します」
マリカ練習…ではなく運転講習(のような)クイズ配信。持ち前の技術を駆使して作られたゲームシナリオ風パートから始まり、クイズはアンケートで逐一集計されルート分岐するなど手の込んだ仕様。

▶︎ 【マンガ再現飯】あのちいかわ飯を作りィイイイヤァーハァ!【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「このためだけにアマゾンで岩を購入いたしました。」
初の実写動画。ちいかわ(ナガノ)作中に登場したピザを調理した…と言えば単純だが、これでもかとネタが敷き詰められた情報量の多い動画である。

▶︎ これよりイレギュラーに対する訓練を開始する!!【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「皆で一緒にお昼ご飯たべょぅね」
通常の昼食雑談枠として配信しつつ、平静を装ってペヤング獄激辛焼きそばを食べるチャレンジ配信。リスナーといつも通り雑談し、時々辛さにのたうち回り(演出付き)ながら、見事配信中に完食した。

▶︎ 【誕生日|#佐伯生命】21年前、産湯に浸かった日【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「#佐伯生命」
誕生日を記念して行われた配信。人体錬成で3Dの身体(?)を作り出し、Oriensメンバーを招待して世界の朝食シリーズ特別編を開催し、オリバー・エバンス四季凪アキラに見守られながらタバコの雨を浴びた。

▶︎ 「エキセントリック少年ボウイ」のテーマ【歌ってみた 佐伯イッテツ/にじさんじ】

「シバシ、マタレヨ」
上記の誕生日配信の最後、サプライズ演出で公開された自身初のソロ歌ってみた動画。細かいところまで原曲に忠実な歌唱、そしてひとびと氏による原作に忠実すぎるPVと、非常に原曲愛に溢れた歌ってみた動画である。

▶︎ テスト配信【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「なってる?やったー!!」
この当時Youtubeの新機能として解禁された縦型配信のテストとして突発的に行われた雑談配信。鉄扉をこじ開けて配信している。

▶︎ 企画に見せかけた通常雑談会。サムネに惑わされるな【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「ホラーが好きだけど自己責任系が苦手な人への対処法を私、ホラー系VTuber佐伯イッテツがお教えします……。」
いわゆる「自己責任系」ホラーを上手く避けるためのレクチャーを、手描きの図を交えて行った配信。なおタイトルは、後半の雑談が想定より弾んだために配信後に変更したもの。

▶︎ にじフェスに挑む人たちへ【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「マイクこわれちった…」
翌日に控えたにじさんじフェス2023に向け、情報を紹介しつつ雑談しようと開始された雑談枠。しかし、AG03が壊れて音声入力ができなくなったため、筆談での配信を開始。妙に上手いマウス描画で描かれるイラストを交えつつ、フェスの簡単な案内を行った。

▶︎ 最近朝活にハマってないか?【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「この時間帯が一番雑談したくなる不思議 7不思議に入れてくれ」
コミュニケーション能力が低いから木に入れられた*16縦型配信。配信当時販売中で大きな話題を呼んでいたヒーロー・ヴィランボイスの脚本についての話や、読み込みエラーを起こしていたダークルギアのセーブデータ復活チャレンジなどが行われている。

▶︎ 深呼吸 雑談 深呼吸【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「何とは言いませんが、ついにきますね。ついに…」
当日14時に販売開始された「ペルソナ3リロード」の即購入チャレンジが行われた配信。大好きなゲームシリーズのリメイク作品であり、待ちきれないため特大サイズになった。…が、動きすぎて頻繁に画面外へ行ってしまうため、途中から口部分以下だけが映る画面に。

▶︎ 【にじさんじ 格ゲー祭り】さんじ組の弾丸たぁ、ワイの事やッ!!【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「俺は二度とマノンに正座させない。」
にじさんじ6周年!ゲーム&バラエティ2DAYSオールスター大決戦のスト6部門に、GROUP1先鋒として参加。使用キャラ・マノンへの誓いを胸に挑んだ、佐伯の雄姿をとくとご覧あれ。

▶︎ ( ^)o(^ )」< おはよう【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「土曜日とは、何たる甘美な響き まあ、私には関係ないんですけどね」
どこかで見たことがありそうなクソソシャゲ広告っぽい縦型配信。しかしコメント欄と佐伯の顔が被ったため、画面外の闇が現れた。

▶︎ これを仕事につなげるってわけよッ【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「【イ反】」
リスナーの案をパクってと案を出し合って新しくラジオ企画を立ち上げようと行った企画会議。ただ、タイトルが被ったり先輩にコーナー案の先駆者がいたりと一筋縄ではいかないようで…?

▶︎ 怪異のご連絡、お待ちしています。【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「怪異のスペシャリストでありグレイテストの佐伯イッテツです」
怪異判定アドベンチャー「奇天烈相談ダイヤル」配信。怪異×レトロ風ゲーム、という佐伯の好みを組み合わせたようなゲームを、コールセンターを訪れる人々に奮闘しつつ、持ち前の怪異知識を活かしながら進めていく。

▶︎ 雑談とは、つまりまったくそれでよいのだ。【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「配信欲と海に底は無く、故にすべてを受け容れる」
「Bloodborne」のミミックになった縦型配信。「葬送のフリーレン」の例のシーンも意識しているとかいないとか。「Bloodborne」を中心に、フロムゲーの好きなところを熱く語った。その流れで、活動初期に行った宇佐美リトとの「エルデンリング」57時間耐久配信(#1#2#3#4#5#6#外伝)の裏話も。

▶︎ 還りの会【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「君との生活が当たり前すぎて気づかなかったよ 今までありがとう。」
ついに壊れてしまった佐伯の私用スマホを追悼する配信。両親(ガラケー)と共に、佐伯のスマホのフォン生を辿り、そして…。

▶︎ 【Panty Party】ねぇ、パン 作った?【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「見ればわかるだろ パンティーは世界を救うんだよ」
パンツ達が世界を賭けて戦うゲーム「Panty Party」配信。狂気を感じるゲーム世界観設定に翻弄されたり、ゲームが持つ謎に王道的な面白さを素直に楽しんだり、それでもやっぱりそこはかとなく変態だったり、ある意味間違いなく「佐伯イッテツがわかる動画」である。

▶︎ ←↑に書いてあり〼 【にじさんじ/佐伯イッテツ】

「周年記念ガチャ無料祭り【にじさんじ/佐伯イッテツ】」
配信活動の開始1周年を記念して行われた企画配信。今までに作ったサムネを見ながら思い出を語った後、今後使うための素材を増やすためにガチャを回して別世界の佐伯イッテツを呼び寄せた。企画の例に違わず演出も凝られており、ガチャ排出された佐伯達は丁寧に説明テキスト付き。

メンバーシップ

  仲磨強化プログラム🤝 

スケジュール

Oriensの配信予定表はこちら: 宇佐美リト/ 赤城ウェン / 緋八マナ


詳細な1週間スケジュール

外部コラボ等 ボイス(再販:)  曲配信等  グッズ ライブ・イベント出演 CD・Blu-ray・アルバム ニュース・雑誌

スケジュール表をポップアウトする
日付ソロ配信コラボ配信
(自枠あり)
コラボ配信
(自枠なし)
メン限大会系外部系
提供配信
動画その他
備考
4月15日(月)お休みセラフ・ダズルガーデン静凛風楽奏斗【2024J120クラブ×にじさんじ 組み合わせ発表配信】
20:00~
J1コラボライバーとして参加。組み合わせ発表配信自体には出演なし
4月16日(火)ニコニコ佐伯イッテツ宇佐美リト【深町寿成のVバラ!!!】
20:00~
ゲスト出演
4月17日(水)【アリス イン ナイトメア】#5(終)
18:00~
4月18日(木)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)

今後のスケジュール


過去スケジュール


進行中のゲームシリーズ

  • 『アリス イン ナイトメア』(エレクトロニック・アーツ、2000年) 完結!
    #1

    再生リスト

    アーカイブ一覧(最新#5)

    #1#2#3#4#5

    最新アーカイブ
    loading...

