Top > ドクター・コーマ
HTML convert time to 0.004 sec.


ドクター・コーマ

Last-modified: 2017-01-08 (日) 02:24:46

◆忍◆ ニンジャ名鑑#366 【ドクター・コーマ】 ◆殺◆
アマクダリ・セクト所属。
リロン・ケミカル社のエリート社員に邪悪なニンジャソウルが憑依。毒薬や神経ガスで暗殺やパニック煽動を行う。隠し毒針武器アンキ・ウェポンの使い手だがカラテには乏しいため、他の武闘派ニンジャを護衛に伴う。

登場エピソード Edit

 

「……シュコー、高度に完成された管理体勢だな。昆虫の巣めいている」


人物 Edit

  • アマクダリ・セクト所属のニンジャ。
  • ラオモト家信奉派に属すると思われ、ラオモト・チバからも信を置かれている模様。
  • 高度なケミカル知識とドク・ジツを持つ。
  • 他者の薬物反応を見る事に喜びを感じるという、かなり捻じくれた感性の持ち主。
    • ニンジャソウル憑依時に獲得した薬物耐性の反動から、このような嗜好を持つに至ったらしい。

外見 Edit

  • 片方を剃り上げた長い黒髪。
  • 長身をロングコート・ニンジャ装束で包む。

元ネタ・考察 Edit

  • コーマ(Coma)は「昏睡」の意。
    • 彼がその知識とジツをもって生み出したケモ兵器は、この名に実際ふさわしい代物であった。

一言コメント

「強烈なリージョンを添加し、コメント欄に生まれ変わった」