体力

Last-modified: 2020-02-21 (金) 20:13:16

プレイヤーの体力について Edit

このゲームでの体力は7ヶ所の部位HPとそれを合計した総合体力からなる。
ダメージを受けた部位によっては様々なペナルティあるためダメージ確認やこまめな治療が必要になる。

 

治療には医薬品を使用する。医薬品にも様々なものがあり、プレーヤーの状態にあった医薬品を使用する必要がある。

 

βテストの段階では脱出すると体力が全回復となる。
ver0.12からはPMCはレイド脱出後も体力や状態異常が持ち越されるようになった。
※ただし、装備差により死亡後の体力は変動する。

  • 一部位のHPが減った場合:該当部位のHPはそのまま次のレイドへ持ち越される。
  • 一部位が破壊された場合:レイドから帰還すると破壊部位の最大HPの約30パーセントまで回復した状態になる。
  • 死亡した場合:帰還すると全部位が最大HPの約30パーセントまで回復した状態になる。
  • 骨折した場合:帰還するとその部位の骨折は持ち越されたままになる。更にそのままレイドに出撃すると「Pain」の状態異常が発生する。
    (オフレイド中に「Pain」を発生させてスキル上げは出来ない。)
  • レイド中に減った水分やエネルギーも、次のレイドに持ち越される。


    HP、状態異常、水分、エネルギーは隠れ家にモジュールを設置する事によって、時間経過により回復するようになる。
    モジュールを強化すればするほど回復速度は速くなる。

プレイヤーの体力の確認方法 Edit

  • メニュー画面の「CHARACTER」や出撃中にtabキーで開く「インベントリ画面」を開く。
    左上にタブがあるのでその中から「HEALTH」を選択
    health1.jpg

  • 体力が表示される。プレイヤーの体力は7つの部位に分かれている。
    health2.jpg

体力以外の要素について Edit

プレイヤーの体力の下に体力以外のアイコンがある。体力とは直接関係はないが、場合によってはプレイヤーの状態に関わる。

アイコン
ondo.jpg
gas.jpg
rad.jpg
nazo.jpg
water.jpg
energy.jpg
説明体温
激しく動くと高くなる?
ガス
未実装
放射線
未実装
血圧
水分
少ないと脱水症状を起こす
エネルギー
少ないと疲労を起こす

各部位と状態異常について Edit

攻撃を受けると攻撃を受けた部位の体力が減る。
また、体力が減る事とは別に状態異常が発生する場合がある。状態異常にも種類があり、「出血」、「骨折」などがある。
状態異常は破壊状態を除いて治療できるが、状態ごとに適切な医薬品を使用しないと治療することが出来ない。
破壊状態に陥った部位に更にダメージを受けると、受けたダメージの一定割合(腹部:1.5倍、腕:0.7倍、脚:1.0倍)が全体の体力から減少し各部位にダメージが割り振られる。
(例、破壊された腹部にダメージ40の5.45mmBS弾を受けた場合、40×1.5=60の全体ダメージを受け、各部位に60のダメージが分割して与えられる)

頭/胸
74px-Char_head_chest.png
破壊:他の部位のヘルス値にかかわらず死亡。
※出血によって0になった場合は、次に該当部へダメージを受けた際に死亡する。
腹部
74px-Char_stomach.png
負傷:ディハイドレーション(脱水)、エネルギー消費量が増加。
破壊:負傷状態に加え、この部位に受けたダメージは1.5倍となり全身へ分散される。
左腕
70px-Char_Left_Arm.png
骨折:アイテム使用速度・コンテナ探索速度が通常の67%に落ち、
骨折:リロードとドロウ・エイム時間が50%余計にかかる、ADS中に手ブレ発生
破壊:骨折と同様の症状が発生し、この部位に受けたダメージは0.7倍となり全身へ分散される。
右腕
67px-Char_right_arm.png
骨折:アイテム使用速度・コンテナ探索速度が通常の50%に落ち、
骨折:リロードとドロウ・エイム時間が67%余計にかかる、ADS中に手ブレ発生
破壊:左腕同様の症状が発生し、手榴弾の投擲時に正確な投擲が難しくなる(ノーコン化)。
破壊:この部位に受けたダメージは0.7倍となり全身へ分散される。
脚部
74px-Char_legs.png
骨折:歩くスピードが片足につき45%ダウンし走れなくなる。
骨折:さらにジャンプの高さが減少し、ダメージを受けるようになる。
骨折:鎮痛剤を使えば走れるが一定距離ごとダメージ
破壊:骨折と同様の症状に加え、この部位に受けたダメージは1.0倍となり全身へ分散される。
破壊:足音を消して歩けなくなる。