完結済みのゲームシリーズ

詳しく知りたい

本人に関するエピソード

ヒーロー

趣味・好きなもの
ゲーム
漫画、アニメ
映画、ミュージカル
日本の伝統芸能
音楽
怪談、都市伝説、クリーピーパスタなど
麻雀
テーマパーク
その他
ネットミーム
声・演技
  • リスナーのみならず同期からも「イケボ」と評される、朗々とした音圧の強い渋い声が特徴。
    • 要所要所でがなりが加わる、声のテンション感によっては睡眠導入にもなりそうなダンディな声を持つが、いかんせん本人が人一倍に感情豊かな性格であり、また喜怒哀楽の感情全てに全力の音圧が乗るため、頻繁に視聴者の鼓膜がやられている。
      • ただし、後述する演技力が光るシーンや、稀に佐伯の体力がカツカツの状態で行われることがあるローテンション配信など、その声の良さが遺憾なく発揮されたりすることも。
  • また、良い声を活かしたクオリティの高い演技も佐伯の特色のひとつである。
    • 配信においてはゲームテキストの読み上げのほか、以前披露された外郎売「オノマトペテン師」歌ってみた動画などでその非常に高い演技力を知ることができる。
    • ボイスコンテンツについてはこちらを参照。
      期間限定ボイスにはコンスタントに参加しており、特に2024年1月発売のヴィランボイスはその台本の高い完成度も相まってリスナーの間で非常に話題となった。
  • デビュー当時から低めの声が特徴ではあったが、デビューして一ヵ月ほどは(話し方もあれど)中~低音域の快活な声という雰囲気であった。
    が、2023/05/04~05/06に宇佐美リト宇佐美リトと行ったエルデンリング57時間耐久にて一度ほぼ完全に喉を潰してしまい、その影響で以降の声に変化が生じている。
    • 具体的には以前よりワントーン声が低くなり、完全に低音域の声となった。加えて少し声が太くなり、時折掠れるハスキーボイスといった印象を受ける声に変化。
    • 根本的な声質こそ変わらないが、2023年4月の配信と上記コラボ以降(特に喉の調子が落ち着いたと思われる夏以降)では明らかに声に違いがあるため、聴き比べて楽しむのもまた一興である。
      なお、この声の変化について当人は「エルデン耐久で声変わりした」とネタにしている。
画像・動画作成
  • コラ画像や動画作成、ドット絵作りが得意。
    • プロフィールに記載されているステータスはドット絵作りLv5佐伯イッテツ「魔法使いがヒャド*32を覚える頃くらいです」
  • 配信サムネイルはソロ配信は全て、コラボ配信もほとんどのものが自作。Twitterのヘッダー画像をはじめ、自身で作成する画像や動画は様々なネタやオマージュを取り入れた独特なデザインをしている。
  • 配信では主に企画配信において、そのスキルをふんだんに使った画像や動画を見ることができる。
  • 動画コンテンツにおいては、不定期にshorts動画を投稿しており、その独特すぎるセンスが特徴。一覧
  • その割に作った素材をすぐ処分してしまいがちで、素材を使った次の配信枠でもう消したと言っていることも。
煙草
性格
スパチャ御礼コンテンツ
過去のエピソード
幼少期~中学生ごろまでのエピソード
高校生以降、または時期不明のエピソード
性癖 ※TSなどを含む。苦手な方は注意。
その他

土偶ちゃん(オトモ)について

Fz4T10VaQAQL6BW.png
画像引用元デフォルトカラーは画像下中央の姿。
  • 初配信にてお披露目された、遮光器土偶の姿をしたオトモ。サイバーチックな動きで、基本的には佐伯の背後にふよふよと浮かんでいる。
    ドット絵の作成スキルを持つ佐伯手ずから製作された。
リスナーマスコット「土偶」が佐伯イッテツのオトモ「土偶ちゃん」になるまで
  • 宇佐美リトのキリンちゃんDyticaKrisisメンバーがそれぞれ活動を共にしているオトモたちとは違い、設定画には存在しなかったオトモ。
  • 独自キャラクターが確立されるきっかけとなったのは2023/04/29の「しょぼんのるきみん しょぼみと幻の遺跡」配信
    • ちょうど佐伯がずんだもん*47の話題を出したタイミングでコメント自動読み上げ機能をONにしたため、(この時の読み上げ音声はずんだもんではなかったが)「ずんだもんの口調で自動読み上げ音声で喋る仲磨たち」という状況が発生した。
    • この出来事により、仲磨=CV:ずんだもん=土偶のCVはずんだもん、というイメージがふんわりとつき始める。
  • そして2023/05/11、佐伯が寝ている隙をついて土偶が単独で配信を行った
    • この配信により、「仲磨の集合体」でありつつも集合概念を離れた単一存在、「『土偶ちゃん』というひとつのキャラクター」が成立することに。詳しい生態は下記を参照。
  • また、佐伯のオトモとして公式グッズにも進出を果たしている。詳しくはエピソード欄を参照。
性格・生態、佐伯との関係性
土偶ちゃんに関するエピソード

