文野環(ふみのたまき) / 野良猫(のらねこ)

Last-modified: 2020-05-26 (火) 22:15:44
フフン♪
face.png
Icon from: いちから株式会社 にじさんじ公式メンバー一覧
YouTube文野環【にじさんじの野良猫】ふみのたまき
Twitter文野環🐟にじさんじの野良猫
TikTok文野環🐟にじさんじ
note文野環
ハッシュタグ配信:#のらジェット
ファンアート:#のらねっこあら
物真似:#野良猫ものまねグランプリ
 (開催日未定の参加型企画)
ファンの呼称等ファンの呼称:乗客
ファンマーク:🐟(魚)
配信の挨拶始まりの挨拶:おはにゃー
終わりの挨拶:おつにゃー
公式紹介文
日中は寝てばかりいるが、自分の縄張りを守るため一日数回散歩する。
縄張りにくる者には一度襲いかかる。
縄張りを奪う気がないとわかると、優しくなり道案内をする。
そして猫缶を要求してくる。
道端でスマホを拾ったらしい。

illust:ねづみどし(@nezumidosi_)

文野環目次 Edit

紹介 Edit

紹介:二期オーディションのキャラとして登場したにじさんじ二期生の中では、(シークレットの森中花咲を除いて)最後にTwitterに登場。
今まで寝てたらしい-活動開始当初は「野良猫」の名前で活動していたが、視聴者による募集/投票で、名前が「文野環」に決定した。
特に猫らしい語尾を使うということはないのだが彼女を一言でで表すなら「まさに猫」。自由奔放で他人を振り回しまくる。内外問わずセンシティブな話題も涼しい顔で使っていくスタイルは彼女でなければ許さないともされ、安土桃と並び「にじさんじ真の最強格」との呼び声も高い。
イキりも得意。特に得意の物まねを披露してイキる。イキりすぎて保健所に追われているらしい。実際かなり多芸で、絵や歌もかなりうまい。なんとピアノも弾ける。天才ですから。いろんな人達に飼われたいがために野良猫をやっているらしい。余談だがTwitterに上がっている頭が魚で膝を抱えているキャラの名前は「さかなピーポ」というらしい。


配信スタンス:自由に雑談することが多い。初期の配信環境は、積んだ新聞紙の上にPCを置いて膝立ち。にじさんじ恒例の謎配信スタイルである。デビューから二周年を迎えた2020年になってもいまだにポケットWi-Fiを使うこともあるというにじさんじ内でもダントツで劣悪な環境配信だが、今では一周回って珍しくなり彼女の持ち味になっている。立ち絵の画質も驚くほど悪いが通称ガビガビ環も風物詩といえる。初期は音質もかなり悪く配信を聴く際は補聴器を推奨していた。そんなことある?

プロフィール Edit

身長157㎝にじさんじ内では卯月コウ雨森小夜と同じ。
誕生日毎日毎日と言ったら毎日。
イメージカラー#EBDDB4いつから.link」の背景色に基づく。
好物猫缶と煮干し、かつお節や魚肉ソーセージ等
こはんばーがー
野良猫なのでチュールやカニカマといったものは食べたことが無いのだとか。
趣味歌を歌うことと皆とお話すること
特技絵/歌/モノマネヘッダーの絵から分かるように絵がうまい。歌もたまに歌うが非常に美声。物まねは無数のレパートリーがある。
きのたけきのこ派
利き手
オススメのVTuber雪オネェ理由は雪だるまのくせに喋れるから。

野良猫ものまねグランプリ Edit

視聴者が自慢の物真似を録ってツイートに投稿する参加型企画。なお優秀作品は配信内で流す。「まあ私が一番上手いけどね」と言い放つイキリキャットをリスナーで討伐しよう!
募集締め切りは未定。

