ファッショニスタ

Last-modified: 2020-03-11 (水) 18:30:57

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【ファッショニスタ】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「音楽は力。ワカルか?」


人物

  • アマゾン川流域に根を張る麻薬組織「エル・キケン」に所属するニンジャ。デッドマンの参謀役を務める洒落た伊達男。
  • 無慈悲な簒奪者としての血がそうさせるのか、デッドマンへの忠誠心は本物であり、彼からの信任も厚い。

外見

  • 胡散臭いハイブランド・スーツに身を固める。
  • 両腕には複数の金時計を嵌め、メンポを装着している。

元ネタ・考察

  • ファッショニスタ(fashionista)は「最先端のファッションを追い求める人」の意味。

ワザ・ジツ

カポエイラ・カラテ

「ヤーチマ、ヤーチマイナ、ヤーチマ、ヤーチマイナ……」

  • ファッショニスタはカポエイラ・カラテの使い手であり、そのワザマエは高い。地の文曰く「ファッショニスタは油断ならぬ手練れのカポエイラ・カラテ・ファンタジスタなのだ!」
  • エル・キケンの構成員にビリンバウの演奏と上記の恐るべきヤクザスラング合唱を行わせることによって、カポエイラ・カラテの動きに残虐なグルーヴを生み、その鋭さを倍増させることが出来る。

ストーリー中での活躍

「見ての通り最低限のネタバレは維持!でないと盛り上がらんからな!」

  • サワタリ・カンパニーの保有する不純エメツ鉱床を掌握すべく、マナウスに買い出しに来たディスカバリーとモニカを拉致。モニカから砦の座標を聞き出し、次いでディスカバリーをいたぶることで彼等の士気を折ろうとするも、サワタリ・カンパニーが襲撃してきたため応戦する。
  • デッドマンのネクロマカブル・ジツによって有利なフーリンカザンを構築し、フォレスト・サワタリにも痛打を浴びせる活躍を見せるが、マインドキルがエンゾを介して放ったニューロン・ジャミングによって形勢は逆転。サワタリはディスカバリーと交代し、さらにK2K3に音楽を奪われてしまう。
  • 動きからグルーヴが失われつつある中でなおもディスカバリーを圧倒するが、包囲輪にコトブキとモニカ、エンゾが加わっていることに注意を奪われた隙を突かれてサマーソルト・キックを食らう。その後はカンパニーの面々に包囲されて圧倒的不利な状況に陥るも、カジバチカラで包囲輪の外へと脱出を果たした。
  • …が、エピローグではマインドキルの追撃に遭い、白熱する視界に正面を向いた半透明のピンクのイルカが焼き付き、スライドしながら視界の端に行く度に反射を繰り返すという壮絶なニューロン攻撃を受ける。辛うじて攻撃範囲外に逃れたが、その先でサイグナスと出会ってしまったのが運の尽き。彼が不純エメツの宝珠を盗んだことに激昂して挑みかかるも、ブンシン・ジツから繰り出されたチョップ突きに身体を貫かれ、爆発四散した。