配信でのエピソード

過去のエピソードはこちら
2023年 / 2024年

2024年

1月
  • 01/03 【歌枠】 #消えるミュージカル歌枠 明るい歌声で新年を朗らかに!【宇佐美リト/佐伯イッテツ/東堂コハク/周央サンゴ】(※アーカイブなし)(周央サンゴのチャンネル)
    • 昨年10/17に開催された「消えるミュージカル歌枠」出演メンバーである東堂コハク東堂コハク周央サンゴ周央サンゴ宇佐美リト宇佐美リトとの4名で再び開催された、ミュージカル曲縛りの歌枠。
      配信内容
      • 前回と同じく佐伯メイン歌唱の曲で幕が上がり、佐伯は主にコミカルな名脇役と言われるようなキャラクターの曲を中心に歌唱。
        • 特にフレンド・ライク・ミー(アラジン)では、原曲さながらの目まぐるしく移り変わる声色と歌声の変化を見事に演じ切ってみせた。
        • 一方、コンパス・オブ・ユア・ハート(シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ)では主人公らしい爽やかな歌声に加え、実際のアトラクションにおけるアナウンスセリフまでも披露し、演技幅の広さを遺憾なく発揮した。
        • また、宇佐美リトとデュエット歌唱した君がいないと(モンスターズインク)ズオウとヒイタチ(くまのプーさん)ではアドリブを含めピッタリと息の合った歌唱と演技を披露し、周央サンゴとデュエット歌唱したハイ・ディドゥル・ディー・ディー(ピノキオ)は同曲が好きな佐伯からデュエットを誘ったとのことで、コミカルな役回りを得意とする二人による相性抜群の歌唱・演技を披露した。
      • 第二回を開催するにあたり、主におうとうの二人がリスナーからの希望をサーチしまくったらしい。
      • 第一幕10曲と第二幕11曲(+アンコール1曲)の間に設けられた休憩・雑談タイムでは、演者側も休憩しながら第一幕で歌われた曲の振り返り感想を話し合う様子が見られた。
        • 佐伯はコンパス・オブ・ユア・ハート(シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ)を歌うにあたりもう一度1人でTDSへ行ったらしく*50、アナウンスを含めた高い完成度はその成果だったとのこと。
      • 配信最後の感想パートでは、前回は(もちろん楽しかったものの)かなり緊張していたが、今回は前回より緊張も解けリラックスして楽しんで歌うことができた、と話していた。
  • 01/04 【Gartic Phone】ヒーロー全員、黒電話前待機中!【佐伯イッテツ視点】
    • OriensDyticaKrisis全員集合の国際ヒーローコラボ。全員が揃ったコラボは昨年8/15のAmong usコラボ以来となる。
      • ゲームの進行に「お題を決める/前の絵からお題を読み取って書く」という手順があるため、今回はその際「易しい日本語(ローマ字推奨)および易しい英語を使い、分からない言葉があれば検索したり双方の言語が堪能なメンバーに訳してもらってOK」というルールが設けられた。
      • 佐伯はサルバドール・ダリの絵画にある時計…にそっくりな素材を背負って参戦*51。お絵描きゲーム特有の塗りつぶし判定の厳しさに翻弄されつつも、普段の素材づくりで鍛えられたマウス絵の腕を駆使し描き進めていった。
      • 絵という言葉の壁が関係しないものを軸に、伝言ゲーム特有の途中で変わっていくお題内容に爆笑したり、お題になったヒーローのファンアート大会になった周に歓声を上げたりなど、賑やかにコラボを楽しんでいた。
  • 01/19 【MOTHER2】まーざつー まーざつー【にじさんじ/佐伯イッテツ】【神ゲーへの誘い】
    • 神ゲー体験版配信シリーズ「神ゲーへの誘い」第二弾として「MOTHER2」をプレイ。
      • 今回は最初の街で起こるストーリーをクリアし、二つ目の街へ向かうまでをプレイした。
    • 当作品も佐伯が挙げる話題や配信等でのネタに頻出する作品であるが、特に誕生日配信にて挿入されたアニメ動画演出について複数元ネタとして用いられているため、この配信を見るだけでもより一層楽しむことができる。
    • また、キャラクターボイスのないゲームのため、この配信では佐伯のセリフ読み上げを聞くことができる。作品を知り尽くした佐伯による、キャラクターに合わせた多種多様な声色で読み上げられるセリフの数々は必聴。
      配信内容
      • 主人公の名前は「さいき」、仲間たちの名前は「じょかの」「ろけっと」「わがまま」、ペット(犬)の名前は「びびり」を設定*58
        • 本当はOriensの面々の名前を付けたかったが、許可取りを忘れていたため使えなかったとのこと。
        • また、好きな献立は「ゆ~りんち~(油淋鶏)」、カッコイイと思うものは(最初は高倉健氏の名前を設定しようとしたが)「おりえ~んす」を設定した。
          佐伯イッテツ「所属してるとこだったら許してくれるだろ!…ちょっと濁すか」
      • 特に冒頭はキャラクターのセリフをほぼ全て暗記しているほどで、プレイ中はMOTHERシリーズならではのシステムおよびグラフィックについてや、メタ要素を含む小ネタ紹介、優しい両親・個性豊かな同世代・酷い大人たちといった登場人物についてなど、思い出話を交えつつ生き生きと話していた。
        • 両親に優しくされるシーンでは何故か実の両親に懺悔していた。
      • お気に入りのBGMが数多く存在するようで、好きなBGMが流れるシーン・ステージでは一度声を抑えて約半周~一周分ほどをじっくり聴かせるタイミングが随所にみられた。
      • 今回の配信に向けてMOTHER2の攻略本を購入したとのこと。それを読みながら最初の街オネットの小ネタを紹介しようとしたが、特に紹介するほどの小ネタは載っていなかったらしい。
        • とあるボス戦の攻略ページには「だいたい7回くらい叩いたらようやく降参した」と書いてあったとか。
      • 戦闘については、シンボルエンカウントのため雑魚戦では仲間が寄ってこない位置までおびき寄せるなどの小技を使いつつ進行。また、今回プレイしたバージョンであるSwitch Onlineに標準搭載されている巻き戻し機能を使い、ピンチになった際は時間遡行して切り抜けた。
      • 最終的に二つ目の街であるツーソンへ向かい、NPCキャラクターであるトンズラブラザーズ*59に会ったところで配信は終了。Switch Onlineで無料で遊べることを宣伝し、配信を締めた。
  • 01/30 【ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア #6】ダークルギア撃破作戦決行【にじさんじ/佐伯イッテツ5】
    • ポケットモンスターシリーズ ポケモンXD 闇の旋風ダークルギアのシリーズ配信の最終回。ラストダンジョンのニケルダーク島の途中~クリアまでをプレイした。
    • なおこのシリーズでは、進行途中にあわやデータ消失バグ*60となり数ヶ月更新が滞っていたが、無事にデータが復活し、プレイを再開することができたという経緯があったりする。
    • 配信冒頭にはこの日の20時より配信されていたProject Winterコラボの感想についても話していた。
      配信内容
      • 前回から引き続き相棒ブラッキー、ラプラスレジアイスメタモンパルキアダークライ厨ポケ(?)パーティで攻略。
      • 最終回でも変わらずタイプ相性・手持ち以外のポケモンのタイプ記憶はあやふやな上、混乱をはじめとした状態異常に翻弄されていた。
      • この日は朝8時に起床してから仮眠なども取れていなかったらしく、コラボ後なのも相まってかなり眠気に襲われていた模様。途中瞼が閉じてしまうシーンもあったが、最後までやりたいという気合で乗り切っていた。
      • クライマックス直前、捕獲したダークルギアを即戦力として使うために手持ちを一枠空けるかどうか悩んだ末、一旦フルパーティで突入することを決意。
        • その直後に悪の組織幹部とのバトルが入り、一進一退の戦いを繰り広げた末にパーティから外すか悩んでいたサマヨールが倒れ際に放った「のろい」が決め手となり勝利
