運河

Last-modified: 2020-11-10 (火) 17:22:55
収録拡張コスト種別効果
ルネサンス7プロジェクトあなたのターンの間、カードのコストは1少なくなる。ただし0未満にはならない。

概要

自分のターンだけカードのコストが下がるプロジェクト
全てのカードが安く買えるようになるほか、工房系カードなどの適応範囲も変化する。
効果は強力なため、なるべく早い段階で購入したいものの、7金と高価なのが難点。

利用法

  • 発明家ならば、本来5コストまでのカードの獲得を行った上で、さらにコストを下げられる。
  • 先見者の効果で他の先見者を手札に加えられるようになるので、連鎖的に使用して手札を大幅に増やせる。
  • などのアクションカードとは異なり、自分のターンであれば無条件かつ永続で効果を発揮するのが良くも悪くも働く。
    • 改築系カードや工房系カードは常に適用範囲が広がる恩恵を受ける。
      • 特に改築系カードは銅貨呪いを廃棄したときに銀貨を獲得できるようになる。
    • コストの数値が出力に直結する司教倒壊引揚水夫弟子などは永続的な弱体化を強いられる。
    • もともとコスト2のカードが1になるので、改良再建でコスト0のカードを廃棄した時に、他の該当カードが無ければ屋敷の獲得を強要される。開発屋敷を廃棄した場合も同様に銅貨を獲得することになる。

詳細なルール

  • デッキや廃棄置き場などあらゆる領域にあるカードのコストが下がる。
  • 運河によるコストダウンは、運河の購入直後から適用される。購入権が増えている状態で先に運河を購入すると、(残りの金量次第だが)購入できるカードの範囲が増えることになる。
  • イベントプロジェクトはカードではないため、コストは下がらない。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White