用語集

Last-modified: 2021-02-26 (金) 00:57:37
 

EFTの用語

Tarkov

 タルコフ市、ヨーロッパとロシアが共同で作り上げたNorvinsk州の経済特区。

Norvinsk経済特区

 Norvinsk地域内の限定された領土であり、インフラの対象となるNorvinskとTarkovの両都市を含み、ロシアの残りの国との特別な法的地位と、国内外の企業財産のための特権的な経済条件を有する地区。

詳細

(この特権のため、欧州側のTERAグループが制約を受けず悪事を働きやすくなり、ロシア側が「建前上はロシア政府と関与しないBEAR」を送り込んで秘密裏に介入しようと画策するという事態に陥った。)

「INTERCHANGEの元となった場所がサンクトペテルブルグ東の郊外に位置する」「SHORELINEの保養地部分はサンクトペテルブルグ南西郊外に位置し、海が南側の立地」という設定からタルコフ市自体がサンクトペテルブルグをモデルにしていて、地理的にはロシア北西部、フィンランドとの国境辺りではないかと推測されている。

USEC

United Security 略してUSEC・ユーセックと呼ばれる。
スキャンダルを引き起こした西側の国際企業“Terra Group”に雇われたPMCで、地方自治体による企業の調査を妨害するための攪乱作戦(スカーミッシュ)を展開している。
外見上、デフォルトでは長袖のデジタル迷彩を着ており、ゲーム内ボイスは英語である。

詳細

TERRAグループの地下施設で、研究者を口封じに大勢虐殺するなど、本作では悪役の扱い。
だが国境が封鎖され、自身も脱出や保護を約束してもらえない状況になり、彼らは任務を放棄することになった。
それぞれが脱出のためのコネを作るために行動している。

BEAR

 Battle Encounter Assault Regiment 略してベアーと呼ばれる。ロシア政府によって直接設立されたと噂されるPMC(民間軍事会社)で、Norvinsk州の公式な代理として「Terra Group」の調査を進めている。

外見上、デフォルトでは黒い腕まくりのインナーを着ており、ゲーム内ボイスはロシア語である。

詳細

公式実写ドラマの「Raid」では、TERAグループ側が起こしたスキャンダルを捜査していくうちに、極秘のケースを巡る戦いになる。 数チームが送り込まれたようで、その後散り散りになっている様子が見られる。

表立って軍の援護が得られず、封鎖された都市から出してもらえない以上、かつての敵USECと共闘してでもこの謎を追求するしかない。

SCAV

 スカベンジャーの略「スカブ(スキャブ)」と呼ばれる。都市に残り活動するギャングなどを含む、元市民の武装勢力。
PMCプレイヤーとは基本的に敵対しており、見つかると攻撃される。  稀にPMCの死体に向けて発砲することがある。
SCAVプレイヤーに対しては中立。見つかっただけでは攻撃してこないが、
こちらから攻撃したり、中指を立てるジェスチャーを複数回すると敵対するため注意。

SCAV RAIDERS

 「怪しい武装グループ、噂によると正式なPMCsオペレーターの隊員で構成されているらしい(現地住民の一部が取り込まれて、トレーニングを施されているようだ?)」ゲーム内説明文

レイダー、レイダースと呼ばれる特殊なNPC。
普通のSCAVに比べて装備や体力、スキル、反応速度が大幅に強化されているため、無策で挑むのは危険。

LABORATORYRESERVEに条件を満たすと高確率で出現。
他のマップでは通常見る事がはないが、ワイプ前イベントになると全マップで出現するようになる。

EMERCOM・エマーコム

ロシア民間防衛問題・非常事態・自然災害復旧省のこと。 ロシア語表記では「МЧС」

騒乱が起こった初期には、INTERCHANGEやSHORELINEに拠点を構えて要人・民間人脱出の作戦を実行していた。
マップの所々にその痕跡が見られる。

SCAVが目印の青いキャップをかぶっていることがある。

TERRAグループ

 テラグループ 40社以上の大企業が参加している巨大な企業グループ。
世界120各国以上に支店があり、幅広い活動を行っている。

TERRAグループラボ有限会社

 イギリスに拠点を置く有限会社。
TERRAグループの子会社の一つであり、農業関連業界、および農業分野で応用されているバイオテクノロジーに関する科学的研究を専門としている。