状態異常の種類 Edit

  • 破壊
    broken.png

    詳細

    • 発生条件
      • 各部位の体力が0になる
    • 症状
      • 体力が回復できなくなる(医薬品を使用しても体力が増えない)
      • 部位ごとに固有の症状が起きる(上記の解説を参照)
    • 治療方法
      • 0.11現在完治は不可能。脱出するか死亡するまで続く
      • 0.12からは破壊箇所を治療する医薬品が追加された(CMS KitSurv12 field surgical kit)
      • 破壊部位を直した後のHPは1だけ回復した状態になり、部位の最大HPが減っている。
      • 使用する手術キットにより、減少する割合が異なるためそれぞれのページを参照。(55%~90%の間でランダム?)
      • Analgin painkillersなどの鎮痛剤を使用すると固有の症状が一時的に緩和される
      • 鎮痛剤を使用した場合、薬の効き目が切れると固有の症状が再発する


  • 出血(Bloodloss)
    Bleeding.png

    詳細

    • 発生条件
      • ダメージを受けた際に出血することがある
    • 症状
      • 5秒毎に全ての部位のヘルス-1 
      • 5秒毎にエネルギー-2
    • 治療方法
      • 包帯を使用する
      • 止血効果のある回復アイテムを使用する(Car,Salewaなど)


  • 生傷(Fresh Wound)
    Fresh_Wound.png

    詳細

    • 発生条件
      • 出血した後に止血する
    • 症状
      • 止血された状態。つまり治療済みなので症状はない
    • 治療方法
      • 治療した後なので治療は必要ない。
      • 120秒経った後や走り回ったり、追加でダメージを受けた場合、出血が再開する場合がある


  • 骨折(Fracture)
    Fracture.png

    詳細

    • 発生条件
      • 攻撃を受けた場合発生することがある
      • 高いところから落ちる(降りる)
      • 腕または足のみ発生
    • 症状
      • 部位ごとに固有の症状が起きる(上記されてる各部位の解説を参照)
    • 治療方法
      • splintを使用する
      • Analgin painkillersなどの鎮痛剤を使用すると固有の症状が一時的に緩和される
      • 鎮痛剤を使用した場合、薬の効き目が切れると固有の症状が再発する


  • 痛み(Pain)
    Pain.png

    詳細

    • 発生条件
      • ダメージを受けた場合発生することがある
    • 症状
      • 視界が暗くなる
    • 治療方法
      • 時間経過で自然に治癒されることがある
      • Analgin painkillersなどの鎮痛剤を使用すると視界が改善される


  • 震え(Tremor)
    Tremor.png

    詳細

    • 発生条件
      • ダメージを受けた場合発生することがある
    • 症状
      • 視界が揺れる
    • 治療方法
      • 10秒ほどしたら自然治癒する
      • 痛みが発生している場合、治癒しないことがある。その場合はAnalgin painkillersなどの鎮痛剤を使用すると視界が改善される


  • 挫傷(Contusion)
    Contusion.png

    詳細

    • 発生条件
      • グレネードの爆音を近距離で聞く、銃でダメージを受けた際に一定の確率で発生。
    • 症状
      • 耳鳴りが起こり、周りの音が聞こえなくなる
    • 治療方法
      • スタングレネード:10秒ほどしたら自然治癒する
      • 銃:痛み止めを使用することで改善される


  • トンネルエフェクト
    tonnel2.png

    詳細

    • 発生条件
    • 症状
      • 一定周期で画面の外側が暗くなり、視界が狭まる
        tuujo.png
        tonneldebuff.png
    • 治療方法
      • 時間経過

  • 脱水(Dehydration)
    Dehydration.png

    詳細

    • 発生条件
      • 水分が少なくなると発生する
    • 症状
      • なし?
    • 治療方法


  • 重度の脱水(Hard Dehydration)
    Dehydration.png

    詳細

    • 発生条件
      • 水分が0になると発生する
    • 症状
      • 2~3秒ごとに全部位の体力が3HP減少する
    • 治療方法


  • 疲労(Exhaustion)
    Exhaustion.png

    詳細

    • 発生条件
      • エネルギーが少なくなると発生する
    • 症状
      • 全てのアクションが20%遅くなる
    • 治療方法
      • フードなどでエネルギーを補給する


  • 重度の疲労(Hard Exhaustion)
    Exhaustion.png

    詳細

    • 発生条件
      • エネルギーが0になると発生する
    • 症状
      • 2秒ごとに3ポイント健康値を失う
    • 治療方法
      • フードなどでエネルギーを補給する


  • スタン(Stun)
    すべての音がカットされ、耳鳴りが発生する。(10秒)


  • フラッシュ(Frash)
    視界の暗転、焼き付き等が発生する。(10秒)


  • 手の震え(Hands Tremor)
    AIM中の手ブレ。(Propital使用の場合、300秒)