          まさしく「伏線回収」とも言うべき熱い展開となった。
      • クライマックスのバトルであるダークルギア戦では、以前から話していた通りマスターボールを使わない方針+体力を減らしてボールで捕獲するという方針を決行。
        • …が、ダークルギアの捕獲率は相当低く設定されているらしく*61、ボールを合計16個しか持っていなかったこともあって捕獲にかなりの苦戦を強いられる。
        • ボタンの押し方、ボールの種類、画面を見ない教などの様々なオカルトを試し、深夜2時に実の兄にダークルギアがマスターボール以外で捕獲できるのか連絡し、時には仲磨に向けて画面を見ない教の協力を依頼するなどの様々な手を尽くし、2度のリセットを経てバトル開始から約45分後、ついにダークルギアを捕獲することに成功した。
      • エンディングのスタッフロールに出てきたミラーボにはこれまで通りファンボになっていた。佐伯イッテツ「ミラーボ兄貴キター!!」
2月
  • 02/10 【#一緒にスナックミー】ヒーローだし、食レポで対決してみるか【宇佐美リト/にじさんじ】(宇佐美リトのチャンネル)
    • face.png宇佐美リトと共に行われたスナックミーのPR配信。
      前もって告知・販売されていた宇佐美リト&佐伯イッテツコラボBOXを喫食し、「味の語り部」として食レポ対決を行った。
    • これまでのスナックミー案件の通例に漏れず、この配信もスタジオでのオフコラボにて敢行されていた様子。随所でハモったり謎の意思疎通ができたりなど、通常配信と同じような、二人の小気味よく息ぴったりなやり取りもまた見所となっている。
      配信内容
      • 二人とも配信前からこの配信を非常に楽しみにしていたとのことで、お互いの好物のターンには真っ先に反応する様子が見られた。
      • 食レポ対決はセレクトされた8種類のおやつを順番に味わって食レポしていくスタンダードなルールで進行。勝敗は視聴者アンケートで決められた。
        ただし、対決と銘打つため配点があり、1~4種類目:各1ポイント/5種類目:4ポイント/6種類目:8ポイント/7種類目:16ポイント/8種類目:32ポイントという、倍々ゲームのようなヤケクソ配点で行われた。
        • 様々な実食配信の実績を持つ宇佐美と、別の意味で様々な実食配信の実績がある佐伯という組み合わせで、セレクトされたおやつに舌鼓を打ちながら色々な(佐伯は時折独特な)言葉を駆使して美味しさを伝えていた。
        • 互いに言葉を尽くして食レポし、投票が僅差となった回もあったが最終的に55:9で宇佐美の勝利。
          罰ゲームは足つぼスクワット(回数は勝利側が自由に指定)となり、佐伯のダメージボイスと宇佐美のトレーナーボイスが響き渡った。
          • …と、罰ゲームを回避し安心していた宇佐美だったが、マネージャーさんからの鶴の一声で宇佐美も足つぼスクワットをすることに決定。罰ゲームとは?
            数分前とは一転、得意げな佐伯の声と宇佐美のダメージボイスが響き渡ることとなった。
      • また、配信ではおやつBOXだけでなく、概要欄に記載があったアロマコーラも実飲(食レポ対決メニューからは除外)。二人ともコーラが飲めることがあまりに嬉しかったのか、ハイタッチして喜んでいた。
      • 自チャンネルでの配信枠をいっぱいに使った案件配信が互いに初めてということもあり、緊張している様子も見られたが、配信を心から楽しんだようで、佐伯は配信の最後に「今日ウッキウキで帰るわ」と話していた。
    • 食べ比べの結果、佐伯は「さつまいもチップス塩」が、宇佐美は「しっとり生カシュー」と「枝豆ポリポリ」が特に気に入ったとのこと。
  • 02/24 これを仕事につなげるってわけよッ【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • 新しく定例ラジオ配信企画を作りたい、と開かれた企画会議配信。
    • タイトル、およびコーナーを3つ考案した。コンセプトは「目指せ公式!笑って許されるぎりぎりのライン」
      配信内容
      • 佐伯およびリスナーから様々な案が出されたが、いかんせん世にラジオ番組が溢れていることと、にじさんじ内でも様々なラジオ企画が存在するため(佐伯と類似する方向性としてはこのあたり)、なかなか一筋縄ではいかない会議に。
        • 特にタイトルは序盤で「ギリラジ【イ反】*63」に決まりかけていたが、同名のラジオ番組が存在したためボツに。様々な案が浮かんではボツになり迷走していき、紆余曲折の果てに「"【イ反】"部分のみを共通アイコンとし、タイトルを毎回コーナー3で募集して毎回変更する」という力技案で落ち着いた。
      • また、コーナー2は「お前の皿ぶち割ったろかい」と題したコーナーに。日常で起きた少し不憫な出来事から始まり、段々ヒートアップして最後「ぶち割ったろかい!」になるお便りを募るコーナーとのこと。*64
        • アングラっぽいコンセプトとはいえ、ライン越えしないお便りを募るコーナー。佐伯イッテツ「君たちいいか、塩梅だよ!グレーゾーンとセーフゾーンのラインを見極めろよ、ちゃんと!」
    • タイトルが迷走したり公式番組目標が怪しくなってきたりしたが、無事にタイトルとコーナー名を決めるという目的を達成した。マネージャーさんに確認し、実行可能そうであれば近日中に開始するとのこと。
  • 02/25 雑談とは、つまりまったくそれでよいのだ。【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • 喉を労りつつ行われた縦型配信での雑談配信。今回はBloodborneのミミックになって行われた。
      配信内容
      • ダークソウルの動画を見ていたらBloodborneをやりたくなってきたらしい。
        • Bloodborneのコズミックホラー的世界観や、フレーバーテキストが大好きとのこと。
        • 自宅にPS4がなかったため、ソフトだけ購入して友人宅のPS4を借りてプレイしていたとか。
        • ダークソウルやBloodborneの好きなところやおすすめポイントなどを熱く語り、ぜひ遊んでほしいと勧めていた。
          佐伯イッテツ「誰でも最初は下手くそな死に覚えゲーだから、敷居はそんなに高くない」「初代ダクソのリマスター版はSwitchで遊べます!」
      • 関西で『オリエント急行殺人事件』を、東京でダークソウル3の設定資料集を失くしたことがあるらしい。
      • その他、イゴール(ペルソナ)のYoutubeチャンネルがあったら?という妄想や、Bloodborneの変形する武器やパリィシステムのかっこよさについて語っていた。
      • 宇佐美リト宇佐美リトとのエルデンリング57時間耐久(2023/05/04~06)の思い出話や裏話が明かされた。
        • 各枠切り替えの合間で配信していない間も、ずっと2人でプレイを続けていたらしい。
          • 様子を見に来たマネージャーさんやスタッフさんにコントローラーを渡した際もボロ負けし、「これ本当にクリアできるんすかね…?」と絶望していたとか。
        • 最終枠を開始する前、宇佐美リトとお互い心身ともに極限状態の中で言い合いとまではいかないが互いの意見を話し合うシーンがあり、その時face.pngは信用できる」と改めて思った、と語った。
          佐伯イッテツ「こいついいやつだなって思って」「一回本音で向き合えたって感じだね」
        • 未だに当時を思い出し、大変だったなあと思いつつ超楽しかった、またやりたい、と思うらしい。
        • 当時のプレイやスト6のプレイを見て、宇佐美のゲームの上手さを再認識したとのこと。
      • 誕生日配信後、宣言通り同期に叙々苑を奢ったことを報告した。
        • お手洗いに行くふりをしてこっそり会計を済ませようとしたが、下手くそすぎてあっという間にバレたとか。