Contract War・コントラクトウォー

 AbsolutSoft (アブソルトソフト)社が開発したオンラインブラウザFPSゲーム。
Russia2028ユニバースといわれる架空戦記(のようなもの)から派生した第一弾
本ゲームと時代背景や登場する組織、設定などを一部共有する。
後継作となるHired Opsとともに、たびたびゲーム内で登場するアイテムのモチーフやオマージュになっている。

Hired Ops・ハイアードオプス

 AbsolutSoft (アブソルトソフト)社が開発した前述のコントラクトウォーの設定を引き継ぎ、steamで発売されたオンラインFPSゲーム。
本ゲームと時代背景や登場する組織、設定などを一部共有する。
たびたびゲーム内で登場するアイテムのモチーフやオマージュになっている。
現在こちらで環境音の設定や開発中の武器をタルコフへ移植するための導入テストを行っているとの告知があり、会社は違うが提携している模様。

無料ゲームであり、Steamからダウンロードできる。

闇堕ち

 最上位版のパッケージ「EDGE OF DARKNESS」、またはそれを購入することを指す。
待機画面や、倒された場合のリザルト画面では金色の名前で表示されることから、金ネームとも呼ばれる。
差額分を払えば後からアップグレードすることもできるため、一通り遊んでみてから闇堕ちするかどうか決めるのもよいだろう。

インレイド

 SCAVまたはPMCでマップ上へ出撃(Raid)している状態。
マップ上で入手したアイテムやSCAVプレイヤーの初期装備には、アイテムマスのアイコンに薄白いチェックマークが付く(Find in raid)。
自身や他のPMCプレイヤーがオフレイドから持ち込んだものにはチェックマークが付かない。
タスクにおいて、(Find in raid)のアイテム収集を依頼される事がある。
Ver0.12.6にて内容が大幅に変更されたため注意

オフレイド

 メニュー画面、待機画面、キャラクター画面、隠れ家等。
こちらからマップへの出撃、スタッシュの確認、トレーダーやフリーマッケットでの取引が出来る。
オフレイドでアイテムを入手すると(Find in raid)のチェックマークが付かない。 

魔法陣

 各マップに点在する怪しい儀式の痕跡で、武器やレアアイテムがよくスポーンする。
Ver0.12現在はWOODSCUSTOMSSHORELINERESERVEに存在する。

武器を魔法陣に捧げるのが彼らの教義である模様。
稲妻型⚡の白い文字を壁一面に書きなぐったり、白い魔法陣を地面に描いたり、手形を付けたり、豚の頭を人間の死体に飾る、何からか抜いた血を床にまくなどの行為を行っている。
一部クエストでは目撃したPeacekeeperのメッセンジャーを襲った。
これらを行う人物を公式では「カルト」と呼んでいる。

カルト

上の項目にある怪しい儀式を行う集団
Ver0.12.9にてゲーム内キャラクターが初めて実装。
詳しくは敵キャラクター「カルト」のページを参照。

コミュニティーの用語など

シェルパ

開発公式に認定された、初心者を応援する一般プレイヤー。

マッチング画面のチームを探しているプレイヤー名のところに出る。
名前が緑色で、握手のようなマークがついているのが目印。


https://twitter.com/movielovegamer/status/1350690087516868608?s=20

初心者支援の利用方法

シェルパに手伝ってもらうには公式サイトの自分のプロフィールから「NEWCOMER ASSISTANCE - SHERPA」をクリックし、そのページの下部にある「REQUEST SHERPA」をクリックして、いつプレイするのか、申請した人のプレイヤー名は何か、コミュニケーションのために何のアプリを使うかなど、細かな項目を設定してリクエストを送信する必要がある。

マッチング待機画面でlooking for playerを押して待っていると稀に分隊へ招待され、一緒のレイドでプレイできるらしい。回復アイテムや、見つけた貴重品を分けてくれることもあるようだ。

