Top > 【聖者の詩】


【聖者の詩】

Last-modified: 2019-10-25 (金) 10:41:52

概要 Edit

【僧侶】の必殺技。
パーティメンバー全員のHPを40~60%回復するほか、様々な状態異常を治療し、更には死者を復活させる。

声高らかにゴスペルを歌い上げればその背中には光の翼が発生し、天上からも光が射す。
僧侶オンステージといった具合のエフェクトである。

効果 Edit

当然ながらその効果は絶大であり、一度発動すれば壊滅的な戦況をも一気に立て直すことが可能となる。
また休みや強力なノックバックによる強制ダウン等、様々な状態変化を解く事が出来る。
 
ただしそれは、相手が発動させてくれればのお話。
必殺技の例に漏れず、長大なエフェクトのおかげで発動前に僧侶が討たれることも少なくない。
発動しきらなければ効果は発生しないので、使う場合はタイミングを考えなければいけないことになる。
 
普段は回復に補助にと忙しい僧侶がこの必殺技を使いたいタイミングというのは、おおよそ仲間は倒れ、または無力化された挙げ句、自身が狙われて絶体絶命という状況であろう。
そうなってから使用しても遅い場合が殆どであるため運良く【必殺チャージ】されたのであれば可能な限り状況に余裕があるうちに回復の補助として使っていくのが良い。

そんな僧侶は念のために金のロザリオや僧侶の証、さらに女神の祝福(HPが半分以上なら聖女の守りでも代用可能ではあるが、おすすめはしない)を付けているのがよいだろう。HP1で踏みとどまる事さえ出来れば無事発動、効果が出る。
もっとも発動さえしてしまえば、後は野となれ山となれ。特に人数が倍に増えるパーティ同盟コンテンツではその効果は絶大。
崩れかかった戦況が緩やかに逆転していくその様は、僧侶が最もカタルシスを感じる瞬間であるとも言える。
 
バージョンが進むにつれ、これによる状態変化の治療が効かない姿変化を使用するモンスターも増えてきた。
これらの治療は【旅芸人】【エンドオブシーン】【どうぐ使い】【プラズマリムーバー】に委ねることになる。
また、敵の火力インフレに伴って回復量も物足りなくなってきており、回復をこれに頼るぐらいなら祈りからのベホマラーを使った方がマシという状況になってしまっている。
竜の咆哮やダークシャウト等の全員耐性無視のスタンも一応解除可能なのだが、自分が喰らっては元も子も無い上、演出が長くて発動してから使っても多少マシぐらいにしかならない。常闇の聖戦ではその多少が明暗を分ける事も少なくは無いが。
あくまで複数人の蘇生や属性耐性低下などの致命的な状態異常の回復目的に使用する方が無難かもしれない。
 
サポートの場合、当然状況を読んで的確に使ってくれるなんてことはしてくれないので、空気も読まずに使って結局回復が間に合わなかったり、僧侶自身が討たれてしまうことも多い。逆に蘇生して欲しい場面で使ってくれなかったりとどうにももどかしい。
現状これを使うことで逆に足を引っ張る場面が多い。もっとも、プレイヤーでも使い時が難しい技なのでAIにそれを求めるのは酷な事だが…
また、MPを消費しない為、MPつかうなでも使う。達人クエストで失敗してわざと全滅しようとしている時に使われると非常にウザイ。

聖者の詩による状態変化治療が効かない状態変化一覧 Edit







*1 Ver.2.3前期以降から治療不可に