      • 終盤、直後に行われた緋八マナ緋八マナ復帰歌枠配信、およびその後の伊波ライ伊波ライ新衣装お披露目配信の宣伝をし、緋八の配信直前まで話し込んだ末に宝箱の中へ帰っていった。
        • 佐伯イッテツ「今日は大忙しですよ、師走ですよ」
3月
  • 03/03 還りの会【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • かねてより瀕死だった佐伯の私用スマホがついに壊れたらしく、そのスマホを追悼するべく行われた配信。
    • 今回のスパチャ演出音は配信内容に合わせてリンの音になっており、スパチャが投げられるたびにリンが打たれていた。
      配信内容※ネタバレ注意
      • 告別式らしく、佐伯はスーツ姿(自作アセット)で登場。友人代表としてスピーチを行った。
      • スピーチでは佐伯のスマホ(スマホン)の両親(ガラケー)を招き、スマホンが生まれた時の画像から順番にスライドショー形式でスマホンのフォン生を語った。
        • スピーチと画像の内容によると、佐伯はスマホンとは小学生の頃からの幼馴染らしい。出身は因習村。
        • グレてレスバに明け暮れた日々も共に過ごし、やがて大学へ進学して離れ離れになった。佐伯にとってスマホンは、スマホ的な存在とのこと。
      • スピーチの後、生前のスマホンに渡されていたらしいビデオレターをスマホンとの約束通り再生。そこに映った彼が語ったのは、何度も自らを落とした佐伯への怨念だった。
        • ビデオレターが終わると同時にスマホンの怨念が実体化。明日予定がある佐伯に代わり、魔の手を祓う代理人として最強除霊師Tさんが登場し、スマホンとのスペシャルマッチへ移行する。
          今際の際で保有データを全世界にばら撒こうとしたスマホンだったが、見事トドメをさしたTさんが勝利した。
        • 締めとしてスマホンへの感謝を述べ、スマホンのバックアップをダウンロードして、新しいスマホと共に新しい日常を過ごしていくことを告げ、告別式を締めた。
      • …という、非常に手の込んだ謎企画である。配信時間は約12分。短時間に凝縮された、狂気と混沌と準備の丁寧さは必見。
  • 03/09 【15万人耐久・奇々怪界 黒マントの謎】かわいい巫女と耐久する配信者【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    03/10 【15万人耐久】頑張ります。【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • Youtubeチャンネル登録者数15万人の耐久配信。10万人耐久は禁煙耐久として行ったが、今回はいつも通りの配信スタイルで行った。そのためニコチン切れを起こさずに済んだ。
    • 今回(1枠目)の配信セッティングは普段通りのスパチャ・チャンネル登録演出に加え、デビュー当時から目標に掲げているあの人の番組のような作戦会議室を設置。
      時折、佐伯に代わり(某コバヤシさんっぽい)ADさんもプレイを行うなど、様々な小芝居を織り交ぜながらの佐伯らしい賑やかな耐久配信となった。
      • 難易度はハードモードを選択し、ストーリーモードをプレイ。シューティングゲームのため攻略には特に「東方風神録」の経験が活きたようで、その他にも今までプレイしたゲームの経験を活かして着実に腕を上げていき、コメント欄の有識者からの助言も功を奏し約4時間でクリアした。
      • また、本作品ならではの美麗なドットムービーに感嘆しながら、自動テキスト送りの速さに翻弄されつつもストーリーをしっかり楽しんだ。
    • 15万人に到達する前にストーリーモードをクリアしたため、耐久の続きは枠を改め、縦型雑談配信にて続行。
      • こちらの枠は急遽用意したため、過去に使用した喫煙所レイアウトで行った。
      • 耐久とはいえ普段通り(+少し飲酒)の雑談配信であり、「グラップラー刃牙」の話題をはじめ普段と同じようなとりとめのない話に花を咲かせた。配信中のコメント欄には、先日の国際コラボで共演したUki Violeta浮奇 ヴィオレタの姿も。
      • 達成が近づくにつれ佐伯が緊張し始め、「こんな状況で達成したら嫌だな」の例として嘔吐ボイスを出したところで15万人達成。ある意味佐伯らしい達成の瞬間となった。
    • 達成後、前々から匂わせており耐久中にも予告していたメンバーシップの開設とその説明配信を行うことを告知。
      リスナーに感謝の意を述べ、配信を締めた。
  • 03/10 そうさね……メンバーシップについて、少し語ろうかね……【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • 登録者数15万人を達成し、満を持して開設されたメンバーシップについての説明配信。
    • 開始画面から遷移すると、映し出された玄関ドアの向こうからノック音が聞こえて来、やがてドアガードの隙間から非常に胡散臭い丸サングラスを掛けた佐伯が現れ非常に胡散臭そうな訪問販売文句を話し始めた…
      …という非常に胡散臭いオープニングから始まったが、真面目なメンバーシップ説明配信である。
      • メンバーシップ内容について、詳しくはこちらを参照。
    • メンシスタンプはひとびと氏制作(ひとびと氏による投稿)。メンバーシップ解禁直後は4種類のみ解禁されていたが、スタンプ絵柄自体は既にたくさん準備しているとのことで、順次追加されている。
    • また、特典壁紙は開設初月(2024年3月分)のみ6枚配布され、2024年4月以降は毎月1枚配布されるとのこと。
      • 2024年3月分の壁紙サンプルはこちら
    • 内容についての一通りの説明を終えた後、最後に画面に現れたヤバそうなボタンを押し、ついにメンバーシップを開設。表示等のタイムラグにドタバタしつつも、無事に佐伯のメンバーシップが解禁された。
  • 03/24 【 ※アーカイブ削除 】男4人で!!!夢の国 歌枠!!!!!!【 長尾景/オリバー・エバンス/佐伯イッテツ/伊波ライ/にじさんじ 】(※アーカイブなし)(伊波ライのチャンネル)
    • ディズニーが大好きな4人が集まって開催された、ディズニー曲縛り歌枠。企画段階では去年TDSへ遊びに行ったメンバーオリバー・エバンス四季凪アキラ佐伯イッテツ伊波ライでの開催予定だったが、四季凪アキラ四季凪アキラ都合がつかなかったためヘルプとして長尾景長尾景が参加した。長尾景「四季長尾アキラで~す」
    • 1曲ずつ持ち回りでそれぞれ計4曲+最後に4人全員でコンパス・オブ・ユア・ハート(シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ)を歌唱した。
      • 佐伯はジャングル・ブック挿入歌を中心に歌唱。持ち前の高い演技歌唱力を存分に生かし、猿や熊から好青年まで様々なキャラクターを演じながら歌い切った。
    • 曲の合間には、歌唱曲についてのエピソードを中心に様々な話題で盛り上がっていた。
  • 03/30 第0回放課後オリエンス 1周年SP(①Gang Beasts/②完全爆弾解除マニュアル/③Nintendo Switch Sports/④PLATE UP!/⑤バラエティ)
    • デビュー1周年を記念して開催された、かねてより企画が進められていた「放課後オリエンス」の第0回配信。
    • 今後の放課後オリエンスは基本的にはゆるく行うとのことだが、今回のみ初回SPとして12時間ぶっ通しで様々なゲームやバラエティ企画を行う大規模なオフコラボ配信を行った。
      配信内容
      • 1時間刻みで行われたゲームパートでは、それぞれ違う組み合わせの2:2に分かれて対決した前半3種と、協力してクリアを目指す「PLATE UP!」の計4種のゲームをプレイ。
        対決パートでは1ゲームずつ勝敗を競い、最終的に1枠を総括して勝った方のチーム2名に1ポイントずつが加算される、という方式で進行された。
        • 1種目めのGang Beasts佐伯イッテツ宇佐美リト/赤城ウェン緋八マナのチームで対決。