活動場所 Edit

詳しく知りたい Edit

エピソード Edit

活動初期編 Edit

  • 初回放送時、ミラティブで行おうとしていたが本人が機械に弱いのに加えて回線切断により、配信ができなかった。
    その後、渋谷ハジメの助けの元、YouTubeLiveに場所を移す。
    • YouTubeの生放送を開始するも、主と視聴者の間に約4分の時差が生じる。*1
    • 時差の為、チャット欄では4分先を先読みしたコメントがあふれた。野良猫ちゃんがバーチャル水を飲みに席を立った時には「いってらっしゃい」ではなく「おかえり」。しかしそれでも間に合わない。
  • PCのファン音が飛行機のフライト音に聞こえる(そう聞こえるくらい負加が掛かっている)ため、視聴者とともにフライト旅を始める(定期的に着陸と離陸を繰り返す)。また、時折機内アナウンスのジングルも流れる。
    • ピロリロン♪(Windowsの通知)*2*3
    • 旅先:猫缶王国→インド*4→ブラジル*5
  • 放送の裏で外からイキリバイクが走る音が聞こえる。
  • のじゃろりの脇握りが好きで、自分も一度してみたいらしい。
  • 多分横文字が苦手。あうすとらろぴてくすー。
  • 回線の不調の大本の原因は、スマホとPCと一緒に落ちていたポケットWi-Fiを使っているからと考えられる。
    • なお、このポケットWi-Fiを落としてしまったこともある。後日見つかったので事なきを得たが、暫くの間配信が出来なくなるかもしれないピンチだった。
  • 放送画面の右側が寂しいので分身した。
  • 時差がなくなる頃には最初の葬式ムードが嘘のように吹き飛んでいた。足枷が消えて今までのストレスの反動が来たのか、借りてきた猫からものすごい勢いで猫らしく自由奔放に深夜テンションでイキリ出した。*6
  • 最初のお通夜モードから一転して視聴者含めだいさんじな暴走に当然のごとく低評価が増えていく。実質忘年会状態。清楚枠から無事にイキリキャットへ正当な評価と相成った。
  • ノートパソコンで配信していて、マウスを持っていない。タッチパッドの部分でカーソルを動かしている。
    • 「ねこだから、『マウス』食べちゃうんだね」というコメントで納得である。
  • 語彙力が低いせいで、何を言ってもイキリや煽りに聞こえてしまう。
  • 生放送終了と同時にフライトも終了するので、問答無用で墜落する。
  • ねこかんを食べすぎて頭が痛くなっちゃたんだ~。
  • Game Centerでかわいいユーザー名を入力しようとしたが、どれも使われていたため*7最終的に「ねねねねねここここかかかんんん」に決めた。
  • ガタガタガタ 「猫がね~追いかけっこしてて~私の縄張りをとりにくるんだよ。」
  • ワンクリック詐欺に遭う(FFの広告)。
  • 解けなくてすぐヒントを使う。
  • FFの広告にも 敗北 した。
  • ガチ恋距離にして チュー →ふふーん♪やだーサービスだよ。
  • 初めてのキスはねこかん→コメントから臭そう。
  • 蜂の大群が通り過ぎる。
  • ドラえもんのドラ顔じゃんけんをする→コメントにドラえもんが登場する。
  • ゴールデンタイム*8の影響でグル通に参加できない。
  • ガクっちにグル通でどんな話をしたのか聞いている、それに対して毎回教えてくれるらしい。ナイスアクト!
  • プリクラをとったことがない。
  • 変な音楽が流れてミュート。
  • 宇志海いちごを感じさせる終わり方をする。
  • ギルザレンIII世の配信終了後流された先でもイキる。
  • セミの物まねにハマる。
  • 名前を発表する際に「ノーラ」だけ逆さま&反転してしまう。
    • 逆立ちで見るかパソコンを返してね。
  • 耳が4つあるわけでは無く、耳が2つ、猫耳が2つあるだけだからおかしくない。
  • 2018/04/03に名前が「文野環」に決定した。
  • 物まねのクオリティが高く、様々なキャラの声真似を披露している。
    • 特に色々なキャラを演じ分けつつ「みんなで福山雅治のライブにいく」という即興コントが十八番。クレヨンしんちゃんやタラちゃんなど豪華メンバーが福山雅治のライブに行く準備をする導入がオムニバス形式で展開され、最終的に桜坂が披露される光景は圧巻。……なのだが肝心の福山の真似だけあまり似ていない。
  • 配信の内外を問わず、とにかく色々トラブルに巻き込まれている。あまりに色々なことに巻き込まれるため、遂に厄除けに行くことを決意した。
    • なお、厄除けの後にもパソコンの不調で動画データが飛んだり、自転車のサドルを盗まれたりしている。頑張れ。
  • 配信中はかなりの確率でなにかしら痛くなる。要因は足が攣る、猫に何かされる、物が落ちてくる、喉に何かが刺さるなど様々。
  • 何故かYouTube公式アカウント名が2連続になる。
  • 『岬』を読もうとして数秒で諦め、下に表示されている『cape』を「かぺ」と読んで誤魔化す。
  • 2018年5月中旬から声帯白板症のため喉の療養に入り、打ち込んだテキストを順次画面に表示させるチャット形式の配信を行っていたが、無事回復。2018年7月8日に声を出しての配信を行った。
  • 縄張り近くのラーメン屋をちょくちょくトークのネタにする。
  • Calbee公式Twitterの「ポテトチップス コンソメトリプルパンチ 3名様に欲しいだけあげる」キャンペーンに応募して2434袋のポテチを貰った
  • 大物YouTuberのヒカキンにフォローされた。
  • 2019/05/27に配信しようと思ったが、空から爆弾が降ってきたため配信できなかったらしい。
    • 墜落がこわいため、飛行機に乗るときはあらかじめ神社にお参りにいくとのこと。
    • このあたりから環の配信は大幅に減少してしまう。Twitterでの音沙汰もなくファンは心配をする以外なかった。
  • 2019/09/16、突然久しぶりのツイートをする。右上に💩を載せた自分の画像を投稿。物述有栖右上にちゃんと猫砂かけるように言われ、言われた通り猫砂をかけた画像も投稿した。
    • それ以降はまた目にする機会は減少。剣持刀也の配信で稀にコメントをするなど無事は報告されていた。