開発、運営

Battle state gamesのこと。
マッチング画面では青の歯車のマーク

エミッサリー・キリンさん

開発元のBttle State Gamesに認可された公式大使(各言語へ情報の翻訳を行う広報役)

各国、各言語に1名?認定されていて、マッチング画面では紫の名前でマークがつく。

公式からの資料を翻訳して、ブログにてまとめて掲載しているため、参考にするとよい。
https://movielovegamer.com/
2020/10/17では公式認定東アジアストリーマートーナメントイベントで主催を務めた。

ストリーマー・配信者

初期からゲームプレイを配信しているプレイヤー達。
現在19名のストリーマーがその功績からコラボアイテムが作られた。
多くのイベントをTwitchで行っている。

ニキータ

本ゲーム開発チームのリーダー
公式チャンネルやラジオ形式番組などで進捗や開発の方向性などを発表している。
バグやチーター、仕様変更など問題が起こった時は、その原因を責めるように「ニキーター!!」など叫ばれている。が愛される存在。
(ニキータという名前はロシアなどでは男女両方に付けられる一般的なものだが、この人は男性。 ゲーム内のSCAVにも稀にnikitaの名前がついているが、もちろん本人ではない。)

斧マン・ナイファー・ナイフラン(ハンドガンラン)

近接武器のみを所持してレイドに出撃しているPMCプレイヤーの事、またはその行為。

由来は上位エディションでの初期装備のTomahawkや各種ナイフ系近接武器を持って走り回るPMCプレイヤーが多かった為。

公式では「Hatchetling(ハッチェリング)」という呼び方をしている。

戦闘能力が皆無になる代わりに死亡しても失うものが無いので、高額なアイテムや貴重な鍵をポーチに詰めて持ち帰る金策やアイテムの収集、マーカーの設置など戦闘の必要の無いタスクの達成に用いられる。

他のPMCからすれば何も奪えないので直接的な旨味こそ無いが、特定条件でのPMCキル等、条件の難しいキルタスクの達成には便利な存在。

公式としては非推奨な行為のようで、SCAVがメイン武器を持っていないPMCを優先的に狙い、走って長距離を追いかけ距離を詰めて倒しに来る様になった。

死亡してコンテナで持ち帰ったアイテムはインレイド(FiR)指定が外れフリマに出品出来ない等、ナイフランを行うメリットを減らしている。

そのため安価なPMなどを装備してペナルティを回避しつつ損失を抑える通称マカロファーなどの亜種が登場していたが、上記の通りそちらも対策が行われた為、現在はTOZ-106などの安価なメイン武器が活用されている。基本的にピストルよりもかさばり専用の武器枠も無いため保険で帰ってくる確率が高いという利点もある。

ガチムチ

高度にカスタマイズを施した銃に強力な弾薬を詰め、堅牢な高クラスアーマーに身を包んだPMCの事。端的に言えばガチ勢。

並みの装備では彼らに対して歯が立たず、勝ち目は薄いが、あちらはそれ相応の金を費やしロストのリスクを背負っている。ある意味斧マンと対極になる存在。

レイド終盤に激戦区に向かうと彼らが潰しあった死体をハイエナ出来る事もある。

Leg Meta、レッグメタ

アーマーに守られている胴体や頭部を避け、これに守られていない脚部に対し、肉体ダメージの高い弾丸を使用してHPキルを目的とする戦術。
メタとは「現在主流になっているプレイングに対しての対策」を指すことが多く、これをEFTに当てはめると、「胴体や頭部を守る現在主流の戦術」に対策して、そのアーマーやヘルメットの存在を無効化してしまう、非防護位置への肉体ダメージの高い弾丸による攻撃、ということとなる。

公式wikiより、Leg meta
https://escapefromtarkov.gamepedia.com/Leg_meta#:~:text=%22Leg%20Meta%22%20refers%20to%20the,easiest%20limb%20to%20aim%20for.