          • 慣れない環境に加えて回線がなかなか繋がらないというアクシデントがありつつも無事にプレイを開始。Gang Beastsコラボの例に違わない治安の悪さに加え、チームプレイならではの戦略も随所に見られる対決となった。
        • 2種目めの完全爆弾解除マニュアルは事前に立てられた枠の組み分け通り、佐伯イッテツ緋八マナ/赤城ウェン宇佐美リトのチームで対決。
          • 佐伯が説明役、緋八が解除役としてプレイ。1プレイ目ではギミックの種類をほとんど知らないぶっつけ本番であったことや、佐伯のキャパオーバー等もあり失敗となったが、リトライやその後のプレイでは緋八の状況説明の的確さと佐伯の説明書への慣れが上手く噛み合い、順調に爆弾の解除を達成。なお、2人の声の音圧が強すぎたため歓声が隣部屋まで貫通していた
          • 説明役と解除役を交代して行ったラストプレイでは、ここまでのプレイの記憶を活かしそれまでと同様のペースで解除を進めていったものの、ギミックの種類が急に増えたため時間が足りずラスト1ギミックを残して失敗。悔しさを滲ませつつも、総括するとスムーズに連携の取れたナイスコンビとして枠を終えた。
        • 3種目めのNintendo Switch Sports佐伯イッテツ赤城ウェン/宇佐美リト緋八マナのチームで対決。
        • ちなみに、対決項目だった3ゲームで取得したポイント数で昼食のメニューが決まる…というルールだったが、ひょんなことからじゃんけん対決になり、まさかの結果となった。
        • 4種目めであるPLATE UP!は打って変わって4人での協力プレイ。
          • ゲームの難易度に最初は翻弄されていたが徐々にコツを掴み、最終的に上がってきた難易度のステージをやり直し無しでクリアするなど、見事なチームワークが発揮された。
          • 「グループ客には先に1人に提供してしまうと不満カウントが速くなってしまう」という仕様を理解してからは、同時に提供する際に「せーの!」と掛け声をするシーンも見られた。
      • 休憩を挟んだ後半の6時間は3種のバラエティ企画に挑戦した。
        • 1コーナー目は、配られたワードを組み合わせてお題に合わせた文章を作るボードゲーム2種に挑戦。企画の事情により特別ルールで行われ、リスナーによるアンケート投票で順位が決められた。
          • 1種類目は「おじさん構文」を作るゲームをプレイ。謎の構文作成の上手さが光る佐伯イッテツ緋八マナとそこはかとなく解像度の低い赤城ウェン宇佐美リトという図式となっていた。
          • 2種類目はプロポーズの台詞を作るゲームをプレイ。テーマがテーマのため破格のファンサコーナー…と思いきや、引いた手札に翻弄され謎の文章が生成されるメンバーがほとんどであった。
            なお、このゲームでのセリフ発表パートのみロマンチックな背景・エフェクトがスタッフさんの計らいで挿入されており、その効果でそれっぽくなっていたりいなかったりする。
        • 2コーナー目は「仲良くなりたい先輩に逆凸を行い、その間にバレないようにミッションをこなす」という逆凸企画に挑戦。
        • 3コーナー目は15年ほど前のゴールデンタイムのバラエティで見覚えのある「大体100円ショップ」企画に挑戦。
          • 元ネタ通り「100円ショップの商品の中に数点高額商品が混ざっており、選んだ商品は値段に関わらず全て自腹で購入する」という企画。赤城赤城ウェン謹製の元ネタに忠実なカットインも挿入され、まさしく往年のバラエティ番組のようなコーナーとなった。
          • 佐伯は、序盤に佐伯のマネージャーさんの私物であるカブトムシのフィギュア(プライスレス)を当てるなどかなり順調に進めていたが、終盤に博打のようなローラー*66をマネージャーさん陣に提案される。結果がどうなったかは配信にて。
      • また、Nintendo Switch Sports枠の後半では昼食を、バラエティ枠のラスト約1時間では夕食を4人で囲んだ。
        弁当を味わいながらある時は賑やかに、ある時はゆったりと話す様子は、さながら「教室の一角で4人が食事をしている様子を少し離れた場所から見守っている」ような雰囲気となっていた。
      • 終盤では6月頃…?にあるらしい「何か」4項目について4人がリアクションを取るコーナーが設けられ、まだほとんど発表できる情報が無い状況ではあるものの、リスナーの想像と期待をかき立てられる様々なリアクションが伝えられた。
      • その後、マネージャーさん陣からサプライズで1周年祝いのホールケーキがプレゼントされ、感極まるシーンも。
    • 締めには次回予告として第1回放課後オリエンス・カワスイ編の配信を予告した。
    • ちなみに、配信終盤の各々の告知タイムではこの12時間配信の後、帰宅してからメン限同時視聴配信を行うと宣言し、本当にメン限を行った
4月
  • 04/02 ←↑に書いてあり〼 【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • 初配信から1周年を記念して行われた、振り返り企画配信。
    • 枠告知ポストにて、今までの佐伯の配信サムネイルで好きなものを募り、それをもとに選んだサムネイル(ゲームパッケージ等が載っているものを除く)を見ながら画像に仕込んだネタの解説や裏話、配信内容についてなどを語ってこれまでの配信を振り返った。
      • また、初期の企画の話からマネージャーさんの話などに移り、第0回放課後オリエンスの「大体100円ショップ」企画の際に使われた「ローラーどう?」と書かれた段ボールが配信終了後佐伯にプレゼントされたことが明かされた。佐伯イッテツ「ニーアオートマタのポッド型ランプの手元に置いてあります」*67
        なお、マネージャーさんの私物だったカブトムシフィギュアは、ジャック・オー・ランタンを乗せたヘラクレスオオカブトのフィギュア(既所持)の隣に飾ってあるらしい。
    • サムネイル振り返りの後、「別世界の自分をガチャで呼び込む」と言い、さながらソシャゲのガチャのような装置でガチャを行って新しい素材を増やす今回のサムネイル通りのガチャ配信を実行。
      • 古き良き映像・ゲームネタから最近流行の動画ミーム、あるいはテーマソングの自身のポーズをセルフで擦るイラストや己のフェチに忠実なオリジナル素材など、ありとあらゆる佐伯のネタパロ素材がガチャから排出された。愛用のビーバー(マーモット)はダブっていた。
    • ガチャを全て回しきった後、ガチャ排出素材を含むこれまで作成・使用した素材を全て並べると、さながら百鬼夜行のような室内に。
      その中で何故か未公開の1点の素材が中央を陣取っており、そこに注目した次の瞬間、全面にサムネイルが表示され「オノマトペテン師」の歌ってみた動画投稿がサプライズ告知された。
  • 04/10 【マリオカート8DX】英雄ず【にじさんじ/佐伯イッテツ】
    • 昨年9月に行われたMECHATU-Aマリカコラボの際に話していた念願が叶い、Krisisを含めたヒーローフルメンバーで開催された「ヒーローズマリカ大会 世界編」。
      • 佐伯はお揃いのファンメイドにじぱぺっとアセットを何故か目の上に装着し、レース中はサムネイル通り人力車の車夫さんが頑張る(+佐伯の顔のワイプ)スタイルで参戦した。
    • 総勢11人に増えたこと、および騒がしくなりやすいゲームであるために、前回やその他のヒーローコラボにも増して非常に騒がしいコラボとなっており、結果として配信枠主以外の言葉がほとんど聞き取れない配信となった。
    • レースにおいては、前回に引き続き初心者・アシスト設定なしで挑んだため制御がきかないシーンも多々見られたが、初戦を驚異のアイテム運で上位に食い込んだ他、前回と比較して制御にも上達が見られ、後半になるにつれて平均順位が上がっていく様子もみられた。
      • また、初見のコースが多かったのか、レース中にコース内で発見した様々なマリオシリーズ過去作の要素に反応し湧くシーンも。