復活後編 Edit

  • 2019/12/29に久しぶりの放送。なんと実に半年ぶりの配信。周囲環境などもあってなかなか配信できなかった旨を語った。
  • さらに同日もう一度配信。なんとその日にデビューした新人の配信にかぶせる形だった。新人の初配信がある際にはなにとなしに先輩たちも配信を開けていたのだが猫がそんなことを気にするわけはない。なんなら久しぶりのあまり自分を知らないにじさんじファンもいるのをいいことに「初配信」と銘打って新人を自称した。
    • 半年以上活動がほとんどなかったことで最近のにじさんじ事情に疎い。にじさんじが「ネット流行語大賞」を受賞したことも知らなかった模様。なおそれに対して「野獣先輩かと思った!」「流行語大賞を取ると来年廃れる」と自由すぎる感想を述べた。
  • 英検3段を持つ有段者であると家長むぎに言い放った。帯は茶色らしい。久しぶりでもイキり節は健在。
  • 翌日、12/30の配信では久しぶりに家長むぎとのコラボ。スマホの裏の回路部分が丸見えで、画面もバキバキなことが家長むぎによって晒された。
    • そのせいで、外で連絡をとろうとしてもとれず、大変だったらしい。
    • 夏に配信をした際に用意していた花火の画像を披露する。大半がかわいらしいものだがその中には「例のあれ」の先輩に見えるような花火が用意されていた。普通の配信者はコメントに書かれてもスルーする話題を自ら用意する無敵の猫。なお、チャンネル主はむぎちゃんの模様。
  • 環境抜群のいちから事務所からマリオ配信を行う。かつてないほど画質のいい環の姿に視聴者達は感動を覚えた。
    • 上記のように自由すぎる発言をする環には監視員(いちからスタッフ)が二人ついている模様。
    • しかしマリオがうまくクリアできない環は突如いちからスタッフにプレイをさせる。突然のスタッフコラボにリスナーは困惑した。なおスタッフ二人も環とどっこいレベルでマリオが下手だったため、三人そろって上手くいかない謎の光景が繰り広げられた。
  • 相変わらず回線はあまりよくない。1月19日に行った配信では定期的に回線が落ちた結果アーカイブが7等分された
    • この配信では途中で環がトイレに。想像以上にながく約10分間、静止した画面だけが続くなか、リスナーがうんちのスーパーステッカーを投げ続けるという異常な光景に。ちなみに半年前はスーパーステッカーがなかったので戻ってきた環はそこに感動した。
  • 1月28日の配信でも安定の回線。前回ほどではないがアーカイブが分割される。ちなみに最初のアーカイブは動画時間にして1分18秒。そしてそのうち1分と10秒は待機時間のため実質10秒しかない配信に。「おはにゃー! あ、ちょっとまって」これが本配信で置ける環の声の全て。
    • 枠を取り直した後は回線がだいぶ安定。名前関連でフミのことに触れた。曰く「どうやったら画面にギルザレンさんの立ち絵を置くなんていうことを思いつくんですか?」と聞かれた模様。おそらくフミは本気で環のアイディアに感動したのだろうが無論この猫はそこまで深く考えていなかった。曰く「そこにあったから」。石か。
      • とはいえ後輩にリスペクトされてご満悦の模様。その時チャット欄になんと月ノ美兎が現れたが当然のように美兎相手にもイキった。
    • その後も自由に話を続けるが、画面が寂しいためフリー素材の麦わら帽子をかぶった。「ルフィかな?」というリスナーの予想に反し環は「小学生Youtuberゆたぼん」の物まねを始めた。
      • そしてゆたぼんに彼女が出来たというコメントから、リスナーと一緒にゆたぼんに彼女が出来た動画の同時視聴を行った。そしてゆたぼんが間もなくチャンネル登録者数10万人ということに気が付き「もう少しで3Dだね」という感想を述べた。
  • のちの配信でもゆたぼんが彼女と別れたということを知りもう一度同時視聴を行った。
  • 2月2日、登録者数6万人の記念に凸待ち配信を行う。