Youtubeより、Escape From Tarkov - LEG META RAT / Breakdown Series - KRASHED
https://youtu.be/57FJiTjkk5Q?t=684

メタ撃ち

もしかして → Leg Meta?(レッグメタ)
以下誤用?
メッタ(滅多)撃ち
アーマーが強固な場合、胴体や頭に撃っても勝算がない。
その為、アーマーに守られていない足や腕の部位を狙い、大量に被弾させる事で壊死部位を作り、そこから他部位へと伝播する肉体ダメージで急所となる部位のHPを削りきる戦法。
足が壊死すると動きが鈍り、逃げ難くなる為、そこから頭を狙い倒しても良い。

SCAVチャレンジ

PMCで死亡した後SCAVでレイドに行き同じ部屋にマッチングする事を言う。

プレイヤーの通らなそうな場所やSCAVに殺された時に奪われてなければこの行為をする事で自分の装備を持ち帰れる。

ただし必ず同じ部屋に入れる訳ではなくCUSTOMS、SHORELNE、Interchangeはプレイヤーも部屋数も多い影響で中々入れない事が多い。そしてそもそもその部屋にPMCがいなければプレイヤーSCAVは湧けない。

マトリョーシカ

大きいバッグの中に同じ大きさかそれ以下のバッグを重ねるなどして、装備を大量に保管する方法。
最近ではレイド中に一定の大きさのバッグを重ねた物を装備出来なくなる仕様になった。
もしそれ以前にバックパックを重ねて装備し、そのままログアウトして移し替えが出来なくなる等の現象が起こったらバックパックを参照。

腕っこき(さん)

プレイヤーの事を指す俗語、発祥はかつて日本語翻訳チームにいた「4ck_ぱすふぁいんだー」氏による癖のある和訳が由来。

(上記内容に記載されている人物はかつての日本語翻訳チームのリーダーに近い存在で、自身の時代劇調の時代錯誤な翻訳の押し付け、原文にはない文章の勝手な付け足し、他の翻訳参加者の作業成果を削除したり翻訳作業を大幅に遅らせたと言った妨害行為等が原因で他のプレイヤー達や翻訳参加者から不評や不満を買い、翻訳作業途中で翻訳チームを脱退させられたor自主脱退したと言われている。)

ちなみに、フリーマーケットの編集履歴ページの一番下に彼が残した翻訳が(恐らく現在でも残留して)展示されている。

アタッチメント関連の用語

レール

 ピカティニーレールのことを指す。照準器やフォアグリップ、フラッシュライト、レーザーサイトのアタッチメントの多くは、このレールの上に載せて使用する。
(約20mmごとの仕切りがあり、これによって使用者の体格を考えてフォアグリップを前後させる、簡単な操作でフラッシュライト、レーザーサイトなど取り外し、位置の変更をする、使用者のアイレリーフの差や倍率スコープのアイレリーフの差を修正することが簡単になった。)

KeyMod

 アタッチメントを装着できる点ではレールと同じ。違うのは形状で、KeyModは(雪だるまやマトリョーシカのような)鍵穴のような形をした部分にピカティニーレイルのアタッチメントを取り付ける。レール向けのアタッチメントをKeyModのハンドガードなどに装着したい場合はKeyModからレールに変換するMODパーツが必要。

小ネタ

ピカティニーレイルを増設するための規格、ピカティニーレイルを4方向に配置したM4のハンドガードは、素手で握って持ち運ぼうとすると痛い、特定方向からの衝撃に弱いなどの弱点があった。ハンドガード全体にピカティニーレイルが配置されているものは、アタッチメントを絶対に付けない無駄な部分(デッドスペース)ができてしまうこともよく起こる。これはそれを解消するために作られたアタッチメントである。

銃器側の大きな穴の方を挿入口としてアクセサリー側のナットを挿入し、小さな穴の方へスライドさせ、小さなボルトとナットを使い、六角レンチで締めることによって強固に固定される仕組み。

レイルハンドガードの大部分に無数に穴が開いているのは、これによって肉抜き軽量化と変形する力を分散させるため。

M-LOK

 基本的にKeyModと同じだが、穴の形状がこちらは細長い線のようになっている。こちらのほうが安価で耐久性があるとかないとか。
レールを増設するためにはM-LOKからレールに変換するパーツが必要。
規格の開発は「Magpul」社なので社名のMを取ってM-LOKである。