配信済ゲーム一覧

一覧[最終更新:2024/04/14]
タイトルジャンル初回配信再生リスト備考
ウマ娘 プリティーダービーシミュレーション2023/04/06
じごくのインターネッツノベル2023/04/13
そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!アクション2023/04/14
Heave Hoアクション2023/04/16Oriensコラボにてプレイ
雀魂麻雀2023/04/19
G1牧場ステークスシミュレーション2023/04/20
マナーバトラー礼ノベル2023/04/26
しょぼんのるきみん横スクロールアクション2023/04/29
しょぼんのるきみん しょぼみと幻の遺跡横スクロールアクション2023/04/29
NEEDY GIRL OVERDOSEアドベンチャー2023/05/02
Super Bunny Manアクション2023/05/03赤城ウェンとのコラボにてプレイ
ELDEN RINGアクションRPG2023/05/0457時間耐久、宇佐美リトとのコラボにてプレイ
桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~パーティゲーム2023/05/14MECHATU-Aコラボにてプレイ
行方不明ホラー2023/05/15
休むな!8分音符ちゃんアクション2023/05/16
PUBGバトルロワイヤル2023/05/17
OMORIRPG2023/05/19
スプラトゥーン3シューティング2023/06/04
Amanda the Adventurerホラー2023/06/10
PAYDAY 2FPS2023/06/17叢雲カゲツとのコラボにてプレイ
THE FINALSFPS2023/06/20βテスト版
PEC-MENアクション2023/06/29
マインドシーカーアドベンチャー2023/06/30
夜間警備ホラー2023/07/02
ペルソナ5 ザ・ロイヤルRPG2023/07/03
ONLY UP!アクション2023/07/07
Among Usパーティーゲーム2023/07/08MECHATU-Aコラボ、及びMECHATU-A+Krisisコラボにてプレイ
VALORANTFPS2023/07/12赤城ウェン宇佐美リト緋八マナ叢雲カゲツとのコラボにてプレイ
Surgeon Simulator 2シミュレーション2023/07/13赤城ウェンとのコラボにてプレイ
クソゲー物語シミュレーション2023/07/26
Vampire Survivorsシミュレーション2023/07/28
つぐのひホラー2023/08/05
閉店事件ホラー2023/08/05
Doki Doki Literature Club Plus!ビジュアルノベル2023/08/14
crab gameアクション2023/08/18
Minecraftサンドボックス2023/08/19
漢字でGO!クイズゲーム2023/08/27
ゾッとする怖い都市伝説ホラー2023/08/31
パラソーシャルホラー2023/08/29
ラーメンあぶら集めシミュレーション2023/09/03
Phasmophobiaホラー2023/09/04赤城ウェン星導ショウ叢雲カゲツとのコラボにてプレイ
El Shaddai ASCENSION OF THE METATRONアクション2023/09/08HDリマスター版。Chapter06までクリア
SPAGHETホラー2023/09/15
マリオカート8デラックスレースゲーム2023/09/20
スイカゲームパズル2023/09/21
薔薇と椿アクション2023/09/22シナリオ2までクリア
ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギアRPG2023/10/05
Overcooked! 2アクション2023/10/10緑仙でびでび・でびる伊波ライとのコラボにてプレイ
犬鳴トンネルホラー2023/10/14
里帰りホラー2023/10/22
The Complex:Expeditionアドベンチャー2023/10/25緋八マナとのコラボにてプレイ
DON’T SCREAMホラー2023/10/29
誘拐事件ホラー2023/11/03
真・女神転生Ⅲ-NOCTURNERPG2023/11/08「神ゲーへの誘い」企画にてプレイ。
HDリマスター版
TAKIBIシミュレーション2023/11/16
滅茶苦茶呪われてるおばあちゃん家ホラー2023/11/22
8番出口ホラー2023/12/03
ウツロマユホラー2023/12/07自データでは未クリアだが、緋八マナとのコラボ*68にてエンド1閲覧済
手積み麻雀麻雀2023/12/10
そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!ユニバースアクション2023/12/11
Apex LegendsFPS2023/12/15
自撮ホラー2023/12/17
アイドルマスター シャイニーカラーズシミュレーション2023/12/26
廃集落探索ホラー2023/12/29
Gartic Phoneパーティーゲーム2024/01/04
Serious Sam Classics:RevolutionFPS2024/01/15
MOTHER2 ギーグの逆襲RPG2024/01/19「神ゲーへの誘い」企画にてプレイ
Up N' Downアクション2024/01/21宇佐美リト星導ショウ叢雲カゲツとのコラボにてプレイ
Lethal Companyホラー2024/01/22赤城ウェン宇佐美リト叢雲カゲツとのコラボにてプレイ
Project Winter人狼2024/01/30
ストリートファイター6格闘ゲーム2024/02/01
東方風神録 ~ Mountain of Faith.シューティング2024/02/06
ファミレスを享受せよアドベンチャー2024/02/07
デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団RPG2024/02/12
奇天烈相談ダイヤルアドベンチャー2024/02/24
Layers of Fearホラー2024/03/05
奇々怪界 黒マントの謎シューティング2024/03/09
Panty Partyアクション2024/03/17
迷宮校舎ホラー2024/03/20Oriensコラボにてプレイ
新幹線 0号ホラー2024/03/26
アリス イン ナイトメアホラーアクションADV2024/03/29
Gang Beastsパーティーゲーム2024/03/30Oriensコラボにてプレイ
Keep Talking and Nobody Explodesパーティーゲーム2024/03/30Oriensコラボにてプレイ
Nintendo Switch Sportsスポーツ2024/03/30Oriensコラボにてプレイ
PLATE UP!アクション2024/03/30Oriensコラボにてプレイ
Buckshot Rouletteホラー2024/04/09
クリーチャーと恋しよっ! for乙女ビジュアルノベル2024/04/14

配信・発言の元ネタ

【基本情報】
【2023年】
【2024年】

その他、過去や活動についてのエピソード

VTA生時代についてはコチラ

ライバーデビュー後の活動について

2023年

2023年

  • 04/20 ファンネームが「仲磨(ナカマ)」に決定
    • 元々は初配信でも披露された「土偶」*69(元ネタは『女神転生』『ペルソナ』シリーズに登場する「アラハバキ」)をファンネームに用いていたが、仮決定した時点で「後で変更する可能性もある」ことを示唆していた。
    • その後、他の業界の方に迷惑をかける恐れがあるため、「土偶」ではなく「仲磨」を正式なファンネームとして採用した。
  • 10/07 流行に乗ろうとして迷路を錬成する
    • この時X(旧Twitter)で流行していた、記号をうまく配置することで「すき?」という文字を浮かび上がらせるアスキーアートを使ってみようとして過去作のGB素材を2枚投稿したがことごとく失敗*71
      その後、流石兄弟*72のアスキーアートを投稿したところ一発で成功。アスキーアートはアスキーアートでも、古き良きインターネットのアスキーアートに愛されし男であった。
  • 12/02 自身初のソロ歌ってみた動画「『エキセントリック少年ボウイ』のテーマ」を投稿
    • 同日に行われた誕生日記念配信の終了画面に「シバシ、マタレヨ」の一文と共に謎のQRコードが表示され、そのQRコードを読み込んだ先に動画の待機所が出現する、というサプライズ演出で公開された。
    • 細かいところまで原曲に忠実な歌唱、そしてひとびと氏による原作に忠実すぎるPVの組み合わせという、非常に原曲愛に溢れた歌ってみた動画である。
    • なお、佐伯の歌動画を待ち望んでいたリスナーに加えてこの曲が生まれた番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」世代の人々の間でも話題が広まり、X(旧Twitter)においてトレンド入りを果たした。*73
  • 12/23-24 にじさんじフェス2023に参加
    • 佐伯はOriensのドリンク「ZUNDANOM-E」、およびDay2のカフェステージ「『目指せ一人前!』新人脱却チャレンジ」、視聴覚室(2D)、Oriensでの場内アナウンスに参加した。
      • 「ZUNDANOM-E」およびDyticaのドリンク「GOCHAMA-Z」に付録されていたストローマーカー(各ユニットロゴデザイン)を付けることを発案したのは佐伯だったとのこと。
2024年

2024年

  • 04/02 【歌ってみた】オノマトペテン師【にじさんじ/佐伯イッテツ aka 噺屋与太郎】を投稿
    • 直前に行われた1周年振り返り配信の最後、新しいドット絵素材を経由する形でサプライズ告知され、その後プレミア公開も挟むことなくそのまま投稿された。
    • 同曲は落語調の語りや台詞がふんだんに取り入れられた曲となっており、かねてより落語が好きと話していた佐伯らしい選曲および構成といえる。
      • 概要欄のコメントも有名な演目「芝浜」のサゲ部分のパロディとなっており、節々に佐伯の落語愛が感じられる作品となっている。
    • なお、タイトルに記載されている「噺屋与太郎」はこの歌ってみた動画を投稿するにあたってのオリジナル落語家風名義であり、原曲PVの同じタイミングに入っている芸名演出のパロディと思われる。