  • 2月7日、深夜1時に配信を行うも2時15分頃に寝落ち。フリーチャットと化した配信は環が起きる4時間後まで盛り上がり続け、「#文野環起きろ」がTwitterトレンド入りを果たす事となる。
    • ギルザレンIII世から「ガチで寝てます?」と心配する連絡がくるも特に起きることはなく爆睡。無言でスーパーチャットをする瀬戸美夜子、起き抜けに挨拶する森中花咲などライバー仲間にも多大な影響を与えたが、寝る前に言いたかったと前置きして「ピエール瀧さんが戻ってきて嬉しい」発言など寝起きでも自由っぷりを発揮した。
    • 配信開始から1時間の間に回線の切断が2回発生していたが、寝落ち15分前から起床・配信終了までの約5時間は一度も回線が途切れなかった。
  • 2月13日、20時から予定していたマリオメーカー2の配信開始直前にswitch本体を確認したところ、肝心のゲームが入っておらず、急遽いちから事務所のゲームで面白そうなものはないかと探し「1-2-Switch」を選ぶ。
    • しかしこのゲームは2人向けのゲームであり、以前のようにいちから社員とのコラボになるかと思われていたところ、事務所を訪れていた御伽原江良を拾い上げる。捨てなさい
    • 一方の御伽原江良は、まだ挨拶すらしたこともない2期生の先輩の環が事務所に居ることを知っており、挨拶に伺おうと考えたところいきなり環とのコラボの相談を社員から持ちかけられ、挨拶も早々これを快諾。初対面にも関わらず超突発のオフコラボと相成った。
    • 初対面にも関わらず御伽原江良の胸を揉む。
    • なお御伽原江良はこの配信ではしゃぎすぎたため喉が潰れてしまい、この日の22時から予定してた配信を翌日に延期することになった。
  • 3月1日、フミと上記のユニットを有言実行する形で、「ふみのとふみ」のコンビ名でフミ宅からオフコラボ配信を行う。環のチャンネルでの配信だが配信管理はフミが行い、なんなら配信枠もフミが取った。そのため、アカウント情報をフミに握られている。
    • 内容は、流行していた「夜勤事件」をプレイすると思いきや、それをパロった凸待ち寸劇という謎の配信だった。活動再開後初コラボとなる渋谷ハジメも登場し、ハジメの活動休止について当然のごとく容赦なく弄っていった。
  • 3月4日、文野環チャンネル登録者数8万人突破感謝ツイートをフミが代理でツイートする
  • 3月5日、フミ配信にて、フミがトラブルに見舞われていたところ助け舟に現れ、適切なアドバイスで問題を解決するとさっそうと去っていった。
  • 3月6日、ごはんバーガーの食レポ配信を試みるも家を追い出され、寒さに震えながら野外で配信する羽目になる。しかも、いざ開封したら中身が普通のハンバーガーである事も判明。配信を放置してマクドナルドまで買いに行く事となる。
    • 購入直後はごはんバーガーの香りにご満悦だったが、食べる直前、顔にケガをするトラブルでごはんバーガーを落としてしまう。
    • バーガーを落とした直後、ごはんバーガーもパソコンの充電も失ったと言い残し配信は終了。配信2時間でごはんバーガーが食される事はなかったが、終了後に環を心配するコメントが多く寄せられた。
  • 3月9日、月ノ美兎配信のコメント欄に出没。スパムコメントの削除を依頼されるも、誤って善良な一般コメントを非表示にしてしまった
    • face.png「クソ猫ほんとさぁ...w」
  • 3月10日、平安時代の料理として知られる「蘇」を作る配信を行った。
    • しかしながらこの配信、序盤のあたりからヒヤヒヤさせる展開が続いており、開始20分で不安を感じる視聴者達が続出。更に、30分経過した辺りで頭痛を訴えだしてミュートになるなど、もはや杞憂どころではない心配のコメントが増えはじめる。それでも、胆力のある猫はまだ料理を続けていた。
    • だが、配信開始から50分。突如火災報知器の音が鳴り響く事態に。これには流石の環も慌てて料理を止め、その後Twitterで大事には至らなかったことを伝えると共に謝罪するに至った。