AKサイドマウント

 従来のAKシリーズにスコープをつけられる様に、レシーバーに追加されているマウント。

サイドブラケット・ドーブテイル(ドブテイル)とも呼ばれる。

(実銃では)基本的にレシーバーにリベットや溶接などで固着されてるため、着脱することはできない(OP-SKSのアダプターパーツなどを除く)
AKマウントレールなどと呼ばれることもあるが「ピカティニーレイル」との互換性は一切ない。

AKシリーズ、OP-SKS、SVD、VSSなどについている。

特定の銃器専用に作られた小型のものや、ダストカバーやハンドガードに接触するような大きさの照準器は同時に装着出来ない。

インチ

記号、「"」呼び方、ダブルプライム。 
右上から左下に傾いた記号。
(日本語では「秒」で変換、フォントによっては傾きがない場合がある。 )

長さの単位、1インチ=25.4ミリメートル=2.54センチ
バレルやハンドガードの長さ、弾丸の大きさ、着弾の精度の単位に使われる。
弾丸でmmの表記がなければ大体がインチ表記で、単位の前にピリオドが付く。
#例「.223cal」=「5.56mm」
(ヤードポンド法滅ぶべし)

武器スペックの用語

DURABLITY / 耐久性

 耐久性。0付近まで低下すると射撃の際、十数発に1発という高い確率で弾詰まりを起こすようになる。
弾詰まりは除去の操作が必要であり、戦闘中には死活問題。
(ただし、0になっても一切の発射ができないというわけではないのでその場で破棄するほどではない)

WEAPON MASTERING / 武器熟練度

詳しくはマスタリングへ。レベルを上げるごとに恩恵を受けるようになる。

ERGONOMICS / エルゴノミクス

 快適に使いやすく配慮された道具などの扱いやすさ。エルゴと略される。
以下の項目へ影響する。

  • ADS視点への移行速度: 高いほど速い。
  • ADSする際の音の大きさ: 高いほど音が小さい。
  • ADS中のスタミナ消費: 高いほど消費が遅い。

ACCURACY / 精度

 MOA(Minutes of angle・ミニッツ オブ アングル・エムオーエー)
命中精度。数値が0に近いほど精度が高く、銃本体の性能だけではなく使用弾薬によっても上下する。
距離が離れるほど狙った場所から外れるようになる。

角度で通常使われる単位は「度」(Degrees ディグリース)だが、銃器の場合、その下のさらに精密な値である「分」(Minutes・ミニッツ)を使用する。

100mの距離で直径約2.9cmの円の中に外すことなく命中すれば1MOAとなる。
200mの距離で直径約5.8cm、300mの距離で直径約8.7cmに(中心からズレていても、円から外すことなく)命中すれば、これもまた単純な割り算で1MOAとなる。
(逆にこれは100mのX倍の距離で、どの程度狙った中心から外してしまうかという目安にもなる。)

マップによっては200m以遠の射撃という状況も多くなるため、カスタマイズの際には銃弾の精度と合わせて考えよう。

WEIGHT / 重量

 重さor重量。構えるときのスタミナ消費に影響する。

拳銃程度では精密に狙い続けても減っているか分からない程度だが、大容量マガジンや大型のスコープを載せた銃器では消費スピードは速くなる。

(軽量、高エルゴノミクスカスタムではどちらが影響しているのか分かりにくく、スタミナ消費はエルゴ依存という間違った情報もあったため注意。)

SIGHTING RANGE / 照準距離

 その銃についている照準器で狙える射程距離。照準器によって変わる。

それ以上の距離への射撃もできなくはないが、標的がアイアンサイトやスコープのフチ、銃身で隠れて見えない位置まで照準を上方向に向ける必要も出てくるため、あまり有効ではない。