  • バフ効果
    buff.png

    詳細

    • 発生条件
    • 症状
      • 複数の能力向上効果を受ける。
    • 治療方法
      • 時間経過による効果切れ


  • デバフ効果
    debuff.png

    詳細

    • 発生条件
    • 症状
      • 複数の能力向上低下や状態異常を受ける。
    • 治療方法
      • 時間経過による効果切れ


  • バーサーカーモード

    #ref(): File not found: ".png" at page "img"

    詳細

    • 発生条件
      • スキル Stress Resistance をレベルマックスにした状態で、ダメージを受ける
    • 症状
      • FOVの上昇(視野角の拡大) 鎮痛効果
    • 治療方法


  • 鎮痛
    painkiller.png

    詳細

    • 発生条件
    • 症状
      • マイナスの状態異常はないが、持続する鎮痛効果を表示するためのもの。
      • 効果時間中、腕や脚が壊死(破壊)された際のデメリットを一部無効化する。
      • 効果時間中、画面のコントラストが上昇する(鎮痛剤の薬剤的効果により、瞳孔の拡大で暗闇が見えやすくなる)
    • 治療方法
      • 時間経過による効果切れ。
      • 効果時間が切れても数十秒の間にダメージを受けなければ鎮痛効果が継続する。


コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 両足と腹壊されて水分もエネルギーも0になったとしても沈痛使って回復打ち続けながら歩けば帰れなくはないんすねぇ(初心者並感) -- 2020-02-21 (金) 20:13:16
  • 200ダメージを例えば右手に受けたとして、右手のHPは60なので一撃で破壊されるかと思いますが残る140ダメージは全身に割り振られることは無いという認識であっていますか? -- 2020-02-10 (月) 12:36:25
    • いや、超過分はちゃんと分散ダメージになる -- 2020-02-10 (月) 14:00:28
      • なるほど! -- 2020-02-12 (水) 11:58:00
  • 疲労の項目なんだけど重度の疲労からの即死コンボ無いかな? スカブにボッコボコにされてエネルギー切れのまま出口向かおうとしたんだけど画面が点滅し始めたと思ったら死んでしまった。  -- 2019-12-17 (火) 23:06:41
  • β0.12 骨折についての変更「治療方法」 前バージョンでは骨折した状態で帰還すると自動的に全回復されていたが 今回からPMCでは骨折を直さず帰還すると メニュー画面にて骨折の状態異常が引き継がれてしまうようになった そのまま直さずにPMCで出撃すると状態異常が引き継がれている(ペインの状態異常もあり?) -- 2019-10-28 (月) 12:55:23
    • スカブについては毎回違うキャラクターであり このシステムはないと思われる(未確認) -- 2019-10-28 (月) 12:56:29
  • β0.12 壊死部位についての変更 「症状」については変更なし? 治療方法]新要素ハイドアウトにて「メディステーション」なるもののレベルを上げると帰還時に?壊死部位が通常にもどり一定量回復した状態になる  -- 2019-10-28 (月) 12:42:31
    • 途中でした「治療方法」レイド中は新アイテムの医療器具(名称未確認)によって通常状態に戻すことができる  -- 2019-10-28 (月) 12:44:36
    • 帰還時(メニュー画面にて)新要素ハイドアウトにて~(以下同上) -- 2019-10-28 (月) 12:47:38
  • 骨折について 足で骨折が発生した場合 「一定距離でダメージ」と併記して4歩走る距離 というのを追加した方がいいかなと思います(スキルで変動する?) 累計で4歩を走る毎ごとに1部位につき2ダメージ(変動や小数点は要検証)骨折が発生している脚部にダメージが入る 両方骨折していると両方に2ダメージ 全体で4ダメージ受けます -- 2019-10-26 (土) 17:22:13
    • 4歩を走るというのは3歩で区切ればダメージが入らない というものではなく 次に1歩走り出したとたんにダメージが入るという仕様です  -- 2019-10-26 (土) 17:26:59
    • 飛び降りで骨折しやすい高さ・しにくい高さについて把握しておくと便利です だいたい身長と同じ程度までは無傷 身長の二倍程度で両足に骨折なしの5割ダメージ 二階建て程度から飛び降りで骨折とぜんたいの7割 三階建ての屋上や鉄塔系の上 リゾートの屋上から飛び降りで壊死確定となります 飛び降りるときにジャンプすると骨折が一か所で済む場合があり? ジャンプなしでは両足を骨折することが多くなります おそらくジャンプによって踏み出した足が先に着地するなどの処理によってこうなるのだと思われます(要検証 -- 2019-10-26 (土) 18:43:53
  • 状態異常の種類、破壊の治療の項目について「splintなどの鎮痛剤を~」とありますが、splintは固定具(副子)であるためpainkiller等の文言にした方が良いと思います。細かいですが一応報告。 -- 2019-08-23 (金) 01:17:19
  • 本アップデートからふるえが自然回復しなくなった。。? -- 2018-11-10 (土) 05:21:49
  • 心拍数 -- 2018-02-27 (火) 18:28:46

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照