      • どうやら、換気扇を回すなどといった基本事項を怠ったが故の出来事だった模様。かなり衝撃的な配信なので、視聴の際には注意。
  • 3月12日、バーチャル卒業式配信を行ったものの、国歌を歌唱している最中に顎が外れてしまう。しかも2度。結果、卒業式は中止になり、猫は病院に行った。(その後の樋口楓との麻雀コラボで病院に行ってないことが発覚。それゆえに少し顎が歪んでいるらしい。)
  • 更にその3日後の3月15日、2Dお披露目配信*9にて、森中花咲剣持刀也をゲストに迎えたジェスチャーゲームのコーナーで、鯉のジェスチャーをしている最中にまたも顎が外れてしまった。これにはゲストの2人も爆笑。森中「深夜の2時ぐらいにやってていい配信じゃないよこれ」
    • 結局、顎がすぐに戻らなかったため、配信の〆を2人に丸投げした。配信終了後皆で解決法を検索しだし、無事元に戻った模様。
  • 3月29日、中止になった卒業式を改めて行うことに。絶対見てと念を押して開始し、顎を心配するリスナー達に見守られる中で国家を歌うが、前回と同じ場所で止まる。「また顎が外れたのか?」と思われたその時、HIKAKINのマスクを被った人物が現れる。その正体は少年革命家ゆたぼんであり、そのまま二人のコラボで卒業式が進行していった。色々な意味で前代未聞の事態にリスナー達は驚愕し、「バーチャル卒業式」がトレンド入りした。
    • 樋口楓によれば「言ったらできなくなるから」という理由でいちから社員には無許可でコラボ依頼を送っていたらしい。
  • 4月5日、リスナーからのスーパーチャットでフラッシュ暗算するという鬼のような企画を思いついてしまう。下一桁まで刻まれたスーパーチャットの合計額を独学で学んだというそろばんの技術で数え上げる姿を披露した。
  • 4月12日、にじさんじ最強雀士決定戦に出場。Discordの部屋を間違える、開始前に野良で打っていたのが終わらず遅刻する、配信開始ボタンを押し忘れる、配信画面のアス比が3:4、剣持刀也イブラヒムの1位争いを安い手で流して自ら最下位を確定させる、など大会を荒らし暴れまわった。
  • 2年目にして初めてマネージャーと話す。
  • スマホのホーム画面が小島よしお。
  • 5月6日、甲賀流忍者ぽんぽこ主催のぽんぽこ24にて、文野環裁判が開廷。上述の様々な罪状が挙げられ、その審議を行った。無論、裁判長のピーナッツくんと陪審員(リスナー)は有罪判決を下した。
    • 検事をしていたぽんぽこはその雰囲気に飲まれ、被告人席に立たされそうになっていた。
    • 弁護は夕陽リリが行った。罪状に関してなんとかあの手この手でフォローしようとしていたものの、有罪が確定すると「早く連れてってください!」と叫んだ。
    • 冒頭でウル=ケン・ノースからの応援メッセージが送られたほか、裁判ではフミ月ノ美兎が証人として出廷。face.png「この野良猫をどうか厳しくお裁きください」face.png「野良猫を極刑にしてください」
    • 上記のフラッシュ暗算についても触れられ、本当に暗算ができるのか検証することになった。読み上げられたスパチャ額風の数字の足し算(読上算)に挑戦し、2度のチャレンジでいずれも誤差を一桁に収め共演者を驚かせた。
  • 裁判から約2週間経った5月19日。懲役3年執行猶予4年の判決が下されたため、獄中配信を行った。
    • アナウンサーが報じるニュース*11を聞く文野のリスナー(CV.文野環)と、収監されている文野本人の視点を行き来するという独特の構成だったが、突如「地裁が保釈金24万3400円を条件に保釈を認めた」という速報が流れる。これにより、配信はリスナーが獄中の文野にスパチャを送って保釈金を工面しなければ進まないという前代未聞の展開に。
      • 速報から約16分、無事保釈金を納めた文野は晴れて自由の身となり、取材に来たレポーターに毒づきながら、黒塗りの高級車に乗って仕返しと言わんばかりにレポーターを轢きつつ警察署を後にした。