VERTICAL RECOIL / 垂直反動

発砲した際の垂直方向の反動。弾薬によっても上下する。

HORIZONTAL RECOIL / 水平反動

発砲した際の水平方向の反動。弾薬によっても上下する。

Mechanicタスク「Gunsmith part~」で要求されるリコイルは上述2つを足した値である。

MUZZLE VELOCITY / 初速

 銃口での初速。弾薬によっても上下する。
射撃の際にはこの速度が弾薬のダメージに影響するとの情報がある。要確認

TYPES OF FIRE / 射撃タイプ

 複数あるものはBキー(デフォルト)で変更可能。

FIRE RATE / 射撃レート

 一分間に何発の弾丸を発射できるかの速度。RPM(Rounds per minuts や Rate per minuts など)
セミオートハンドガン等は非常に低い値であるが、リコイルを度外視すれば表示スペックより早く発射する事も可能。

CALIBER / 口径

 使用する弾薬。基本的にはその弾薬しか装填出来ないので間違った弾を込める事はないが、
例外として
.366TKMを使用するVPO-209は、マガジンに他種類の弾薬(7.62x39)を装填可能だが射撃不能となる。
9x18mm弾のうち強装弾PMMは、PP-91 KedrPP-91 Kedr-Bにも装填可能だが射撃不能となる。

EFFECTIVE DISTANCE / 有効射程

 銃弾が1/2以上の精度で目標に当たり、一定以上の損害を与えられる有効射程。
最大射程距離とは異なる。

銃弾の用語

拳銃弾

拳銃、サブマシンガンで使われる弾薬。通常は全体的に先が丸みを帯びている。

ライフル弾

アサルトライフル、マークスマンライフル、スナイパーライフル、マシンガン等で使われる弾薬。
全体的に細長く、先が細く尖っている。

散弾

散弾銃用のシェル(薬莢・やっきょう)に込められた多数の細かい鉛の弾が銃口から散らばって出るように作られた弾薬。

スラッグ弾

シェルに詰められた一発の大きな鉛の弾丸を発射できる弾薬。散弾銃でより正確な射撃ができ、大きなダメージを与えられる。

曳光弾

射撃後、飛んでいく間に後部に詰め込んだ薬品などで発光することで弾道がわかる弾薬。トレーサーとも呼ばれる。

徹甲弾

装甲を貫通させるために設計された弾薬。ボディアーマーを着込んだ相手には特に有効。AP(エーピー)弾とも呼ばれる

ホローポイント弾

体などに命中すると先端がキノコ状に潰れ、径が大きくなった先端部が運動エネルギーを、効率よく目標に伝達して大きなダメージを与える。
生身の相手にダメージを与える場合は特に有効。

RIP弾

ホローポイントの特徴をより顕著にしたもの。5-8個のかぎ爪を円形の土台に突き刺してまとめたような形で、柔らかい目標物に接触するとかぎ爪の部分が外側へと広がりつつ土台と分離し肉体に大きな損傷を与える。大抵は弾頭が肉体へのダメージが非常に大きく、アーマーへの貫通力はほぼ無い。

亜音速弾

消音器・静音器(サプレッサー・サイレンサー)と合わせて使用することで、特に消音効果を高める銃弾。サブソニック弾とも呼ばれる。
銃弾が飛ぶとき高い速度での、空気を裂くような音を減衰できる。
これは銃弾を受ける側で聞こえる「銃弾がどちらから向かってくるのかの軌跡や方角」を分かりづらくするためのものであり、発砲音を抑える機能はほぼ無い。

弾頭重量や火薬量の関係で、弾速が遅いものを亜音速弾のくくりとしてまとめることもある。

ターゲットシューティング弾

敵を殺傷するための銃弾より、装填する火薬の量や銃弾の重さが控えられている。
フルメタルジャケット弾やホローポイント弾の一部弾薬は貫通力やダメージが低く設定されており、説明文には「ターゲットシューティングに用いられている」という表記がある。
このゲームでは弾薬を消費しないオフラインモードで試射が行えるので、特別な理由やこだわりがなければ購入はお勧めしない。
(隠れ家のシューティングレンジでは、射撃に関するスキルを上げることはできない。)