一言コメント

「いいコメントだな!イヤーッ!」

  • 暴虐ニンジャ同士のデッドマンとは気が合ったんだろな。ボス共々最初から最後まで綺麗な悪役ムーヴだった -- 2017-11-07 (火) 12:38:09
  • ファッション、ファッショナー、ファッショニスタ。分かるかこの算数が。エエッ? -- 2017-11-07 (火) 13:57:45
  • 「ヤーチマ、ヤーチマイナ、ヤーチマ、ヤーチマイナ……」ヤクザスラングなのに現地言葉のように感じる。フシギ! -- 2017-11-07 (火) 17:03:14
  • デッドマンが死亡時の「終わりやがったか!」はジョジョ5部のセッコとチョコラータめいた関係を想起させる。「個人」でなく「力」への信頼や忠誠関係というか -- 2017-11-07 (火) 17:14:31
  • 貫手ではなくチョップ突きでよいのではなかろうか? -- 2017-11-08 (水) 02:53:20
  • イルカです。よろしくお願いします -- 2017-11-09 (木) 21:26:06
  • ↑3組織が崩壊した後なのにコソ泥に大して激昂して手負いなのにカラテ挑む辺りはそれだけの関係というわけでは無いだろう。 -- 2017-11-10 (金) 01:25:43
  • 間違ったファッションとか、オサレ・ニンジャクランのソウルか!? -- 2017-11-10 (金) 05:59:39
  • この人のヤクザスラング合唱カポエイラを見て以来、そのうち「オムラチャントに囲まれて戦うオムラニンジャ」が出てこないか戦々恐々としている -- 2017-11-10 (金) 06:52:46
  • ジャングルの余韻に浸りに来たのにオムラ・アンブッシュを食らうとは思わなかった(感謝と興奮と達し) -- 2017-11-10 (金) 09:51:20
  • ↑3 間違ったオシャレというよりは、現実社会におけるサプール(高級スーツを着た貧民層出身者)のような人々がモチーフかもしれない -- 2017-11-10 (金) 13:31:41
  • ヤクザのファッションは一般人のそれと比べてちょっとアレだ。 -- 2017-11-10 (金) 13:56:17
  • 「金糸のニンジャ装束、悪趣味な」のそれデスネー -- 2017-11-10 (金) 15:36:44
  • モデルがいい服きてこそ似合うが、オシャレじゃない奴がそれと同じ服をまとってもオサレにすぎないのだ! -- 2017-11-10 (金) 17:17:34
  • 生き延びたからカンパニーと遺恨めいた関係になると思ったがこれまでの胸糞悪い所業が理由でオタッシャに。これぞ正しくインガオホーな -- 2017-11-11 (土) 23:43:27
  • 南米の伊達男と言われるとどうにもトランプで戦うイメージをしてしまう -- 2017-11-12 (日) 18:04:15
  • 自爆テロめいたシーンがあったから、ファッションが爆発する的なジツ使いかと思ったがそんなことはなかったぜ! -- 2017-11-15 (水) 21:00:59
  • ニューロン攻撃の範囲からは偶然逃れたっぽいので、ファッショニスタ=サンは最後までマインドキル=サンのことは知らずに、正体不明のニューロン攻撃を受けていた、ということになりますよね。コワイすぎる -- 2017-11-16 (木) 20:03:00
  • cv.大塚芳忠=サンぽい雰囲気デスネー -- 2017-11-18 (土) 06:11:04
  • ↑言われてみるとホルホースみたいな「一番よりno.2」系キャラっぽい感じもしますネー。誰かの側近で輝く感じというか。 -- 2017-11-18 (土) 13:52:25
  • ジツにシナジーがあるとはいえ、デッドマンの腹心なんてやっていなければもう一段上のニンジャだった器量はあると思う。しかし惚れちまったものは仕方がないのか。 -- 2017-11-18 (土) 16:15:09
  • 典型的暴虐ニンジャのデッドマンより、ファッションもカラテもセンスが光る部分があって印象深かった。過冬にリクルートされてればよかったのになー -- 2017-11-18 (土) 21:34:45
  • リズムがカラテに直結するのならば、デジ・ネンブツめいて脳内にダウンロードでもしておくべきであった -- 2017-11-19 (日) 19:00:26
  • いつものリズムだ! リズムを忘れるな! -- 2017-11-19 (日) 19:56:29
  • 音楽バフかかった状態のカラテならサイグナス=サンに合格点貰えたかもな。「やはりやめだ。心底胸糞悪かったからな……貴様らのクソ砦は。イヤーッ!」「アバーッ!非道!」 結局こうなったかもしれんが -- 2017-11-25 (土) 22:15:39
  • 単にリズムがありゃいいってもんじゃなく、ギャラリーが味方してる安心感とか、逆に手下の前でブザマは晒せない緊張感とか、そう言った諸々の心理的要素を味方につけて己の力を引き出すタイプなんだろう。人との関りからフーリンカザンを得ると言う実に第4部らしい戦闘スタイル。。 -- 2018-09-21 (金) 23:43:55
  • バービー人形にファッショニスタというシリーズがあって実際すごくカワイイだ。私はユンコとかコトブキとかはこれに近い外見のイメージで考えてる。 -- 2019-07-17 (水) 05:56:59

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White