口癖 Edit

  • 「やだぁーもぉー」
  • 「ふーん♪」「ふふーん♪」
  • 「きいてきいて」
  • 「小さい頃は 賢い 可愛い エリーチカ(ラブライブのキャラクター)なんて呼ばれていたわ、ふふーん♪」*12
  • 「ココスゥ」
  • 「何でもできるからね」

名言 Edit

  • 「あ(産声)」
  • 「もーう、むりぃ(泣)」
  • 「やだぁーもぉー」
  • 「せちづらい」
  • 「私が昔にいる」
  • 「ポケットWi-Fiって、何のためにあるんだろう…」
  • 「委員長だけど委員長らしくない」
  • 「クソ雑魚ネコパンチ」←「フィジカルネコパンチ」
  • 誰かさんと違って行き場のある母性だからねー」
  • 「スシィ!スシィ!」
  • 「正露丸一杯飲んで頑張ってね!(煽り)」
  • ギルザレンって名前、しつこくないですか?」*13
  • 「皆補聴器つけて聴いてくれるかな?」
  • 「私お腹は痛くならないんだよ~お腹痛くなる誰かとは違って」
  • 「(力也が提案した名前の『ギルザレンⅣ世』に対して)ほんとネーミングセンスがないよねー」*14
  • 「一番可愛い自信あるけど」
  • 「私可愛いから罵るとかそういうこと…ちょっとできないんだよね~」
  • 「私猫被ってないですよ~。元々が猫なので。」
  • 「一緒に乗ってくれてありがとう。また天国で会いましょう。(遺言)」
  • 「おこったまき ゆるたないたまき ふみのたーまき」
    • 終わりの挨拶。
  • 「だったら今すぐ墜落したいよ~」
  • 「CM入りまーす」
  • 「小さい頃は 賢くない 可愛い エリーチカ」
  • 「初めてのキスは画面の味?ふふーん♪」
  • 「はちみつ食べようよ、カナダの(←メープルシロップのこと?)」
  • 「ちゃんと日本語を学んできてくださいね」
  • イキリの世界を広めるためにイキリになる
  • 「いちからのちから」
  • 「コニちゃんが入るぐらいの段ボール」
    • リスナーからのプレゼントが入った大きな段ボールを指して。コニちゃんとは子供向け番組「にほんごであそぼ」に小錦が鬼のような格好をして登場する際の名前。
  • 「大きすぎて……大奥になったわよ」
  • 「本当の……本当のおはにゃーじゃない……」
  • 「ありがとうんち!」
    • うんちのスーパーステッカーに対するお礼として使われた。
  • 「ムカだね」
    • ムカついたときに使う。
  • 「ハハッ」
  • 「力が大盛りなんだよね」
  • カレーきいてまっててほしいな
  • 「こてんこてん」
    • こてんぱんの打ち間違え。
  • 「逃げないしょげないドラゲナイ」
  • 「オタクは黙って!お金!」