グレネード弾

  • 榴弾
    爆発して周囲に爆風と破片を飛散させる弾。
    ver0.12.7現在は固定式の自動擲弾発射器に装填されている他、携行式のグレネードランチャーで使用できる。
  • 発煙弾
    着弾場所に煙幕を展開させる弾。ver0.12現在未実装。
    現実には焼夷・殺傷効果を持つ弾も存在し、実装を計画中。

ロシア語について

本作の舞台はロシア圏であり、ロシア語とキリル文字が使われる。

作中ではマップ上での位置の名前や、一部翻訳されてない物を正確に読み解くためにはこれらを理解する必要がある。

(構想段階だが、数年後には日本語などの文字に対応した、オブジェクトの外国語テクスチャなどが導入される予定。)

もし下記の入力方法で出なければ、一度「ロシア語・ロシア・キリル」のどれかを打ち込んでキリル文字を表示させ、予測変換へ傾向を覚えさせると良いだろう。

キリル文字のアルファビート表

表示

立体名称(入力方法)発音方法HMTL参照値(各項目の頭に&をつける)
A а アー アーЁ #1040;
Б б べー ベー
В в ヴェー ヴェー
Г г ゲー ゲー
Д д デー デー
Е е ィエー ィエー
Ё ё ヨーヨー
Ж ж ジェージェー
З з ゼーゼー
И и イーイー
Й й イー・クラトコエイー
К к カーカー
Л л エルエル
М мエムエム
Н нエンエン
О оオーオー
П пペーペー
Р рエルエル
С сエスエス
Т тテーテー
У уウーウー
Ф фエフエフ
Х хハーハー
Ц цツェーツェー
Ч чチェーチェー
Ш шシャーシャー
Щ щシシャーシシャー
Ъ ъトヴョルドゥイズナク(硬音・こうおん)(硬音記号)
Ы ыウィウィ
Ь ьミャグキイズナク(軟音・なんおん)(軟音記号)
Э эエーエー
Ю юユーヤー
Я яヤーヤー

SCAVなどが話すロシア語

基本的には頭の悪いギャングや不良の使うスラングとFワード、下ネタ、短い歌などを喋ります。
https://www.youtube.com/watch?v=5-jJ6qrh15k
https://forum.escapefromtarkov.com/topic/108229-scav-voice-lines-translation/

コメント

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • よくある1スロットいくらとかのスロットってなんなの? -- 2021-02-20 (土) 05:38:39
    • 1マスにつき何万ルーブルの価値があるかどうかじゃないですかね?1マスで1万ルーブルのアイテムなら1マス1万ルーブル、2マスで1万ルーブルのアイテムなら一1マス5千ルーブルって感じだと思われる。もし別の事を指していたらすいません! -- 2021-02-26 (金) 00:08:46
      • それであっていると思います。例えばTrooperアーマーは8万Rub前後で取引されており、値段だけ聞くと高そうですが9マスで8万なので、マス単価で考えると1万を割っています。ボルトやナットなど、1マス2万以上のアイテムを沢山拾ったほうが稼ぎが大きくなるので、持ち帰るアイテム選別時の評価に使えます -- 2021-02-26 (金) 00:57:37
  • おっぱいちゅき~(たまげたなあ)はそろそろ用語に入って良いと思う -- 2021-02-20 (土) 05:00:39
  • 腕っこきの部分いる?????? -- 2021-02-19 (金) 04:39:03
    • このゲームの日本語化において忘れてはいけない歴史 -- 2021-02-19 (金) 05:53:27
  • DURABLITYが0になるまで同じ銃使うって殆どないから、ジャムに遭遇することはほぼほぼないね。別ゲーだけどSTALKERシリーズは銃にも当たり判定があって、攻撃を受けるとDURABLITYが減少するシステムだった -- 2020-11-11 (水) 09:55:41
  • ぼんやりと眺めつつ下にスクロールしてたらいきなりニキータ出てきて草 -- 2020-07-23 (木) 19:43:13
  • 癖のある翻訳で草 -- 2020-02-29 (土) 19:46:51
  • 魔法陣、RESERVEの地下にもありました。 -- 2020-01-19 (日) 20:32:01

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照