口癖

  • 「次回の配信も、俺と握手!」
    • 配信を締める時の挨拶。元ネタの「〇〇(場所名)で僕と握手!」というフレーズは、東映特撮ヒーローによるヒーローショーのCMのラストで長く用いられている。ファンマークの由来でもある。
  • 「コッ⭐︎」
    • カッコつけた後にわざとらしく鳴らす口の音。ナイスおじさんミームの場合もある。
  • 「お上手」
    • 相手や自分のゲームプレイを褒める時に出る言葉。
  • 「教えてくれてありがとう」
    • ライバー・リスナー(コメント)問わず。
  • 「クソ〇〇」(例:クソ楽しい、クソ強い 等)
  • 「さぁ」
    • 話題の区切り、切れ目等のタイミングでよく使う。いわゆる間投詞。
  • 「なんだよもー!!」「わっかんねぇ!」
    • ゲームや機材の操作、企画進行(主に使用する物の扱い)などが上手くいかない時に叫ぶ。濁点が付くような発声が特徴。
  • 「よいしょよいしょ」
    • 「要所要所」の言い間違い。読みの勘違い等ではなく、この言い方がまさしく癖として染みついている様子。
  • 「アブゥ」
    • 「危ない」の略語。何かをギリギリで回避できた際などに発する。

名言・迷言

2023年

2024年

01月~03月

01月~

04月~

04月~

比喩・表現まとめ

とっさに口をついて出てくる比喩や表現が、かなり独特なことが多々ある。時々そこはかとなく詩的だったりする。

独特な比喩・表現まとめ

主な略歴

「YouTubeチャンネル登録者数の推移・収益化情報」「イベント出演」などの大きな出来事の略歴です。

2023年

2024年

主な関連人物

同期(Oriens)

赤城ウェン 赤城ウェン

宇佐美リト 宇佐美リト

緋八マナ 緋八マナ

Dytica

2023年4月26日にデビューしたユニット。Oriensとはデビュー時期が違えど同期という認識を持っている。*78
Oriens+Dyticaの8人で「MECHATU-A」というユニットを組んでいる。

星導ショウ 星導ショウ

  • 2023年9月30日に投稿された歌ってみたの歌詞割りを星導が任されたが、その中に出てくる歌詞である”やっぱりセルフィーちっとも慣れない”だけは佐伯イッテツに歌わせようと思って歌詞をあてたとのこと。
  • 武器という面で触手に憧れがあり、扱えるようになりたいので星導に譲ってもらおうかと話していた。佐伯イッテツるべ君にお願いする?(触手を)ひと房くれん?って

叢雲カゲツ 叢雲カゲツ

小柳ロウ 小柳ロウ

伊波ライ 伊波ライ

上記以外

東堂コハク 東堂コハク周央サンゴ 周央サンゴ

オリバー・エバンス オリバー・エバンス

四季凪アキラ 四季凪アキラ

石神のぞみ 石神のぞみ

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧
人数コラボ名詳細メンバー
3おさいふ風楽奏斗, オ・ジユ, 佐伯イッテツ
4Oriens(オリエンス)佐伯イッテツ, 赤城ウェン, 宇佐美リト, 緋八マナ
2サイゲツ佐伯イッテツ, 叢雲カゲツ
2佐バポン*85オリバー・エバンス, 佐伯イッテツ
11NIJISANJI & NIJISANJI EN HEROES佐伯イッテツ, 赤城ウェン, 宇佐美リト, 緋八マナ, 星導ショウ, 叢雲カゲツ, 小柳ロウ, 伊波ライ, Yu Q. Wilson, Vantacrow Bringer, Vezalius Bandage
不定にじさんじ映画同好会神田笑一, ベルモンド・バンデラス, 小野町春香, 健屋花那, 北小路ヒスイ, 佐伯イッテツ, ミラン・ケストレル
不定にじさんじラジオ体操部月ノ美兎, 勇気ちひろ, える, 樋口楓, 渋谷ハジメ, 伏見ガク, ギルザレンIII世, 剣持刀也, , 笹木咲, 椎名唯華, ドーラ, 轟京子, シスター・クレア, 花畑チャイカ, 社築, 鈴木勝, 緑仙, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, 桜凛月, 町田ちま, ジョー・力一, ベルモンド・バンデラス, 矢車りね, 黒井しば, 童田明治, 小野町春香, 戌亥とこ, 三枝明那, 雪城眞尋, レヴィ・エリファ, 葉加瀬冬雪, 加賀美ハヤト, 夜見れな, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは, 天宮こころ, エリー・コニファー, ラトナ・プティ, 早瀬走, 健屋花那, フミ, 星川サラ, えま★おうがすと, ルイス・キャミー, 不破湊, 白雪巴, グウェル・オス・ガール, ましろ, 奈羅花, 来栖夏芽, フレン・E・ルスタリオ, メリッサ・キンレンカ, イブラヒム, 長尾景, 弦月藤士郎, 甲斐田晴, 北小路ヒスイ, 西園チグサ, アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン, 海妹四葉, 壱百満天原サロメ, 風楽奏斗, 渡会雲雀, 四季凪アキラ, セラフ・ダズルガーデン, Taka Radjiman, ZEA Cornelia, Riksa Dhirendra, Nara Haramaung, Layla Alstroemeria, Bonnivier Pranaja, Derem Kado, Xia Ekavira, Mika Melatika, ソ・ナギ, ヤン・ナリ, オ・ジユ, セフィナ, ハ・ユン, ナ・セラ, 小清水透, 獅子堂あかり, 鏑木ろこ, 五十嵐梨花, 石神のぞみ, ソフィア・ヴァレンタイン, 倉持めると, 佐伯イッテツ, 赤城ウェン, 宇佐美リト, 緋八マナ, 星導ショウ, 叢雲カゲツ, 小柳ロウ, 伊波ライ, Elira Pendora, Pomu Rainpuff, Petra Gurin, Enna Alouette, Reimu Endou, Millie Parfait, Luca Kaneshiro, Shu Yamino, Yugo Asuma, Sonny Brisko, Uki Violeta, Aia Amare, あばだんご
不定にじメン競馬ベルモンド・バンデラス, 四季凪アキラ, 佐伯イッテツ
5バードウォッチング部える, 物述有栖, 伏見ガク, 舞元啓介, 佐伯イッテツ
8MECHATU-A(めちゃつえー)*86佐伯イッテツ, 赤城ウェン, 宇佐美リト, 緋八マナ, 星導ショウ, 叢雲カゲツ, 小柳ロウ, 伊波ライ
2リトテツ佐伯イッテツ, 宇佐美リト

コラボ済みライバー一覧

コラボ済みライバー一覧表

動画一覧

YouTube再生リスト

▶︎ YouTube再生リスト一覧

ライブ配信(アーカイブ)

【YouTube】佐伯イッテツ にじさんじ公式 他ライバー・ユニット 外部 【その他】X(旧Twitter) ■ニコニコ生放送 🔒非公開
※メンバー限定配信は記載しておりません

過去のアーカイブ

▶︎ デビュー前 / 2023年 / 2024年


2024年

1月

1月

2月

2月

3月

3月

4月

4月

投稿動画

公式動画

2023年

2023年

2024年

2024年

にじさんじ公式切り抜きチャンネル