主な関連人物 Edit

2期生出身 Edit

家長むぎ家長むぎ
本気で煽り、殴りあえる相方のような存在。仲良く喧嘩するその様子はまさにキャットファイト。

  • ちょっと不憫属性なむぎを環は容赦なく弄る。「むぎちゃんはトリガーに入れないからね~」
  • むぎはリリが本命だと主張しているが、リリに対して思いが強すぎるあまりよくわからないことを口走っているむぎをみると、環との会話こそ自然体なのかもしれない。
  • 環が2ヶ月近く活動していなかった際も、むぎの誕生日には煽りにきている。もちろんむぎも煽り返している。

夕陽リリ夕陽リリ
よく甘える相手。辛辣な対応をするむぎとは打って変わり、リリは自由な環を苦笑しながらも相手する。その姿はさながら飼い主。

  • 勿論環個人としてもリリのことは好きだが、リリと環が仲良くするとむぎが嫌がるのをおもしろがって積極的に絡んでいくことも。

伏見ガク伏見ガク
「ガクっち」と呼び気に入っている。ちなみにガクは「ねこっち」と呼ぶ。猫とキツネということでシンパシーがあるのかもしれない。

  • ガクと渋谷ハジメのコラボ配信での、セリフリクエストコーナーにて「二人が環を取り合う」というボイスをリクエストした。

ギルザレンIII世ギルザレンIII世
配信でよく弄るお気に入りのおもちゃ

  • ギルザレンのモノマネは最早環の配信において半レギュラーで、勝手に立ち絵を出すのもお約束。物まねと立ち絵を駆使し、本人不在のままギルたまコラボが始まるフリーダムっぷり。ギルザレン本人の配信頻度を考えると環の配信で見ることの補遺が多いのではないだろうか。
  • 彼のヴァンパイアムーブ(立ち絵を上下さかさまに表示)を真似したことも。
  • ちなみに彼の名前をしつこい(厳つい)と評しており、「ギルるん」と呼んでいる。

剣持刀也剣持刀也
ギルザレンほどではないが配信でよく弄る相手。顎也君。

  • 剣持も時折自身の配信で環を話題に出す。環が配信を長らく休んでいた時は「配信しろ」とも言っていたがそれはお互い様だったりする。

森中花咲森中花咲
ディズニー好き同士仲が良い。

  • 「野良猫」時代から環を「たまちゃん」と呼んでおり、その呼称が「環」という名前の元ネタにもなっている。

1期生出身 Edit

樋口楓樋口楓
先輩。ラブライブ好き同士仲が良く、環にとっては同期以外だと貴重なコラボ相手。

  • ラブライブの話題なったときはコメントに現れた楓(追試間近)とイキリながらラブライブ話を繰り広げた。盛り上がり過ぎて最終的に楓はコメント規制をくらった。
  • 一緒にライブビューイングに行くなど配信外でも仲が良い模様。

月ノ美兎月ノ美兎
先輩。美兎は以前から環に対して度々言及しており、配信もよく観ているという。時々、環の配信でコメントをすることも。

  • しかし配信上も含めて会って話したのは、デビューから2年経つ6万人凸配信時点で3回。そしてその凸配信で初めて一対一で会話した
  • 初めて会ったコラボカフェの試食会ではほとんど会話できず、環が近くを通りかかった時に「野良猫ぉ…」と言われたらしい。

