Top > スキル > ネコのかかってこい
HTML convert time to 0.002 sec.


スキル/ネコのかかってこい

Last-modified: 2017-04-30 (日) 14:06:37

ネコスキルの一つ。初登場はMH3。
狩猟環境不安定のクエストに出撃した場合、想定外のモンスターが必ず乱入してくるようになる。





概要 Edit

  • MHP3以外の作品では非ターゲットを1体増やすというまさにケースバイケースなスキル。
    実力が十分にあり、対象外のモンスターの素材も欲しい等の状況であれば選んで発動させるのも良いが、
    基本的にクエストというのは対象モンスターのみを狩猟して終わらせるものであり、
    非ターゲットにまで時間やアイテムをかける余裕がないことも多い。
    さらに、上位以上では知ってのとおりイビルジョー祭りなので、ジョーの素材が貴重とはいえ、
    ジョーと死闘を繰り広げたのち本来のターゲットと戦うというのはなかなか容易ではないことである。
  • しかし実力者が集まったPTプレイなら、あえて乱入モンスターにも追加で挑んでみたり、
    1~2人が乱入モンスターと、他のハンターが本来のターゲットと戦う等して
    報酬を水増しするプレイングも可能である。
  • 4GのG級では乱入してくるモンスターが狂竜化していたり、種によっては極限状態になったりする。
    特に極限状態のモンスターが乱入してきた場合、難易度が一気に跳ね上がる為、
    なるべく発動させないようにしたいところ。
    これを悪用して妨害を図ってくる地雷もいるため、注意。
    …何?乱入する前に討伐されてるだと…?
  • MHP3では乱入の仕様変更により、完全なメリットスキルになった。
    乱入開始時の咆哮でモンスターの種類は分かり、戦闘するかどうかも任意なので、
    戦いたくなければ(このスキルが発動していようとも)帰還すれば良いだけである。
    乱入クエストなら雷狼竜の碧玉等のレア素材が出やすいので、戦闘目的で好んで発動させるハンターも多い。

関連項目 Edit