SEEDs1期生出身 Edit

卯月コウ卯月コウ
セミの物まね仲間。同じ人物(?)をモノマネの師に持つ。

  • SEEDsがデビューしたばかりのころ、無印組とSEEDsは絡めない時期があったのだがそれを堂々と破りコウに触れた。

統合後デビュー Edit

雪城眞尋雪城眞尋
統合後組では貴重なコラボ相手。

  • ラブライブ好きということで共演。当時眞尋はデビューしたばかりで色々と苦労していたのだが、そんなことは関係なく振り回した。

フミフミ
環の休止期間中にデビューした後輩。環の復帰後から急激に距離を縮め、時にはフミが環の保護者扱いされることも。

  • 最初はフミに対して自分のパクリだと敵対視していたらしいが、フミからライバー活動について話を聞きたいと丁寧な連絡が来て、尊敬の念を感じて快く受け入れた。6万人凸配信の時の発言によると、3時間も通話していたらしい。
  • フミの方もライバー一覧の五十音順で伏見ガク、文野環と自分の周りに既に茶色系の動物っぽいライバーが並んでいたことに「大丈夫か?」と不安を抱いており、これが話そうと思ったきっかけだという。
  • フミは以前から環のことを凄いと思っていた(ただし尊敬するライバーを聞かれた時は鈴木勝と答えた)ようだが、ふざけた自由な環に対してはフミも容赦がなく、結果的に先輩後輩の垣根を感じさせない気の置けない関係を築き上げている。
  • イキリキャットの環としては舐められているように感じるらしく、「軽く見てるよね」と度々発言している。そこは自業自得だしお互い様である

にじさんじライバー以外 Edit

ウル・ケン・ノース
BANsに所属する世紀末系Vtuber。環とは「シロウケン」と名乗っていた時代からの仲。

  • 二人ともフリーダムな性格で独特の雰囲気がある。そのためか二人がコラボをするととんでもない化学反応が起きる。

HIKAKIN:YouTuber

😎HIKAKIN
言わずと知れた大人気Youtuber。彼の知名度なしではVtuberという文化も生まれなかったかもしれない。

  • 環はYoutuberが好きで、以前よりHIKAKIN好きも公言していたが、ある時を機になんとTwitterをフォローされた。HIKAKINと相互の猫。

少年革命家ゆたぼん
文野環に負けず劣らず破天荒な動画投稿を行っている沖縄在住の小学生YouTuber。

動画一覧 Edit

単体動画一覧 Edit

ライブ配信(YouTube) Edit

2018 Edit

2018

2018/05以前

2018/05以前

2018/06

2018/06

2018/07

2018/07

2018/11

2018/11

2019 Edit

2019/07

2019/12

2019/12

2020 Edit

2020/01

2020/01

2020/03

2020/03

2020/04

2020/04

未配信枠 Edit

実質フリーチャット

Mirrativ Edit

ニコニコ生放送 Edit

その他 Edit

ボイス Edit

タイトル販売時期詳細リンク
文野環 個人ボイス2019-06-26~目覚まし、おやすみボイス集(7種) 200円
短めボイス集(8種) 300円
3分用ラーメンタイマーボイス 500円
【シチュエーションボイス】のらジェット(2分) 300円
コンプリートセット 1300円
BOOTH

Twitter Edit

タイムライン

初めてのツイート


*1 放送から2時間にして、時差1分弱くらいまで短縮した。
*2 ちなみに本人は飛行機に乗ったことがないらしい。
*3 船については、一度乗るとしばらく降りれなくなる上、猫缶も次期になくなってしまうため、あまり乗りたくないらしい。
*4 旅先がインドの理由は、手でカレーを食べたいから。
*5 皆でサッカーを観よーう。
*6 反動が思ったより強かったのか、深夜テンションがヤバいのか、……暴走していた。
*7 ユーザー名に使おうとしていた名前は「さゆりちゃん」、「野良猫」、「ねこかん」。
*8 Wi-Fiのゴールデンタイム
*9 ただし、2Dモデルが新調された訳では無い。何故だ。
*10 漫画の中での上がり点数や面子の形までピッタリ同じ。
*11 活動休止期間中にデビューしていたため、シェリンとの交流はこれが初めてだった模様。やり取りの記録や裏話についてはこちらの配信を参照。
*12 KKEを40分間で8回言った。その後の別の配信でも度々口にする。
*13 長くていかついと言いたかった様子。「ギルるん」と呼んでいる。
*14 実際の所、他の人の名前パクって数字変えただけなので、センス以前の問題である。
*15 配信時点での実際の学年は小学5年生だった。